Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 ホビーエンドルフィンさんと相互リンクしました!

2009-07-02

海洋堂 リボルテックヤマグチ アークグレンラガン レビュー

f:id:UNOYO:20090702174813j:image

天元突破グレンラガン」より、主人公機グレンラガンとスペースダイガン・アークグレンが合体した

超弩級ガンメン・アークグレンラガンリボルテックが登場!


アークグレンラガン

f:id:UNOYO:20090702165046j:image f:id:UNOYO:20090702165125j:image

超弩級スペースダイガン・アークグレンがグレンラガンの力で変形・合体した超弩級ガンメン。

作品中では頭部だけでグレンラガン以上の大きさになります。

山口アレンジにより設定画よりもかなりメリハリのついたシルエットになっています。





f:id:UNOYO:20090702165354j:image

アークグレンの意匠を残したボディは水色がかかったシルバーで塗装。

上手く金属感が表現されています。





頭部

f:id:UNOYO:20090702165542j:image

f:id:UNOYO:20090702165614j:image

頭部は他のリボルテックよりもかなり小さめに作られているのですが

しっかりと塗装されています。





可動

f:id:UNOYO:20090702165708j:image

f:id:UNOYO:20090702165737j:image

首は艦橋ブロックごと大きく前に突き出すことが出来ます。





f:id:UNOYO:20090702165814j:image

f:id:UNOYO:20090702165857j:image

巧みに計算されたリボ球の差込角度により、

作中で見せた首をゴキゴキと振る仕草も再現可能。





f:id:UNOYO:20090702165941j:image

肩のリボルバージョイントはクリアランスが広く取られているので大きく動かすことが可能。

肘・手首もリボルバージョイントです。





f:id:UNOYO:20090702170222j:image

f:id:UNOYO:20090702170137j:image

ボディもリボルバージョイント。

胸の顔に表情をつけることも出来ます。





f:id:UNOYO:20090702170403j:image

脚・膝・腰のサイドアーマーもリボルバージョイントです。





f:id:UNOYO:20090702170553j:image

f:id:UNOYO:20090702170718j:image

足首が存在しないデザインなので自立補助のための

カカトを引き出すことが出来るオリジナルギミックを搭載。





手首

f:id:UNOYO:20090702170934j:image

手首は握りこぶしのほか、平手が両手分付属。





エフェクトパーツ

f:id:UNOYO:20090702171252j:image

f:id:UNOYO:20090702171158j:image

時空烈断バーストスピニングパンチを再現可能なエフェクトパーツが付属。

握りこぶしの上にかぶせるように装着します。





f:id:UNOYO:20090702171436j:image

もちろんエフェクトパーツは両手分付属。

専用のオプションは手首とスタンド(延長パーツつき)とこのエフェクトパーツのみです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20090702172500j:image

f:id:UNOYO:20090702174238j:image f:id:UNOYO:20090702175239j:image

f:id:UNOYO:20090702174813j:image

f:id:UNOYO:20090702175628j:image f:id:UNOYO:20090702174551j:image

f:id:UNOYO:20090702180035j:image

巨大感ってなかなかでませんねー。





グレンラガン

f:id:UNOYO:20090702180441j:image

流石に作中対比の再現は無理ですがそれでもアークはリボルテックとしてはかなりの大きさです。



以上、リボルテックアークグレンラガンでした。

ゴツい肩や脚に加え、小さい頭部がさらにマッシブさを強調させていて

非常にカッコイイです。


きちんとグレンラガンよりも大きい点も気に入りました。

付属品が少ないのもこの巨体なら仕方ないかなという気になります。

もともと作中でもパンチしかしませんでしたしね。


グレンラガンシリーズのうち、残る超銀河グレンラガンもすぐに発売です。

全形態並べるのが非常に楽しみ!