Hatena::ブログ(Diary)

Toshikun’s Diary

2009-07-25

[]モニター4回目

Mebiusのモニター4回目のお題は・・・新メビウスの「おすすめポイント」について。

”「予想していなかったけど、使ってみたらこんなところがよかった」

といった皆様の経験をもとに、この商品はどんな人にお勧めか、

オススメのポイントになる特長は何かを、具体的にご説明ください。

「ちょっとがっかり・・・」と感じている方は、こんな風に進化したら買い!

と思うポイントについてレポートください。”とのこと。

今回は「ちょっとがっかり」の方で書いてみたいと思います。

 「ちょっとがっかり」というのはどの辺りの期待値から始めるかで大きく変わってきます。

 僕の場合、「シャープが小型のノートを出す!!モニター募集!!」というまったく何が出てくるのか分からずにモニターに応募した頃が期待値というか妄想というか、そう言うものがピークな時でした。夏に臨時収入があったらVaio type Pに走るか、MacBook Airも魅力的だし・・・なんて思っていた矢先のモニター募集でしたので、もう舞い上がりました。我が家にはザウルスとかW-03シリーズとかシャープ製の小型携帯端末がゴロゴロしていたりします。それぞれアクが強くて万人受けするとは言い切れないところはありますが、ポケットに入る大きさでいろんな事ができるという意味で本当に画期的な機械でした。そのシャープネットブック市場に乗り込んでくると言うことで携帯端末として小型のものをかなり期待していました。ソニーtype Pよりも軽くて長時間駆動可能な機械とかだと良いなあ・・・と思ってました。(Willcom D4を進化させたような感じでもOK)

 そういう意味でガッカリしたことの一番は極々普通のネットブック機が発表されたことだったりします。

 また先日東京出張に持っていきましたが、バッテリーの持ちが今の2倍あれば・・・ということを切実に思いました。モバイル環境ではWSVGA液晶でも許容範囲ですが、普通に使って5,6時間のバッテリ駆動ができればなあ・・・というのが実感でした。家の中で持ち歩くのでもバッテリだけで使用可能であれば、無線LANBluetooth内蔵も相まって完全ケーブルフリー環境で快適に使用できます。ACアダプタ環境前提で使用するのであれば、同程度の価格帯に15インチ液晶でデュアルコアCPUDVDスーパーマルチ内蔵の機械が手に入るわけですから、そこにネットブック存在価値が本当にあるのだろうか?と感じています。

 次にシャープが作るネットブックはそこらのPCメーカーが作る、寄せ集めの部品で安ければ良いというものとは違う、いつでも身につけていられてさっと取り出し、さっと使えるフルスペックOSのPCというものになればなあ・・・なんていうふうに思う今日この頃です。

2009-07-11

[]タッチソフトですか・・・

Mebiusモニターの第3回は「お気に入りのタッチソフトは?」とのことですが・・・ゲーム関連は送られてきてから一回も立ち上げていません。基本的にPCでゲームとかしない人間なので・・・。主な使用方法はSafariFirefoxでのネットブラウジング。メールもGmailで全てのメールをチェックしているので、これもブラウザだし。この間、発表されたGoogleOSユーザとしてピンポイントで当てはまっている人間かもしれません。

 唯一使用したのは辞書関連。なんといっても秀逸なのは手書き文字認識能力の高さ。僕のような悪筆でも認識率が高いのはさすがザウルスを開発したシャープの底力を感じさせます。

 ただ、この操作面のインターフェースが、もう一息。全てをセンサーパッド上での操作で使えるようになっていれば良いのですが、それがうまくいきません。この辺りの作り込みに今後期待です。

 ザウルス電子辞書類とは違い、PCに内蔵と言うことはこういった辺りのバージョンアップによる操作性の向上が理論上期待できる、改善してくれる、と信じています。シャープさん、宜しくお願いします。

2009-07-03

[]どうしてみんなあんなに絵がうまいのか・・・

シャープな暮らし研究所をみると他のモニターさんたちのブログ記事が紹介されています。http://www.sharp-lifestyle.com/index.php

しかし、みんなどうしてあんなきれいな絵がかけるのでしょうか・・・

自分の才能のなさに愕然とする日々・・・

2009-06-21

[]ちょっとした工夫

Mebiusモニター記事の第2弾は「新メビウスを自分好みに「カスタマイズ」」というお題です。PCを飾り立てたりする趣味はなく、見た目は至ってノーマル。

Mebiusの毎日の使用状況はほぼすべてがネットブラウジング。試行錯誤の末、ブラウザはSafari4になりました。MacBookではFireFoxを使うことが多いのですが、こちらのほうが若干動きが軽い印象です。

とはいえ、Mebiusにかぎらず、いわゆるネットブックは液晶の縦ドット数が600と少ないのがウェブブラウジング上も大きな問題となります。

そこで、

1.タスクバーを下から右端へ移動

f:id:Toshikun:20090621184750j:image

こんな感じ。ガジェットは一番最初に削除しています。(これをやめるだけでかなり快適)

2.ブラウザもメニューバー、ブックマークバーなどをすべて隠す(使うときのみショートカットで呼び出す)

f:id:Toshikun:20090621185814j:image

こういう細かいところで稼ぐのが使い勝手に案外効いてくるんですよね。

さらに表示フォントをメイリオに変更。視認性が一気にアップするので眼に自信がなくなった人には必須と思います。

2009-06-18

[]MebiusでMobile

 我が家では一番軽いPCなので、これでちょこっとMobileごっこ。外でのネット接続にはb-mobile 3Gを使用。必要なソフトはb-mobileのHPからダウンロードしてきたら何も考えなくても普通に使えました。時間当たりの使用料金(前払い)という、ちょっと面白い料金体系のb-mobileは気がつくととんでもない使用料金になるパケットごとの料金よりも精神的にはラクです。エリアはDoCoMoのFOMAですし。(速度も田舎では競合する人がいないせいか、全然問題なし)

2時間ほどのネット接続でバッテリが不足してきました。やはり、もう少し長持ちして欲しいですね。

 仕事場も自宅も電源と無線LAN環境のあるので、通常は全く必要のない実験でした・・・。