Hatena::ブログ(Diary)

道オフ・ナウ! Twitter

2016-08-24

プロモーション映像第4弾

主にポケモンGOの所為で絶賛更新停滞中の当ブログ
あにぽけはついにカロスリーグが終わりましたが、ブログでは開幕すらしてません(
それでもPVフレア団編に向けて更新されたため、今回も強引に触れておきます。

もちろんネタバレ防止の為続きを読むで隠しておきます。
カロスリーグの優勝者とかも普通に書いてるので注意。

まだyoutubeに動画が来ていないのでアニメ公式サイトより。
youtubeにも来て更新を思い出したら書き換えようと思ってます(
プロモーション映像第4弾

・作画
目に付くのは超作画。
もちろん通常放送並みの部分もありますが、所々映画並みの書き込みに。
部分部分のみだしネット上で劣化している部分はあるにしろ、むしろそれでも凄いのが分かります。
リーグ編でも凄かったんですが、続くフレア団編も超作画。
映画もほぼ並走なので開いた口が塞がりませんね。

・舞台
舞台となるのは大都市であるミアレシティ
そして既に本編中にプリズムタワーが占拠されてしまいました。
この時点で蚊帳の外かと思われたシトロンが土地勘を活かしたり
プリズムタワー奪還のために動いたりと活躍しそうですね。
父親のリモーネのバシャーモ仮面としての活躍と正体バレ
現状の主であるシトロイドはどういう形で活躍するでしょうか。
反面、味方キャラクターが多すぎるためそれ以外のキャラクターは望み薄でしょうか。
原作ではミアレ在住のパンジーさんすら出番が貰えてません・・・

・味方
リーグ戦後ということもあり、恐ろしいほど味方が揃ってます。
サトシ、シトロン、セレナユリーカはもちろん参加。
主人公のサトシはもちろん、シトロンは先述の通り重要な立ち位置。
ユリーカに至ってはプニちゃんと長らく関わっており、サトシより重要と言ってしまえそうです。
そんな3人にどこまで食われるかと思ってましたが、セレナにも戦闘シーンがある様で何よりですね。
ティエルノトロバ、サナ、ショータ
特に三人組は原作のフレア団イベントにも関わったキャラクター。
ショータは競技でないバトルでどこまで力をだせるか
プラターヌ博士カルネリモーネ、シトロイドと大人組も揃っています。
特にプラターヌ博士はアランが敵に回ったと聞いては黙っていませんね。
そして太字キャラがメガシンカの使い手。
何とか半数は回避しましたがサトシが同等の力を使うので半分も当然ですね(
あまりに強すぎるサトシの味方をいかにして捕縛、無力化するかがフレア団側の鍵になりそうです。
・・・ちなみにのっけから捕まるのはサトシのようです(

・フレア団
味方が質も量も揃いすぎていてフレア団側がショボく見えてしまってます(
ただあちらにはカロスリーグ優勝者のアランが居ます。
・・・というかそれぐらい居ないと戦力差があり過ぎますね(
アランに関しては倒して『最強』に囚われていることを自覚してもらったほうが良さそうですね。
倒す候補にはプラターヌ博士も居ますが、ここは素直にサトシになるでしょうか。
科学者は三人組やショータと戦うことになるでしょうか。
サナ以外は普通に勝てそうなのであまり心配はなさそうですね(
クセロシキは同じ科学者であるシトロンとプリズムタワーを巡る攻防を演じる模様。
ここでマチエールとか出されても困るので素直に力比べでしょうね。
原作ではフレア団解散後も生き残ったパキラがどう動くかも見所ですね。
もちろん忘れてはいけないのがフラダリ
PVでは『奥の手』を使って色違いのメガギャラドスを使ってサトシと対峙するようです。
サトシも相性バツグンのピカチュウで対抗するようです(

ロケット団
一応ムサシ、コジロウ、ニャースサカキ直々の命令で隠密作戦中・・・という体で行動中。
流石にここまでサカキが出張ることはないので今回もフレア団壊滅を手土産に凱旋帰郷となりそうです(
少ないながらもZ2とのが芽生えている3人。
プニちゃんに対するユリーカほどではないにしろ、奪還の力にはなりそうです。
問題は現状(キャスターとしての)パキラの配下に属しているという点。
逆に言えばお互いで睨みを効かせて動かない状況に出来るんですが、どちらも逃げるのは得意そうです(

ジガルデ
ジガルデは今回2体居て片方は味方のプニちゃん、もう片方はフレア団の手に堕ちたZ2となります。
パーフェクトフォルムにはコアが2つ必要なのかと思っていましたが
ゲーム映像や映画、OPの新カットを見るに本気を出せば普通になれるようです(
あるいはプニちゃんはなれるけどZ2はなれないとかそんなところでしょうか。
ともあれプニちゃん(パーフェクトフォルム) VS Z2(50%フォルム)となったあと
最後は2体のコアがフレア団の間の手から体を張って守るようで
このまま一緒に旅を続けるわけにもいかないのでどういう結末が待ち受けるのでしょうか。

・次回作に向けて
気が早いようですが実のところあと少なくともあと12話でXY(&Z)シリーズが終わる計算。
フレア団編をどこまで使うかにもよりますが、少なくとも4話は使うでしょう。
残り8話以下でカロス地方編を終わらせる必要がありますね。
セレナは内定先を得ており、エルやヤシオと偶然()会うことで離脱させることが可能。
サトシへの恋心も最近は有耶無耶になってきており、思いを秘めたまま別れてしまいそうですね。
シトロンはタワーを乗っ取られた責任もあり(周囲は咎めないでしょうけど)、街の復興に残りそうです。
何より、リモーネとの約束はサトシのリーグを見届けること。
ここまで理由があればサトシと旅を続けるのは難しいでしょう。
もちろんシトロンなしでユリーカが付いていくこともないでしょう。
3人ともそれぞれの理由で続投は難しそうですね・・・

リーグを終えた以上サトシにはカロスに残る理由がありません。
手持ちのリセットの為にも一旦マサラタウンに帰る必要がありますね。
ただ、ゲームにおいては『主人公の引っ越し』がスタートになるようですが
母親しか居ないサトシにとって引っ越しの理由付けはなかなか難しそうです。
南国旅行に同行してひょんなことから旅に出る・・・はイッシュで使っちゃったんだよなあ(
まあ旅に出る方法はいくらでもあるということで納得しておきます。
カロスリーグの結果も踏まえるとサトシ降板という方向は無いでしょうね。
リージョンフォームで驚く役としても適任ですし。

R団は・・・いつものことだからサトシ以上に楽ですね(
ニャースとニャース(アローラの姿)の対面を楽しみにしておきます(
反面マフィアとチンピラでスカル団には優位に出られるのは・・・