Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2010-06-15

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ アルティメットフォーム レビュー

f:id:UNOYO:20100615100751j:image

『見ててください、俺の、変身。』

仮面ライダークウガの究極形態、アルティメットフォームのフィギュアーツを紹介!



仮面ライダークウガ アルティメットフォーム

f:id:UNOYO:20100615100948j:image f:id:UNOYO:20100615100949j:image

「聖なる泉枯れ果てし時 凄まじき戦士雷の如く出で 太陽は闇に葬られん」

究極の闇をもたらすとされる仮面ライダークウガの最強形態。

他フォームを圧倒するスペックに加え超自然発火能力など計り知れない力を持つ。





f:id:UNOYO:20100615100950j:image

素体はアルティメットのための完全新規造形。

塗装も全身つや消しで他のフィギュアーツとは一風変わった仕上がり。





f:id:UNOYO:20100615100623j:image

f:id:UNOYO:20100615100622j:image

f:id:UNOYO:20100615100621j:image

f:id:UNOYO:20100615100624j:image

金色のラインや血管状のモールド、手足のトゲなど

細部も徹底再現されています。





f:id:UNOYO:20100615101039j:image f:id:UNOYO:20100615101040j:image

四本角が特徴的なマスク。

これまでのクウガシリーズよりも顔の出来が良くなっているように思います。





f:id:UNOYO:20100615100620j:image

アマダムにはスモーククリアパーツを使用。





f:id:UNOYO:20100615100625j:image

オプションは交換用マスクと手首です。





f:id:UNOYO:20100615100947j:image

マスクの前半分を交換することで

凄まじき戦士とでも呼ぶべきダークアイズver.を再現することが可能です。





f:id:UNOYO:20100615101041j:image f:id:UNOYO:20100615101038j:image

こちらは複眼がスモーククリアになっています。





f:id:UNOYO:20100615100626j:image

f:id:UNOYO:20100615100627j:image

f:id:UNOYO:20100615100619j:image

その他、豊富な交換用手首のおかげで

様々なシーンが再現可能です。

手甲の紋章もしっかり再現。





f:id:UNOYO:20100615100756j:image

ちなみにアルティメットはサイズがかなり大きく作られていて

大きいと思われていたライジングアルティメットよりも

さらに少し背が高いです。ちょっとオーバー?





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20100615100747j:image

f:id:UNOYO:20100615100752j:image

f:id:UNOYO:20100615100748j:image

f:id:UNOYO:20100615100755j:image

f:id:UNOYO:20100615100749j:image

f:id:UNOYO:20100615100753j:image

f:id:UNOYO:20100615100750j:image

f:id:UNOYO:20100615100754j:image

f:id:UNOYO:20100615100751j:image

レッドorダーク、どちらで飾るか悩みます。

どちらも捨てがたい・・・





VSディケイド

f:id:UNOYO:20100615100758j:image

f:id:UNOYO:20100615100759j:image

f:id:UNOYO:20100615100757j:image

ディケイドが激情態ではないので

夏みかんの夢のシーン再現ということで。


以上、クウガアルティメットフォームでした!


待望のクウガの最強フォーム、しかも一般販売ということで

非常に楽しみにしていたアイテム。

造型、塗装共に劇中の雰囲気そのままで非常に満足のいく仕上がりです。

ライジングアルティメットでは別アイテムに分類された

レッドアイズ・ダークアイズが選択で再現できるのも嬉しいポイント。


あとは個人的にはもう少し頭身を下げてドッシリした体型に

してくれれば文句なしでした。


単体で飾っても凄まじい存在感ですし

今月発売のディケイド激情態と組み合わせてもよし

ウェブ限定のダグバと組み合わせてもよしのオススメアイテムです。