Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 fig-memo フィギュアメモランダムさんと相互リンクしました!

2016-02-18

フレームアームズ・ガール マテリア White Ver. [Brown skin append] レビュー

f:id:UNOYO:20160218211632j:image

フレームアームズ・ガール『マテリア』のカラーバリエーション

コトブキヤショップ限定『White Ver. [Brown skin append]』を紹介!


マテリア White Ver. [Brown skin append]

f:id:UNOYO:20160218211616j:image f:id:UNOYO:20160218211617j:image

f:id:UNOYO:20160218211618j:image f:id:UNOYO:20160218211619j:image

今回紹介するのはフレームアームズガール・マテリアの白バージョン。

…のコトブキヤショップ限定版に付属する褐色肌パーツをつかって組上げたものになります。

パッケージには通常の色の肌パーツも付属し、選んで組み立てられる仕様です。





基本的には過去に紹介した

フレームアームズガール・マテリア ノーマルver.

色違いですので、細かな仕様などについてはこちらのレビューもご参考ください。





f:id:UNOYO:20160218211250j:image f:id:UNOYO:20160218211251j:image

f:id:UNOYO:20160218211252j:image f:id:UNOYO:20160218211253j:image

手足のパーツは白、髪の色はピンクとガラリとイメージを変えたマテリア

さらに今回は褐色パーツを組み込んでいるので別キャラのような印象まであります。

本体はパチ組+つや消しコートのみで作成。フェイス部分はウェザリングマスターでチークをいれてあります。





f:id:UNOYO:20160218211256j:image f:id:UNOYO:20160218211257j:image

f:id:UNOYO:20160218211255j:image f:id:UNOYO:20160218211254j:image

表情パーツは2種類付属。あれ、少なくない?

通常肌用の表情パーツは3種類付属するのに、褐色肌用は2種類しか付属しない残酷使用。

せめて褐色肌用ののっぺらぼうフェイスが付属すればデカール貼って作れたのですが…





f:id:UNOYO:20160218211623j:image

f:id:UNOYO:20160218211624j:image

全身の可動により、しなやかで繊細なポージングが可能です。





f:id:UNOYO:20160218211625j:image

f:id:UNOYO:20160218211626j:image

ちょっと動かすだけでも可愛い。

交換用手首も複数付属します。





f:id:UNOYO:20160218211627j:image

f:id:UNOYO:20160218211628j:image

f:id:UNOYO:20160218211629j:image

f:id:UNOYO:20160218211632j:image

f:id:UNOYO:20160218211636j:image

ダイナミックに動かしても

自然に決まるのが素晴らしい。





f:id:UNOYO:20160218211620j:image

f:id:UNOYO:20160218211621j:image

f:id:UNOYO:20160218211622j:image

ノーマルマテリアと並べて。肌の色の違いが良くわかると思います。

パーツを入れ替えて組んでみるのも面白そうですね。





f:id:UNOYO:20160218211630j:image

f:id:UNOYO:20160218211631j:image

f:id:UNOYO:20160218211633j:image

f:id:UNOYO:20160218211634j:image

f:id:UNOYO:20160218211635j:image

可動範囲を生かして百合百合なシチュエーション。

2体のフィギュアが絡み合うようなポーズがつけられるほど良く動く

というのはアクションフィギュアでもなかなかないですね。


以上、簡単にでしたがフレームアームズ・ガール マテリア White Ver.でした。


出来の良さはすでにマテリアで確信しておりましたが

今回その本体の出来に加えてこのカラーリングの素晴らしさ!

白い手足と褐色の肌のコントラスト、さらにピンク髪と

ノーマルver.の地味っぽさはどこへやら、強烈な個性を放っております。


今後の展開の中でも通常販売ラインナップとしてカラーバリエーションは

増やしていっていただきたいですね。