読書で日暮らし このページをアンテナに追加

2016-07-27

グリーニー、いいね

グリーニー、いいねを含むブックマーク

 『ピルグリム』がすばらしかったので、スパイ冒険路線続きで、『暗殺者グレイマン』を読んでいる。もう後半に差し掛かったのだが、これまでのところ、抜群に読みやすくて面白い。グリーニー、いいね。主人公が魅力的なので生き残ってほしい。続編があるから心配無用?

暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫 NV)

暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫 NV)

2016-07-20

BABYMETALがロブ・ハルフォードと共演

| BABYMETALがロブ・ハルフォードと共演を含むブックマーク

 先日、アメリカ・コロンバスで開かれた「The AP Music Awards 2016」のベスト・インターナショナル・バンド賞にノミネートされたBABYMETALが、会場で短いパフォーマンスを行った。そこで、メタルゴッドのロブ・ハルフォードをスペシャルゲストとして招き、本当に、共演を実現させてしまった。古くからのメタルファンとして、これはかなりのインパクト。信じられない。いや、参ったね。

D

2016-07-14

スパイ小説の一級品

スパイ小説の一級品を含むブックマーク

 『ピルグリム』全三巻読了。構想8年、執筆2年。すばらしいスパイ・エンターテインメント作品だった。とくに第三巻は一気読み。著者は、映画マッドマックス2の脚本を書いた人らしい。ただモノではないわけだ。そして、これは3部作の第一部というから今後への期待が高まる。ピルグリムとは放浪者の意。

ピルグリム〔1〕 名前のない男たち (ハヤカワ文庫 NV ヘ) ピルグリム〔2〕ダーク・ウィンター (ハヤカワ文庫NV) ピルグリム〔3〕 遠くの敵 (ハヤカワ文庫NV)

2016-06-12

岡崎さんの新刊

岡崎さんの新刊を含むブックマーク

 岡崎武志さんの『読書で見つけたこころに効く「名言・名セリフ」』を新刊本屋で買った。どんな言葉に出会えるだろうか。岡崎さんは、古本のおもしろさ、読書の魅力を伝えてくれる信頼できる読書人である。

2016-05-29

BABYMETALを聴いてみた

| BABYMETALを聴いてみたを含むブックマーク

 BABYMETALという日本のメタルバンドを聴いてみて驚いた。曲がいい。「Road of Resistance」「イジメ・ダメ・ゼッタイ」にみる曲展開やギターサウンドには、メタル黄金期、JUDAS PRIESTのアルバムでいえば、『復讐の叫び』から『ペインキラー』までの間に活躍した、ブリティッシュ、ジャーマンメタル、北欧メタル、LAメタルスラッシュメタルのバンドたちがもっていて、今のバンドにはなくなってしまったものがある。なんて懐かしいんだろう。それは一言でいえば、”様式”だ。'80年代から正統派のメタルを聴いてきたものは、これに弱い。また弱くなくっちゃメタルで感動はできないんだな、これが。とにかく、作曲者とライヴでプレイしているミュージシャンに拍手を送りたい。ボーカルの声はのびやかで、両脇を固めるメンバーのダンスはカラフルで高い演出性をもつ。もとよりプロのメタルバンドならば、フロントマンには絶大なカリスマ性と魅力がなければならず、それがアイドルならば申し分ないだろう。

BABYMETAL(通常盤) METAL RESISTANCE(通常盤)