Hatena::ブログ(Diary)

撮鳥見鳥 とりどりみどり このページをアンテナに追加 RSSフィード

 月の画像INDEX (月齢掲載ページにジャンプ) > 345678910111213141516171819202122232425262728

2013-01-16 除雪作業で筋肉痛

[]鷽(ウソ)♂

スズメ目アトリ科】
今季の里山は例年になくウソが多く、このまま季節が進むとウメやサクラなどの食害が心配になってくる。
というのも、ウソにとってはバラ科の花樹の蕾が大好物なのだ。
福岡太宰府天満宮東京亀戸天神ではウソを「天神様の使い」としており、木彫りの「木鷽」が門前の土産屋に並んでいる。
天神様、すなわち菅原道真を祀った両社がウメの名所であることを思うと、ちょっと皮肉が過ぎる気もしてくる。
f:id:Tpong:20130116231046j:image:w640
喉の赤が淡いので未成熟なのかもしれないが、至近距離で遭遇できた。
何のかんのといったところで、ウソの当たり年とは鳥好きには嬉しい限りだ。
撮影データ :Canon EOS 20D + EF400mmF5.6L USM / 2013年01月 横浜市青葉区
>>>既掲載の ウソ エントリーを表示>>>
 

nagachannagachan 2013/01/17 11:13 456でこの大きさですか!
近所ではウソ見てませんね・・・桜の木を中心に探してみようかな。

iireiiirei 2013/01/17 13:43 さしずめ、天神様の梅のつぼみを食べて、霊験あらたかになるのでしょうね。それにしても「うそ」・・・皮肉な命名ですね。

JIMMYJIMMY 2013/01/17 19:43 ウソ、目線の高さですね!
近所のS山公園とK公園のウソは最近あまり見られず、ちょっとさみしいです。休日は林道でも行ってこようかと思いますが、残雪も気になります。
今週は雪かきと雪スコ配達で大忙しでした。(暇な時期なので厄介な雪も少しは売り上げに貢献してくれますby金物や)

suijun-hibisukususuijun-hibisukusu 2013/01/17 22:28 例のオオジュリンの近くでも見られましたので、
やっぱり当たり年なんですね。
写真に撮れなかったのが残念ですが、またチャンスを待ちます。

TpongTpong 2013/01/17 22:59 nagachanさん、もっぱら寂しげな口笛にも似た鳴き声で探し出しています。
そろそろウメやモモの芽を囓りだしているようですが、サクラはまだ早いかもしれません。

TpongTpong 2013/01/17 22:59 iireiさん、前回のエントリーでも触れましたが、「ウソ」は口笛の古語だとか。
天神様との関係は鷽と學の文字が似ていることによるらしいです。

TpongTpong 2013/01/17 22:59 JIMMYさん、雪の日は仕事先で、なかなかハードな一日でしたが、凍結していなかったのでなんとかFFの軽で帰宅できました。
翌日は凍結していたので夏タイヤのフォレスターにチェーンを撒いて出かけ、スタックした車の牽引などで一日が終わった感じです。
雪掻きしながらJIMMYさんのお店でもスコップが売れているだろうなと想像していました(笑)

TpongTpong 2013/01/17 22:59 suijun-hibisukusuさん、オオジュリンの近くでウソも見られたのですか。
オオジュリンといえば葦原ですが、ウソもそんなロケーションに現れたのでしょうか。

JNZJNZ 2013/01/18 00:27 こりゃすごい、さすが!ウソみたい!
えーと...ウソは何度か見てますが、いつも谷の向こうだったり林の向こうだったりで、
はっきり見た覚えがないですねー
HDDの容量が大きくなるのはいいけど、コピーに時間がかかるのが困りものですよね。
バックアップは差分でなんとかなるとしても...

TpongTpong 2013/01/18 06:17 JNZさん、「あっ、ウソだ! シメシメ」という状況で、ウソとシメが同じ林にいましたよ。
初めて入手したHDDが20MBだったことを思えば隔世の感があります。しかも静音性や発熱量もかなり抑えられてます。
バックアップやリストアに時間がかかるのは諦めもしますが、2年半で昇天するHDDには失望を禁じ得ないです。

雅詠雅詠 2013/01/18 06:32 とても寒い朝です。コーラルピンクの襟巻のごとき淡いピンクがこれからお腹の方まで広がっていくのですね。それにしてもメスは地味ですね。

suijun-hibisukususuijun-hibisukusu 2013/01/18 23:20 言葉足らずで済みません。
オオジュリンのいるビオトープ脇の階段を上り、
公園外の道路を渡った先にある農家の林にウソがいたんでした。

逆光シルエットで元々それほどきれいには写らなかったはずですが、
ピントが手前の枝に来てしまいましてねぇ・・・。

TpongTpong 2013/01/19 07:27 雅詠さん、寒い日が続きますね。不養生が祟って鼻炎をこじらせてしまいました。
お腹が赤いアカウソベニハラウソなどの亜種もいるのですが、本亜種の場合は赤い部分の面積は変わらないようです。
このまま濃い赤に変わっていくのだと思います。

TpongTpong 2013/01/19 07:27 suijun-hibisukusuさん、ありがとうございます。
枝が被っているときのピント検出は当てになりません。あきらめてもっぱらマニュアルフォーカスです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Tpong/20130116/p1