Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 rairaiの気楽に行こうよ!さん、みにプラだっしゅ!さんと相互リンクしました!

2016-12-25

figma ブラック・マジシャン・ガール レビュー

f:id:UNOYO:20161225200803j:image

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』より、ブラックマジシャンガールのfigmaが登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20161225200806j:image

f:id:UNOYO:20161225200807j:image

f:id:UNOYO:20161225200808j:image

オプションが少し多めなので

パッケージも大きめサイズになっています。





ブラック・マジシャン・ガール

f:id:UNOYO:20161225200809j:image f:id:UNOYO:20161225200810j:image

f:id:UNOYO:20161225200811j:image f:id:UNOYO:20161225200812j:image

遊戯王の主人公、武藤遊戯が愛用するカードの1枚である『ブラック・マジシャン・ガール』。

魔術師見習いの女の子で非常に人気が高いキャラクターです。





f:id:UNOYO:20161225200813j:image f:id:UNOYO:20161225200814j:image

マンガのキャラクターなだけあって

非常にメリハリの効いたボディになっています。





f:id:UNOYO:20161225201740j:image f:id:UNOYO:20161225201739j:image

f:id:UNOYO:20161225201741j:image f:id:UNOYO:20161225201742j:image

大分figma流のアレンジをきかせてクセが抑え目にはなっていますが

左右非対称な髪型や帽子がいかにもマンガチックで良いです。





f:id:UNOYO:20161225201743j:image f:id:UNOYO:20161225201744j:image

帽子は取り外すことが出来ますが、後頭部に大きくジョイントがあるため

ギミックとしての着脱ではなくあくまで表情交換の手順として外せるという感じ。





f:id:UNOYO:20161225201745j:image f:id:UNOYO:20161225201746j:image

f:id:UNOYO:20161225201748j:image f:id:UNOYO:20161225201747j:image

そんな表情は全3種類。

戦闘中の凛々しいフェイスと、ウインクの可愛らしいフェイスが付属します。

どちらも目線が左向きですが、髪型の都合上仕方ないかと。





f:id:UNOYO:20161225201751j:image f:id:UNOYO:20161225201752j:image

f:id:UNOYO:20161225201753j:image f:id:UNOYO:20161225201754j:image

原作絵ほどではないですが、ボンキュッボンなプロポーション





f:id:UNOYO:20161225202155j:image

f:id:UNOYO:20161225201750j:image f:id:UNOYO:20161225201749j:image

胸元もきわどく作りこんであります。





f:id:UNOYO:20161225201755j:image f:id:UNOYO:20161225201756j:image

f:id:UNOYO:20161225201757j:image f:id:UNOYO:20161225201758j:image

お尻も肉感的な造形で仕上げられています。

可動させた際のラインも非常にきれい。





f:id:UNOYO:20161225202157j:image

手首は平手や握り手のほかピースが付属。

ダブルピースもできます。





f:id:UNOYO:20161225202202j:image

f:id:UNOYO:20161225202201j:image

オプションして魔法の杖が付属。

持ち手が左右分付属しますが、左右で造形が違います。





f:id:UNOYO:20161225200816j:image

f:id:UNOYO:20161225202203j:image

f:id:UNOYO:20161225202158j:image

f:id:UNOYO:20161225202159j:image

f:id:UNOYO:20161225202200j:image

魔導書も付属。

専用のベースで自立させます。

この魔導書と組み合わせるためのページをめくっているな手首も付属します。





f:id:UNOYO:20161225202204j:image

そして今回のMVPオプションパーツである曲がった状態の足。





f:id:UNOYO:20161225202205j:image

f:id:UNOYO:20161225202206j:image

通常の可動足と差し替えることで

深く曲げた状態を再現することが出来ます。





f:id:UNOYO:20161225200815j:image

f:id:UNOYO:20161225201759j:image

f:id:UNOYO:20161225201800j:image

可動は犠牲になりますが、そのぶんポージングさせた際の見た目が大幅によくなります。





f:id:UNOYO:20161225200818j:image

f:id:UNOYO:20161225200819j:image

f:id:UNOYO:20161225200820j:image

f:id:UNOYO:20161225200821j:image

両足をこちらの曲げ足と交換すれば、さながらカードから飛び出してきたかのような雰囲気に。





f:id:UNOYO:20161225200822j:image

f:id:UNOYO:20161225200823j:image

f:id:UNOYO:20161225200824j:image

応用として、膝をついたようなポーズに使うのも良い感じです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20161225200825j:image

f:id:UNOYO:20161225200826j:image

f:id:UNOYO:20161225200827j:image

f:id:UNOYO:20161225200828j:image

f:id:UNOYO:20161225200829j:image

f:id:UNOYO:20161225200830j:image

f:id:UNOYO:20161225200759j:image

f:id:UNOYO:20161225200800j:image

f:id:UNOYO:20161225200802j:image

f:id:UNOYO:20161225200801j:image

f:id:UNOYO:20161225200803j:image

曲げ足と、浮遊しているキャラという設定のおかげで

ついついローアングルから見たくなってしまう…





f:id:UNOYO:20161225200804j:image

f:id:UNOYO:20161225200805j:image

オマケ。

プリンツオイゲンのパンツを流用して原作ver.再現


以上、figmaブラックマジシャンガールでした!


キューポッシュではかなり前に発売されていましたが

ついに待望のリアル頭身での可動フィギュア化。

基本フワフワ浮いて闘うキャラクターなので非常にアクションフィギュア向きですね。

ゲンサクイメージを高める曲げ足が付属するのもかなりポイント高いです。

大分アレンジされてしまっているのでその点だけは好みが分かれるかと思いますが

こちらの造形も非常に可愛らしいので個人的にはお気に入りのfigmaになりました。