Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■移転しました YOの玩具箱(はてなブログ版)←こちらへお願いします。

2010-11-27

S.H.フィギュアーツ ふたりはプリキュア キュアホワイト レビュー

f:id:UNOYO:20101127133316j:image

プリキュアシリーズ第一作『ふたりはプリキュア』より、

光の使者、キュアホワイトS.H.フィギュアーツに登場!


キュアホワイト

f:id:UNOYO:20101127133142j:image f:id:UNOYO:20101127133143j:image

雪城ほのかが変身するプリキュア

髪型やカラーリングなど、ブラックとは対照的になっており

衣装のカラーリングもその名のとおり白基調になっています。

戦闘では投げ技や相手の攻撃を受け流す、など柔術系の技が得意。





f:id:UNOYO:20101127133141j:image

これまでアーツ化されてきたプリキュア達とは違い、少しダボッとした衣装が特徴。

ブラック同様完全新規素体でプロポーションが多少アレンジされていますが

そこまで違和感は無いと思います。





f:id:UNOYO:20101127133236j:image f:id:UNOYO:20101127133237j:image

ホワイトといえば太眉。

ということで顔の再現度もなかなかです。





f:id:UNOYO:20101127133235j:image f:id:UNOYO:20101127133238j:image

オプションフェイスは叫び顔と笑顔の2種類。

今回もブラック同様首を取り外さなくても表情の交換が可能になっています。





f:id:UNOYO:20101127132920j:image

長い横髪は軟質素材で根元がボールジョイントになっているので

ポーズにあわせて可動させることができます。





f:id:UNOYO:20101127132919j:image

また、後ろ髪にも可動軸あり。上を向かせても干渉せず、

ポーズにあわせて浮かせたりできます。

髪が長いわりに首の関節の保持力も問題なし。





f:id:UNOYO:20101127132921j:image

f:id:UNOYO:20101127132924j:image

f:id:UNOYO:20101127132922j:image

f:id:UNOYO:20101127132923j:image

各関節の構造はブラックと共通になっています。

スカートは軟質素材ですが長いため

ブラックよりも若干ですが動かしにくい印象。





f:id:UNOYO:20101127132925j:image

f:id:UNOYO:20101127132918j:image

オプションハンドは平手と右手用の指差し手。

右手の平手は指をそろえた手刀風のものになっています。





f:id:UNOYO:20101127133144j:image

その他、ブラックと同デザインのディスプレイベースが付属。

どうせならホワイトを無色クリア、ブラックとスモーククリアとかに

してもよかった気がします。





f:id:UNOYO:20101127133309j:image

f:id:UNOYO:20101127133310j:image

ゴシックな外見からは想像もできないほどグリグリよく動きますが

スカートの下がスパッツのブラックとは異なり、普通にパンツなので

あんまり派手なポーズをとらせるとはしたないことに…





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20101127133311j:image

f:id:UNOYO:20101127133315j:image

f:id:UNOYO:20101127133316j:image

f:id:UNOYO:20101127133312j:image

f:id:UNOYO:20101127133314j:image

f:id:UNOYO:20101127133317j:image

f:id:UNOYO:20101127133313j:image

f:id:UNOYO:20101127133318j:image

今回もパッケージのベロにカードが付いていますが

カード持ち手もないしコミューンもないしあまり使い道が…





ふたりでアクション

f:id:UNOYO:20101127133320j:image

f:id:UNOYO:20101127133319j:image

f:id:UNOYO:20101127133308j:image

f:id:UNOYO:20101127133322j:image

f:id:UNOYO:20101127133321j:image

f:id:UNOYO:20101126180009j:image

f:id:UNOYO:20101127133140j:image

最後はタイトルバックで〆!


以上、フィギュアーツキュアホワイトでした!


ブラック同様完全新規素体により、ゴシックロリータな外見と

格闘アクションのための関節可動が見事に両立されています。

このテのデザインでここまで動くアクションフィギュア

なかなか無いと思います。


髪のギミックにコストがかかっているからか、手つなぎパーツが付く

ブラックよりもオプションが一つ減ってしまっていますが

まぁ購入者の大半はブラック・ホワイトセットで購入すると思うので

そこまで気になるところではないかと思います。


そもそも定価がキュアドリームから結構上がっているのですが

それでこのクオリティになるのなら止むを得ません。

ウェブ限定のエンジェルピーチがどうなるかは分かりませんが、

少なくとも今後のハートキャッチ以降の新作には大いに期待できそうです。

マックスハート版の発売にも期待!