Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2009-12-04

バンダイ ROBOT魂 <SIDE VF> スーパーメサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機) レビュー

f:id:UNOYO:20091204190206j:image

マクロスF』より、ミシェル先輩ことミハエルが搭乗する

長距離狙撃仕様のバルキリーVF-25GがROBOT魂に登場!


VF-25G メサイア

f:id:UNOYO:20091204190104j:image f:id:UNOYO:20091204190103j:image

S.M.Sに所属するパイロットミハエル・ブラン専用機。

カラーリングはブルーで長距離狙撃仕様にカスタマイズされています。

商品はアルト機のリデコで基本仕様や可動はほぼ共通なので

詳しい解説はそちらのレビューをご参考ください。




f:id:UNOYO:20091204190342j:image

f:id:UNOYO:20091204190341j:image

f:id:UNOYO:20091204190343j:image

f:id:UNOYO:20091204190340j:image

全身のブルー部はパールブルーの成型色とメタリックブルーの塗装で再現。

真っ白だったアルト機に比べると大分引き締まった印象です。





f:id:UNOYO:20091204190347j:image

狙撃仕様の機体ですがアルト機に付属したものと共通のナイフが付属。




f:id:UNOYO:20091204190348j:image

腕に装着できるシールドも付属します。

最初存在を忘れていて撮影の途中で気づいたのでほとんどの写真で装備していませんが・・・




f:id:UNOYO:20091204190203j:image

そして専用のスナイパーライフルももちろん付属。

ミハエル機といえばコレ!




f:id:UNOYO:20091204190205j:image

銃身のモーメントバランサーは形状もシャープで非常にカッコイイのですが

やはり展開は再現されていませんでした。開きっぱなしです。




f:id:UNOYO:20091204190204j:image

腕の可動が優秀なので楽々両手で構えることが出来ます。





VF-25G スーパーメサイア

f:id:UNOYO:20091204192052j:image

f:id:UNOYO:20091204192050j:image

付属のスーパーパックを全身に装着することでスーパーバルキリーに。

やはりノーマル時から印象がガラリと変わります。





f:id:UNOYO:20091204190351j:image

f:id:UNOYO:20091204190350j:image

f:id:UNOYO:20091204190352j:image

f:id:UNOYO:20091204190339j:image

スーパーパックも形状はアルト機と同じですが

細かい部分のカラーリングがミハエル機仕様に変更されています。




f:id:UNOYO:20091204190349j:image

肩のミサイルハッチの開閉ギミックも健在

・・・ってゲート跡ひどいw





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20091204190209j:image

f:id:UNOYO:20091204190206j:image

f:id:UNOYO:20091204190207j:image

f:id:UNOYO:20091204190208j:image

f:id:UNOYO:20091204190212j:image

f:id:UNOYO:20091204190211j:image

f:id:UNOYO:20091204190202j:image

敬礼手首ももちろん付属しています。




f:id:UNOYO:20091204190210j:image

クランのビンタ!

フィギュアーツ・クラン・スーパーパック装備とか欲しくなりますね。


以上、ROBOT魂スーパーメサイアミハエル機でした!

映画も公開され再びマクロスFが盛り上がっている中、

なかなかいいタイミングで発売してくれたと思います。


アルト機はホワイトの成型色が安っぽいという理由で

敬遠した方もいらっしゃるかもしれませんが

こちらはパール成型色+メタリック塗装で

なかなかクールに仕上がっているのでオススメです。


唯一惜しいのはやはりスナイパーライフルのギミックのオミットですね。

収納状態で携行して狙撃時にバシャッとバランサーが開くのが印象的だっただけに。

せめて差し替えで良いので再現して欲しかったところです。