Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2010-01-22

バンダイ ROBOT魂 <SIDE AS> M9 ガーンズバック (クルツ機) レビュー

f:id:UNOYO:20100122182649j:image

フルメタル・パニック!」よりミスリルの主力兵器M9がROBOT魂に登場!

今回はスナイパー仕様のクルツ機を紹介!


M9 ガーンズバック クルツ機

f:id:UNOYO:20100122182512j:image

f:id:UNOYO:20100122182513j:image

f:id:UNOYO:20100122182511j:image

傭兵部隊ミスリルの主力AS。

ボディはほぼ成型色ですがパッケージの色とかなり色味が異なっています。

パッケージだとライトグレーで商品はねずみ色な感じ




f:id:UNOYO:20100122182641j:image

基本的にはアーバレストと同じつくりになっており

共通デザインのパーツも多いです。





f:id:UNOYO:20100122182128j:image

f:id:UNOYO:20100122182129j:image

兵士のヘルメットのようなデザインの頭部。

マスク部分の白い塗装がハミでています。

もっと注意深く選別すべきでした・・・





f:id:UNOYO:20100122182130j:image

f:id:UNOYO:20100122182131j:image

可動範囲はアーバレストとほぼ同等。





f:id:UNOYO:20100122182132j:image

f:id:UNOYO:20100122182133j:image

肩のシールドはボールジョイント接続でグリグリ可動します。





f:id:UNOYO:20100122182134j:image

f:id:UNOYO:20100122182135j:image

オプション一覧。

クルツ機のオプションは銃関連がメイン。

武器持ち手はきちんと左右両手分付属します。





f:id:UNOYO:20100122182136j:image

f:id:UNOYO:20100122182137j:image

f:id:UNOYO:20100122182138j:image

76mm狙撃砲は収納形態から射撃形態へ完全変形。





f:id:UNOYO:20100122182642j:image

手首を交換して装備。左右どちらの腕でも保持可能です。





f:id:UNOYO:20100122182139j:image

狙撃砲にはリード線のケーブルを取り付け、

腰のハードポイントに接続することが出来ます。





f:id:UNOYO:20100122182140j:image

また、収納状態で背中にマウントすることも出来ます。





f:id:UNOYO:20100122182141j:image

f:id:UNOYO:20100122182142j:image

狙撃砲収納ケースは本体を分割し、

内部に狙撃砲を収納することが出来ます。





f:id:UNOYO:20100122182143j:image

収納ケースをハードポイントにマウントすることも可能。





f:id:UNOYO:20100122182643j:image

もう一つの武器として滑腔砲が付属。

狙撃砲と同様にケーブルを接続して装備することが出来ます。





f:id:UNOYO:20100122182144j:image

滑腔砲はバイポッドを展開することが可能。





f:id:UNOYO:20100122182145j:image

f:id:UNOYO:20100122182146j:image

f:id:UNOYO:20100122182127j:image

腰の兵装維持アームを差し替えることで

滑腔砲を腰にマウントすることもできます。





f:id:UNOYO:20100122182644j:image

その他、他のSIDE AS商品の武器を装備したり、

ハードポイントに武器をマウントしたりすることが可能です。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20100122182649j:image

f:id:UNOYO:20100122182645j:image

f:id:UNOYO:20100122182650j:image

f:id:UNOYO:20100122182646j:image

f:id:UNOYO:20100122182648j:image

f:id:UNOYO:20100122182651j:image

f:id:UNOYO:20100122182647j:image

もともと渋い機体ですが、狙撃砲の収納ケースが

さらに渋さを引き立ててます。





f:id:UNOYO:20100122182640j:image

最後はアーバレストとツーショット


以上、ROBOT魂M9ガーンズバッククルツ機でした!

プレイバリュー自体は同時発売のマオ姉さんの機体のほうが高そうで

どちらにしようか迷ったんですが、クルツのキャラが好きなのと

スナイパーというロマン溢れる響きに釣られてこっちを選択。


デザイン自体は地味目ですがおかげでとっても動かしやすいです。

きちんと武器持ち手を両手分付属させてくれていますし

可変式の狙撃砲も楽しく、個人的には文句なしの出来でした。

魂web限定の緊急展開ブースターも注文しよう!