Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 かめらいど。さんと相互リンクしました!

2016-03-04

DXキューブエレファント & DXキューブタイガー レビュー

f:id:UNOYO:20160304225600j:image

動物合体・武装シリーズよりジュウオウキューブ4『DXキューブエレファント』と

ジュウオウキューブ5『DXキューブタイガー』を一挙紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160304224944j:image

f:id:UNOYO:20160304224945j:image

f:id:UNOYO:20160304224946j:image

f:id:UNOYO:20160304224947j:image

今回紹介するDXキューブエレファントとDXキューブタイガーはそれぞれバラ売りパッケージ版。

4月にはDXキューブゴリラも含めたセット版『DXジュウオウワイルド』も発売される予定です。





キューブエレファント

f:id:UNOYO:20160304225754j:image f:id:UNOYO:20160304225755j:image

f:id:UNOYO:20160304225756j:image f:id:UNOYO:20160304225757j:image

f:id:UNOYO:20160304225758j:image f:id:UNOYO:20160304225759j:image

ジュウオウエレファントの相棒のジュウオウキューブ。

ナンバリングは『4』でベースカラーは深いグレーとなっており

エレファントのメインカラーである明るいグリーンの面積は少な目です。





f:id:UNOYO:20160304224948j:image

f:id:UNOYO:20160304224949j:image

f:id:UNOYO:20160304224950j:image

f:id:UNOYO:20160304224951j:image

変形パターンは角の部分が頭になり、

さらに本体を左右に割ることでボディを構成するというもの。

一見複雑に見える変形ですが実は簡単。

でもシルエットは実際大きく変わりますね。





キューブエレファント動物モード

f:id:UNOYO:20160304225532j:image

f:id:UNOYO:20160304225533j:image

f:id:UNOYO:20160304225534j:image

f:id:UNOYO:20160304225535j:image

f:id:UNOYO:20160304225536j:image

象をモデルにしたキューブエレファンとの動物モード。

デザインやカラーパターンなどがアシンメトリーになっているのが特徴です。





f:id:UNOYO:20160304224952j:image

f:id:UNOYO:20160304224953j:image

動物モードでは鼻が可動します。





f:id:UNOYO:20160304225537j:image

牙や耳の意匠をデザインで見せているのが見事ですね。





キューブタイガー

f:id:UNOYO:20160304225800j:image f:id:UNOYO:20160304225801j:image

f:id:UNOYO:20160304225802j:image f:id:UNOYO:20160304225803j:image

f:id:UNOYO:20160304225804j:image f:id:UNOYO:20160304225805j:image

ジュウオウタイガーの相棒のジュウオウキューブ。

ナンバリングは『5』となっています。

本体横に円柱型のジョイントが設けられているのが特徴です。





f:id:UNOYO:20160304224955j:image

f:id:UNOYO:20160304224956j:image

f:id:UNOYO:20160304224957j:image

f:id:UNOYO:20160304224958j:image

f:id:UNOYO:20160304224959j:image

f:id:UNOYO:20160304225000j:image

変形パターンは本体を前後にひっぱり延長させ

口と尻尾を展開するというもの。

『5』のパターンを構成してた尻尾のパーツが変形後はきちんと縞々になるのが芸コマです。





キューブタイガー動物モード

f:id:UNOYO:20160304225538j:image

f:id:UNOYO:20160304225539j:image

f:id:UNOYO:20160304225540j:image

f:id:UNOYO:20160304225541j:image

f:id:UNOYO:20160304225542j:image

虎をモデルにしたキューブタイガーの動物モード。

ちょこんと中央に揃った四肢がかわいらしいです。





f:id:UNOYO:20160304225001j:image

f:id:UNOYO:20160304225002j:image

f:id:UNOYO:20160304225003j:image

肩のクローは可動式。目いっぱい前方まで倒すとジョイントで固定されます。

(この機能に意味があるかは現段階では不明です)





f:id:UNOYO:20160304225543j:image

f:id:UNOYO:20160304225544j:image

f:id:UNOYO:20160304225545j:image

f:id:UNOYO:20160304225546j:image

ジュウオウチェンジャー付属のフィギュアと並べて。





f:id:UNOYO:20160304225547j:image

f:id:UNOYO:20160304225548j:image

別売りのDXジュウオウキングの1〜3のジュウオウキューブらと並べて。

これで5人のジュウオウジャーの相棒たちが揃いました!





f:id:UNOYO:20160304225006j:image

先着3名の合体システム。

別売りのキューブイーグル、キューブエレファント、キューブタイガーの組み合わせでも

ジュウオウキングへの合体が可能です。





f:id:UNOYO:20160304225007j:image

f:id:UNOYO:20160304225008j:image

f:id:UNOYO:20160304225009j:image

エレファントを一番下にしてその上にタイガー、イーグルの順で載せます。

『4,5,1!』





ジュウオウキング1.5.4

f:id:UNOYO:20160304225549j:image

f:id:UNOYO:20160304225550j:image

f:id:UNOYO:20160304225551j:image

キューブイーグル、キューブエレファント、キューブタイガーの3体で合体した形態。

第2話で早速登場し、蹴り技を披露しました。





f:id:UNOYO:20160304225552j:image

ジュウオウキングの状態でもタイガーのクローを可動させることが出来ます。

ただ棒立ちで膝の武装を展開されてもなんとも…コメントに困る。




f:id:UNOYO:20160304225553j:image

上下を入れ替えて遊んだりも可能。





f:id:UNOYO:20160304225554j:image

また、ジュウオウキング1・2・4の組み合わせや…





f:id:UNOYO:20160304225555j:image

ジュウオウキング1・5・3といった組み合わせも可能です。

いろいろ入れ替えて遊ぼう!





f:id:UNOYO:20160304225557j:image f:id:UNOYO:20160304225556j:image

縦方向には無限につなげられるため、こんな遊び方も可能です。

ある意味5体のスーパー合体(?)





f:id:UNOYO:20160304225559j:image

ちなみにタイガーの円柱ジョイントはキューブイーグルを横方向に連結させることが出来ます。

また、エレファントの横にあるジョイントにはキリンを連結可能。

そこから導き出される結論は…今後の展開を待ちましょう。





f:id:UNOYO:20160304225600j:image

単品でも面白可愛いのでオススメです。


以上、ジュウオウエレファント&ジュウオウタイガーでした!


劇中では1話にてジュウオウキングを構成する3体と同時に登場したエレファントとタイガーですが

玩具のほうはやや遅れての発売となりました。

2話、3話とがっつり販促されていたので、待ち遠しくなってしまったファンも多いはず。


今回のジュウオウキューブも変形パターンが固有のものになっており

形状もユニークでいじっていて楽しいです。

また、ジュウオウキングと組み合わせることで合体パターンやオレ合体の幅も広がります。

次回作のキューブゴリラが発売されればジュウオウワイルドにも合体できるように

なるので、こちらも楽しみ。