Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 かめらいど。さんと相互リンクしました!

2014-10-22

ハピネスチャージプリキュア! とるぷりフィギュア2 レビュー

f:id:UNOYO:20141022135632j:image

プライズアイテム『とるぷりフィギュア』の続編登場!

フォームチェンジしたラブリー、プリンセス、ハニーに加えキュアフォーチュンを収録!


パッケージ

f:id:UNOYO:20141022135611j:image

f:id:UNOYO:20141022135612j:image

それぞれ個別に用意されたパッケージ。

天面のイラストも見逃せません。





キュアラブリー チェリーフラメンコ

f:id:UNOYO:20141022135613j:image

f:id:UNOYO:20141022140557j:image f:id:UNOYO:20141022140558j:image

f:id:UNOYO:20141022140559j:image f:id:UNOYO:20141022140600j:image

フラメンコ衣装をモデルにしたラブリーのフォームチェンジ姿。

口紅を差してやや大人っぽい雰囲気になっているのが特徴です。






キュアプリンセス シャーベットバレエ

f:id:UNOYO:20141022135614j:image

f:id:UNOYO:20141022140601j:image f:id:UNOYO:20141022140602j:image

f:id:UNOYO:20141022140603j:image f:id:UNOYO:20141022140604j:image

バレエダンサーをモデルにしたプリンセスのフォームチェンジ姿。

こちらも口紅を差していますが天真爛漫な笑顔のためまだまだ子供っぽい印象。

ポーズもバレエを意識していて可愛らしいです。





キュアハニー ポップコーンチア

f:id:UNOYO:20141022135615j:image

f:id:UNOYO:20141022140605j:image f:id:UNOYO:20141022140606j:image

f:id:UNOYO:20141022140607j:image f:id:UNOYO:20141022140608j:image

チアガールをモデルにしたハニーのフォームチェンジ姿。

元気いっぱいなポージングが良いですね。

リボンを持っていないのが惜しいです。





キュアフォーチュン

f:id:UNOYO:20141022135616j:image

f:id:UNOYO:20141022140609j:image f:id:UNOYO:20141022140610j:image

f:id:UNOYO:20141022140611j:image f:id:UNOYO:20141022140612j:image

後期加入の新メンバー、キュアフォーチュン

デフォルメされながらもきりっとした顔立ちでしっかり物の風格。





f:id:UNOYO:20141022135617j:image

f:id:UNOYO:20141022135623j:image

4種並べて。

フォーチュンだけ基本フォームなのでちょっと浮いてます。





f:id:UNOYO:20141022135618j:image

f:id:UNOYO:20141022135619j:image

f:id:UNOYO:20141022135620j:image

第1弾の基本フォームのラブリー、プリンセス、ハニーと並べて。

どっちも可愛いです。

今作は髪の明るさなどやや調整されていますね。





f:id:UNOYO:20141022135621j:image

f:id:UNOYO:20141022135622j:image

第1弾の3人と、今作のフォーチュンを並べて。

ついにハピネスチャージのメイン4人が揃いました!





f:id:UNOYO:20141022135625j:image

f:id:UNOYO:20141022135626j:image

f:id:UNOYO:20141022135627j:image

f:id:UNOYO:20141022135628j:image

f:id:UNOYO:20141022135629j:image

f:id:UNOYO:20141022135630j:image

f:id:UNOYO:20141022135631j:image

f:id:UNOYO:20141022135632j:image

アップでみても十分可愛いデフォルメフィギュアです。


以上、とるぷりフィギュア2でした!


第2弾はラブリー、プリンセス、ハニーのフォームチェンジ姿に加え

フォーチュンも追加というなかなか充実のラインナップ。


フォームチェンジ姿はガシャポン食玩のキーチェーンくらいしか立体化がないので

デフォルメであっても出来のいいフィギュアが発売されるのはありがたいです。


前身であるあつめてフィギュアプリキュアは2弾までしか発売されなかったので

ハピネスチャージもこれ以降は発売されないと思いますが

折角出来が良いので残りのフォームチェンジ姿も欲しかったですね〜。

これで終わりは正直もったいないです。

2014-09-09

ハピネスチャージプリキュア! キューティーフィギュア2 レビュー

f:id:UNOYO:20140909080256j:image

ハピネスチャージプリキュア!食玩フィギュア第2弾!

キュアラブリーキュアフォーチュン、そしてフォーチュンのフォームチェンジ姿を収録!


パッケージ

f:id:UNOYO:20140909080229j:image

f:id:UNOYO:20140909080929j:image f:id:UNOYO:20140909080931j:image

f:id:UNOYO:20140909080932j:image f:id:UNOYO:20140909080930j:image

ラインナップは全3種類。

キュアフォーチュン

キュアフォーチュン あんみつこまち

キュアラブリー

となっておりキュアラブリーは第1弾からの表情違いアイテムとなっています。





キュアフォーチュン

f:id:UNOYO:20140909080231j:image f:id:UNOYO:20140909080232j:image

f:id:UNOYO:20140909080233j:image f:id:UNOYO:20140909080234j:image

ハピネスチャージプリキュアの新メンバーであるキュアフォーチュン

第1話から登場していましたが正式加入はハニーよりもさらに遅い2クール目の終盤となりました。

今回のキューティーフィギュアの実質メインアイテムです。





f:id:UNOYO:20140909080933j:image f:id:UNOYO:20140909080934j:image

価格相応のクオリティではあるものの、凛々しい顔立ちが再現出来ていると思います。

やはり今年は例年に比べて出来が安定している印象。





キュアフォーチュン あんみつこまち

f:id:UNOYO:20140909080235j:image f:id:UNOYO:20140909080236j:image

f:id:UNOYO:20140909080237j:image f:id:UNOYO:20140909080238j:image

キュアフォーチュンがプリカードでフォームチェンジした姿。

和服と巫女服を組み合わせたような独特な衣装で必殺技名は『さくら吹雪の舞』。

ラブリーやプリンセスですらフォームチェンジは収録されなかったことを考えると

かなり優遇されてますね。





f:id:UNOYO:20140909080935j:image f:id:UNOYO:20140909080936j:image

f:id:UNOYO:20140909080131j:image

着物エプロンっぽい衣装が盛り込まれていたり何気にミニスカ+ニーソだったり

歴代プリキュアのコスの中でもトップクラスのあざとさです。だがそれがいい





キュアラブリー

f:id:UNOYO:20140909080240j:image f:id:UNOYO:20140909080239j:image

f:id:UNOYO:20140909080242j:image f:id:UNOYO:20140909080241j:image

こちらは第1弾に収録されていたラブリーの表情違い。

ウインク顔になっております。結構劇中の表情に近くなっていてさらに良い出来に。





f:id:UNOYO:20140909080245j:image

f:id:UNOYO:20140909080246j:image

第1弾との比較。

首の角度は個体差かもしれませんがより自然なポーズになっている気がします。





f:id:UNOYO:20140909080230j:image

3種類並べて。いい感じに色合いが紫〜ピンクでまとめられております。





f:id:UNOYO:20140909080244j:image

フォーチュン&あんみつこまち

こうなるとハブにされたパインアラビアンが不憫…

あんみつこまちのほうが確かに売れそうではあるけど。





f:id:UNOYO:20140909080243j:image

フォーチュン&ラブリー。

この2人だけでも結構絵になりますね。ひめピンチ!





f:id:UNOYO:20140909080247j:image

f:id:UNOYO:20140909080248j:image

f:id:UNOYO:20140909080249j:image

f:id:UNOYO:20140909080250j:image

そして第1弾のプリンセス、ハニーと並べて

ついにハピネスチャージの4人そろい踏み!

食玩ながら並べると鮮やかで綺麗です。





f:id:UNOYO:20140909080251j:image

f:id:UNOYO:20140909080255j:image

f:id:UNOYO:20140909080252j:image

f:id:UNOYO:20140909080253j:image

f:id:UNOYO:20140909080254j:image

f:id:UNOYO:20140909080257j:image

f:id:UNOYO:20140909080256j:image

f:id:UNOYO:20140909080258j:image

f:id:UNOYO:20140909080259j:image

どうしても基本の4人で完結してしまっている感があり

あんみつこまちが浮いてます…まぁ単品でも映えるしピンで飾ろう。


以上、ハピネスチャージプリキュア! キューティーフィギュア2でした!

夏に加入したフォーチュンがついに立体化されようやく

ハピネスチャージのメイン4人が揃いました。

いつもならこのシリーズ、後半の弾は8月に発売されてたのですが今年は

9月なので余計に4人そろうまでが長く感じました…


1弾で当時の新メンバーであるハニーを収録してしまっていたので

今回のラインナップの目玉は必然的にフォーチュンに。

それだけでは枠があまるのでフォーチュンのフォームチェンジにラブリーの再録という

少々異色のラインナップになっています。

流石にパインアラビアンまで新規造形でねじ込む余裕はなかったのかな。価格も上がってますし。


クオリティに関しては1弾同様価格を考えれば十分満足できる出来栄えかと。

特にラブリーは2度目の登場なだけあってより劇中に近いイメージになっております。

ハピネスはこのキューティーフィギュアプライズのとるプリが

手に入りやすくてそれなりに出来の良いフィギュアの代表格になりそうですね。

アーツもいずれ展開してほしいところです。

2014-07-09

ハピネスチャージプリキュア!マスコット2

f:id:UNOYO:20140709140241j:image

ハピネスチャージプリキュア!のマスコット第2弾が登場!

作中に登場する4人のプリキュアが勢ぞろいの全4種類を紹介!


パッケージ&ラインナップ

f:id:UNOYO:20140709131828j:image

f:id:UNOYO:20140709131829j:image

今回はキュアラブリー、プリンセス、ハニー、フォーチュンの4人が同時にラインナップ。

フォーチュン以外の3人はフォームチェンジ後の姿となっています。





キュアラブリー ロリポップヒップホップ

f:id:UNOYO:20140709131830j:image

f:id:UNOYO:20140709131834j:image

f:id:UNOYO:20140709131838j:image

f:id:UNOYO:20140709131839j:image

f:id:UNOYO:20140709131840j:image

f:id:UNOYO:20140709131841j:image

身軽なダンスで音符攻撃を繰り出すロリポップヒップホップ。

元気の良いジャンプポーズで立体化されています。





キュアプリンセス マカダミアフラダンス

f:id:UNOYO:20140709133537j:image

f:id:UNOYO:20140709131835j:image

f:id:UNOYO:20140709131843j:image

f:id:UNOYO:20140709131842j:image

f:id:UNOYO:20140709131844j:image

f:id:UNOYO:20140709131845j:image

心地の良いフラダンスのリズムで相手を脱力させる

マカダミアフラダンス。

手足首の花の飾りの塗装も細かいです。





キュアハニー ココナッツサンバ

f:id:UNOYO:20140709133538j:image

f:id:UNOYO:20140709131836j:image

f:id:UNOYO:20140709135936j:image f:id:UNOYO:20140709135937j:image

f:id:UNOYO:20140709135938j:image f:id:UNOYO:20140709135939j:image

激しいリズムのダンスに巻き込み、相手にいい汗をかかせる(?)

ココナッツサンバ。衣装は非常に細かく塗装されています。

ハニーはマスコットシリーズには初登場なのですが

基本フォームではなく、いきなりフォームチェンジ姿です。





キュアフォーチュン

f:id:UNOYO:20140709133539j:image

f:id:UNOYO:20140709131837j:image

f:id:UNOYO:20140709135940j:image f:id:UNOYO:20140709135941j:image

f:id:UNOYO:20140709135942j:image f:id:UNOYO:20140709135943j:image

つい最近の放送でようやく正式にチームに加入したキュアフォーチュン

ハニー同様マスコットシリーズには初登場で

こちらは基本フォームでのラインナップとなっています。





f:id:UNOYO:20140709140238j:image

f:id:UNOYO:20140709140239j:image

ロリポップヒップホップ&マカダミアフラダンスの

ツインテールコンビがお気に入りです。





f:id:UNOYO:20140709140242j:image

f:id:UNOYO:20140709140243j:image

ラブリーとプリンセスは1弾と組み合わせれば

基本フォームと2種類のフォームチェンジがすべて揃います。





f:id:UNOYO:20140709140241j:image

f:id:UNOYO:20140709140240j:image

並べると鮮やか。フォーチュンだけ基本フォームなので

全員並べると浮いてしまうのがちょっと惜しいですね。


以上、ハピネスチャージプリキュア!マスコット2でした!


前弾ではラブリーとプリンセスの2人×2種類でしたが

今回は4人×1種類での構成となっております。

ラブリー&プリンセスの残りフォームをフォローしてくれたのはありがたいですが

その代わりにハニーとフォーチュンは1種類ずつになってしまいそうなのは残念。


特にハニーは仮面ライダー鎧武で例えるなら龍玄のブドウアームズをスルーして

キウイアームズだけ立体化するようなものなのでかなりモヤモヤします。


例年マスコットは2止まりだった気がするのですが

今年はなんとか3まで出ないかなぁ…

2014-06-10

ハピネスチャージプリキュア!とるプリフィギュア レビュー

f:id:UNOYO:20140609134322j:image

ハピネスチャージプリキュアプライズアイテム

『とるプリフィギュア』全4種類を紹介します!


f:id:UNOYO:20140609134302j:image

f:id:UNOYO:20140609134307j:image

今回紹介するのはプライズアイテム『とるプリフィギュア』。

例年ですとDXFフィギュアやあつめてフィギュアが展開されていた

プリキュアシリーズですが今年はそれらは展開せず、

代わりにこちらの新シリーズ、とるプリフィギュアが登場。





f:id:UNOYO:20140609134308j:image

ラインナップは全4種類。

キュアラブリーキュアプリンセスキュアハニー、リボンとなっています。





キュアラブリー

f:id:UNOYO:20140609134303j:image

f:id:UNOYO:20140609133743j:image f:id:UNOYO:20140609133744j:image

f:id:UNOYO:20140609133745j:image f:id:UNOYO:20140609133746j:image

f:id:UNOYO:20140609133759j:image f:id:UNOYO:20140609133800j:image

あつめてフィギュアに比べると大分頭身が小さくなりました。

サイズもやや小さ目。

それでも造形や塗装の精度はなかなかで十分な見栄えです。





キュアプリンセス

f:id:UNOYO:20140609132944j:image

f:id:UNOYO:20140609133747j:image f:id:UNOYO:20140609133748j:image

f:id:UNOYO:20140609133749j:image f:id:UNOYO:20140609133750j:image

f:id:UNOYO:20140609133801j:image f:id:UNOYO:20140609133802j:image

キュアプリンセスはツインテールのおかげでボリュームあり。

全体のバランスはねんどろいどぷちに近いですね。





キュアハニー

f:id:UNOYO:20140609134305j:image

f:id:UNOYO:20140609133752j:image f:id:UNOYO:20140609133751j:image

f:id:UNOYO:20140609133753j:image f:id:UNOYO:20140609133754j:image

f:id:UNOYO:20140609133803j:image f:id:UNOYO:20140609133804j:image

キュアハニーは口元の造形が可愛らしいです。

このあたりは前作ドキドキのあつめてフィギュアでも見られた特徴。





リボン

f:id:UNOYO:20140609132946j:image

f:id:UNOYO:20140609133755j:image f:id:UNOYO:20140609133756j:image

f:id:UNOYO:20140609133757j:image f:id:UNOYO:20140609133758j:image

お世話係の妖精リボン。

リボンの造形はけっこうユルめです。

支柱はなく、ベースに直接接続する仕様となっています。





f:id:UNOYO:20140609134312j:image

f:id:UNOYO:20140609134313j:image

リボンは大分小さ目。コスト調整要員なのかな。





f:id:UNOYO:20140609134317j:image

f:id:UNOYO:20140609134318j:image

f:id:UNOYO:20140609134319j:image

食玩のキューティーフィギュアと並べて。

今のところリアル頭身ならキューティーフィギュア

デフォルメ頭身ならとるプリフィギュアが立体物としては最高峰。





f:id:UNOYO:20140609134314j:image

f:id:UNOYO:20140609134315j:image

f:id:UNOYO:20140609134316j:image

前作ドキドキのあつめてフィギュアと並べて。

サイズもデフォルメ具合も全然違いますね。





f:id:UNOYO:20140609134309j:image

f:id:UNOYO:20140609134310j:image

f:id:UNOYO:20140609134311j:image

f:id:UNOYO:20140609134320j:image

f:id:UNOYO:20140609134321j:image

f:id:UNOYO:20140609134322j:image

f:id:UNOYO:20140609134324j:image

f:id:UNOYO:20140609134325j:image

f:id:UNOYO:20140609134326j:image

f:id:UNOYO:20140609134327j:image

f:id:UNOYO:20140609134323j:image

以上、ハピネスチャージプリキュアとるプリフィギュアでした!


今年はこれまで展開していたDXFフィギュアシリーズが打ち切られ

さらに高クオリティのあつめてシリーズも展開せず…

ということでかなり残念なムードの中発売された今回のとるプリフィギュア


新フォーマットになっておりこれまでのどのデフォルメフィギュアシリーズとも

違うため歴代のプリキュア達と並べて飾ることができないのは残念ですが

とるプリフィギュア単体で見れば非常に高クオリティとなっています。

個人的にハピネスチャージの立体物としては今回の

とるプリがナンバーワンの出来栄えかと。


第2弾はチェリーフラメンコ、シャーベットバレエ、ポップコーンチアの

フォームチェンジに加えキュアフォーチュンがラインナップ予定。

あつめてシリーズよりもやや早めの展開ペースなので是非3まで続けて

フォームチェンジをコンプリートしてほしい…!

2014-04-14

ハピネスチャージプリキュア! キューティーフィギュア レビュー

f:id:UNOYO:20140414133117j:image

ハピネス注入幸せチャージ!』ハピネスチャージプリキュア

食玩フィギュアを紹介!ラブリー、プリンセス、ハニーの全3種類!


パッケージ

f:id:UNOYO:20140414133052j:image

f:id:UNOYO:20140414132655j:image f:id:UNOYO:20140414132656j:image

今年もやってきましたプリキュア食玩フィギュア

『キューティーフィギュア』。

ラインナップはキュアラブリーキュアプリンセス

そして新登場となるキュアハニーがいち早く収録されています。





キュアラブリー

f:id:UNOYO:20140414132102j:image

f:id:UNOYO:20140414132105j:image

f:id:UNOYO:20140414132106j:image

まずは主人公、可愛らしい名前とは裏腹に意外と武闘派なキュアラブリー

悪に対し慈悲はない。





f:id:UNOYO:20140414133053j:image f:id:UNOYO:20140414133054j:image

f:id:UNOYO:20140414133056j:image f:id:UNOYO:20140414133055j:image

例年クリアピンクで統一されていきたベースが今回から

薄いピンク色の成型色に変更されました。

ラブリーはスカートと髪の2カ所で固定。





f:id:UNOYO:20140414132657j:image f:id:UNOYO:20140414132658j:image

キャラクターデザインが例年にくらべあっさり気味になった影響か

ここ最近のキューティーフィギュアの中では

かなり元デザインに似た仕上がりになっていると思います。





キュアプリンセス

f:id:UNOYO:20140414132103j:image

f:id:UNOYO:20140414132107j:image

f:id:UNOYO:20140414132108j:image

最弱系ワガママ小動物プリキュアという問題児。

抱えている問題が多い分成長過程が描かれてある意味ラブリーより主人公らしいキャラクターです。





f:id:UNOYO:20140414133057j:image f:id:UNOYO:20140414133058j:image

f:id:UNOYO:20140414133059j:image f:id:UNOYO:20140414133100j:image

ツインテールが大ボリューム。

一応頭の後ろに支えがありますがあんまり役に立たないかも。





f:id:UNOYO:20140414132659j:image f:id:UNOYO:20140414132700j:image

小さな王冠がトレードマーク。

重要アイテムなはずのラブプリブレスの造形がいい加減すぎて

『腕に張り付いた何か』にしかなっていませんがいいのか…





キュアハニー

f:id:UNOYO:20140414132104j:image

f:id:UNOYO:20140414132109j:image

f:id:UNOYO:20140414132110j:image

番組開始前から引っ張って引っ張って、11話にてようやく正式加入した最新プリキュア

歌うプリキュアという触れ込みでしたがごはん大好き要素が強すぎるキャラクターです。





f:id:UNOYO:20140414133101j:image f:id:UNOYO:20140414133103j:image

f:id:UNOYO:20140414133102j:image f:id:UNOYO:20140414133104j:image

割とポーズは控えめですが安定したクオリティ

専用武器、ハニーバトンは持っていませんがコストの都合かな?






f:id:UNOYO:20140414132701j:image f:id:UNOYO:20140414132702j:image

お顔の出来も上々です。

このシリーズだと薄くなりがちな眉がくっきり描かれているのがいいですね。





『今日から3人になったんで…』

f:id:UNOYO:20140414133105j:image

f:id:UNOYO:20140414133106j:image

f:id:UNOYO:20140414133107j:image

f:id:UNOYO:20140414133108j:image

ハピネスチャージプリキュア!』『よろしくっ!』

赤、青の組み合わせも良いですがやっぱり黄色が入ると安定感が増しますね。





過去作と

f:id:UNOYO:20140414133114j:image

f:id:UNOYO:20140414133115j:image

f:id:UNOYO:20140414133116j:image

先代、先々代の先輩方のキューティーフィギュアと。

ここ数年1弾の出来はイマイチ(2弾はわりと良い)というのが続いたので

一際今回の出来の良さが際立ちます。





f:id:UNOYO:20140414133109j:image

f:id:UNOYO:20140414133110j:image

f:id:UNOYO:20140414133111j:image

f:id:UNOYO:20140414133112j:image

f:id:UNOYO:20140414133113j:image

f:id:UNOYO:20140414133118j:image

f:id:UNOYO:20140414133119j:image

f:id:UNOYO:20140414133120j:image

f:id:UNOYO:20140414133121j:image

それぞれ安定したクオリティなのが本当に嬉しいですね。

特にハニーが一番かな。


以上、ハピネスチャージプリキュア!キューティーフィギュアでした!


毎年欠かさず発売されているプリキュア

食玩フィギュアシリーズ。

たいてい番組開始からちょっと遅れ気味で発売されるのですが

今回はハニー正式加入に合わせて3人そろってのラインナップなので

むしろ良いタイミングでリリースしてくれたなと思います。


クリアパーツ台座が非クリアになるという若干の仕様変更は

あったにせよサイズなどは例年通りで一安心。

クオリティにに関してはここ数年で一番可愛らしく

仕上がっているかなと思います。

やはりあっさりめのキャラデザが功を奏したのかな。

ドキドキのアイプリントなんかはやはりこのサイズでは鬼門だったと思いますし…


まぁ…実は値上がりしてるので(昨年まで300円、今回350円)一概に

去年よりクオリティあがった!やった!と喜ぶのもおかしな話なんですけどね。

個人的には値上げした分だけクオリティが上がるのであれば文句はなし。

2弾以降はフォーチュンが加わるのでしょうけど

個人的にはチェリーフラメンコやシャーベットバレエのような

フォームチェンジのラインナップにも期待したいところです。