Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2009-06-11

海洋堂 リボルテックヤマグチ 天元突破グレンラガン グレン & ラガン レビュー

f:id:UNOYO:20090611165946j:image

半年間の沈黙を破り、遂にリボルテックヤマグチ復活!!

新ラインナップの先陣を切るのは「天元突破グレンラガン」の主役メカグレン&ラガン!


グレン

f:id:UNOYO:20090611161042j:image f:id:UNOYO:20090611161151j:image

天元突破グレンラガンの主人公シモンの兄貴分、カミナが操縦するガンメン。

名前の通り真っ赤なボディとカミナと御揃いのサングラスが特徴。

設定画や作中だともっと寸胴なのですがリボルテック化にあたり

(これでも)ある程度マッシブにアレンジされています。





f:id:UNOYO:20090611161528j:image

f:id:UNOYO:20090611161557j:image

トレードマークのサングラスがクリア成型。

グラデーションもかかっています。

うっすら下の目が透けて見えるのがかっこいいです。





素顔

f:id:UNOYO:20090611161716j:image

f:id:UNOYO:20090611161749j:image

サングラスパーツは額ごとリボルバージョイントで

非装着時の額と交換することが可能です。





表情

f:id:UNOYO:20090611162017j:image

f:id:UNOYO:20090611161846j:image

f:id:UNOYO:20090611162137j:image

額パーツはリボルバージョイト接続なので動かして角度をつけてやることで

目に表情をつけることが出来ます。

また、ボディ(顔)に仕込まれたリボルバージョイントを動かすことで

口を開くことも出来ます。





リボルバージョイント

f:id:UNOYO:20090611162225j:image

リボルバージョイントは先述の額、ボディのほか

肩、肘、



f:id:UNOYO:20090611162248j:image

足、膝、



f:id:UNOYO:20090611162421j:image

腰フロントアーマー、



f:id:UNOYO:20090611162321j:image

そして足首に使用されています。

手首のみモノシャフトでその他の関節は

全てリボルバーと説明したほうがはやかったですね・・・





手首

f:id:UNOYO:20090611162543j:image

f:id:UNOYO:20090611162717j:image

手首は握り拳とパー状態の平手が両手分付属。





f:id:UNOYO:20090611162857j:image

そして天を突く指差し手が右手分のみ付属します。

その他、後述の武器持ち手などが付属。





サングラスブーメラン

f:id:UNOYO:20090611163030j:image

顔から取り外したブーメラン状態のサングラスが付属。

顔に装着していたときよりも大きめに造型されています。

専用の持ち手で装備します。





f:id:UNOYO:20090611163228j:image

持ち手は両手分付属するので左手でも装備可能。





f:id:UNOYO:20090611163557j:image

いつものスタンドが付属。

腰の裏か両足に接続します。





グレンラガンと比較

f:id:UNOYO:20090611161448j:image

こうしてみるとグレンラガンはグレンがただ身長が伸びただけじゃなくて

あちこち変形していることが分かります。





f:id:UNOYO:20090611163909j:image

グレンラガン用のウイングはきちんと装着することは出来ませんが

ギュッと押し込むことで一応保持することは出来ます。





ラガン

f:id:UNOYO:20090611164252j:image

f:id:UNOYO:20090611164314j:image

f:id:UNOYO:20090611164335j:image

主人公・シモンが搭乗する小型ガンメン。

作品的には最重要メカですが商品的にはオマケです。

オマケながらギミックは沢山。

足が小さくて自立が難しいので背中接続するミニサイズのスタンドが付属します。





グレンと

f:id:UNOYO:20090611165451j:image

アップだとちょっと荒いように見えますが実際は本当に小さく

サイズのことを考えたら非常に良く出来ていると感じます。

通常リボルテックの頭程度のサイズしかありません。





可動

f:id:UNOYO:20090611164424j:image

極小ながら両手足が可動。可愛いです。





交換顔

f:id:UNOYO:20090611164607j:image

顔を交換することで叫びフェイスに。





f:id:UNOYO:20090611164644j:image

さらに両腕をドリル展開状態のものに交換することも出来ます。





f:id:UNOYO:20090611164752j:image

f:id:UNOYO:20090611164817j:image

背面のスタンドを接続用パーツに交換することで

リボルバージョイントを使用した通常のスタンドに接続することが可能。





ラガンインパクト!

f:id:UNOYO:20090611164948j:image

下半身はドリルに交換することも出来ます。

ドリルはリボルバージョイント接続。





f:id:UNOYO:20090611165123j:image

専用手首でラガンをグレンに握らせることが出来ます。

男の魂完全燃焼キャノンボールアタックを再現可能。

ちまみにこの手首は右手分のみしか付属しません。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20090611171254j:image

f:id:UNOYO:20090611170537j:image

f:id:UNOYO:20090611171049j:image

f:id:UNOYO:20090611172155j:image f:id:UNOYO:20090611172540j:image

f:id:UNOYO:20090611171435j:image

f:id:UNOYO:20090611171855j:image

f:id:UNOYO:20090611173206j:image

やっぱりリボルテックでポーズを決めるは楽しい!





VSエンキ

f:id:UNOYO:20090611174148j:image

f:id:UNOYO:20090611174711j:image

エンキにもようやく優位に立てる相手が出来ました。






f:id:UNOYO:20090611175055j:image

合体だぁー!!





f:id:UNOYO:20090611175710j:image

・・・






VSエンキドゥ

f:id:UNOYO:20090611180551j:image

エンキラッガーとサングラスの弾きあいがカッコよかったですね。






VSラゼンガン

f:id:UNOYO:20090611181401j:image

久々にラゼンガンで遊んだらホコリでベタベタになってて泣きました。





ラストシーン

f:id:UNOYO:20090611182611j:image

シモーン!





f:id:UNOYO:20090611182333j:image

行けェー!!




というわけで以上、リボルテックグレン&ラガンでした。

久しぶりの通常ラインナップでしたが変わらないクオリティで安心しました。


グレンは単純な体型な分、動かしやすくて楽しかったです。

ラガンもサイズに見合わないほどのプレイバリュー。

2体あわせると楽しさ倍増です。

アーク・天元突破もそろえてズラッと並べるのが楽しみ。


ところで値段が上がったのはまだいいんですが

箱まで大きくなってしまったのはちょっと困るかも。

小さいキャラは小さい箱で販売してほしいです・・・