Hatena::ブログ(Diary)

道オフ・ナウ! Twitter

2016-10-14

『フェスサークル』の予想考察

サン・ムーンで登場する寄り道施設『フェスサークル』
見るからにBW2の『ジョインアベニュー』の発展系ということで、早くも内容を考察。
当然『ジョインアベニュー』の施設と照らし合わせての考察になるんですが
ORASにおける『スーパーひみつきち』の『とくいわざ』も発展系となる為、そちらも扱います。

ちなみに情報としては本日分(10/14)の新情報を踏まえない内容となっております。


くじ引き

無料でくじを引いて等級によって景品がもらえる施設。初出は金銀の『IDくじ』
景品の目玉はマスターボールになっており、低確率ながら複数入手の可能性がある。
金銀を除き1日1回引くことができ、BW2以外はボックス内のIDを参照する『IDくじ』となる。
下の等級でもポイントアップやふしぎなアメが貰えるため、毎日引く価値のあるくじとなっている。
また、GTSやミラクル交換の登場でID集めが大変行いやすくなった。

BW2の『ジョインアベニュー』では『くじ引き屋』が登場。
『IDくじ』と異なり当たりの確率を上げられないものの、条件を満たすと複数回引ける。
ORASの『とくいわざ』としては『ものヒョイヒョイ』が登場。
システム、景品とも『くじ引き屋』と似ているが、等級が無い。

サン・ムーンでは個体値を後天的に上げることができる『すごいとっくん』が登場。
この『すごいとっくん』を行う為には『おうかん』というアイテムが必要となる。
『おうかん』の入手先として『IDくじ』に加えて『フェスサークル』にくじ引きの施設が登場する可能性がある。
サン・ムーンではこの2つの施設の登場に期待したいところ。


美容室・マッサージ

ポケモンのなつき度を上げる施設及びNPC。初出は金銀の『理容室』及び『マサラタウンのナナミ』
金銀では曜日限定や時間限定があったが、RSからは1日1回の施設として定番化。
またDPtとHGSSではミロカロスの進化条件のためかうつくしさのコンディション(とけづや)が上昇する。

BW2の『ジョインアベニュー』では『美容室』が登場。
なつき度を上げるだけでなく、努力値を下げることができる施設となる。
ORASの『とくいわざ』としては『ポケモンもみもみ』が登場。
こちらはなつき度を上げるのみの効果。
またXYの『しるや』ではなつき度を上げる効果のジュースがある他
隠しレシピ(アッキ+タラプ)で努力値を全てゼロにすることが可能。
XY及びORASにおいては『スーパートレーニング』においても努力値をリセットできる『まっさらバッグ』が登場する。

近年ではデルパワー、Oパワーの『なつきパワー』がある為、あまり重宝されない施設。
サン・ムーンでも○○パワーとして継続した場合『フェスサークル』で真っ先に切られかねない。
なつき度を上げて努力値下げるきのみの存在もあり、扱いが難しくなりそうな施設となる。


道場・カフェ

ポケモンの努力値を上げる施設。初出はBW2の『ジョインアベニュー』
努力値に関しては初代から概念があったものの、いわゆるドーピングアイテムでは一定値までしか上げられず
以降はポケモンを倒すことで努力値を稼ぐしかなかった。
『ジョインアベニュー』の『道場』『カフェ』では最大値まで努力値を上げることができるので
施設内だけで努力値を稼ぎきることが可能だった。

ORASの『とくいわざ』としては『ワンツーエクササイズ』が登場。
こちらも同じく努力値を最大値まで上げることが可能。
伝説のポケモンは軒並みレベル50での入手となるので経験値を入れたくない場合に活躍できる。
XY及びORASにおいては『スーパートレーニング』が登場。
『ジョインアベニュー』と異なりミニゲームをこなす必要があり、数値も大きくはないので微調整向き。
また、数値ランダムで扱いにくいもののXYの『しるや』も努力値を上げることができる施設。

サン・ムーンにおいては『ハイパートレーニング』が登場する模様。
詳細は分かっていないものの『スーパートレーニング』の発展系になると思われる。
また、公式サイトのスクショでは『フェスサークル』の施設に屋台『ふしぎキッチン』が確認できる。
『カフェ』の発展系施設であることが予想できるため、努力値振りには困らないだろうか。


修行

ポケモンのレベルを上げる施設。
古くは『ふしぎなアメ』が初代からレベルを上げるアイテムとして登場しており
必要経験値を稼ぐことでレベルアップする施設に『育て屋』や『ポケウォーカー』などがある。
無条件でレベルを上げる“施設”となるとBW2の『ジョインアベニュー』が初出になるだろうか。
努力値振りと同じく『道場』『カフェ』でレベルを上げることが可能となる。
ちなみに『道場』は努力値を、『カフェ』はレベルを上げやすい施設と特徴がやや異なる。
レベルも上げられることで育成を『ジョインアベニュー』のみで完全補完することも可能だったりした。
ただしこの手のレベルでは進化やレベル技の習得が行えない点に注意(ふしぎなアメは可)

ORASの『とくいわざ』としては『しゅぎょうバンバン』が登場。
こちらは『ジョインアベニュー』と違いレベルを1しか上げることができない。
またXYの『しるや』ではレベルをアップさせるメニューも存在する。

サン・ムーンにおいては先の通り屋台『ふしぎキッチン』が確認できるため
BW2程ではないにしろレベル上げが行いやすいことが想定できる。


マーケット

アイテムを安く買える施設。初出は金銀の『安売り屋』
金銀では換金アイテムを売価より安く買えるのみだったが
クリスタルにおいて店売りアイテムの安売りイベントが登場。
RSEでは『がんばりや』がドーピングアイテムを半額で売るイベントが登場。
近年ではデルパワー、Oパワーの『やすうりパワー』がある為
“安い”ことよりも“店売りされていないアイテムを買える”ほうが重宝するだろうか。
ちなみにORASにおいては『がんばりや』と『やすうりパワー』は重複せず、半額にしかならない。

BW2の『ジョインアベニュー』では『マーケット』が登場。
先の通り『やすうりパワー』がある為店売りされていないアイテムが買えるのが魅力
(ちなみに『マーケット』のアイテムも『やすうりパワー』の対象外)
特にポイントアップを買えるのが魅力で『マーケット』を設置する理由にもなる。
XYでは売価は通常通りながら他では買えないアイテムを扱う『たまや』「いしや」などの専門店が存在する。
(こちらは『やすうりパワー』の対象)
ORASの『とくいわざ』で近いのは『グッズがちゃがちゃ』になるだろうか。
多くが店売り商品だが、全ての職業で使えるのが強み。こちらは無料。

サン・ムーンの公式サイトのスクショでは『フェスサークル』の店名に『ボールや』『よろずデパート』が確認でき
ギフトショップ』のスクショでは各地方のおみやげやポイントアップの販売が確認できる。
ただし購入には専用通貨『フェスコイン』が必要となる為
『やすうりパワー』が使えないことが予想でき、稼いだお金を投入することができない。
『ジョインアベニュー』と違い継続的に遊ばないと施設利用できないのはネックになるか。


花屋

きのみやこやしを購入できる施設。
初出と言えるのはDPtのこやし売り/Ptのきのみ売りだろうか。
BW2の『ジョインアベニュー』では『花屋』が登場。
第五世代ではここでしか手に入らないピンチ実(チイラ-ズア)が手に入る他、
対戦や育成に役立つきのみがズラリと並ぶ。
第五世代でのきのみの育成はPDWでしか行えない為
Wi-Fi通信が無くなった今はなおのこと重宝するだろう。
なお、こやしは第五世代においては換金アイテムのみとなる。
ORASの『とくいわざ』では『きのみシューシュー』として登場。
こちらも目玉はピンチ実となるが、XYでも突然変異として入手可能。

現状でもきのみの種類は65種類を超えており、実際XYでは15種類ほどが入手できない。
(ORASから転送する必要がある)
効果の無いきのみの多数存在しているが、『フェスサークル』に『染物屋』が登場。
着せ替えアイテムの染め直しができ、材料としてきのみを使うこともできる模様。
染物用としての役割がある為、登場させる必要がある。

『サン・ムーン』におけるきのみの育成は『ポケリゾート』になるようで
ORASのように自生しているきのみは少ないと思われる。
この辺りから推測すると『花屋』のようなきのみを入手する手段が必要になるだろう。
(XYの背景入手は正直難しすぎた印象)


古道具屋

換金アイテム、進化アイテム、化石などが手に入る施設。
初出は金銀におけるいわくだき時のアイテム入手に当たるか。
いわくだきに関してはほぼ全世代でアイテムが入手できる可能性があり
近年では化石入手できることが多い。

DPtの『地下通路』ではタッチパネルを用いて自分で宝探しが可能。
近作と比べると入手にアクションが絡んだが、それが楽しかった(※個人の感想)
BW2の『ジョインアベニュー』では『古道具屋』が登場。
宝探しを簡略化したような施設で中身の分からない岩や塊を買って中からアイテムが見つかる。
ORASの『とくいわざ』では『おたからドコドコ』と『いしザクザク』が登場。
換金アイテムは『おたからドコドコ』進化石は『いしザクザク』という分類。
ただ(Oパワーを使えば)金策も楽で進化石は他にも入手法がある為、優先度が低い。

『サン・ムーン』では先の『ポケリゾート』において進化石を入手するスクショが登場。
第六世代ではスパトレやさかさバトルで入手できたことを踏まえると続投が苦しいが
専門店だった『たまや』が『ボールや』として『フェスサークル』に登場していることを考えると
『いしや』が形を変える可能性もある。
換金アイテムに関しては専用通貨FC(フェスコイン)を現金化することになる為イマイチ。


保育所

BW2の『ジョインアベニュー』の目玉となるタマゴの孵化施設が『保育所』
孵化歩数を早めるのはもちろん、ランクを伸ばせば即時孵化も可能となる。
ORASの『とくいわざ』では『たまごナデナデ』として登場。
こちらは即時孵化とはいかないものの、2度使えば残り1歩まで短縮できる。

『ジョインアベニュー』における『保育所』は殿堂入り後の施設だったことを踏まえると
現状見えていないものの、さほど問題はないと言えるだろうか。
(ただし、BW2は育て屋が殿堂入り後だったというのが最大の理由)
『フェスサークル』においても目玉施設といえるため
是非とも続投してほしい施設と言えるだろう。


占い

ORASの『とくいわざ』で登場した『きょうのうらない』
4つのOパワーからランダムで1つ発動する施設だが、最大の特徴はその時間。
通常のOパワーが3分のところ60分間継続する効果となっている。

『サン・ムーン』の『フェスサークル』において『占い屋』が確認できており
店名に『ポケモンのやかた』が確認できるため、スクショの『カントーのやかた』も『占い屋』だろうか。
ただ、『ポケモンのやかた』だけならまだしも、『カントーのやかた』となるとどんな施設か想像が難しい。
こう来るとOパワーの発動とはならない気がするが・・・


染物屋

『サン・ムーン』の『フェスサークル』において初登場となる施設。
着せ替えアイテムの染め直しができる施設で店名に『こんいろぐみ』『きいろぐみ』が確認できる。
先の通りきのみによる染め直しができるため、店名による色の偏りがあってもさほど問題はないか。

となると気になるのはきのみによる“色の決定”
XYでは6色、ORASでは5色が全てのきのみに設定されていたが
店名の紺色が存在せず、またPVではオレンジ色に染め上げた映像がある。
幸い65種以上きのみがあるので細かい設定も可能だが・・・

しゅんY12しゅんY12 2016/10/16 19:50 こんばんは。
この間の夏の道オフありがとうございました。(コメがすごく遅く書いて失礼致しました)
私も5世代以降は年齢の事や他の趣味、どこまで増えるかわからないポケモンと
広がり続ける戦術についていけなくてあまり強くなくてすみません(汗
でもこの間は、ポケモン交換もして下さりありがとうございました。

さて、サンムーンですが、「4つの島をめぐる」だけにシステムが一新されそうですね。
やっぱり奇数の世代って大きな刷新がある印象があります。
おまけに、初代時代の「ポケモンスナップ」的な機能もあったりして、
バトルだけじゃないのも設けられて一応楽しみではありますね。

TravelersTravelers 2016/10/21 23:54 こんばんは。こちらこそ返信遅くてごめんなさい。
第六世代のポケモンは対戦部分ばかりに注目が集まっており
対戦以外の部分がやや薄かったんですが、サン・ムーンはボリュームありそうで何よりです。
個人的にはやっぱり対戦以外の部分のが得意なのでこうして考察して行こうと思います。

オフ会に関しては次回は11月13日の開催予定です。
都合があえば次回もまたよろしくお願いいたします。