Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 fig-memo フィギュアメモランダムさんと相互リンクしました!

2015-11-14

破幻のジスタ乙 レビュー

f:id:UNOYO:20151114010613j:image

破幻のジスタ』シリーズ最新作!

チョコからガムに生まれ変わった『破幻のジスタ乙』を紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20151114010137j:image f:id:UNOYO:20151114010138j:image

f:id:UNOYO:20151114010139j:image f:id:UNOYO:20151114010140j:image

第1弾〜4弾までシリーズ展開した『破幻のジスタチョコ』の新シリーズ

破幻のジスタ乙』はお菓子をチョコからガムに変更。

パッケージも一新されてコンパクトになりました。





f:id:UNOYO:20151114010547j:image

中身はこんな感じで完成済みフィギュア1体とカード、ガムがセットになっています。

カードは両面でストーリーとジスタのプロフィール、組み換え例、が記載されております。

以前のランダムでパッケージに記載式よりも収集・補完がしやすくなってます。





f:id:UNOYO:20151114010613j:image

ラインナップは

風間(別カラーあり)

駒田

立花

速見

充電丸(別カラーあり)

鳥越(別カラーあり)

の全6種類+3種カラバリとなっています。





風間

f:id:UNOYO:20151114010141j:image f:id:UNOYO:20151114010142j:image

宇宙の定点観測を任務とするジスタ。

今回の破幻のジスタ乙の主人公的存在です。(少なくとも第一弾時点では)





f:id:UNOYO:20151114010407j:image

主人公らしいヒロイックなデザインで

前作の主役、藤堂にもよく似ていますね。

ちなみにジスタの玩具としての仕様は過去弾から変わらず、同じように遊べます。





f:id:UNOYO:20151114010408j:image

付属の武器・弓。

AIが搭載された謎の多い兵器で宇宙から飛来したポッドから

この弓を風間が回収するところからストーリーが動き始めます。





f:id:UNOYO:20151114010409j:image

弓のほかにも矢と盾が付属。

各部のハードポイントに装備できます。





f:id:UNOYO:20151114010410j:image

f:id:UNOYO:20151114010411j:image

弓と矢を組み合わせればこのように構えることが可能。

可動範囲的にちょっと厳しいですが、なんとか様になってるかな・・・





f:id:UNOYO:20151114010143j:image f:id:UNOYO:20151114010144j:image

こちらが風間の別カラーver.

ゴールドの塗装&クリアイエローのボディで非常にスペシャルな感じです。

名称は『無理くりモード』の模様。





f:id:UNOYO:20151114010412j:image

武装など付属品は変更なし。





f:id:UNOYO:20151114010549j:image

f:id:UNOYO:20151114010550j:image

f:id:UNOYO:20151114010548j:image

並べて。

藤堂の激おこモードに比べるとよりゴージャスな感じ。





駒田

f:id:UNOYO:20151114010145j:image f:id:UNOYO:20151114010146j:image

謎のポッドの1つに乗って地球に飛来したジスタ。

弓と接触した風間を消そうとするなど、どうやら弓に関わる作戦任務をおびている模様。

名前を『コマンダー』とかけているのか、非常にミリタリーなデザインです。





f:id:UNOYO:20151114010413j:image

f:id:UNOYO:20151114010414j:image

左肩部分に可動式のラックを装備しており

スマートガンを接続できます。





f:id:UNOYO:20151114010415j:image

ラックで構えてしまうので、腕が手持無沙汰になってしまいますが

これはこれでかっこいいかと。





立花

f:id:UNOYO:20151114010147j:image f:id:UNOYO:20151114010148j:image

関ヶ原で風間らを襲う謎のジスタ。

女の子型で可愛らしいと思いきや全身刃物の超攻撃的デザインとなっています。





f:id:UNOYO:20151114010416j:image

f:id:UNOYO:20151114010417j:image

ツインテールは外して剣として装備可能。

手首が可動するため、ポージングの幅が広がります。





速見

f:id:UNOYO:20151114010149j:image f:id:UNOYO:20151114010150j:image

バイク形態に変形できる可変ジスタ。

地球に現存するジスタにおいてNo.1のスピード(自称)です。

轟にライバル視されている設定とのこと…





f:id:UNOYO:20151114010418j:image

右腕にシールドガンを装備できます。





f:id:UNOYO:20151114010419j:image

あとはタイヤが2つと支柱が付属。

まとめるとセグウェイのようなものがでっち上げられます。





f:id:UNOYO:20151114010151j:image f:id:UNOYO:20151114010152j:image

フル装備。強そうです。

ストーリーではいいとこなしでしたけど…





f:id:UNOYO:20151114010420j:image

f:id:UNOYO:20151114010421j:image

f:id:UNOYO:20151114010422j:image

パーツの組み換えでバイク形態に変形できます。

トップからリアまでの流れるようなシルエットが見事。





f:id:UNOYO:20151114010551j:image

両形態ならべて。

どちらの形態でもカッコイイので2個買いも全然OKですね。

ちなみにBOX買いだとちゃっかりダブってくれる模様。





充電丸

f:id:UNOYO:20151114010153j:image f:id:UNOYO:20151114010154j:image

謎のポッドで飛来したジスタの1体。

次世代型の量産サポートメカで戦闘時は駒田にリモート操作されるという設定。

今回の"○○丸"枠ですがしっかり人型してますしほとんどジスタですね。





f:id:UNOYO:20151114010423j:image

f:id:UNOYO:20151114010424j:image

足を投げ出して戦車形態に変形できます。

かわいい。





f:id:UNOYO:20151114010425j:image

背部のキャノン砲は背中のジョイント(突起)に装着する形式。





f:id:UNOYO:20151114010426j:image

背中にジョイントがあるジスタならワンタッチで取付できます。





f:id:UNOYO:20151114010155j:image f:id:UNOYO:20151114010156j:image

こちらが充電丸別カラー版。

グリーンの成型色になっており、駒田とお揃いとなっています。





f:id:UNOYO:20151114010552j:image

f:id:UNOYO:20151114010553j:image

通常カラーと並べて。

戦車がモチーフのようなので、どちらのカラーもしっくり来ます。





f:id:UNOYO:20151114010157j:image f:id:UNOYO:20151114010158j:image

ちなみに充電丸は胸アーマーが可動式になっており、上側に回すと

下から他のジスタの背中に合体できるジョイントが出現します。

頭部を取り外す必要がありますが、その頭部は充電丸自身の背中のジョイントに取り付けられるという

なかなか気の利いた仕様になっております。





f:id:UNOYO:20151114010427j:image

f:id:UNOYO:20151114010428j:image

そんなわけで、これまでの"○○丸"のように

ジスタの背中にひっついてパワーアップさせることができます。

駒田と合体させれば色もピッタリ。





鳥越

f:id:UNOYO:20151114010159j:image f:id:UNOYO:20151114010200j:image

鳥形態に変形することが出来る鳥越。風間とは知り合いで彼のピンチを救います。

鳥丸というのも過去弾にいたので紛らわしいですが

あっちはあくまでサポートメカで鳥越は鳥型に変形可能なジスタという線引きです。

(どことなくカバヤ感漂う外見をしていると思います…足の形とか…)





f:id:UNOYO:20151114010430j:image

f:id:UNOYO:20151114010429j:image

両腕には『大翼剣』という武器を装備可能。

鳥の翼をイメージした武器でクリアオレンジに塗装されており非常に見栄えが良いです。





f:id:UNOYO:20151114010431j:image

f:id:UNOYO:20151114010432j:image

組み換えで鳥形態に変形可能。

ディスプレイするためのスタンドもしっかり付属します。





f:id:UNOYO:20151114010554j:image

f:id:UNOYO:20151114010555j:image

鳥越はデフォルトで胸部分に他のジスタとの合体用のジョイントがあります。

劇中同様に風間などと組み合わせて遊べます。





f:id:UNOYO:20151114010201j:image f:id:UNOYO:20151114010202j:image

こちらが鳥越の別カラー。

風間と同様のブルーの整形色となっております。





f:id:UNOYO:20151114010433j:image

f:id:UNOYO:20151114010434j:image

大翼剣はクリアグリーンで塗装されており

変形時に広げた姿も格好良いです。





f:id:UNOYO:20151114010556j:image

通常カラーと並べて。

ちょうど通常カラーと別カラーが風間と入れ替わる形になっています。





f:id:UNOYO:20151114010557j:image

f:id:UNOYO:20151114010558j:image

というわけで風間+鳥越の合体は色を統一させた組みあわせも可能。

クリアイエロー同士の合体の神々しさがスゴイです。




アクションポーズ

f:id:UNOYO:20151114010559j:image

f:id:UNOYO:20151114010600j:image

f:id:UNOYO:20151114010603j:image

f:id:UNOYO:20151114010604j:image

f:id:UNOYO:20151114010602j:image

f:id:UNOYO:20151114010601j:image

f:id:UNOYO:20151114010607j:image

f:id:UNOYO:20151114010605j:image

f:id:UNOYO:20151114010606j:image

f:id:UNOYO:20151114010608j:image

f:id:UNOYO:20151114010609j:image

f:id:UNOYO:20151114010610j:image

f:id:UNOYO:20151114010611j:image

f:id:UNOYO:20151114010612j:image

どいつもこいつもプレイバリュー高し。

個人的にイチオシは充電丸ですね。


以上、破幻のジスタ乙でした!


4弾でシリーズが完結してしまったかのように思われた

破幻のジスタでしたが『乙』として再始動。

チョコからガムに代わってしまったのは少々残念ですが諸々の事情があるのでしょう。

続いてくれただけでありがたい!と思うことにしましょう。


毎度毎度収録ジスタのデザイン・設定・武器・モチーフ・ギミックに

凝りまくった結果、濃厚すぎる密度に仕上がる破幻のジスタシリーズですが

今回もその例にもれず、遊び倒すだけで1日潰せるレベルの内容です。

単体でも良デザインなうえ変形・合体の両方をこなす充電丸と鳥越の存在が大きい。

特に『ザコ枠』『○○丸枠』『茶色枠』など特定のジスタファンの需要を満たす

属性までも複数兼ね備えた充電丸はジスタ界10年に一人レベルの逸材な気が。


ストーリーもまだまだ始まったばかりというところで

少なく見積もっても前作と同等か、それ以上のシリーズになると踏んでよいでしょう。

第1弾から開発陣の全力投球ぶりがうかがえる破幻のジスタ乙シリーズの今後が非常に楽しみです。