Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 ホビーエンドルフィンさんと相互リンクしました!

2017-08-16

キラキラ プリキュアアラモード キューティーフィギュア2 を買ってきました

f:id:UNOYO:20170816103637j:image

マカロンショコラパルフェ


f:id:UNOYO:20170816103640j:image

プリアラのキューティーフィギュア2が発売されたので購入。

追加戦士のパルフェがはやくも収録されている他

シリーズ開始から半年待ってマカロンショコラはようやくのラインナップ。

いやー待った待った。

スマイルの時は早々に5人そろってこの時期はプリンセスフォームでさらに全5種

新規ラインナップなんてやってましたが、相当トバしてましたね





f:id:UNOYO:20170816103635j:image

f:id:UNOYO:20170816103634j:image

新しいモノ好きなので最近パルフェ押し。

ペガサス擬人化というのが新鮮ですね。

上半身のドレスのパフェの意匠の落とし込みが素晴らしいと思います。





f:id:UNOYO:20170816103636j:image

f:id:UNOYO:20170816103633j:image

ショコマカ・マカショコ。

ちょっと頭身低めアレンジですが可愛い。





f:id:UNOYO:20170816103638j:image

f:id:UNOYO:20170816103639j:image

ホイップジェラートカスタードマカロンショコラパルフェ!全員集合!

どうでもいいけど後期EDのオシャレなメロディに対しての

電波すぎる歌詞がすっごいクセになりますよね。はやくフル聞きたい。


昨年のまほプリはプレバンでアレキサンドスタイルなんて発売されましたが

今年はどうなるかな?

今年も過去最高に出来が良かったのでもうちょいシリーズ続いてくれるといいのですが。


キラキラ☆プリキュアアラモード キューティーフィギュア2 SpecialSet(4種セット×1個入) 食玩・ガム (キラキラ☆プリキュアアラモード)

キラキラ プリキュアアラモード キューティーフィギュア (3種セット×1個入) 食玩・ガム(キラキラ☆プリキュアアラモード)

2017-04-07

S.H.フィギュアーツ キュアミューズ レビュー

f:id:UNOYO:20170407013916j:image

スイートプリキュア♪』より4人目の戦士

キュアミューズプレミアムバンダイ限定でフィギューアツに登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20170407014306j:image f:id:UNOYO:20170407014307j:image

f:id:UNOYO:20170407014308j:image f:id:UNOYO:20170407014309j:image

いつも通り丁寧なつくりのパッケージですが

今回はサイズが小さめになっています。





f:id:UNOYO:20170407014659j:image

中身。

ミューズは手首が小さいためかいつもの手首ホルダーは付属しません。





キュアミューズ

f:id:UNOYO:20170407013904j:image f:id:UNOYO:20170407013906j:image

f:id:UNOYO:20170407013908j:image f:id:UNOYO:20170407013909j:image

調辺アコが変身するプリキュアでその正体はメイジャーランドの御姫様。

小学生であるアコが変身するため、基本的に中学生である他のプリキュアよりも大分小柄になっています。





f:id:UNOYO:20170407014254j:image f:id:UNOYO:20170407014255j:image

f:id:UNOYO:20170407014256j:image f:id:UNOYO:20170407014257j:image

小さいながら造形は秀逸です。

頭の飾りにはクリアパーツを使用。





f:id:UNOYO:20170407014258j:image f:id:UNOYO:20170407014259j:image

f:id:UNOYO:20170407014300j:image f:id:UNOYO:20170407014301j:image

表情は全部で4種類付属。

眼閉じ顔が女神っぽさがあって美しい。





f:id:UNOYO:20170407014302j:image f:id:UNOYO:20170407014303j:image

胸のモジューレはリボンと一体になっており

取り外して交換が可能。





f:id:UNOYO:20170407014656j:image

モジューレは単体で独立したものも付属しており、こちらを支柱パーツで腕に固定することで

手のひらに浮かせてディスプレイすることが出来ます。





f:id:UNOYO:20170407014657j:image

ディスプレイ用のキュアモジューレはクリアパーツ整形になっており

結構きれい





f:id:UNOYO:20170407014658j:image

支柱が微妙に長いので手のひらから少しはみ出た

かたちになってしまうのが気になるといえば気になります。





f:id:UNOYO:20170407014304j:image f:id:UNOYO:20170407014305j:image

キュアモジューレは専用の手首でオカリナのように

持たせることもできます。

ただサイズがサイズなのでこのポーズに持ってくるまでにポロポロ落として大変でした。





f:id:UNOYO:20170407013914j:image

届け!4人の組曲スイートプリキュア♪

メロディ、リズム、ビートと並べて。

並べてみるとミューズが本当に小さい。





f:id:UNOYO:20170407013905j:image

従者のビートとならべて。

ビートの胸ぐらいまでしか身長がありませんね…





f:id:UNOYO:20170407013918j:image

皆で演奏(?)

みんな楽器が付属するので楽しげに飾れて良いです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20170407013907j:image

f:id:UNOYO:20170407013910j:image

f:id:UNOYO:20170407013911j:image

f:id:UNOYO:20170407013912j:image

f:id:UNOYO:20170407013913j:image

f:id:UNOYO:20170407013915j:image

f:id:UNOYO:20170407013917j:image

f:id:UNOYO:20170407013916j:image

f:id:UNOYO:20170407013919j:image

f:id:UNOYO:20170407013922j:image

f:id:UNOYO:20170407013920j:image

f:id:UNOYO:20170407013923j:image

f:id:UNOYO:20170407013926j:image

f:id:UNOYO:20170407013925j:image

f:id:UNOYO:20170407013928j:image

f:id:UNOYO:20170407013921j:image

f:id:UNOYO:20170407013927j:image

名乗りポーズのあざとさに定評があるキュアミューズ

ちなみにバルーンスカートは固い素材なので足が全然開けません。





f:id:UNOYO:20170407013924j:image

最後はもう一度4人で〆。

やっぱり勢ぞろいするといいですね〜。


以上、キュアミューズでした!


今回のキュアミューズで『スイートプリキュア♪』の4人のプリキュアが勢ぞろい!

キュアメロディ&リズムから役1年後にビート、そのさらに1年後にミューズなので

結構時間がかかった感じがありますね。その分感慨深いです。


サイズは非常に小さいながら、これまで同様のクオリティに仕上がっており

他のキャラと並べた際にその出来の良さが際立ちます。

個人的にはクリアパーツ製のディスプレイ用キュアモジューレが

お気に入りのオプション


次回作はドキドキ!プリキュアよりキュアエース。

こちらもこのエースの登場でドキドキ!がコンプリートとなるので

非常に楽しみです。


S.H.Figuarts キュアミューズ

2017-03-22

キラキラプリキュアアラモード キューティーフィギュア レビュー

f:id:UNOYO:20170322141025j:image

恒例の食玩フィギュア

『キューティーフィギュア』を紹介!


パッケージ&ラインナップ

f:id:UNOYO:20170322141657j:image f:id:UNOYO:20170322141659j:image

f:id:UNOYO:20170322141700j:image f:id:UNOYO:20170322141701j:image

f:id:UNOYO:20170322141703j:image f:id:UNOYO:20170322141704j:image

今回は全3種類。

キュアホイップ、キュアカスタード、キュアジェラートです。

残りのマカロンショコラは今回は未収録。





キュアホイップ

f:id:UNOYO:20170322141013j:image

f:id:UNOYO:20170322141012j:image

f:id:UNOYO:20170322141014j:image

f:id:UNOYO:20170322141015j:image

f:id:UNOYO:20170322141230j:image

f:id:UNOYO:20170322141231j:image


ウサギとショートケーキがモチーフのプリキュア

ツインテールが大ボリュームで可愛いです。





キュアカスタード

f:id:UNOYO:20170322141016j:image

f:id:UNOYO:20170322141017j:image

f:id:UNOYO:20170322141018j:image

f:id:UNOYO:20170322141019j:image

f:id:UNOYO:20170322141226j:image

f:id:UNOYO:20170322141227j:image

リスとプリンがモチーフのプリキュア

体は小柄ですが、しっぽが大き目。





キュアジェラート

f:id:UNOYO:20170322141020j:image

f:id:UNOYO:20170322141021j:image

f:id:UNOYO:20170322141022j:image

f:id:UNOYO:20170322141023j:image

f:id:UNOYO:20170322141228j:image

f:id:UNOYO:20170322141229j:image

ライオンとアイスがモチーフのプリキュア

鬣のようなフサフサの髪の毛が特徴。





f:id:UNOYO:20170322141024j:image

f:id:UNOYO:20170322141025j:image

f:id:UNOYO:20170322141026j:image

3揃って。

5人組なのではやくマカロンショコラも加えてあげたい…





f:id:UNOYO:20170322141027j:image

f:id:UNOYO:20170322141028j:image

f:id:UNOYO:20170322141029j:image

f:id:UNOYO:20170322141032j:image

f:id:UNOYO:20170322141031j:image

f:id:UNOYO:20170322141030j:image

別売りのアニマルスイーツと一緒に並べてもいい感じです。





f:id:UNOYO:20170322141034j:image

f:id:UNOYO:20170322141033j:image

最後はドリームスターズの皆さんと。

ここ数年はホントに出来が良くてうれしいです。


以上、キラキラプリキュアアラモードのキューティーフィギュアでした!

毎年3月ごろに発売されるこちらのシリーズ、昨年の魔法つかいは

イレギュラーで夏まで待たされたこともあり、今年は無事に発売され一安心。

価格はやや高めですが、その分しっかりクオリティは高く仕上がっています。

マカロンショコラは8月発売予定ということでまた遠いですが

良い出来になることに期待です。

2017-02-05

キラキラ☆プリキュアアラモード マスコット レビュー

f:id:UNOYO:20170205114615j:image

2017年の新シリーズ『キラキラ☆プリキュアアラモード』より

食玩マスコットを紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20170205114418j:image

f:id:UNOYO:20170205114419j:image

ラインナップは全4種類。

・キュアホイップ

・キュアカスタード

・キュアジェラート

・ペコリン

となっています。

キラキラ☆プリキュアアラモードは5人組チームで残りにキュアマカロン、キュアショコラがいますが

今回のラインナップからは省かれています。





キュアホイップ

f:id:UNOYO:20170205113327j:image

f:id:UNOYO:20170205114420j:image

f:id:UNOYO:20170205113331j:image f:id:UNOYO:20170205113332j:image

f:id:UNOYO:20170205113333j:image f:id:UNOYO:20170205113334j:image

うさぎといちごショートケーキがモチーフのプリキュア

片耳が折れたウサミミが可愛いです。

今回値段が280円に値上がりしておりますがその分クオリティが非常に高いです。





キュアカスタード

f:id:UNOYO:20170205113328j:image

f:id:UNOYO:20170205114421j:image

f:id:UNOYO:20170205113335j:image f:id:UNOYO:20170205113336j:image

f:id:UNOYO:20170205113337j:image f:id:UNOYO:20170205113338j:image

リスとプリンがモチーフのプリキュア

本人は小柄ですがサイドテールとリスのしっぽがとても大きいというデザイン。

太い眉も特徴です。





キュアジェラート

f:id:UNOYO:20170205113329j:image

f:id:UNOYO:20170205114422j:image

f:id:UNOYO:20170205113339j:image f:id:UNOYO:20170205113340j:image

f:id:UNOYO:20170205113341j:image f:id:UNOYO:20170205113342j:image

ライオンとアイスがモチーフのプリキュア

タテガミがダイボリューム。アイスをイメージしたスカートもしっかり塗り分けられています。





ペコリン

f:id:UNOYO:20170205113343j:image f:id:UNOYO:20170205113344j:image

f:id:UNOYO:20170205113345j:image f:id:UNOYO:20170205113346j:image

今回の妖精さん。

頭の髪の毛のデザインがハゲっぽいのが逆に愛嬌あります。





f:id:UNOYO:20170205114612j:image

f:id:UNOYO:20170205114613j:image

f:id:UNOYO:20170205114614j:image

今年は全体的にクオリティが高水準な印象です。


以上、キラキラ☆プリキュアアラモード マスコットでした!


番組放送開始と同時に発売される食玩マスコット。

毎年の楽しみの一つでしたが昨年の魔法つかいプリキュアではなぜか

マスコットではなくクリアプレートとメタルチャームに変更され悲しい思いをしました…

やはり評判が良くなかったのかわかりませんが、今年はマスコットが無事復活。

30円値上がりしましたが出来がきちんとよくなっているので

このクオリティのままシリーズが続いてくれることを祈るばかりです。

昨年は夏まで待たされたキューティーフィギュアも今年は

3月に早々に発売されるのでこちらも楽しみ。

2016-04-19

S.H.フィギュアーツ キュアビート レビュー

f:id:UNOYO:20160419200840j:image

爪弾くは魂の調べ!

『スイートプリキュア』より、キュアビートがフィギュアーツに登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160419200332j:image f:id:UNOYO:20160419200333j:image

f:id:UNOYO:20160419200334j:image f:id:UNOYO:20160419200335j:image

スイートプリキュアより、3人目のプリキュアがラインナップ。

パッケージは過去最大に厚みのあるものになっています。





f:id:UNOYO:20160419200532j:image

f:id:UNOYO:20160419200823j:image

その原因はビート自体の髪&衣装のボリュームと

付属品によって2段ブリスターになっているためです。





キュアビート

f:id:UNOYO:20160419200824j:image f:id:UNOYO:20160419200825j:image

f:id:UNOYO:20160419200826j:image f:id:UNOYO:20160419200827j:image

黒川エレンが変身するプリキュア

元の姿は黒猫型の妖精、セイレーンでしたがプリキュアになってからは人間の姿に。

敵勢力の洗脳から解放されて味方になるという、キュアパッションに続く寝返りプリキュアです。





f:id:UNOYO:20160419200336j:image f:id:UNOYO:20160419200337j:image

f:id:UNOYO:20160419200338j:image f:id:UNOYO:20160419200339j:image

青いスタイリッシュな衣装と大きなサイドポニーが特徴。

追加戦士が青というパターンも斬新でしたね。





f:id:UNOYO:20160419200340j:image f:id:UNOYO:20160419200341j:image

f:id:UNOYO:20160419200342j:image f:id:UNOYO:20160419200343j:image

表情は全部で4種類。

基本的にどれも出来が良いですが、真顔が真顔すぎて使いどころに悩む…





f:id:UNOYO:20160419200533j:image

f:id:UNOYO:20160419200534j:image

サイドポニーは軽めの素材でできています。

根本で可動させることも可能。





f:id:UNOYO:20160419200344j:image

f:id:UNOYO:20160419200345j:image

手首は人差し指を立てたものや、ラブギターロッド用のものが付属。





f:id:UNOYO:20160419200535j:image

付属の魂stageにはいつもと異なるアームが一本追加されています。





f:id:UNOYO:20160419200536j:image

こちらはこんな感じでラブギターロッドを構えた際に

ギターを支えるためのアーム。





f:id:UNOYO:20160419200828j:image

ちょっと見栄えを気にしなさすぎな気もしますが

安定します。





f:id:UNOYO:20160419200829j:image

f:id:UNOYO:20160419200830j:image

まぁ手首も保持力も十分なのですが、長時間飾る際は

ヘタり防止にアームを使用するとよいでしょう。





f:id:UNOYO:20160419200537j:image

f:id:UNOYO:20160419200538j:image

そんなラブギターロッドはギターモードとロッドモードの2種類が付属。

コストかかってるな〜という印象。

先端のフェアリートーンは取り外しできます。





f:id:UNOYO:20160419200831j:image

f:id:UNOYO:20160419200832j:image

それぞれ専用手首で保持することが出来ます。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160419200838j:image

f:id:UNOYO:20160419200839j:image

f:id:UNOYO:20160419200840j:image

f:id:UNOYO:20160419200841j:image

f:id:UNOYO:20160419200833j:image

f:id:UNOYO:20160419200834j:image

f:id:UNOYO:20160419200836j:image

f:id:UNOYO:20160419200835j:image

f:id:UNOYO:20160419200837j:image

やはりビートにはギター!

ギターを構えたプリキュアという斬新なスタイルで

当時のちびっこにはギター含めて大人気だったとか。





f:id:UNOYO:20160419200842j:image

メロディ・リズムと並べて。

色のバランスが良くなりましたね。

ミューズもどうか頼む!




f:id:UNOYO:20160419200843j:image

f:id:UNOYO:20160419200844j:image

メロディが発売されたのがちょうど1年前ぐらいなのですが

同系統の意匠ながら大分洗練された印象です。





f:id:UNOYO:20160419200848j:image

f:id:UNOYO:20160419200849j:image

エコーが商品化してくれたおかげでオールスターズNS2でのエンエン・グレルとの

対面シーンも再現できるのはうれしい限り。

パッションとビートという貴重な組み合わせです。





神回

f:id:UNOYO:20160419200845j:image

キュアメロディに問題!100は英語で!?』





f:id:UNOYO:20160419200846j:image

『わかんない!』





f:id:UNOYO:20160419200847j:image

この回好きすぎて今でもよく見返します。


以上、フィギュアーツキュアビートでした!


メロディ・リズムの発売から結構間が空いてしまいましたが

無事発売されて何より。

途中延期もありましたが、その甲斐もあり(?)

最新作らしい最高峰のクオリティに仕上がっています。

本体の出来は文句なしで、個人的には黒猫状態の『セイレーン』

が付属していればパーフェクトだったかな〜と思います。

ミューズに付けてくれないかなぁ…


プリキュアーツの次回作は『GO!プリンセスプリキュア』より

キュアフローラに決定。

プリンセスのシリーズ化もうれしいですが取り残されている

ミューズやエースも忘れないで欲しいですね!

アンケートに書いておこうと思います。