Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2009-10-24 雑記追記(22:28)

バンダイ ROBOT魂 <SIDE AS> サベージ グレーカラー レビュー

f:id:UNOYO:20091024172431j:image

フルメタル・パニック! 』よりやられメカ・サベージがROBOT魂に登場!

今回は市街戦用のグレーカラーを紹介!


サベージ グレーカラー

f:id:UNOYO:20091024171336j:image f:id:UNOYO:20091024171337j:image

アジア圏を中心とした東側諸国で運用されている第二世代AS。

汎用性が高く様々な兵装・カラーリングバリエーションが存在します。

今回紹介するグレーカラーは主に市街戦で運用されています。





f:id:UNOYO:20091024171338j:image

卵型のボディにヒョロい手足、おまけにカエル頭と非常に特徴的なデザイン。

塗装部分はごくわずかでほとんど成型色そのままでカラーリングが再現されています。

そのためゲート跡などが少々目立つ部分も。





頭部

f:id:UNOYO:20091024171829j:image

f:id:UNOYO:20091024171830j:image

つぶらな瞳がラブリー。

塗装箇所が少ないので選別も楽でした。





可動

f:id:UNOYO:20091024171831j:image

首は根元と顔の2箇所ににボールつきの球体ジョイントが仕込んであり

見ため以上に良く動きます。





f:id:UNOYO:20091024171832j:image

肩はボールジョイント接続でボディ側の基部も前後に可動。

肩アーマーは独立可動し腕を横に水平に上げることもできます。





f:id:UNOYO:20091024171833j:image

上腕ロール、肘2重関節。手首はボールジョイント接続です。





f:id:UNOYO:20091024171834j:image

ボディは腰部分がボールジョイント接続。

意外と大きく動かせます。





f:id:UNOYO:20091024171835j:image

脚はボールジョイント接続+横スイング。

180度開脚も出来ます。腿の部分にロールもあり。





f:id:UNOYO:20091024171836j:image

膝は2重関節。つま先も可動します。





f:id:UNOYO:20091024171837j:image

足首の接地性もまずまずです。





手首

f:id:UNOYO:20091024172703j:image

握りこぶしのほかに平手と

様々な兵装に対応するために3種類の武器持ち手が付属します。豪華!





ハードポイント

f:id:UNOYO:20091024171841j:image

f:id:UNOYO:20091024171838j:image

f:id:UNOYO:20091024171839j:image

f:id:UNOYO:20091024171840j:image

背中、肩、肘、腿に合計10箇所に武器マウント用の

ハードポイントが設けられています。

画像はハードポイントにフタをした状態。





f:id:UNOYO:20091024171842j:image

フタを取り外すことでジョイントが出現。付属の各兵装をマウントできます。

フタはかなり小さいパーツなので取り外した後は紛失注意です。

それでは武器の紹介〜。





単分子カッター 短

f:id:UNOYO:20091024171845j:image

f:id:UNOYO:20091024171846j:image

短い単分子カッター。

鞘に収めてハードポイントにマウント可能。





単分子カッター 長

f:id:UNOYO:20091024171847j:image

f:id:UNOYO:20091024171848j:image

大振りでカッコイイです。

こちらも鞘に収めてマウント可能。





アサルトライフルマガジン

f:id:UNOYO:20091024171851j:image

f:id:UNOYO:20091024171850j:image

f:id:UNOYO:20091024171828j:image

アサルトライフルマガジンともにハードポイントにマウント可能。

アサルトライフルはマウント時にストックを折りたたむことが出来ます。





小型ハンマー&ハンマーストック

f:id:UNOYO:20091024171849j:image

手に装備できる小型とハンマーそのハンマーが束になったハンマーストック。

ハンマーストックはハートポイントにマウントできます。

装備するほうのハンマーをストックに戻したりは出来ません。





パンツァーファウスト

f:id:UNOYO:20091024171843j:image

f:id:UNOYO:20091024171844j:image

パンツァーファウストが一本付属。

ハードポイントにマウント可能です。





フル装備

f:id:UNOYO:20091024171339j:image

f:id:UNOYO:20091024171340j:image

付属の武器を全てマウントした状態。

凄く強そうですが重くて動けないかも。





f:id:UNOYO:20091024172429j:image

アーバレストと並べるとこんな感じです。





f:id:UNOYO:20091024171341j:image

f:id:UNOYO:20091024171335j:image

お互いの武器を交換してかまえたりマウントさせたりもできます。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20091024172430j:image

f:id:UNOYO:20091024172431j:image

f:id:UNOYO:20091024172432j:image

f:id:UNOYO:20091024172433j:image

f:id:UNOYO:20091024172435j:image

f:id:UNOYO:20091024172434j:image

効率とか実用性とかは置いといて、

思いつくまま武器をごちゃごちゃ載せるのが楽しいです。





f:id:UNOYO:20091024172436j:image

f:id:UNOYO:20091024172437j:image

f:id:UNOYO:20091024172428j:image

アーバレストと組み合わせればやられ役の真価発揮!


以上、ROBOT魂サベージグレーカラーでした。

サンドカラーとグレーカラーの2種類が発売されましたが

グレーカラーのほうが付属武器が好みだったのでこちらを購入。


フルメタにおけるやられメカ、ということで見た目も色も地味な機体ですが

商品としての出来は非常に良好。

本体は見た目以上に良く動きますし関節もしっかりしています。

武装もROBOT魂シリーズ中でもトップクラスの充実ぶりで

全身のハードポイントによりカスタマイズ的な遊びも楽しめます。


単にアーバレストの相手としてではなく

十分メインに据えて遊ぶことが出来る商品だと思いました。

後に発売予定のガーンズバックも同等のクオリティだと嬉しいところ。