Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 ホビーエンドルフィンさんと相互リンクしました!

2017-02-17

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーディープスペクター レビュー

f:id:UNOYO:20170217142228j:image

ゲットゴー覚悟!ギ・ザ・ギ・ザ!ゴースト

仮面ライダーゴーストより、スペクターパワーアップした姿がフィギュアーツで登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20170217141658j:image f:id:UNOYO:20170217141659j:image

今回のアイテムはプレミアムバンダイ限定なので、窓なし仕様のパッケージ。





f:id:UNOYO:20170217142126j:image

中身。

交換用手首、フード、武器が付属。





仮面ライダーディープスペクター

f:id:UNOYO:20170217141911j:image f:id:UNOYO:20170217141912j:image

f:id:UNOYO:20170217141913j:image f:id:UNOYO:20170217141914j:image

仮面ライダースペクターが『ディープスペクターゴーストアイコン』の力でパワーアップした姿。

全身トゲトゲの禍々しいフォルムになっています。





f:id:UNOYO:20170217141652j:image f:id:UNOYO:20170217141656j:image

f:id:UNOYO:20170217141657j:image f:id:UNOYO:20170217141653j:image

全身のシルバーとメタリックパープルの彩色が美しいです。

青いギザギザラインもクッキリとプリント。





f:id:UNOYO:20170217141654j:image f:id:UNOYO:20170217141655j:image

大きなツノが特徴のマスク。

表面部分にはクリアパーツが使用されています。





f:id:UNOYO:20170217142125j:image

ゴーストドライバーはディープスペクターアイコンが装填された状態になっており

瞳孔が細く、怖い感じに。





f:id:UNOYO:20170217141910j:image

素体はこれまでのゴースト系になっておりよく動きます。

胸周りは着ぶくれしてしまっておりやや動かしにくいですが…





f:id:UNOYO:20170217145346j:image f:id:UNOYO:20170217145345j:image

フードパーツは差し替えることで

フードをかぶった状態を再現できます。




f:id:UNOYO:20170217141908j:image

ディープスラッシャーが付属。

刀身の交換でモード切替を再現。こちらはブラスターモード。





f:id:UNOYO:20170217142123j:image

f:id:UNOYO:20170217142124j:image

サングラス部分は一応可動しますが

特に装填する用のアイコンは付属しないので空っぽ。





f:id:UNOYO:20170217141907j:image

f:id:UNOYO:20170217141909j:image

刀身を交換してスラッシャーモードに。

長くてかっこいいです。





f:id:UNOYO:20170217142240j:image

f:id:UNOYO:20170217142234j:image

f:id:UNOYO:20170217142235j:image

GCシリーズのディープスペクターと並べて。

こうしてみるとGCはマスクのデザインが結構違うんですね。





f:id:UNOYO:20170217142239j:image

f:id:UNOYO:20170217142238j:image

アーツのスペクターと並べて。

劇中後半ではもう一人のマコトが登場しスペクター同士で戦う展開に。





f:id:UNOYO:20170217142236j:image

f:id:UNOYO:20170217142237j:image

ゴーストグレイトフル、ネクロムと並べて。

このあたりからアラン様のヤムチャ化が始まる…




アクションポーズ

f:id:UNOYO:20170217142233j:image

f:id:UNOYO:20170217142232j:image

f:id:UNOYO:20170217142231j:image

f:id:UNOYO:20170217142229j:image

f:id:UNOYO:20170217142230j:image

f:id:UNOYO:20170217142228j:image

f:id:UNOYO:20170217142225j:image

f:id:UNOYO:20170217142226j:image

f:id:UNOYO:20170217142227j:image

f:id:UNOYO:20170217142224j:image

ダークフレイムエフェクトが良く似合う。

ギザギザしていてカッコイイです。


以上、フィギュアーツディープスペクターでした!


2号ライダーパワーアップフォームと呼ぶには

あまりに禍々しいその姿で非常にインパクトがあるディープスペクター

今年のエグゼイドにおける2号ライダーブレイブのパワーアップ後も魔王なので

2号のパワーアップの方向性としてちょい悪系がだんだんトレンドになっていくのかな。


商品としては塗装・造形ともにハイクオリティで特徴的なディースペクター

フォルムをしっかりと再現してくれています。

ゲキコウスペクター用のエフェクトもつけば文句なしでしたが…


途中からプレバン限定となりましたがここまで順当に発売された

ゴーストフィギュアーツもここでいったんラインナップはストップ。

ゴーストの最強フォーム、ムゲン魂ははたしていつになるのか…

ドライブタイプトライドロンの前例があるので、1年後ぐらいは覚悟しましょうか。(ゴーストだけに)

2017-01-25

GCPB2 仮面ライダーダークゴースト&ナポレオンゴースト&ダーウィンゴースト セット レビュー

f:id:UNOYO:20170125072054j:image

劇場版『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』

より、映画限定ライダー&パーカーゴーストのトイがプレミアムバンダイ限定で登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20170125072015j:image

f:id:UNOYO:20170125072016j:image

パッケージ。

PB01のニュートンヒミコセットのような薄く平たいパッケージです。





f:id:UNOYO:20170125072017j:image

f:id:UNOYO:20170125072018j:image

中身。

仮面ライダーダークゴースト

ナポレオンゴースト

ダーウィンゴースト

・台座

に加えボーナスパーツとして

・ディープスラッシャー(2モード)

・ガンガンキャッチャー(ロッドモード)

が付属します。





仮面ライダーダークゴースト

f:id:UNOYO:20170125072019j:image f:id:UNOYO:20170125072020j:image

f:id:UNOYO:20170125072021j:image f:id:UNOYO:20170125072022j:image

劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』に登場する敵キャラクター。

過去に病死したアランの兄、アルゴスが変身する仮面ライダー

タケルと同様に仙人からゴーストドライバーとアイコンを託されていた、もう一人のゴースト





f:id:UNOYO:20170125072731j:image f:id:UNOYO:20170125072732j:image

f:id:UNOYO:20170125072733j:image f:id:UNOYO:20170125072734j:image

f:id:UNOYO:20170125072735j:image f:id:UNOYO:20170125072736j:image

基本的にはGC仮面ライダーゴーストオレ魂のリペイント。

パーカーはフード部分がない、グレイトフル魂に付属したバージョンものになっています。





f:id:UNOYO:20170125072053j:image

オレ魂とならべて。

よりガイコツっぽさが強調されてる感じです。





f:id:UNOYO:20170125072024j:image

GCPB01のユルセンとならべれば仙人としても遊べます。





f:id:UNOYO:20170125072023j:image

パーカーはグレイトフル魂に付属したバージョンものなので

パーカーゴースト状態にすることはできません。





ナポレオンゴースト

f:id:UNOYO:20170125072737j:image f:id:UNOYO:20170125072738j:image

f:id:UNOYO:20170125072739j:image f:id:UNOYO:20170125072740j:image

ナポレオン・ボナパルトのパーカーゴースト

劇中ではダークゴーストが召喚します。





f:id:UNOYO:20170125072025j:image

ダークゴーストと組み合わせてゴーストチェンジ!

起こせ革命!それが宿命!





仮面ライダーダークゴースト ナポレオン

f:id:UNOYO:20170125072026j:image f:id:UNOYO:20170125072028j:image

f:id:UNOYO:20170125072027j:image f:id:UNOYO:20170125074926j:image

ダークゴーストナポレオンゴーストアイコンゴーストチェンジした姿。

一休、ピタゴラスなど様々なゴーストチェンジが可能なダークゴーストですが

劇中はこのナポレオンをメインで使用しました。





f:id:UNOYO:20170125072741j:image f:id:UNOYO:20170125072742j:image

f:id:UNOYO:20170125072743j:image f:id:UNOYO:20170125072744j:image

f:id:UNOYO:20170125072745j:image f:id:UNOYO:20170125072746j:image

革命期の軍事のような恰好が印象的。

ゴールドの塗装は上品な仕上がりです。





f:id:UNOYO:20170125072029j:image

f:id:UNOYO:20170125072030j:image

左肩のマントは肩アーマーに接続されています。





f:id:UNOYO:20170125072032j:image

f:id:UNOYO:20170125072031j:image

劇中ではガンガンセイバーやサングラスラッシャーを使用しましたが

今回のセットには付属せず。

一般販売のGCシリーズから借りてくる必要があります。





f:id:UNOYO:20170125072033j:image

付属のディープスラッシャーでもこれはこれで

色合い的にも似合います。





ダーウィンゴースト

f:id:UNOYO:20170125072747j:image f:id:UNOYO:20170125072748j:image

f:id:UNOYO:20170125072749j:image f:id:UNOYO:20170125072750j:image

チャールズダーウィンのパーカーゴースト

劇中では人間の姿で登場しており、ストーリー上で重要な役割を果します。





f:id:UNOYO:20170125072034j:image

ダーウィンゴーストゴースト闘魂ブースト魂用のパーカーゴーストなので

別売りの闘魂ブーストを用意。





f:id:UNOYO:20170125072035j:image

ゴーストチェンジ!

議論結論進化論





仮面ライダーゴースト ダーウィン

f:id:UNOYO:20170125072036j:image f:id:UNOYO:20170125072037j:image

f:id:UNOYO:20170125072038j:image f:id:UNOYO:20170125072039j:image

仮面ライダーゴーストダーウィンの力を借りて変身した姿。

強力なフォームですが劇中での活躍シーンはかなり短めでした。





f:id:UNOYO:20170125072752j:image f:id:UNOYO:20170125072751j:image

f:id:UNOYO:20170125072753j:image f:id:UNOYO:20170125072754j:image

f:id:UNOYO:20170125072755j:image f:id:UNOYO:20170125072756j:image

学者っぽさがうまいこと落とし込まれたデザインだと思います。

マスクの樹形図のデザインも面白い。





f:id:UNOYO:20170125072040j:image

手持ち武器などは特に付属しませんが、劇中通り





ディープスラッシャー

f:id:UNOYO:20170125072041j:image

f:id:UNOYO:20170125072042j:image

今回ボーナスパーツとして付属するディープスラッシャー。

ディープスペクターに残念ながら付属しなかったオプションがここで補完。

スラッシャーとブラスターの2タイプが付属します。





ガンガンキャッチャー

f:id:UNOYO:20170125072043j:image

f:id:UNOYO:20170125072044j:image

さらにネクロム用のガンガンキャッチャーロッドモードも付属。

欲を言えば銃モードも欲しかったですが…





f:id:UNOYO:20170125072045j:image

これでようやくネクロムは驚異対象外扱いからから抜け出すことができました。

ムゲン、ディープスペクターと並べても格好がつきますね。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20170125072051j:image

f:id:UNOYO:20170125072052j:image

f:id:UNOYO:20170125072054j:image

f:id:UNOYO:20170125072055j:image

f:id:UNOYO:20170125072047j:image

f:id:UNOYO:20170125072046j:image

f:id:UNOYO:20170125072048j:image

f:id:UNOYO:20170125072049j:image

f:id:UNOYO:20170125072050j:image

f:id:UNOYO:20170125072056j:image

f:id:UNOYO:20170125072057j:image

ダーウィンはホントに出番少なかったですが

ナポレオンはかなり印象に残ってるかな…


以上、GCPB02仮面ライダーダークゴースト&ナポレオンゴースト&ダーウィンゴーストでした。


劇場版のライダーとフォーム再現用のゴーストのセットがプレミアムバンダイで登場。

ナポレオンダーウィンはDXゴーストアイコンが発売していましたし、

ダークゴーストはTVでも登場したライダーなので立体化はうれしいですね。

フィギュアーツでは出るかどうかかなり微妙なところなので貴重な機会です。


前作のドライブでは残念ながらダークドライブやタイプスペシャルが発売されず

悲しい思いをしましたが今回はしっかり発売してくれてよかった…

しかもディープスラッシャーやガンガンキャッチャーも付属させてくれたのは

ボーイズトイ界隈では近年まれにみるサービス精神を感じますね。

エグゼイドも劇場限定フォームがあるのであればぜひPB系で発売してほしいところ。

2016-12-21

DX御成眼魔アイコン レビュー

f:id:UNOYO:20161221144427j:image

プレミアムバンダイ限定、DX御成アイコンを紹介ですぞ!


パッケージ

f:id:UNOYO:20161221144415j:image

f:id:UNOYO:20161221144416j:image

f:id:UNOYO:20161221144417j:image

仮面ライダーゴーストの登場キャラクター

大天空寺の住職代理、山ノ内御成さんがフィーチャーされたパッケージ。

ありがたい教えも掲載。





f:id:UNOYO:20161221152416j:image f:id:UNOYO:20161221152417j:image

側面には劇中で御成が憑依したアラン殿も友情出演。





御成眼魔アイコン

f:id:UNOYO:20161221144419j:image

f:id:UNOYO:20161221144420j:image

f:id:UNOYO:20161221144421j:image

43話、44話にてデミアプロジェクトに巻き込まれアイコンの姿になってしまった御成を再現

ボタン電池が内蔵されており、スイッチ操作で発光&音声再生遊びが楽しめます。





f:id:UNOYO:20161221144422j:image

裏面の角にある小さなボタンがギミックスイッチとなっています。





f:id:UNOYO:20161221144423j:image

プッシュすることで本体前面が赤く発光し

御成の名セリフをしゃべります。





f:id:UNOYO:20161221144424j:image

セリフは全53種類という膨大な数が収録されています。

1〜10のセリフは劇中43話、44話の再現となっており、

それ以降は劇中の名セリフをランダムでしゃべります。

最後(53個目)のセリフは最終回のセリフで固定でそこまでたどり着くとまた1〜10へループします。

途中リセットボタンがないのがちょっと不便。





こちらが動画。

ちょっと長いですが。





f:id:UNOYO:20161221144425j:image

f:id:UNOYO:20161221144426j:image

ゴーストアイコンとならべて。

ゴーストアイコンはメカニカルですが眼魔アイコンは生っぽいですね。

尻尾あるし。





f:id:UNOYO:20161221144428j:image

最後はガシャポンの御成とならべて。

番組開始前はまさかグッズが出るほどの人気キャラになるとは思いませんでした。


以上、DX御成アイコンでした!


番組終了後の到着となってしまいましたがその分最終話までのセリフがしっかり収録されており

御成ファン納得のアイテムとなっています。

劇中の名シーン、迷シーンのセリフも収録されているので

御成の声をききながらゴーストTVシリーズの思い出にも浸れます。

Vシネでの活躍にも期待ですな!

2016-12-16

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゴースト グレイトフル魂 レビュー

f:id:UNOYO:20161216160136j:image


『全員集合!オメガーフォーメーション!』

S.H.フィギュアーツ仮面ライダーゴースト グレイトフル魂 【魂フィーチャーズ2016開催記念特典付き】を紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20161216160801j:image f:id:UNOYO:20161216160802j:image

f:id:UNOYO:20161216160803j:image f:id:UNOYO:20161216160804j:image

今回紹介するのは魂ウェブ限定アイテムのゴーストグレイトフル魂。

さらに【魂フィーチャーズ2016開催記念特典付き】ver.として

オメガフォーメーション再現用シートが付属する特別版です。

パッケージも専用のものでライダーではなくオメガフォーメーションの曼荼羅が描かれており

神々しいというかありがたみがあるというか、そんな仕上がり。





f:id:UNOYO:20161216161238j:image

中身。

交換用手首などのほか武器としてサングラスラッシャーが付属。





仮面ライダーゴースト グレイトフル魂

f:id:UNOYO:20161216160106j:image f:id:UNOYO:20161216160107j:image

f:id:UNOYO:20161216160108j:image f:id:UNOYO:20161216160109j:image

ゴーストが新ベルト『アイコンドライバーG』の力で15の英雄の魂と一体化した姿。

15英雄の魂をパーカーゴーストから実体化させて共に戦うことが出来ます。





f:id:UNOYO:20161216160805j:image f:id:UNOYO:20161216160806j:image

f:id:UNOYO:20161216160807j:image f:id:UNOYO:20161216160808j:image

黒地に金という豪華なカラーリング。

各部の塗り分けも細かく、密度ある仕上がりになっています。





f:id:UNOYO:20161216160814j:image f:id:UNOYO:20161216160813j:image

f:id:UNOYO:20161216160815j:image f:id:UNOYO:20161216160816j:image

15英雄のそれぞれの要素がつめこまれた複雑なデザインのマスク。

しっかり塗り分けられており、美しいです。

複眼部分にはクリアパーツを使用。





f:id:UNOYO:20161216161239j:image

f:id:UNOYO:20161216161240j:image

腰のアイコンドライバーGは内部の模様も再現されていました。

私の個体はややシールが傾いてしまっていましたが…





f:id:UNOYO:20161216160809j:image f:id:UNOYO:20161216160810j:image

f:id:UNOYO:20161216160811j:image f:id:UNOYO:20161216160812j:image

腕や足の15英雄のアイコンマークもしっかり塗装されています。





f:id:UNOYO:20161216161242j:image

f:id:UNOYO:20161216161243j:image

平手や握りこぶしのほかに決めポーズ用の手首も付属します。





f:id:UNOYO:20161216160110j:image

f:id:UNOYO:20161216160111j:image

派手ですがアーマーはわりとシンプルな構成のため可動範囲は

これまでのゴースト系アーツのなかでもトップクラス。

非常に動かしやすいです。





f:id:UNOYO:20161216160112j:image

f:id:UNOYO:20161216160113j:image

武器としてサングラスラッシャーが付属。

闘魂ブーストに付属したものと同じです。





f:id:UNOYO:20161216160114j:image

刀身を交換してブラスターモードにも。





f:id:UNOYO:20161216161244j:image

サングラス部分は開閉可能ですが

装填できるアイコンは付属しません。





f:id:UNOYO:20161216160115j:image

今回のパッケージの特典、オメガフォーメーション再現用のエフェクトシート。

コネクタまでは付属しますが、自立用のスタンドは付属しないので魂stageなどを用意する必要があります。





f:id:UNOYO:20161216160117j:image

f:id:UNOYO:20161216160116j:image

f:id:UNOYO:20161216160119j:image

このような感じでグレイトフル魂の後ろに置くと

ぐっと雰囲気が高まります。





f:id:UNOYO:20161216160120j:image

f:id:UNOYO:20161216160121j:image

オレ魂、闘魂ブースト魂と並べて。

前2者がパーカーを着こんでだデザインだったため

装飾はハデでも見た目的には逆にすっきりした感じも受けます。





f:id:UNOYO:20161216160122j:image

f:id:UNOYO:20161216160123j:image

GCとならべて。

頭部の彩色の色数が増えたのが嬉しい。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20161216160124j:image

f:id:UNOYO:20161216160125j:image

f:id:UNOYO:20161216160126j:image

f:id:UNOYO:20161216160127j:image

f:id:UNOYO:20161216160128j:image

f:id:UNOYO:20161216160130j:image

f:id:UNOYO:20161216160129j:image

f:id:UNOYO:20161216160132j:image

f:id:UNOYO:20161216160131j:image

f:id:UNOYO:20161216160133j:image

f:id:UNOYO:20161216160134j:image

f:id:UNOYO:20161216160135j:image

良く動くのでポージングも楽しい。

印結び手首が今回も付属するのもポイント高いです。





f:id:UNOYO:20161216160137j:image

f:id:UNOYO:20161216160138j:image

f:id:UNOYO:20161216160139j:image

f:id:UNOYO:20161216160140j:image

ちなみにオレ魂から手首ごと借りてくれば

サングラスラッシャーとガンガンセイバーの二刀流も再現できます。





f:id:UNOYO:20161216160142j:image

最後は『全員集合!オメガフォーメーション!!』

な雰囲気でGCのパーカーゴースト集合図で〆。


以上、フィギュアーツグレイトフル魂でした!


黒いボディに金のライン、全身のアイコンマークに高密度の頭部デザイン。

外見的見所が非常に多いフォームですが、それをしっかりと再現できているのが

今回のアイテムのポイントですね。



もちろん見た目だけなく、アーマーの構成がオーソドックスな分

可動も優秀でゴーストの新素体の性能が余すところなく引き出されているのもうれしい。

ウェブ限定にしたのはちょっともったいなかったかな?と思えるアイテムでした。


ムゲン魂がシンプルな白いボディでちょうど対になるので並べて飾るのも楽しみ。

はやく製品化してほしいですね〜。

2016-11-18

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーネクロム レビュー

f:id:UNOYO:20161118011113j:image

『テンガン!ネクロム!メガウルオウド!』

仮面ライダーゴーストより、ネクロムがフィギュアーツに登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20161118011850j:image f:id:UNOYO:20161118011851j:image

今回紹介するアイテムは魂ウェブ限定アイテム。

パッケージは窓なしタイプになっています。





f:id:UNOYO:20161118011359j:image

中身。

交換用手首とフードが付属します。





仮面ライダーネクロム

f:id:UNOYO:20161118011101j:image f:id:UNOYO:20161118011102j:image

f:id:UNOYO:20161118011103j:image f:id:UNOYO:20161118011104j:image

仮面ライダーゴーストに登場するゴーストスペクターに続く3人目の仮面ライダー

眼魔の世界の王子、アランが変身ブレス・メガウルオウダーで変身します。





f:id:UNOYO:20161118011852j:image f:id:UNOYO:20161118011853j:image

f:id:UNOYO:20161118011854j:image f:id:UNOYO:20161118011855j:image

全身のグリーンのラインはメタリック塗装で再現

本体のホワイト部も塗装です。





f:id:UNOYO:20161118011856j:image f:id:UNOYO:20161118011857j:image

特徴的なマスク部分にはクリアパーツを使用。

かなり再現度が高いと思います。





f:id:UNOYO:20161118011858j:image f:id:UNOYO:20161118011859j:image

f:id:UNOYO:20161118011900j:image f:id:UNOYO:20161118011901j:image

フード部分は差し替えて着用状態を再現できます。





f:id:UNOYO:20161118011400j:image

f:id:UNOYO:20161118011401j:image

肩やひざ・足首にクリアパーツを使用。





f:id:UNOYO:20161118011402j:image

左腕には変身ブレス、メガウルオウダーを装備。





f:id:UNOYO:20161118011403j:image

f:id:UNOYO:20161118011404j:image

いったん取り外し差し替えることで収納、展開を再現





f:id:UNOYO:20161118011405j:image

ネクロムゴーストアイコンは未塗装ですが

その他はクリアパーツも使われ、細かく作りこまれています。





f:id:UNOYO:20161118011408j:image

交換用手首として平手パーツが付属。

武器握り手などは付属しません。





f:id:UNOYO:20161118011406j:image

f:id:UNOYO:20161118011407j:image

テンガンポーズは可動範囲的にちょっとギリギリですね…





f:id:UNOYO:20161118011115j:image

f:id:UNOYO:20161118011116j:image

GCネクロムと並べてみました。

GCも結構出来がイイです。フィギュアーツはマスクの再現度が上がっているのが嬉しい。





f:id:UNOYO:20161118011117j:image

f:id:UNOYO:20161118011118j:image

ゴーストスペクターとならべて。

オレンジ、ブルー、グリーンといい具合に色の調和がとれており

個人的にお気に入りのトリオです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20161118011105j:image

f:id:UNOYO:20161118011106j:image

f:id:UNOYO:20161118011107j:image

f:id:UNOYO:20161118011108j:image

f:id:UNOYO:20161118011109j:image

f:id:UNOYO:20161118011110j:image

f:id:UNOYO:20161118011111j:image

f:id:UNOYO:20161118011112j:image

f:id:UNOYO:20161118011113j:image

f:id:UNOYO:20161118011114j:image

手首も少ないし武器もないのでプレイバリューは低いですが

デザインが良いのでついつい大めに撮影してしまいました。





f:id:UNOYO:20161118011122j:image

GCのパーカーゴーストとならべて。

グリムもサンゾウもわりと印象的な活躍シーンが多かったかなと。





f:id:UNOYO:20161118011121j:image

f:id:UNOYO:20161118011119j:image

f:id:UNOYO:20161118011120j:image

最後はもう一度3人で。


以上、フィギュアーツ仮面ライダーネクロムでした!


仮面ライダーゴーストの3人目のライダーがようやく登場!

大分待たされた感じがありますが、番組登場時期を考えると

前年の仮面ライダーチェイサーとそこまでペース的にはかわらないかな。


商品としてはネクロム本体の出来は3体目のゴースト素体なだけあって

かなりバランスよく纏まっている印象。

ネクロムアイコンは塗装してほしかったですが…

あとはこちらは番組登場時期が遅すぎたことも関係してるんでしょうが

終盤に手に入れた専用武器、ガンガンキャッチャーが付属しないのが惜しい。


ディープスペクターやムゲン魂と並ばせる時には是非持たせたい武器なので

ムゲンに付属したりしないかな…と淡い期待をよせてみます。