Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2010-03-22

S.H.フィギュアーツ 強化外骨格 零 -最終局面- レビュー

f:id:UNOYO:20100322161256j:image

「俺にあるもの 弧拳ただ一撃!!」

覚悟のススメ』クライマックスの決戦時の姿を再現した零のフィギュアーツがウェブ限定で登場!



パッケージ

f:id:UNOYO:20100322160938j:image f:id:UNOYO:20100322160939j:image

ウェブ限定品ながら今回もしっかり作りこまれています。

表面の零の写真がカッコイイ。





f:id:UNOYO:20100322161030j:image

覚悟ヘッドや赤熱化腕など、オプションを予め装備した状態で

梱包されているのがおもしろかったです。





強化外骨格 零 -最終局面-

f:id:UNOYO:20100322161156j:image f:id:UNOYO:20100322161157j:image

商品は零のマイナーチェンジで原作漫画10巻にて霞と決闘した際の姿を再現。

一部パーツが新規造形になり、新たなオプションも多数付属します。





f:id:UNOYO:20100322161250j:image

この状態では一般販売されている通常の強化外骨格零(右)と大差なし。

マフラーを腰の周りにサラシとして巻いている以外に違いはありません。





f:id:UNOYO:20100322161031j:image

腰のマフラーは根元でボールジョイント可動。

ポーズにあわせて角度を変えることが出来ます。





f:id:UNOYO:20100322161251j:image

豊富なオプションパーツが付属。

どちらかというとこっちが商品のメイン?





f:id:UNOYO:20100322160940j:image f:id:UNOYO:20100322160941j:image

ファン待望の装着者「葉隠覚悟」のヘッド。零のヘッドとまるごと交換して装着します。

なかなかかっこいいですがアップでみるとちょっと仕上げの粗が目立ちますね。





f:id:UNOYO:20100322160942j:image f:id:UNOYO:20100322160937j:image

別パーツでメガネも付属。

レンズは省略されており固定法もフレームで頭を挟むだけという少々やっけ気味な仕様。





f:id:UNOYO:20100322161032j:image

出来はまずまずですが、外した零のヘッドを脇に抱えさせると

グッと雰囲気が増してかなりカッコイイです。





f:id:UNOYO:20100322161252j:image

零のメイン武装のひとつともいえる、赤熱化状態の腕が付属。

通常状態の腕と前腕ごと交換して装着します。





f:id:UNOYO:20100322161033j:image

クリア形成+グラデーション塗装により雰囲気はバツグン。





f:id:UNOYO:20100322161253j:image

手首も平手、手刀、握りこぶしと3種類が付属と充実しています。

かわりに通常腕の手刀パーツがオミットされていますが・・・





f:id:UNOYO:20100322161029j:image

また左腕は切断され、止血したあとの状態を再現するための差し替えパーツも付属。

こちらも前腕ごと交換して装着します。





f:id:UNOYO:20100322161035j:image

f:id:UNOYO:20100322161034j:image

腰のパーツは差し替えることでまいたサラシの巻き具合(?)を変更することか出来ます。

このギミックの用途がイマイチはっきりしないのですが左腕の止血用に

サラシを破って分けた後の再現・・・ということでしょうか。





f:id:UNOYO:20100322161255j:image

また、ボーナスパーツとして台詞入り台座「魂STAGE 零式」が付属。

四隅には「最終局面」の文字が、

そして中央には「俺にあるもの 弧拳ただ一撃!!」という作中の台詞が刻まれています。





f:id:UNOYO:20100322161155j:image

台詞どおり、ここは左腕を切断状態にして飾るのがベストですね。





アクションポーズ&原作再現

f:id:UNOYO:20100322161257j:image

f:id:UNOYO:20100322161258j:image

f:id:UNOYO:20100322161259j:image

f:id:UNOYO:20100322161300j:image

f:id:UNOYO:20100322161301j:image

f:id:UNOYO:20100322161303j:image

f:id:UNOYO:20100322161302j:image

f:id:UNOYO:20100322161304j:image

f:id:UNOYO:20100322161254j:image

f:id:UNOYO:20100322161256j:image

勝負の行方やいかに!?続きは原作で!





f:id:UNOYO:20100322161249j:image

最期は「いく久しくおすこやかに!」

覚悟の頭部は通常の零にも装着できます。


以上、フィギュアーツ零-最終局面-でした!


もともと零はほぼ文句なしの出来だったので本体に関しては特にいうことはなし。

やはり今回のメインはオプションですね。

出来はそこそこですが待望の覚悟ヘッドが付いたことは素直に嬉しいですし

赤熱化腕もカッコイイうえに原作シーンを再現する時に非常に活躍してくれました。


なにより嬉しかったのは、こちらはウェブ限定ですが

一般販売の霞と発売時期をピッタリあわせてくれたこと。

覚悟のススメは本当にスタッフに愛されていることが伝わってくる良アイテムでした!