Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 かめらいど。さんと相互リンクしました!

2009-10-05

TAMASHII NATION 2009 Autumn イベントレポート 後編

f:id:UNOYO:20091003235627j:image

お待たせしました!

ネイション2009秋レポート後編・S.I.C以降のブースの展示物の紹介です!


聖闘士星矢関連のブースを抜けると次はS.I.Cのブース。

ホビージャパンの連載記事などに使用されたジオラマ

最新作の展示などが行われていました!






「降臨」

f:id:UNOYO:20091003235628j:image

f:id:UNOYO:20091003235630j:image

仮面ライダー電王のウイングフォーム。

巨大なメカニカルな翼が印象的です。






「buffet denliner」

f:id:UNOYO:20091003235631j:image

f:id:UNOYO:20091003235632j:image

仮面ライダー電王に登場するデンライナーの食堂車。

イマジンズやハナさん、ナオミちゃんまで完全再現されています。






「揃う精鋭」

f:id:UNOYO:20091003235633j:image

それぞれのオリジナル音撃武器がカッコイイです。






「遁走曲」

f:id:UNOYO:20091003235634j:image

f:id:UNOYO:20091003235635j:image

ディケイドの「響鬼の世界」の再現!かと思いましたがちょっと違いました。






「キングダーク&アポロガイスト

f:id:UNOYO:20091003235636j:image

キングダークがすさまじい迫力でした。






「破壊者」

f:id:UNOYO:20091003235638j:image

f:id:UNOYO:20091003235637j:image

f:id:UNOYO:20091003235639j:image

ディケイドのライダー大戦を再現したジオラマ

既製品から改造品まで様々なライダーが大集合していました。

よく見るとディケイドの足元にはボロボロになったギャレンJフォームが。ダディ・・・






「LEGENDS」

f:id:UNOYO:20091003235641j:image

1号〜ストロンガーまでの昭和ライダーが集結。





f:id:UNOYO:20091004000507j:image

このS.I.Cストロンガーがなかなかカッコよくてお気に入り。






「業火と烈火」

f:id:UNOYO:20091004000508j:image

電王ライダーと初代怪人が夢の対決!






「覚醒」

f:id:UNOYO:20091004000509j:image

壊れたカプセルからヌルリと這い出してくる謎の怪人。

詳細が不明ですが、何者でしょうか。






一寸法師

f:id:UNOYO:20091003235642j:image

電王ライナーフォームと一号が巨大な鬼の形をした岩の内部を進んでいる

ジオラマなのですが全体像を撮り忘れてしまいました。






「石動と雷」

f:id:UNOYO:20091003235643j:image

デンライナーは一部分のみしか造型されていませんが

それでもすさまじい迫力です。



ジオラマの展示は以上で

あとはブースの隅に控えめに新製品などの展示が行われておりました。



f:id:UNOYO:20091004000510j:image

MANGA REALIZATION 夢戦士ウイングマン 11月発売





f:id:UNOYO:20091004000511j:image

仮面ライダーキバ 発売中





f:id:UNOYO:20091004000512j:image

ウェブ限定 仮面ライダーキバ エンペラーフォーム 12月発送予定

>ご注文受付終了 2009年10月5日(月) 16:00

思い立ったが締切日。買おうと思ったのですがギリギリ間に合いませんでした。





f:id:UNOYO:20091004000513j:image

f:id:UNOYO:20091004000514j:image

f:id:UNOYO:20091004000515j:image

仮面ライダーディケイド 11月発売

TV版ディケイドには慣れましたがS.I.C.版もまた慣れるのに時間がかかりそう。





f:id:UNOYO:20091004000516j:image

S.I.C極魂夏の応募キャンペーン・クリアカラーエディション龍騎/響鬼

なかなか綺麗でした。両方一口ずつ応募するつもりです。





f:id:UNOYO:20091003235645j:image

仮面ライダーファイズ 11月発売

アクセルフォーム/ブラスターフォーム12月発売

アクセルフォームが非常に楽しみ。専用バイク・オートバジンは展示されていませんでした。





f:id:UNOYO:20091003235647j:image

仮面ライダー龍騎/ナイト 発売中





f:id:UNOYO:20091003235646j:image

仮面ライダー響鬼/轟鬼/斬鬼 発売中

龍騎シリーズと響鬼シリーズは特に新作なし。今後に期待ですね。




以上がS.I.C.ブースになります!

それではいよいよ次が最後のブース「TAMASHII NATIONS」!!

こちらでは今後販売される予定のコレクターズアイテムの新作や

製品化検討中の試作モデルなどの展示が行われています!


ちなみにこのブースに入るか入らないかのタイミングでカメラのフラッシュが壊れました・・・

もともとあまり綺麗でない写真がさらに酷いことになっていますがどうかご容赦を!


また、撮影者が素人で時間配分を考えていなかったため、

時間内に全てのアイテムを撮りきることができませんでした。

なので撮影できた分までの、不完全なレポートになってしまったことを先にお詫びします。




f:id:UNOYO:20091004000517j:image

ジャンボマシンダーNEO マジンガーZ 12月発売 \26,250

とにかくデカイ!






f:id:UNOYO:20091003235648j:image

f:id:UNOYO:20091003235649j:image

発売中の超合金魂マジンガーZなど。

金メッキの「フルメッキバージョン」は参考出品です。






f:id:UNOYO:20091004000518j:image

超合金魂 ゲッター1 1月発売 ¥8190






f:id:UNOYO:20091004000519j:image

超合金魂 ゲッタードラゴン 11月発売 ¥7875

真ゲッターロボより2体のゲッターが登場。ドラゴンの顔がりりしいです。






f:id:UNOYO:20091003235650j:image

f:id:UNOYO:20091003235651j:image

ポピニカ魂 ソードフィッシュ 11月発売 ¥8400

ビバップといえば実写版ですねー。






f:id:UNOYO:20091003235653j:image

f:id:UNOYO:20091003235652j:image

超合金魂 コンバトラーV 12月発売 ¥18690

超合金魂 南原コネクション 参考出品

隣の人が思いっきり映りこんでしまいました・・・すみません。






f:id:UNOYO:20091003235654j:image

超合金魂製品化希望アンケート

1:ダルタニアス/ダイオージャ

2:飛影

4:ゴッドシグマ

5:SRX

6:マジンカイザー

7:ガイキング・ザ・グレート

8:ダイターン3・トライダーG7

10:真ゲッター

1位が両方ともちょっと意外です。






f:id:UNOYO:20091003235655j:image

超合金魂ダイターン3 2010年 未定

しばらく音沙汰のなかったダイターンはひとまず来年発売予定ということです。






f:id:UNOYO:20091003235656j:image

f:id:UNOYO:20091003235657j:image

超合金魂 ビッグオー専用 拡張パーツセット 12月発送予定

ちょっと前だったらこれくらい商品にセットにしてくれたように思うのですが・・・






f:id:UNOYO:20091003235700j:image

f:id:UNOYO:20091003235659j:image

超合金ドロッセル 参考出品

よもや!よもやの超合金化!非常に楽しみです。






f:id:UNOYO:20091004000520j:image

魂SPEC エヴァンゲリオン初号機<新劇場版:破〜覚醒Ver.〜> 12月発売 オープン価格







f:id:UNOYO:20091003235604j:image

f:id:UNOYO:20091003235602j:image

f:id:UNOYO:20091003235601j:image

f:id:UNOYO:20091004000521j:image

ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン弐号機 参考出品

ROBOT魂の新枠のひとつはEVA!『これぞ"劇中再現"』の文句にバンダイの自信を感じますね。






f:id:UNOYO:20091003235605j:image

f:id:UNOYO:20091004000522j:image

f:id:UNOYO:20091004000524j:image

超合金 スーパーエヴァンゲリオン 参考出品

外伝ANIMAに登場するエヴァですがまさかいきなり超合金とは。






f:id:UNOYO:20091003235606j:image

アーマープラス テッカマンブレード 1月発売 ¥7875

ペガスに続きブレードがコレクターズアイテムとして立体化。ただお値段は少々お高めかな。






f:id:UNOYO:20091003235615j:image

f:id:UNOYO:20091004000526j:image

f:id:UNOYO:20091004000525j:image

f:id:UNOYO:20091004000527j:image

フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカー/ヒートメタル/ルナトリガー 参考出品

はやくも現在放送中のライダーフィギュアーツに。






f:id:UNOYO:20091003235616j:image

フィギュアーツ ピッコロ 11月発売 ¥3675

ドラゴンボール改からの一番手がピッコロなあたりがコレクターズ事業部らしいです。






f:id:UNOYO:20091004000528j:image

フィギュアーツ スーパーサイヤ人孫悟空 参考出品

オッス!プラモデルにもなっちまってオラワクワクしてきたぞ!






f:id:UNOYO:20091003235617j:image

フィギュアーツ 仮面ライダーディケイド/ディエンド/ディケイドコンプリートフォーム 発売中

コンプリートフォームは今月発売。楽しみです。







f:id:UNOYO:20091004000529j:image

フィギュアーツ キュアドリーム 11月発売 ¥3150

この角度だとやっぱりどうしても首の長さが気になりますね。






f:id:UNOYO:20091003235618j:image 

f:id:UNOYO:20091004000530j:image

f:id:UNOYO:20091004000531j:image

フィギュアーツ キュアピーチ/イース 参考出品

現在放送中のフレッシュプリキュア!よりラブさんとイース様が!!

イースのチョイスはGJとしか言いようがないです。






f:id:UNOYO:20091003235619j:image

フィギュアーツブースのジオラマ

オールライダーVS大ショッカーをイメージしているようです。






f:id:UNOYO:20091004000532j:image

ROBO魂 <SIDE MS> スタークジェガン 参考出品



f:id:UNOYO:20091004000541j:image

ROBO魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム 参考出品



f:id:UNOYO:20091004000548j:image

ROBO魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム デストロイモード 参考出品



f:id:UNOYO:20091004000540j:image

ROBO魂 <SIDE MS> ターンエーガンダム 10月発売 ¥3150



f:id:UNOYO:20091004000552j:image

ROBO魂 <SIDE MS> V2アサルトバスターガンダム 参考出品



f:id:UNOYO:20091004000534j:image

ROBO魂 <SIDE MS> ダブルオーガンダムセブンソード 10月発売 ¥3650



f:id:UNOYO:20091004000533j:image

ROBO魂 <SIDE MS> アルケーガンダム 12月発売 ¥3650



f:id:UNOYO:20091004000542j:image

ROBO魂 <SIDE MS> スサノオ 1月発売 ¥3360

<SIDE MS>を一挙に紹介。ユニコーンにVがSIDE MSに仲間入り!






f:id:UNOYO:20091004000544j:image

ROBOT魂 <SIDE AS> アーバレスト 発売中



f:id:UNOYO:20091004000545j:image

ROBOT魂 <SIDE AS> M9ガーンズバック(クルツ機)1月発売 ¥3650



f:id:UNOYO:20091004000546j:image

ROBOT魂 <SIDE AS> サベージ 10月発売 ¥2650



f:id:UNOYO:20091004000543j:image

ROBOT魂 <SIDE AS> ファルケ 参考出品



f:id:UNOYO:20091004000547j:image

ROBOT魂 <SIDE AS> サベージクロスボウ)参考出品



f:id:UNOYO:20091004000535j:image

ROBOT魂 <SIDE AS> ボン太君 参考出品

ボン太君の再現度が素晴らしい・・・クロスボウサベージはweb限定とかになりそうな気がします






f:id:UNOYO:20091004000549j:image

ROBOT魂 <SIDE LFO> ニルヴァーシュ Type Zero Spec2 発売中



f:id:UNOYO:20091004000550j:image 

ROBOT魂 <SIDE LFO> デビルフィッシュ 発売中



f:id:UNOYO:20091004000539j:image

ROBOT魂 <SIDE LFO> ニルバーシュ Type The End(浄化ver.)参考出品



f:id:UNOYO:20091004000538j:image

ROBOT魂 <SIDE LFO> スピアヘッド 参考出品

スピアヘッドは監修中とのことですが既になかなかカッコよいです。

出るなら赤と2体セットとかかな?






f:id:UNOYO:20091004000551j:image

ROBOT魂 <SIDE VF> スーパーメサイアバルキリー 早乙女アルト機 11月発売 ¥2940



f:id:UNOYO:20091004000553j:image

ROBOT魂 <SIDE VF> クァドランレア 11月発売 ¥3360



f:id:UNOYO:20091003235624j:image

ROBOT魂 <SIDE VF> スーパーメサイアバルキリー ミハエル機 12月発売 ¥2940

スーパーメサイアはなかなか割安な気がします。買ってみようかな。






f:id:UNOYO:20091003235622j:image

ROBOT魂 <SIDE KMF> 紅蓮聖天八極式 11月発売 ¥4200



f:id:UNOYO:20091003235623j:image

ROBOT魂 <SIDE KMF> 神虎 12月発売 ¥4200

来年以降のギアスメカの新作の展示は特になし。今回はMSとASに見せ場を譲った感じです。





f:id:UNOYO:20091004000536j:image

f:id:UNOYO:20091003235620j:image

f:id:UNOYO:20091004000537j:image

f:id:UNOYO:20091003235621j:image

ROBOT魂 <SIDE HL> ゼーガペイン アルティール 参考出品

個人的今回一番のサプライズ。この試作を生で見れただけでもはるばる参加しただけの価値がありました。




と、ROBOT魂ブースまで撮影し終えたところで係員さんから終了時間の合図が。

まだSDXや超合金魂マクロスシリーズ、スキチカやWEB限定アイテムなどが展示してあったのですが

残念ながら撮影できず。私の魂ネイションレポートはここまでになります。


拙いレポートでしたがここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

反省するべき点は多すぎて数え切れないほどですが今回は勉強と割り切り

次の機会に生かすことにします!


それにしても今回は熱いイベントでした。

聖闘士星矢ファンでない私もついつい神話を集めたくなってしまうほど。

参考出品という形で展示された多くの新作も是非すべて商品化して欲しいですね。


次回の魂ネイションも楽しみです!


2009-10-04

TAMASHII NATION 2009 Autumn イベントレポート 前編

f:id:UNOYO:20091003223736j:image

遅ればせながら魂ネイションレポートです!

イベント初参加の素人レポートなので至らない部分も多々ありますがどうかご容赦を。




f:id:UNOYO:20091003223735j:image

ネイションとはバンダイのコレクターズアイテムが一堂に会する"魂"の祭典。

今回の合言葉は『セイヤ!セイヤ!』ということで

過去から現在へ続く『聖闘士星矢』のアイテムをクローズアップした内容になっています。


ここで少々残念なのは私が星矢に関して12宮編までの知識しかない素人だということ・・・

イベント前後である程度の勉強をしたうえでこのレポートの作成に取り掛かったつもりですが

もしレポート内で間違った知識や誤った文章がありましたら遠慮なくご指摘ください。




f:id:UNOYO:20091003223737j:image

入り口で受付を済ますと右手に現れる巨大な黄金の壁。

壁の前には広くスペースが取られており物販の際の待機スペースになりました。

そんな壁を眺めつつ順路にそって進みます。






f:id:UNOYO:20091003223738j:image

最初のコーナーは聖闘士聖衣歴史館。

アニメ放送当時に販売された過去のトイの展示を見ることができます。






f:id:UNOYO:20091003223739j:image

展示場までの通路には聖闘士星矢の原作者車田正美先生直筆のサインと






f:id:UNOYO:20091003223740j:image

過去の星矢トイのパッケージがビッシリ!






聖闘士体系シリーズ

f:id:UNOYO:20091003223741j:image

アニメ放送当時に販売された大人気トイシリーズ『聖闘士体系』の解説文。

聖闘士聖衣歴史館のメイン展示がこちらの聖闘士体系シリーズになります。






f:id:UNOYO:20091003223742j:image

f:id:UNOYO:20091003223743j:image

パッケージデザインなどについて。

実際のパッケージに使用されたフィルムなども展示されており、小さいながらも非常に綺麗でした。






ズラッと聖闘士体系

f:id:UNOYO:20091003223745j:image

f:id:UNOYO:20091003223746j:image

f:id:UNOYO:20091003223747j:image

f:id:UNOYO:20091003223748j:image

f:id:UNOYO:20091003223749j:image

f:id:UNOYO:20091003223750j:image

f:id:UNOYO:20091003223751j:image

f:id:UNOYO:20091003223752j:image

f:id:UNOYO:20091003223753j:image

f:id:UNOYO:20091003223754j:image

f:id:UNOYO:20091003223755j:image

f:id:UNOYO:20091003223756j:image

f:id:UNOYO:20091003223757j:image

f:id:UNOYO:20091003223804j:image

f:id:UNOYO:20091003223805j:image

青銅聖衣に黄金聖衣、暗黒聖衣などなど

聖闘士星矢に登場する聖闘士たちがズラリと勢ぞろいしておりました。






聖闘士闘技場

f:id:UNOYO:20091003223758j:image

f:id:UNOYO:20091003223759j:image

f:id:UNOYO:20091003223800j:image

聖闘士体系を配置して対決遊びが楽しめるディスプレイアイテム。

付属品がサウンドを録音したカセットテープというところに時代を感じます。






オーディンローブ

f:id:UNOYO:20091003223801j:image

当時、キャンペーンの景品になったオーディンローブ。

TVオリジナルの聖衣でキャンペーン期間中にはまだアニメに登場していたなかったため

ファンにとっても謎の聖衣だったとか。






教皇アーレス

f:id:UNOYO:20091003223802j:image

こちらもキャンペーン品。

今も地元のお宝ショップでとんでもないお値段で売られています・・・






射手座の黄金聖衣

f:id:UNOYO:20091003223803j:image

こちらもキャンペーン品。

素体は付属せず、セット内容はあくまで聖衣だけだったそうです。






聖闘士星矢名場面集

f:id:UNOYO:20091003223806j:image

f:id:UNOYO:20091003223807j:image

アニメに使用されたセル画が展示されていました。

こちらも非常に綺麗でした。


その他、当時のCMを上映するモニターなどもあり

以上で聖闘士聖衣歴史館の展示物紹介はおしまいです。

順路にそって次のコーナーへ!







聖闘士聖衣神話エキシビジョン

f:id:UNOYO:20091003223809j:image

お次のコーナーは『聖闘士聖衣神話エキシビジョン』!

現在展開されている人気フィギュアシリーズ『聖闘士聖衣神話』がメインの展示になります!






f:id:UNOYO:20091003223849j:image

パネルをくぐると目の前にはミラーが貼られた聖衣のタワー!

そしてキラキラ輝く壁には『聖闘士星矢神話』シリーズのフィギュア

初期から最新作までビッシリと展示されています!







f:id:UNOYO:20091003223810j:image

f:id:UNOYO:20091003223811j:image

f:id:UNOYO:20091003223812j:image

f:id:UNOYO:20091003223813j:image

美しいタワーやフィギュアに思わず目を奪われましたが位置口すぐ脇には

神話シリーズの開発経緯や設計図、金型などコアなファン向けの情報も。







青銅聖闘士

f:id:UNOYO:20091003223814j:image

f:id:UNOYO:20091003223815j:image

f:id:UNOYO:20091003223816j:image

f:id:UNOYO:20091003223817j:image

f:id:UNOYO:20091003223818j:image

青銅聖闘士の皆さん。

青銅というと鈍い緑色のイメージなのですが聖闘士の皆さんはなかなかカラフルで綺麗です。

調べてみたら本来の青銅は光沢がありその色も聖闘士の聖衣のように様々なのだとか。






黄金聖闘士

f:id:UNOYO:20091003223820j:image

f:id:UNOYO:20091003223821j:image

f:id:UNOYO:20091003223822j:image

f:id:UNOYO:20091003223819j:image

黄金聖闘士の皆さん+黄金系譜ペガサス星矢

今回のイベントの広告などのイメージカラーも黄金でしたが

やはり黄金聖闘士聖闘士星矢の象徴のようなイメージがあります。







神闘衣

f:id:UNOYO:20091003223823j:image

f:id:UNOYO:20091003223824j:image

f:id:UNOYO:20091003223825j:image

神闘衣の皆さん。こちらもカラフルで並ぶと綺麗ですね。

1枚目の右端にいるのは12月発売予定のオーディンローブ星矢

最近発売したガンマ星フェクダのトール、実物はじめてみましたが

確かにこれは大きい!







冥衣

f:id:UNOYO:20091003223827j:image

f:id:UNOYO:20091003223828j:image

f:id:UNOYO:20091003223829j:image

f:id:UNOYO:20091003223830j:image

冥衣の皆さん。

ボリュームのある鎧でカッコイイ人たちがそろっています。

左端のデスマスクは1月発売の新製品。






鱗衣

f:id:UNOYO:20091003223831j:image

f:id:UNOYO:20091003223832j:image

f:id:UNOYO:20091003223833j:image

f:id:UNOYO:20091003223834j:image

鱗衣の皆さん。

全く知らないので黄金聖闘士シャッフルされたらちょっと混乱しそうです。







神聖衣・白銀聖衣

f:id:UNOYO:20091003223835j:image

アンドロメダのチェーンが素敵。






アペンディックス

f:id:UNOYO:20091003223836j:image

f:id:UNOYO:20091003223837j:image

f:id:UNOYO:20091003223838j:image

f:id:UNOYO:20091003223839j:image

f:id:UNOYO:20091003223840j:image

f:id:UNOYO:20091003223841j:image

単体でも楽しめるほか、対応する神話シリーズに組み込むことで

グレードアップさせることができるシリーズ。

是非神話以外のトイシリーズにも持ち込んで欲しいコンセプトです。







冥王神話

f:id:UNOYO:20091003223846j:image

聖闘士星矢 冥王神話』に登場する聖闘士

左は11月発売の新商品、ベヌウ耀火です。






限定品

f:id:UNOYO:20091003223842j:image

f:id:UNOYO:20091003223843j:image

f:id:UNOYO:20091003223844j:image

f:id:UNOYO:20091003223845j:image

市場やネット通販などのみで手に入る限定品の皆さん。

クリスタルセイントのオブジェ形態は美しいですね。







聖衣タワー

f:id:UNOYO:20091003223847j:image

f:id:UNOYO:20091003223850j:image

f:id:UNOYO:20091003223851j:image

f:id:UNOYO:20091003223852j:image

f:id:UNOYO:20091003223853j:image

f:id:UNOYO:20091003223854j:image

f:id:UNOYO:20091003223856j:image

f:id:UNOYO:20091003223855j:image

f:id:UNOYO:20091003223857j:image

f:id:UNOYO:20091003223848j:image

聖闘士聖衣神話エキシビジョン』コーナーの中央に設置された聖衣のタワー。

色とりどりの聖衣の輝きがミラーの台座に反射され、

とにかく美しいオブジェに仕上がっていました。

自身が映りこまないようにするのが凄く大変でしたけど・・・


これらのほか、先着で実際に聖闘士聖衣神話の組立を体験できる体験コーナーなどがあり

聖闘士聖衣神話エキシビジョン』コーナーはおしまい!


次のコーナーは製品化検討中のコンセプトモデルやジオラマ

等身大のアイテムの展示など、これからの神話シリーズの未来を感じさせる

『フューチャーオブ聖闘士聖衣神話』です!






蜥蜴座のミステイ

f:id:UNOYO:20091003225305j:image

f:id:UNOYO:20091003225306j:image

タイトルのパネルを撮り忘れてしまったのでいきなり展示から。

こちらでは製品化検討中のコンセプトモデルを紹介しています。

まずは「神よ。私は美しい。」の人。






ペルセウス座アルゴ

f:id:UNOYO:20091003225303j:image

f:id:UNOYO:20091003225304j:image

今回の展示物の中では彼がもっとも製品化に近い男だそうです。






鋼鉄聖闘士 スカイクロス・ランドクロス

f:id:UNOYO:20091003225301j:image

f:id:UNOYO:20091003225302j:image

素人の私は今回の魂ネイションで初めて彼らの存在を知りました。






12星座のオブジェ

f:id:UNOYO:20091003225308j:image

f:id:UNOYO:20091003225309j:image

f:id:UNOYO:20091003225307j:image

箱に収まる可愛いサイズの黄金聖衣のオブジェ。

ワンコインフィギュア風に販売したら面白いと思うんですけどね〜。






ドラゴンの神聖衣

f:id:UNOYO:20091003225310j:image

f:id:UNOYO:20091003225312j:image

f:id:UNOYO:20091003225311j:image

龍ではなくまさに「ドラゴン」といったイメージ。

非常にカッコイイです。





ファースト&ブラック

f:id:UNOYO:20091003225313j:image

f:id:UNOYO:20091003225314j:image

アニメ版初期のペガサス星矢と暗黒聖衣。

かなりマニアックなアイテムっぽいですね。





CONFRONTATION

f:id:UNOYO:20091003225315j:image

f:id:UNOYO:20091003225316j:image

こちらは修行時代の星矢

解説文が正直でちょっと面白いです。




ここからはジオラマの紹介。

いずれも原作の名シーンを再現したものです。


FLIGHT OF PEGASUS

f:id:UNOYO:20091004000503j:image

f:id:UNOYO:20091003225256j:image





AT EACE PLOT

f:id:UNOYO:20091003225257j:image

f:id:UNOYO:20091003225258j:image





HOPE

f:id:UNOYO:20091004000504j:image

f:id:UNOYO:20091003225317j:image

f:id:UNOYO:20091003225318j:image





THE COLDEST GROUND

f:id:UNOYO:20091003225321j:image

f:id:UNOYO:20091003225322j:image


元シーンを知らないので無粋にならないよう口を挟まないようにしましたが

リアルな造型、効果的な照明など星矢素人の私が見ても素晴らしいジオラマだと思いました。

ちなみにこちらのジオラマは海外のファンの方々が製作されたそうです。






実物大聖衣

f:id:UNOYO:20091004000505j:image

f:id:UNOYO:20091004000506j:image

天秤座と射手座の実物大の聖衣が展示。

「わー実物大だすごい」と深く考えずに眺めていましたが

よく考えたらこれも製品化を視野に入れたコンセプトモデルなんですよね・・・凄すぎです。


このほか、星矢が作中で背負っていた聖衣が収められた箱を忠実に再現した

実物大の箱を実際に背負って撮影してもらえるコーナー(要予約)などが設けられていました。


以上をもって『フューチャーオブ聖闘士聖衣神話』の紹介はおしまいです。

入り口から続いた聖闘士星矢関連のブースもここまで。

次はS.I.Cのブースです!



後編へ続く!

2009-10-01

TAMASHII NATION 2009 Autumn 簡易レポ

f:id:UNOYO:20091001221420j:image

行って参りました魂ネイション

写真の量が予想以上になってしまったため、詳細なレポートは後日アップします。

今回は詳細レポートに先行して当ブログを訪問してくださる方に需要のありそうなROBOT魂の新作情報などを

わずかばかりながらピックアップして簡易レポートとして紹介させていただこうと思います!




最初に残念なお知らせですが撮影の最中にカメラのフラッシュが故障しました。

これが運悪く新作の展示ブースに入る直前のことで、仕方がないのでそれ以降(今回紹介する写真のほとんど)は

ISOをいっぱいまで上げ必死に手ぶれを押さえがなら撮影したものです。

そのためかなりノイズ・手ぶれがひどいことになっていますが所詮素人の仕事だとおもってご容赦ください。

あまりにひどいので今回は縮小してありますがもし大きいサイズで見たいというかたがいらっしゃれば

詳細レポートの際に大きいサイズの画像も用意します。




それでは気をとりなおしてまずはS.I.C!


仮面ライダーディケイド

f:id:UNOYO:20091001221019j:image


f:id:UNOYO:20091001221020j:image

f:id:UNOYO:20091001221021j:image

最新作・ディケイドの塗装見本が展示。

ノーマルはまだしも、このコンプリートフォームは

やはり好き嫌いが分かれそうなアレンジだと思いました。






キバエンペラーフォーム

f:id:UNOYO:20091001221018j:image

煌びやかでものすごくカッコよかったです。






極魂555

f:id:UNOYO:20091001221022j:image

極魂の555シリーズも展示。

暗くてすみません!

アクセルが期待ですね〜。







お次は超合金


ファイアボール ドロッセル

f:id:UNOYO:20091001221024j:image

f:id:UNOYO:20091001221023j:image

お嬢様がよもやの超合金化。figmaよりも一回り大きかったです。

金属ボディのお嬢様は非常に魅力的です。楽しみ!






マクロスクォーター

f:id:UNOYO:20091001221108j:image

f:id:UNOYO:20091001221109j:image

ブレラの機体も監修中ながら参考出品されていました。








次はアーマープラス!


宇宙の騎士テッカマンブレード

f:id:UNOYO:20091001221029j:image

f:id:UNOYO:20091001221030j:image f:id:UNOYO:20091001221032j:image

f:id:UNOYO:20091001221033j:image f:id:UNOYO:20091001221031j:image

f:id:UNOYO:20091001221034j:image

ちょっとイメージよりもゴツめでしたがこれはこれでカッコ良いです。

アルト同様少々お高いですがその分ボリュームもなかなかでした。







それではいよいよフィギュアーツ!



仮面ライダーW

f:id:UNOYO:20091001221039j:image

f:id:UNOYO:20091001221037j:image

f:id:UNOYO:20091001221036j:image

f:id:UNOYO:20091001221038j:image

やっぱりきました仮面ライダーダブル

サイクロンジョーカー・ヒートメタル・ルナトリガーが一挙に展示されていました。

楽しみですが角が大きすぎるのが気になるかも。





f:id:UNOYO:20091001221035j:image

名護さんはバーストモードで展示されていました。

予約も始まったそうですね。





ピッコロ

f:id:UNOYO:20091001221040j:image

マント装着状態と脱いだ状態で2タイプ展示されていました。

なかなかいい出来です。





スーパーサイヤ人孫悟空

f:id:UNOYO:20091001221041j:image

ピッコロのほかにDBから主人公悟空が登場。

スーパーサイヤ人状態でしたが、普通の状態は別売りになるのかな…?





キュアドリーム

f:id:UNOYO:20091001221042j:image

もうすぐ発売のキュアドリーム

首の長さがちょっと心配ですがとりあえず買ってみるつもりです。





キュアピーチ・イース

f:id:UNOYO:20091001221045j:image

f:id:UNOYO:20091001221043j:image

f:id:UNOYO:20091001221044j:image

最新作フレッシュプリキュア!よりキュアピーチとその宿敵イースが参考出品。

コレクターズ事業部ならやってくれると信じていました!>イース

ものすごく楽しみです。






最後は怒涛の新作ラッシュのROBOT魂!



紅蓮聖天八極式

f:id:UNOYO:20091001221052j:image

神虎

f:id:UNOYO:20091001221053j:image

SIDE KMFより紅蓮と神虎が展示。

紅蓮のウイングはやっぱりアルビオンと同様透明度の高いペラペラの素材っぽくて少々残念。

神虎はすごくかっこよかったです。やはりギアスメカは立体栄えするようです。





アルケーガンダム

f:id:UNOYO:20091001221047j:image

スサノヲ

f:id:UNOYO:20091001221059j:image

ガンダム00セブンソード

f:id:UNOYO:20091001221048j:image

ガンダム00シリーズには最新作のセブンソードにくわえアルケー・スサノオが展示。

アルケーの色が渋くてなかなかいい感じ。今回特定の機体専用風な魂stageがいくつか見られたのですが

質問するチャンスがなかったので詳細不明。なかなか綺麗なので是非付属させてほしいところです。





ボン太くん

f:id:UNOYO:20091001221049j:image

ファルケ

f:id:UNOYO:20091001221100j:image

ガーンズバック

f:id:UNOYO:20091001221101j:image

緊急展開ブースター

f:id:UNOYO:20091001221102j:image

サベージクロスボウ

f:id:UNOYO:20091001221103j:image

いよいよシリーズが開始したフルメタからもかなりの数のアイテムが出品。

ボン太くんがまさにイメージ通りですばらしいです。





スーパーメサイア アルト

f:id:UNOYO:20091001221105j:image

ミハエル

f:id:UNOYO:20091001221054j:image

クアドランレア

f:id:UNOYO:20091001221107j:image

マクロスシリーズからは発表済みのアルト機とクアドランに加えミハエル機が登場。




スピアヘッド

f:id:UNOYO:20091001221055j:image

ニルヴァーシュタイプジエンド 浄化ver

f:id:UNOYO:20091001221056j:image

SIDE LFOもまだまだ続くようです。

スピアヘッドはいいけど、ジエンド浄化verは売れるのかな?






ターンエーガンダム

f:id:UNOYO:20091001221057j:image

スタークジェガン

f:id:UNOYO:20091001221046j:image

ユニコーンガンダム

f:id:UNOYO:20091001221058j:image

ユニコーンガンダム デストロイモード

f:id:UNOYO:20091001221104j:image

V2アサルトバスターガンダム

f:id:UNOYO:20091001221106j:image

ダブルオー以外のガンダムからも新作が続々登場。

羽の生えたMSはてっきりWかと思っていたのですがまさかのV2ガンダム

なかなかのサプライズでした。





新劇場版ヱヴァ2号機

f:id:UNOYO:20091001221028j:image

f:id:UNOYO:20091001221025j:image

f:id:UNOYO:20091001221027j:image

f:id:UNOYO:20091001221026j:image

プライズといえば新カテゴリSIDE EVA登場!

クセのあるリボルテックとはまた違った感覚で遊べそうでひとまず期待です。

そしてコレクターズ事業部なら使徒の立体化にも期待できるかも!?






ゼーガペインアルティール

f:id:UNOYO:20091001221050j:image

f:id:UNOYO:20091001221051j:image

最後は個人的一番のサプライズ

ゼーガペインメカによるSIDE HL登場です!

SIDE HLはひそかに期待&待望だったので

クリア素材で美しく輝くアルティールを見つけたときは鳥肌が立ちました。

ぜひともガルダ・フリスベルグだけでなくアンチゼーガまでフォローしていただきたいところです。


以上、僭越ながら魂ネイション新作簡易レポートでした!

詳しい仕様や発売時期、価格などはまた後日詳細レポートに記載する予定です。

汚い写真で本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、

この新作ラッシュとサプライズのワクワク感を少しでも皆様にお届けできれば幸いです。