Hatena::ブログ(Diary)

撮鳥見鳥 とりどりみどり このページをアンテナに追加 RSSフィード

 月の画像INDEX (月齢掲載ページにジャンプ) > 345678910111213141516171819202122232425262728

2013-07-07 光害の夜空 ベガとアルタイルが辛うじて見えた

[]小鰺刺(コアジサシ

【チドリ目カモメ科】環境省レッドリスト危急種(VU)
都心で35℃を記録す最中、久しぶりに多摩川を訪ねてみた。
河川敷にも容赦のない陽光が降り注いでいたが、コアジサシは元気に飛び回っていた。
f:id:Tpong:20130707192536j:image:w640
成鳥の飛翔はいつ見ても感動的。
前回も書いたし言い尽くされた言葉だが、「機能美」とはアジサシ一族のためにあるような言葉だ。
f:id:Tpong:20130707192533j:image:w640
幼鳥の飛っぷりもなかなかのもの。
如何せん幼羽の野暮ったさは成鳥の美しさに及ばないけれど。
f:id:Tpong:20130707192525j:image:w640
といってる間にダイブしたコアジサシが獲物を捕らえたが、いくらなんでも大物過ぎないかなぁ。
それに、咥えていると云うより、文字通り"刺して"いるように見えるのは錯覚だろうか?

と、ほんの小一時間観察しただけで脱水気味。
梅雨明け早々の猛暑にこれから本番の夏が憂鬱になるが、青空を背景に飛ぶコアジサシは清涼感満点だね。

撮影データ :Canon EOS 20D + EF400mmF5.6L / 2013年07月 多摩川中流域
>>>既掲載の コアジサシ エントリーを表示>>>

tomo508tomo508 2013/07/07 21:24 こんばんわ!
そちらも暑かったようですね!こちらも…暑いです。。。
コアジサシ格好いい。。。
洗練された鳥さんって気がします。
しかし、その大物の獲物をどうやって食べたのか!!
気になる所です。
そう言えば自分も以前、ウシガエルをしとめたアオサギが
どうやって食べるのか!?見られなかったことを思いだし
ましたー!…こういうのって最後まで見たいのに…見られ
ないですよね。なかなか。。。

suijun-hibisukususuijun-hibisukusu 2013/07/07 21:32 モノトーンのボディにオレンジ色のくちばしのワンポイントって
配色もおしゃれですねぇ。未だ会ったことのない鳥です。

ベガとアルタイルとデネブで「夏の大三角関係」というネタを
ツイッターで見ましたが(笑)、もしや天文ファンの間では
言い古されたジョークかもと思ったりしました。

rosa_rojarosa_roja 2013/07/07 21:42 戦闘機に似た美しさ!それにしても、大物を捉えましたね〜。

mikumiku 2013/07/07 22:05 美しきかな コアジサシの飛翔
いつもながら、ためいき・・・ふ〜っ

TpongTpong 2013/07/07 22:24 tomoさん、いやはや暑かったです。河川敷は日陰がないので長くは居られませんでした。
後で書き足したのですが、よく見ると魚を刺しているようにも見えます。ますますどうやって食べたのかが謎ですね。

TpongTpong 2013/07/07 22:24 瑞閏さん、成鳥の姿は粋ですねぇ。
ベガとアルタイル、つまるところ織姫と彦星ですが、デネブ君は辛うじて一等星とはいえど、ベガ子ちゃんに横恋慕するには根暗すぎると思うのです。二人の中を嫉妬するのが関の山で、三角関係までには発展しそうもないですね(笑)

TpongTpong 2013/07/07 22:27 雅詠さん、コアジサシ格好いいでしょ。
川を遡上する鮎を狙うことから鮎鷹(アユタカ)の異名もあるそうです。

TpongTpong 2013/07/07 22:28 mikuさん、見上げての撮影で、坊主頭を滑り落ちてくる汗が目に入り苦労しました(ジバク)
それにしても飛翔姿が美しい鳥で、ため息が出るほどでした。

iireiiirei 2013/07/08 07:32 以前もアジサシの飛行姿には感嘆していましたね。まるで風を捕えるグライダーのような飛行をするのでしょうか?

TpongTpong 2013/07/08 12:30 iireiさん、コアジサシは渡りの際に長距離を飛行するので滑空性能は高いと思います。
ですが営巣地で見る彼らの飛翔はツバメのようにスピード感にあふれ、急旋回もお手の物。得物を狙ったホバリングもあるので器用そのものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Tpong/20130707/p1