Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 ホビーエンドルフィンさんと相互リンクしました!

2017-08-26

フィギュアライズバスト 初音ミク を作ろう!

f:id:UNOYO:20170826233236j:image

フィギュアライズバスト初音ミクを購入したので早速塗装して簡単仕上げ!


f:id:UNOYO:20170826233259j:image

f:id:UNOYO:20170826233724j:image f:id:UNOYO:20170826233723j:image

マクロスガンダムラブライブときてまさかのラインナップな初音ミク

めっちゃ立体映えするキャラなので、発売を楽しみにしておりました。

本命はミーアですけど。ミーアまだ?





f:id:UNOYO:20170826233255j:image

f:id:UNOYO:20170826233254j:image

f:id:UNOYO:20170826233253j:image

f:id:UNOYO:20170826233252j:image

中身!カラフルなランナーです。

台座はクリアパーツ。





f:id:UNOYO:20170826233256j:image

スーツのフチのギザギザなのはシールで再現なのでちょっと多いですね。





f:id:UNOYO:20170826233258j:image

f:id:UNOYO:20170826233257j:image

変態的技術力のレイヤードインジェクションシステムにより構成された御尊顔。

めちゃでき良いです。

ただ塗装派にはここまで組まれちゃう塗りにくいという。

せめて目と顔は別パーツにしてほしいところ。





f:id:UNOYO:20170826233250j:image

f:id:UNOYO:20170826233249j:image

f:id:UNOYO:20170826233248j:image

パチ組だとこんな感じ!

いやはやもうこれで十分すぎる完成度ですね。

完全に組み立てるフィギュアとして成立してます。





f:id:UNOYO:20170826233721j:image

f:id:UNOYO:20170826233722j:image

顔も可愛いし。

未塗装でこれですからホントにバンダイの技術力はすごい。





f:id:UNOYO:20170826233244j:image

さて、塗りたいところは塗って仕上げます。

髪はみるきぃぱすてるのスマルトブルーとミントグリーンを調合。

いい具合のミク色になってくれました。

明暗わけて3色調合してグラデーション塗装。





f:id:UNOYO:20170826233245j:image

スーツのメタリックグリーン部分は

青竹色とクリアグリーンの調合で再現。

前回ケルベリオスを作った時に思いついた色です。

こちらもいい具合にマッチ。





f:id:UNOYO:20170826233246j:image

スーツは黒を下地にシルバーを荒めに噴き、ツヤありのクリアーで仕上げて

メリハリのあるギラギラのステージ衣装風にしてみました。

フチのギザギザは↑のメタリックグリーンを筆ぬり。





f:id:UNOYO:20170826233247j:image

顔は目と口をゾルマスキングしてあげてから

シャドウとチークを施しました。

シャドウはその他脇の下などにも使用。





f:id:UNOYO:20170826233239j:image

f:id:UNOYO:20170826233240j:image

f:id:UNOYO:20170826233242j:image

f:id:UNOYO:20170826233235j:image

あとはシールを貼って、そんな感じで完成〜。

元がいいってのもありますが、塗っちゃうとホントにプラモというより

完全にフィギュアですな。





f:id:UNOYO:20170826233716j:image f:id:UNOYO:20170826233717j:image

f:id:UNOYO:20170826233714j:image f:id:UNOYO:20170826233715j:image

チークを入れたんでイキイキします。

首がボールジョイントで動くのも嬉しい。





f:id:UNOYO:20170826233710j:image f:id:UNOYO:20170826233712j:image

f:id:UNOYO:20170826233711j:image f:id:UNOYO:20170826233713j:image

ボディは狙い通りにセクシーに仕上がってくれた気がします。

流石に今回はスケさせなかったよ!?





f:id:UNOYO:20170826233236j:image

f:id:UNOYO:20170826233243j:image

以上です。

明日は明日でいろいろやりたいことがあるので駆け足で仕上げてしまいましたが

今回も最高に楽しかった!

ガールもそうですが、女の子のフィギュアを塗るのはどうしてこんなに楽しいんだろう…

ミクは雪ミクや桜ミクも大歓迎なので、今後もシリーズ続いてほしいところ!



フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

2017-08-20

フレームアームズ・ガール アニメ版 スティレット・素体 を作ろう! その2

f:id:UNOYO:20170820234210j:image

さくっと完成〜!



前回からの続きですが今回も轟雷と同じく髪をエアブラシ塗装

その他部分をガンダムマーカーなどで部分塗装して仕上げます。

ただ今回、いつもほどメリハリあるグラデではなかったため

髪の塗装工程が上手く撮影できず、唯一載せられそうなのがコレ↓





f:id:UNOYO:20170821000034j:image

髪に使用した3色です。

すこし前に試したみるきぃパステルのブルー系セットを使用。

ベースにスマルトブルーとホワイトの混合色。

さらにアクアグリーン(緑)、クリームオーキッド(紫)を足した2色を加えた

3色で塗り分けました。

アニメのイメージで頭頂部からツインテールの先端まで

うっすらと色が変化していく綺麗なグラデーションを目指して作成。





f:id:UNOYO:20170820234222j:image

f:id:UNOYO:20170820234220j:image

f:id:UNOYO:20170820234221j:image

で、できたのがコチラです。

色味に関して言えば個人的にはイメージ通りの、ザ・スティ子!ってぐらいの仕上がり。




f:id:UNOYO:20170820235006j:image f:id:UNOYO:20170820235005j:image

f:id:UNOYO:20170820235004j:image f:id:UNOYO:20170820235003j:image

f:id:UNOYO:20170820235002j:image f:id:UNOYO:20170820235001j:image

f:id:UNOYO:20170820235000j:image f:id:UNOYO:20170820234959j:image

いかがでしょうか。

発色も良く、みるきぃぱすてる様様です!

ちなみに完成後全体にツヤ消しでトップコートを吹いています。

パール仕上げにしようかとも悩みましたが、轟雷を艶消しで仕上げたので統一性を優先。





f:id:UNOYO:20170820234214j:image

そんな轟雷と。

この子たちも武装神姫のアーンヴァルとストラーフのような貫録が出てきましたね。





f:id:UNOYO:20170820234218j:image

f:id:UNOYO:20170820234217j:image

f:id:UNOYO:20170820234216j:image

キス魔・轟雷式のご挨拶であります!

このネタのために余っていたイノセンティアのフェイスで赤面顔を作りました。





f:id:UNOYO:20170820234958j:image

飛べないスティ子のエピソード以降、

ティ子は何かと照れるシーンが印象に残っているのでついつい作成。

カラーはキャラクターフレッシュ+クリアーレッドで調整しました。





f:id:UNOYO:20170820234213j:image

ほらもっとくっついて〜

という感じでネタに使えます。





f:id:UNOYO:20170820234205j:image

f:id:UNOYO:20170820234204j:image

f:id:UNOYO:20170820234206j:image

ネコミミも地味にグラデーションかけて仕上げてます。

あざとい!あざといぞ!





f:id:UNOYO:20170820234210j:image

f:id:UNOYO:20170820234208j:image

f:id:UNOYO:20170820234209j:image

f:id:UNOYO:20170820234211j:image

f:id:UNOYO:20170820234212j:image

f:id:UNOYO:20170820234207j:image

以上です。

今回もイメージ通りに仕上がって満足満足。

次回のブルーレイ特典はバーゼ!楽しみ!

2017-08-12

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル を作ろう! その1

f:id:UNOYO:20170812235458j:image

ようやく製作開始!(まずは例によって素体で遊ぶだけ)


f:id:UNOYO:20170812235507j:image

8月前半は友達と遊んだり家族と旅行に行ったりそれなりにいろいろ予定がありましたが

後半は落ち着き気味のため、遅れに遅れていたアーテルの製作を開始!

ただミニプラケルベリオスとか素体スティレットとかも作りたいので

アーテルはまったり製作予定です。


f:id:UNOYO:20170812235506j:image

なんせこのボリュームですから。

厚みだけでメガミ一体分です。

アペンドからというのもありますけども。





f:id:UNOYO:20170812235505j:image

f:id:UNOYO:20170812235504j:image

とりあえず今回は素体までパチ組みで完成。

フレズヴェルクとの違いは成型色の他、髪と表情が新規パーツになっています。

ブルークリア+偏光メッキパーツという意味わからんパーツも

よくわかりませんがとにかくカッコイイですな。

あとドヤ顔が可愛いです。





f:id:UNOYO:20170812235501j:image

f:id:UNOYO:20170812235500j:image

武装の白パーツはパール系なんですがスク水部分はふつうのホワイトですね。

塗り甲斐がある!





f:id:UNOYO:20170812235457j:image

目線パーツはさらにドヤ感マシ!





f:id:UNOYO:20170812235452j:image

最後の一個はダメージ顔ですがこれも汎用性が高い!(ダメな方向に)





塗装しちゃうとグリグリ動かせなくなるので

今のうちにいっぱい動かしておきます。

f:id:UNOYO:20170812235502j:image

f:id:UNOYO:20170812235458j:image

f:id:UNOYO:20170812235457j:image

f:id:UNOYO:20170812235454j:image

f:id:UNOYO:20170812235453j:image

f:id:UNOYO:20170812235452j:image

f:id:UNOYO:20170812235451j:image

f:id:UNOYO:20170812235450j:image

f:id:UNOYO:20170812235448j:image

f:id:UNOYO:20170812235449j:image

いいですね!

今回は髪の塗装→武装の製作→本体の塗装で進めようかと思います!

武装の塗装はちょっとしんどそう…

1か月くらいがかりそうですがまったりいきます!





コトブキヤ フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル 全高約150mm NONスケール 色分け済み プラモデル

『コトブキヤオンラインショップ限定品』フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル [Clear Parts Append]

2017-08-02

メガミデバイス SOLロードランナー を作ろう! その3

f:id:UNOYO:20170802211251j:image

完成しました!もはや遊ぶだけの記事です。


f:id:UNOYO:20170802211312j:image f:id:UNOYO:20170802211311j:image

f:id:UNOYO:20170802211310j:image f:id:UNOYO:20170802211309j:image

髪の塗装まで前回進めたので、デカール&部分塗装・スミイレで完成です。

デカール貼り、細かすぎるやつとかは省略したけどそれでも3時間ぐらいかかりました…





f:id:UNOYO:20170802213602j:image f:id:UNOYO:20170802213601j:image

素体は胸元や手首を部分塗装。

オレンジ部は成型色のままですが気持ち程度にシャドウを吹いています。

ホーネットのときはやりすぎた感があったのでほんとに少し。





f:id:UNOYO:20170802211308j:image

f:id:UNOYO:20170802211307j:image

並べるとこんな感じ。

作業内容や作り手は同じでも仕上がりが微妙に変わってくるのも

またプラモの面白いところですね。





f:id:UNOYO:20170802211306j:image

f:id:UNOYO:20170802211303j:image

f:id:UNOYO:20170802211304j:image

f:id:UNOYO:20170802211305j:image

f:id:UNOYO:20170802211302j:image

f:id:UNOYO:20170802211301j:image

f:id:UNOYO:20170802211300j:image

メガミデバイスは素体だけでも遊べすぎる。

さくっと撮影するつもりがカメラのバッテリー切れるまで撮ってしまった…





f:id:UNOYO:20170802211256j:image f:id:UNOYO:20170802211259j:image

f:id:UNOYO:20170802211258j:image f:id:UNOYO:20170802211257j:image

武装状態はこんな感じ。

ダークグレー部はファントムグレーで、

ライトグレー部はシルバーで塗装しました。





f:id:UNOYO:20170802211255j:image

デカールをはるとラインパターンがはいるので、引き締まってかっこよくなりますよね。





f:id:UNOYO:20170802211244j:image

f:id:UNOYO:20170802211243j:image

手足を換装したり、メットに換装したり。

一気にハードな感じになってこっちも格好いい。





f:id:UNOYO:20170802211254j:image

f:id:UNOYO:20170802211253j:image

f:id:UNOYO:20170802211252j:image

f:id:UNOYO:20170802211251j:image

f:id:UNOYO:20170802211250j:image

f:id:UNOYO:20170802211249j:image

f:id:UNOYO:20170802211241j:image

ギュンギュン走り回るイメージ!





f:id:UNOYO:20170802211248j:image

f:id:UNOYO:20170802211247j:image

f:id:UNOYO:20170802211246j:image

f:id:UNOYO:20170802211245j:image

f:id:UNOYO:20170802211242j:image

f:id:UNOYO:20170802211240j:image

武装状態でホーネットと組み合わせるのもこれがまた格好いい。

2人で一組っていうコンセプトがやっぱり武装神姫を彷彿とさせますね。

燃える!





f:id:UNOYO:20170802211238j:image

f:id:UNOYO:20170802211239j:image

f:id:UNOYO:20170802211237j:image

フル武装形態。

片方は丸腰になっちゃいますが、これも格好いいですね。


以上でロードランナーの製作記終了です!


ホーネットにつづき今回もいい出来。

2体揃うとより武装神姫らしさがアップしますね。

基本1弾につき2体がラインナップされる武装神姫のコンセプトがかなり好きだったので

対になる2体が揃うとワクワクしてしまいます。

5,6弾の忍者・弓兵のデザインも最高に格好いいですし

ワンフェスで発表された7,8弾もかつて武器型神姫をデザインするもお蔵入りになってしまった

凪良さんが登場、ということで期待大です。楽しみ〜。


メガミデバイス 朱羅 忍者 全高約140mm 1/1スケール プラモデル

コトブキヤ メガミデバイス SOLロードランナー 全高約140mm 1/1スケール プラモデル

コトブキヤ メガミデバイス SOLホーネット 全高約140mm 1/1スケール プラモデル

2017-07-30

メガミデバイス SOLロードランナー を作ろう! その2

f:id:UNOYO:20170730214048j:image

武装が完成!そして塗装をはじめました。


f:id:UNOYO:20170730214055j:image

ロードランナーの武装が組みあがりました。

ホーネットとは対照的に下半身、というか足に武装が集中。

独特のシルエットです。





f:id:UNOYO:20170730214056j:image

肩や腿も交換し、ヘルメットを装着した状態。

ロックマンみたいですな。





f:id:UNOYO:20170730214306j:image f:id:UNOYO:20170730214305j:image

脚部のアーマーは可動式。

足をあげた際にボディへの干渉を避けます。





f:id:UNOYO:20170730214052j:image

f:id:UNOYO:20170730214054j:image

f:id:UNOYO:20170730214051j:image

f:id:UNOYO:20170730214050j:image

足まわりがよく動きます。

腕は胸のアーマーの飾りが干渉するのでイマイチ。

邪魔なので途中から取っ払いました。





f:id:UNOYO:20170730214049j:image

f:id:UNOYO:20170730214048j:image

f:id:UNOYO:20170730214047j:image

f:id:UNOYO:20170730214046j:image

ブレイクダンスとかカポエイラ的な動きで

蹴り技主体で戦ったりするとカッコイイのでは…という妄想。





f:id:UNOYO:20170730214651j:image

f:id:UNOYO:20170730214637j:image

あと今回は髪の塗装まで進めました。

ベースはウッドブラウンで塗装。





f:id:UNOYO:20170730214625j:image

シャドウ色としてウッドブラウンにブラックとクリアレッドを混ぜたチョコレート色を作製。

これをディティールにそってシャドウとして噴きました。




f:id:UNOYO:20170730214612j:image

最後はクリアーブラウンで整え。

艶消し噴いて完成です。





f:id:UNOYO:20170730214303j:image f:id:UNOYO:20170730214304j:image

f:id:UNOYO:20170730214044j:image

仕上がりはこんな感じ!

色合いはイメージ通り。

ただ仕上がりがなんか粗いですね。艶消しがまずかったのか…

要精進ですな。

次回は武装と素体の塗装です!