Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 かめらいど。さんと相互リンクしました!

2016-05-27

シェイクスピアゴーストアイコン レビュー

f:id:UNOYO:20160527131459j:image

『きっと!ロミオとジュリエット!』

UNIQLO × BANDAIコラボレーションイベント限定アイテム、シェイクスピーアゴーストアイコンを紹介!


f:id:UNOYO:20160527131452j:image

f:id:UNOYO:20160527131453j:image

今回紹介するシェイクスピアゴーストアイコン

全国ユニクロにて2016年5月27日から開催されるイベントの限定アイテム。

店頭で仮面ライダーゴーストUTを2点購入するとアイコンがオマケでもらえるという内容です。

パッケージなどは用意されておらず、ビニールにアイコンと取説がくるまれた状態で手渡されます。





シェイクスピアゴーストアイコン

f:id:UNOYO:20160527131031j:image f:id:UNOYO:20160527131032j:image

f:id:UNOYO:20160527130923j:image

詩人ウィリアム・シェイクスピアの魂が宿ったゴーストアイコン

本体はラメ入りのクリアイエロー成型。

シールはホログラム仕様ではないものの、光を反射するホイルシール仕様になっています。

スイッチの押し心地はDXなので、準DXといったところでしょうか。





f:id:UNOYO:20160527131033j:image f:id:UNOYO:20160527131034j:image

f:id:UNOYO:20160527131035j:image f:id:UNOYO:20160527131036j:image

スイッチ操作で4種類に絵柄が変化。ナンバリングはイニシャルより『WS』。

変身絵柄は向かい合った男女(ロミオとジュリエット)の影というデザインになっていますが

これが伝統の『涙ライン』のある仮面ライダーの顔にも見えてとても秀逸。





f:id:UNOYO:20160527130924j:image

別売りのゴーストドライバーとももちろん連動。





f:id:UNOYO:20160527131454j:image

レバーを引いてバッチリミナー!





f:id:UNOYO:20160527131455j:image

f:id:UNOYO:20160527131456j:image

『カイガン!』『シェイクスピア!』

『きっと!ロミオとジュリエット!』

という名乗り音声と共にLEDが紫色に発光します。





こちらが動画。変身音声で流れる物悲しげなBGMが雰囲気出てますね。

必殺技のオメガドライブ、オオメダマも発動可能です。





f:id:UNOYO:20160527131500j:image

f:id:UNOYO:20160527131501j:image

f:id:UNOYO:20160527131502j:image

f:id:UNOYO:20160527131503j:image

エジソンゴエモンと並べて黄色系アイコン勢揃い。

パッと見だと見分けるのが大変です。

カメハメハも欲しくなるなぁ…





f:id:UNOYO:20160527131457j:image

f:id:UNOYO:20160527131458j:image

f:id:UNOYO:20160527131459j:image

あっさりでしたがこれにておしまいです。


以上、シェイクスピアゴーストアイコンでした!


イベント限定や店舗限定などいろんな販売方法がとられる限定ゴーストアイコン

今回はユニクロで子供用シャツを2枚購入する、というのが条件ということで

独身成人男性にはややハードルが高いものの、それでも物理的に買いに行けないような

他の限定アイコンに比べれば…と思い買ってきました。


デザイン、変身BGMともにロマンチックに仕上がっておりかなり満足。

限定にするにはもったいないので、後日プレバンなどで販売してくれればよいのですが。

2016-05-21

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダースペクター レビュー

f:id:UNOYO:20160521160954j:image

レディゴー!覚悟!ド・キ・ド・キ!ゴースト

仮面ライダースペクターフィギュアーツを紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160521162200j:image f:id:UNOYO:20160521162201j:image

スリムタイプのパッケージ。

カラーは黒に青というスペクターのイメージカラー。





f:id:UNOYO:20160521155955j:image

中身。

交換用手首、武器、手首が付属します。





仮面ライダースペクター

f:id:UNOYO:20160521160923j:image f:id:UNOYO:20160521160924j:image

f:id:UNOYO:20160521160922j:image f:id:UNOYO:20160521160925j:image

深海マコトがゴーストドライバーで変身する仮面ライダー

ゴーストと同じベルトで変身することもあり、よく似た外見をしています。





f:id:UNOYO:20160521162202j:image f:id:UNOYO:20160521162203j:image

f:id:UNOYO:20160521162204j:image f:id:UNOYO:20160521162205j:image

パーカーなどに使用されているブルーはメタリックカラーで塗装。

ゴーストよりも鋭い印象を与えます。





f:id:UNOYO:20160521162206j:image f:id:UNOYO:20160521162207j:image

丸いゴーストに対し、ギザギザのパターンが描かれたマスク。

眉間にしわを寄せ、ムスッとした表情にも見えます。





f:id:UNOYO:20160521155956j:image

f:id:UNOYO:20160521155957j:image

胸パーツやゴーストドライバーにはクリアパーツを使用。

ゴーストドライバーは装填されたスペクターアイコンの絵柄まで再現されています。





f:id:UNOYO:20160521162208j:image f:id:UNOYO:20160521162209j:image

ゴーストと同じく、フードをかぶった状態のものが付属し換装が可能。





f:id:UNOYO:20160521160926j:image

平手が付属するため、印象的な変身ポーズも再現可能です。





f:id:UNOYO:20160521160927j:image

武器としてグーパー拳銃ガンガンハンドが付属。

孫の手じゃないですよ。





f:id:UNOYO:20160521155958j:image

f:id:UNOYO:20160521155959j:image

f:id:UNOYO:20160521160000j:image

f:id:UNOYO:20160521160001j:image

オレンジ色のポンプパーツ、先端の指パーツが可動し

ロッドモードからガンモードへ変形させることが出来ます。





f:id:UNOYO:20160521160928j:image

f:id:UNOYO:20160521160929j:image

f:id:UNOYO:20160521160930j:image

どうみても孫の手なのでロッドモードだと

なかなか様になりませんが…





f:id:UNOYO:20160521160932j:image

f:id:UNOYO:20160521160933j:image

f:id:UNOYO:20160521160931j:image

ガンモードだと火縄銃っぽくなるので

なかなか格好よく構えられます。

ちなみにロッドとガンでそれぞれ専用の持ち手が付属します。





f:id:UNOYO:20160521160934j:image

f:id:UNOYO:20160521160935j:image

別売りのGCシリーズとならべて。

こうしてもるとGCシリーズ背が高い?





f:id:UNOYO:20160521160936j:image

f:id:UNOYO:20160521160937j:image

f:id:UNOYO:20160521160940j:image

別売りのフィギュアーツゴーストと並べて。素体は共通

いかにも1号ライダー2号ライダーいった感じで並べると映えますね。





f:id:UNOYO:20160521160941j:image

f:id:UNOYO:20160521160942j:image

f:id:UNOYO:20160521160943j:image

同時変身!バッチリミナー!バッチリミロー!





f:id:UNOYO:20160521160956j:image

f:id:UNOYO:20160521160958j:image

f:id:UNOYO:20160521160957j:image

別売りのDXマシンフーディーと組み合わせて。

ディティールは甘いですが、乗せる分には悪くない大きさかと。




アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160521160944j:image

f:id:UNOYO:20160521160946j:image

f:id:UNOYO:20160521160945j:image

f:id:UNOYO:20160521160947j:image

f:id:UNOYO:20160521160948j:image

f:id:UNOYO:20160521160949j:image

f:id:UNOYO:20160521160950j:image

f:id:UNOYO:20160521160951j:image

f:id:UNOYO:20160521160952j:image

f:id:UNOYO:20160521160953j:image

f:id:UNOYO:20160521160954j:image

f:id:UNOYO:20160521160955j:image

f:id:UNOYO:20160521161000j:image

f:id:UNOYO:20160521160959j:image

f:id:UNOYO:20160521160938j:image

f:id:UNOYO:20160521160939j:image

変身ポーズにインパクトがありすぎてほかのアクションが記憶に残らない…

個人的にあのポーズ大好きです。





f:id:UNOYO:20160521160002j:image

最後に。

初回特典でゴーストアイコンが付属します。

スペクターカノンノブナガツタンカーメンエジソンの5種類。





f:id:UNOYO:20160521161005j:image

f:id:UNOYO:20160521161001j:image

f:id:UNOYO:20160521161002j:image

f:id:UNOYO:20160521161003j:image

f:id:UNOYO:20160521161004j:image

つくりはそこまで気合入っているわけではないですが

ちょっとした小物があるだけで劇中再現遊びが捗るので嬉しい特典でした。


以上、フィギュアーツ仮面ライダースペクターでした!


ゴーストに続いてスペクターフィギュアーツに登場。

色以外は細かい部分がちょっと違うぐらいなので

基本的にはクオリティも遊びがってもゴーストに追従する感じ。

オレンジとブルーという色の組み合わせにより

ダブルライダーで並び立たせると非常に映えるので

セットでそろえるのがオススメですね〜。


ちなみにスペクターの完璧な親友であるネクロムはウェブ限定販売

お見逃しなく!

2016-04-30

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゴースト オレ魂 レビュー


f:id:UNOYO:20160430164341j:image

最新ライダー仮面ライダーゴースト』がいよいよフィギュアーツに登場!

シリーズ第一弾となる仮面ライダーゴーストオレ魂を紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160430154832j:image f:id:UNOYO:20160430154833j:image

ドライブ以降のスリムタイプのパッケージを継承。

初回限定でユルセンのフィギュアが付属し、それを示すシールがはりつけられています。





f:id:UNOYO:20160430154601j:image

中身。交換用フード、手首、武器、そしてユルセンが付属。

ユルセンは黒い袋に入れられています。





仮面ライダーゴースト オレ魂

f:id:UNOYO:20160430164316j:image f:id:UNOYO:20160430164317j:image

f:id:UNOYO:20160430164318j:image f:id:UNOYO:20160430164319j:image

天空寺タケルがゴーストドライバーで変身した姿。

自分の命を取り戻すため、15の偉人の魂を集めます。

こちらは『オレ』の魂が憑依したゴーストの基本形態ともいえるスタイル。

スーツの上からパーカーを羽織った姿が特徴的です。





f:id:UNOYO:20160430154834j:image f:id:UNOYO:20160430154835j:image

f:id:UNOYO:20160430154836j:image f:id:UNOYO:20160430154837j:image

ガッチリ体型のスーツの上からさらにパーカーを羽織るので

かなりマッチョなシルエットになっておりますが劇中通りでむしろ見事な再現度。

スーツ部分とパーカー部分では素材が使い分けられており、質感も異なります。





f:id:UNOYO:20160430154603j:image

f:id:UNOYO:20160430154602j:image

胸部分にはクリアパーツを仕様。

設定では胸の目の紋章はクリアパーツの下にあるのですが

フィギュアーツではクリアパーツに直接プリントされています。





f:id:UNOYO:20160430154604j:image

f:id:UNOYO:20160430154605j:image

ゴーストドライバーは装填されたオレゴーストアイコンの模様まで再現

これはすごいですね。

カバーは取り外し可能で内部メカを確認することもできます。





f:id:UNOYO:20160430154838j:image f:id:UNOYO:20160430154839j:image

頭部は全面にクリアパーツを使用。

独特の雰囲気を再現しています。





f:id:UNOYO:20160430154840j:image f:id:UNOYO:20160430154841j:image

フードと頭頂部のパーツを取り外し…





f:id:UNOYO:20160430154842j:image

付属の交換用フードを頭部に取り付けることが出来ます。





f:id:UNOYO:20160430154843j:image f:id:UNOYO:20160430154844j:image

f:id:UNOYO:20160430154845j:image f:id:UNOYO:20160430154846j:image

これで変身直後などのフードをかぶった状態を再現できます。





f:id:UNOYO:20160430154847j:image f:id:UNOYO:20160430154848j:image

フードはボディのパーカーからは離れて頭部側に接続されていますので

頭部の可動の邪魔にはなりません。






f:id:UNOYO:20160430164320j:image

交換用手首は平手と武器もち手。

印結びの手などは残念ながら付属せず。





f:id:UNOYO:20160430164321j:image

武器もち手でガンガンセイバーを装備可能。

手首は左右両手分付属します。






f:id:UNOYO:20160430164323j:image

f:id:UNOYO:20160430164322j:image

f:id:UNOYO:20160430164324j:image

ガンガンセイバーはクリアパーツも使用され

妥協なく造形されています。






f:id:UNOYO:20160430164325j:image

f:id:UNOYO:20160430164326j:image

f:id:UNOYO:20160430164327j:image

組み替えてガンモードにも。

ちょっと銃身が長すぎる気がしますが組み替えなので仕方ないですね。






f:id:UNOYO:20160430164328j:image

初回特典のユルセンフィギュア

スタンドでゴーストの隣に並べることが出来ます。





f:id:UNOYO:20160430154849j:image f:id:UNOYO:20160430154850j:image

f:id:UNOYO:20160430154851j:image f:id:UNOYO:20160430154852j:image

小サイズながらクリアパーツも使用していたり

非常に出来が良いです。可愛い。





f:id:UNOYO:20160430154853j:image f:id:UNOYO:20160430154854j:image

首部分が可動します。

手も動くとよかったのですが。





f:id:UNOYO:20160430154606j:image f:id:UNOYO:20160430154607j:image

『ユルセン!ユルセーン!』『なんだよ』『いたのか』

みたいな感じで、置くだけで一気に緩い空気になります。






f:id:UNOYO:20160430164329j:image

f:id:UNOYO:20160430164330j:image

ゴーストチェンジシリーズとならべて。

スマートなGCに対してフィギュアーツは劇中スーツに近づけた造形になっているので

体型が全然違いますね。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160430164331j:image

f:id:UNOYO:20160430164332j:image

f:id:UNOYO:20160430164333j:image

f:id:UNOYO:20160430164334j:image

f:id:UNOYO:20160430164335j:image

f:id:UNOYO:20160430164337j:image

f:id:UNOYO:20160430164338j:image

f:id:UNOYO:20160430164339j:image

f:id:UNOYO:20160430164340j:image

f:id:UNOYO:20160430164336j:image

f:id:UNOYO:20160430164341j:image

命燃やすぜ!

やっぱり印結びの手首パーツは欲しかったかな。






f:id:UNOYO:20160430164342j:image

f:id:UNOYO:20160430164343j:image

f:id:UNOYO:20160430164344j:image

f:id:UNOYO:20160430164345j:image

せっかくユルセンが商品化されたので

久々にイグアナゴーストライカーに出てきてもらいました。

ユルセンが持ってきてくれた戦力ですが、こいついったい何なんでしょうね。


以上、フィギュアーツ仮面ライダーゴーストでした!


今年もやってきた現行ライダーフィギュアーツ。

昨年のドライブと同じタイミングでのリリースとなりますが

今年もバッチリ出来が良いです。

小物類も良くできていますしなによりゴースト本体の

プロポーションが劇中通りゴツゴツしているのが良いです。


最初は太くて動きにくそうだなぁと思ったものですが

今ではあの体型が普通になってしまったので、慣れるもんですね。


個人的には印結びの手首パーツが欲しかったところですが

ムサシ魂にはしっかり付属するそうで…購入要検討ですね。





DX仮面ライダー45ゴーストアイコン&伝説!ライダーの魂!DVDセット レビュー

f:id:UNOYO:20160430093336j:image

ネットムービー『伝説!ライダーの魂!』を収録したDVDにDXゴーストアイコンがセット!

『DX仮面ライダー45ゴーストアイコン&伝説!ライダーの魂!DVDセット』を紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160430093536j:image f:id:UNOYO:20160430093537j:image

今回はDVDソフトとゴーストアイコンのセット。

DVDは市販のソフトと同じサイズのパッケージになっています。





f:id:UNOYO:20160430093339j:image

f:id:UNOYO:20160430093337j:image

DVDはネットムービー『伝説!ライダーの魂!DVDセット』の1話〜6話に加えて

未公開の最終章が収録されております。

合計約45分で通してみるとなかなか見ごたえあるかと。





仮面ライダー45ゴーストアイコン

f:id:UNOYO:20160430093538j:image f:id:UNOYO:20160430093539j:image

付属の45ゴーストアイコン。DVDの劇中にももちろん登場します。

使用することで仮面ライダーゴーストが平成魂と一号魂に変身。





f:id:UNOYO:20160430093540j:image f:id:UNOYO:20160430093541j:image

今回は上下をひっくり返してゴーストドライバーで使用できる

ゴーストアイコン初のリバーシブル仕様になっています。





f:id:UNOYO:20160430092601j:image

f:id:UNOYO:20160430092602j:image

天面と底面にはそれぞれ平成魂と一号魂のシールが貼られており

その上から認識用のピンがクリアパーツでかぶせられています。





f:id:UNOYO:20160430092603j:image

f:id:UNOYO:20160430092604j:image

f:id:UNOYO:20160430092605j:image

本体の絵柄は角度によって変化するレンチキュラータイプ。

平成魂、45、一号魂の絵柄の3種類が用意されています。





f:id:UNOYO:20160430092606j:image

f:id:UNOYO:20160430092607j:image

f:id:UNOYO:20160430092608j:image

平成魂と一号魂は互いに天地が逆になっており、

ゴーストアイコンをひっくり返した時にそれぞれの絵柄が正しい向きになります。

平成魂の向きで確認できる『45』の数字はひっくり返して一号魂の向きにすると

『sh』になり『昭和』あるいは『スーパーヒーロー』の意味になります。





f:id:UNOYO:20160430092609j:image

f:id:UNOYO:20160430092610j:image

f:id:UNOYO:20160430092611j:image

また、今回は3色の発光ギミックを搭載しており両側面のスイッチを押すことで作動します。

発光はスイッチの操作方法で細かく切り替わり、


1 左右どちらかのスイッチを単押し⇒赤・緑・黄の3色に点滅発光。

2 右のスイッチを2回以上連打⇒緑色に発光。

3 左のスイッチを2回以上連打⇒赤色に発光。

4 左右両方のスイッチを同時押し⇒推し続けている間、赤・緑・黄色に発光。


となっています。





こちらが動画。

単体だとピンときませんが実はゴーストドライバーに

装填した際の操作に合わせて設定されてます。





f:id:UNOYO:20160430092612j:image

というわけで別売りのDXゴーストドライバーとの連動遊び。

平成魂状態で向かって右側のスイッチを連打して、緑色に発光させてから装填します。





f:id:UNOYO:20160430093332j:image

f:id:UNOYO:20160430093333j:image

『カイガン!』『平成ライダー!』

『新たな個性!これが平成!』

という名乗りと共に本体のLEDが赤く発光します。




こちらが動画。

本体LEDアイコン側のLEDが連動しつつ別の色に切り替わっていくのでなかなかキレイです。





f:id:UNOYO:20160430092613j:image

アイコンをひっくり返して一号魂でも遊べます。

向かって右側のスイッチを連打して赤く発光させてから装填。





f:id:UNOYO:20160430093334j:image

f:id:UNOYO:20160430093335j:image

『カイガン!』『仮面ライダー!』

『相棒はバイク!必殺はキック!』

という名乗りと共に本体のLEDが緑色に発光します。




こちらが動画。

変身名乗りの際は本体のLEDに合わせて点滅したり、

オオメダマの際は赤で固定になったり、芸コマです。





f:id:UNOYO:20160430093338j:image

最後はムービーで活躍したレジェンドライダーアイコンと一緒に。


以上、DX仮面ライダー45ゴーストアイコン&伝説!ライダーの魂!DVDセットでした!


販促DVDと劇中オリジナルゴーストアイコンのセットという珍しいパターンのアイテム。

ネットムービーとして1〜6話は無料で配信されていますが、『最終話は玩具で!』というのは斬新ですね。

ストーリーは薄味で最終話まで見ても結局今回の騒動がなんだったのかよく分からないのですが

TVでは見られないフォームが続々登場し、過去のライバルたちの客演も豪華でまずまずの満足度かなと。


付属のゴーストアイコンは初のリバーシブル使用ということで

2つのアイコンで2つのフォームに変身でき、お得感があります。

ただ個人的には平成とセットにするなら昭和の音声が良かったですが…

発光ギミックは単体だとやけに複雑な『?』な仕様ですが

ゴーストドライバーと連動させるとしっかりその仕様が生きてきて

玩具としては珍しい『発光ギミックの掛け合い』が楽しめます。


レンチキュラータイプのため絵柄が固定できないのは残念ですが

そのあたりは今後のガシャポンゴーストアイコンでフォローされる模様。

人気が出そうですが、ぜひともそちらも手に入れたいですね。

2016-04-29

DX ディープスラッシャー レビュー

f:id:UNOYO:20160429212759j:image

仮面ライダーディープスペクターの専用武器

『極限装填ディープスラッシャー』のトイを紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160429212802j:image

f:id:UNOYO:20160429212803j:image

紫のオーラをまとったいかにも妖しい感じのパッケージです。





ディープスラッシャー

f:id:UNOYO:20160429212741j:image

f:id:UNOYO:20160429212742j:image

仮面ライダーディープスペクターの専用武器。

ソードモードとブラスターモードへの切り替えが可能で

別売りのゴーストアイコンをセットすることも出来ます。

単4乾電池を2本使用(別売り)





基本的には過去に発売された

仮面ライダーゴースト闘魂ブースト魂の

DX闘魂装填サングラスラッシャー

のリデコアイテムとなっておりますので

細かな部分はそちらのレビュー↑をご参考ください。





f:id:UNOYO:20160429212745j:image

本体色はレッドからブルーに。

サングラス部分は新規造形になっています。





f:id:UNOYO:20160429212746j:image

LEDの発光色も青紫となっています。





f:id:UNOYO:20160429212744j:image

f:id:UNOYO:20160429212743j:image

刀身を回転させることでソードモードからブラスターモードへ変形します。





トリガーを弾くことでそれぞれのモードに応じたサウンドが再生されます。

また、トリガーを長押しすることでスペシャル攻撃遊びが可能。

長押ししてると待機音が発生し、離すことでソードモードなら『オメガギリ』

ブラスターモードなら『オメガダマ』のサウンドが発生します。





f:id:UNOYO:20160429212747j:image

f:id:UNOYO:20160429212748j:image

サングラス部分を可動させると内部には

ゴーストアイコンをセットできるソケットが姿を現します。





f:id:UNOYO:20160429212749j:image

f:id:UNOYO:20160429212750j:image

別売りのゴーストアイコン(今回はスペクターノブナガ)を2個セットすると

必殺技遊びが発動。

セットと同時に『ハゲシー!』という待機音が発生し、サングラスを下げることでさらに必殺技待機音に変化。

トリガーを引くことでソードモードなら『オメガギリ』、ブラスターモードなら『オメガダマ』

の音声が再生されます。





f:id:UNOYO:20160429212751j:image

f:id:UNOYO:20160429212752j:image

さらに別売りのディープスペクターゴーストアイコンをセット!

待機音がハゲシーではなく、『メガハゲシー!』に変化します。





f:id:UNOYO:20160429212753j:image

f:id:UNOYO:20160429212755j:image

サングラスを下げ、トリガーを弾いて超必殺技が発動。

『キョクゲンダイカンガン!』のセリフの後、

ソードなら『ギガオメガギリ!』ブラスターなら『ギガオメガダマ!』

音声が発生します。

スラッシャー側の音声とLEDに掛け合う形でディースペクターゴーストアイコンも発光。





f:id:UNOYO:20160429212756j:image

f:id:UNOYO:20160429212758j:image

f:id:UNOYO:20160429212757j:image

サングラスラッシャーとならべて。

サングラス部分以外は色違いであることが良くわかるかと。





f:id:UNOYO:20160429212801j:image

スペクター関連のなりきりグッズも並べて。

こうしてみるとかなり発売されましたね。


以上、DXディープスラッシャーでした!


商品的にはサングラスラッシャーのリデコアイテム。

音声は一応ほぼ新録になっているようで

ハゲシー!の後の必殺待機音も地味ながら

サングラスラッシャーのものからアレンジが加わっています。


ギミックとしてはトリガーの長押しでスペシャル攻撃遊びが

加わりましたが、これはゴーストアイコンが付属しない

商品単体では遊びようがなさすぎるための苦肉の策の模様。

個人的には素直にアイコン1個でもつけてほしかったところですが。


完全にサングラスラッシャーのスペクター版という感じなので

よっぽどスペクターファンの方以外には需要が難しい気がします。

デザインはともかく、音声ぐらいはもっとガラリと買えてもよかったような。

まぁ番組もまだ1クール以上は残っているのでまだ劇中で化ける可能性もあるので

今後の活躍に期待ですね。





GC12 仮面ライダーディープスペクター レビュー

f:id:UNOYO:20160429134901j:image

ゲットゴー!覚悟!ギ・ザ・ギ・ザ!ゴースト

仮面ライダースペクターのパワーアップ形態がGCシリーズで商品化


パッケージ

f:id:UNOYO:20160429135818j:image f:id:UNOYO:20160429135819j:image

ディープスペクターの禍々しいイメージを反映させたパッケージ。





f:id:UNOYO:20160429134711j:image

中身。

仮面ライダーディープスペクター本体と、ディープスペクターゴーストのセット。

武器類は付属しません。





f:id:UNOYO:20160429134826j:image f:id:UNOYO:20160429134827j:image

f:id:UNOYO:20160429134828j:image f:id:UNOYO:20160429134829j:image

ディープスペクターの素体。

他のライダーとは手足のシルエットが全く異なっている新造形素体です。

クリアパーツはベルト部分のみとなっています。





f:id:UNOYO:20160429141146j:image

f:id:UNOYO:20160429141147j:image

素体状態で他のアイテムと比較。

闘魂ブースト以降のマッシブな体型になっています。





ディープスペクターゴースト

f:id:UNOYO:20160429135820j:image f:id:UNOYO:20160429135821j:image

f:id:UNOYO:20160429135822j:image f:id:UNOYO:20160429135823j:image

付属のパーカーゴースト

肩や腕が可動。髭?が立派です。





f:id:UNOYO:20160429134832j:image

f:id:UNOYO:20160429134834j:image

パーカーゴーストと素体を並べて。

ちなみにパーカーゴースト用の台座は残念ながら付属しません。





f:id:UNOYO:20160429135824j:image f:id:UNOYO:20160429135825j:image

顔と腕を可動させてゴーストチェンジ!





f:id:UNOYO:20160429135826j:image f:id:UNOYO:20160429135827j:image

スペクター素体の上からずるっとかぶせます。





f:id:UNOYO:20160429135828j:image f:id:UNOYO:20160429135829j:image

フードを可動させて変身完了!





仮面ライダーディープスペクター

f:id:UNOYO:20160429134835j:image f:id:UNOYO:20160429134836j:image

f:id:UNOYO:20160429134837j:image f:id:UNOYO:20160429134838j:image

ディープスペクターゴーストアイコンの力でスペクターが変身した形態。

全身が尖った禍々しい姿となり、さらにゲキコウモードへの二段変身も可能。

劇中ではディープスラッシャーを武器としますが今回の商品には付属しません。





f:id:UNOYO:20160429135831j:image f:id:UNOYO:20160429135830j:image

f:id:UNOYO:20160429135832j:image f:id:UNOYO:20160429135833j:image

全身ギザギザの攻撃的なデザイン。

正義の味方には見えませんね。





f:id:UNOYO:20160429135834j:image f:id:UNOYO:20160429135835j:image

マスク。

スペクターのフェイスパターンにさらにギザギザ模様が追加されています。

前方に大きく突き出たツノも特徴的。





f:id:UNOYO:20160429134839j:image

f:id:UNOYO:20160429134840j:image

可動はこれまで通り。

武器が付属しないので、適当な格闘ポーズをとらせるしかないのが惜しい。





f:id:UNOYO:20160429134841j:image

f:id:UNOYO:20160429134842j:image

スペクターとならべて。

大分ゴツくなりましたね。





f:id:UNOYO:20160429134843j:image

f:id:UNOYO:20160429134844j:image

闘魂ブーストと並べて。

ブーストと比べてもディープスペクターのほうがまだ全然派手ですね。





f:id:UNOYO:20160429134855j:image

f:id:UNOYO:20160429134856j:image

闘魂ブーストのサングラスラッシャーを拝借。

ディープスラッシャーの代わりに持たせても良い感じです。





f:id:UNOYO:20160429134845j:image

f:id:UNOYO:20160429134846j:image

グレイトフル&ネクロムとならべて後半主人公パーティ。

なかなか個性的なデザインが揃いました。





f:id:UNOYO:20160429134847j:image

ディープスペクター素体ももちろんこれまでのシリーズと互換性あり。

スペクター用のゴーストたちを装着させてみました。





f:id:UNOYO:20160429134848j:image

f:id:UNOYO:20160429134849j:image

ディープスペクター ノブナガ





f:id:UNOYO:20160429134850j:image

f:id:UNOYO:20160429134851j:image

ディープスペクター ツタンカーメン





f:id:UNOYO:20160429134852j:image

f:id:UNOYO:20160429134853j:image

ディープスペクター フーディーニ魂

ディープの素体は本体色がシルバーで手足も紫で寒色系なので

だいたいどれも似合ってますね。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160429134857j:image

f:id:UNOYO:20160429134858j:image

f:id:UNOYO:20160429134859j:image

f:id:UNOYO:20160429134900j:image

f:id:UNOYO:20160429134901j:image

f:id:UNOYO:20160429134903j:image

f:id:UNOYO:20160429134904j:image

徒手空拳で面白みゼロなので

別売りのエフェクトなどを使ってごまかします。


以上、GC仮面ライダーディープスペクターでした!


ついに登場した仮面ライダースペクターの強化フォーム。

マッシブでトゲトゲした新規造形の素体に

禍々しいゴーストの組み合わせは非常に凶悪で格好いいです!

ただ、本体の出来は良好ですが武器が付属しないので

プレイバリューは一段落ちますね。

サングラスラッシャーの色違いでも良いからつけてほしかった!


また、翼が生えるゲキコウモードも残念ながら未再現

PBGCでゲキコウモード(ディープスラッシャーつき)みたいな感じで

補完されればうれしいところですが。

2016-04-23

DX ディープスペクターゴーストアイコン レビュー

f:id:UNOYO:20160423130443j:image

『闘争!暴走!怒りのソウル!』

仮面ライダースペクターが使用する、ディープスペクターゴーストアイコンを紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160423125648j:image

f:id:UNOYO:20160423125649j:image

今回はブリスタータイプのパッケージ。

ボタン電池を3個使用しますがテスト用が付属しているので開けてすぐに遊べます。





ディープスペクターゴーストアイコン

f:id:UNOYO:20160423125650j:image

f:id:UNOYO:20160423130656j:image f:id:UNOYO:20160423130657j:image

仮面ライダースペクターが手に入れた新たなゴーストアイコン

非常に強力な力を秘めており『ゲキコウモード』への変身も可能。

悪そうな目つきが特徴的です。





f:id:UNOYO:20160423130652j:image f:id:UNOYO:20160423130653j:image

f:id:UNOYO:20160423130655j:image f:id:UNOYO:20160423130654j:image

商品は闘魂ブーストゴーストアイコンと同じく、ライト&サウンドギミックを搭載。

そのため絵柄の切り替えギミックはありません。





f:id:UNOYO:20160423125651j:image

f:id:UNOYO:20160423125652j:image

f:id:UNOYO:20160423125653j:image

f:id:UNOYO:20160423125654j:image

本体横ボタンを押すことで本体が発光と同時に

モンスターサウンドのA〜Dがローテーションで再生されます。





f:id:UNOYO:20160423125655j:image

別売りのゴーストドライバーで変身遊びが可能。





f:id:UNOYO:20160423125656j:image

装填と同時に『ダイブ トゥー ディープ』をというセリフがなり

『ギロットミロー!ギロットミロー!』という変身待機音がアイコン側から再生されます。

本体のアーイ!とかぶるのがちょっとうるさいです。





f:id:UNOYO:20160423125657j:image

f:id:UNOYO:20160423125658j:image

トリガーを引いて押し込めば





f:id:UNOYO:20160423130430j:image

『ゲン!』『カイガン!』

『ディープスペクター!』

『ゲットゴー!覚悟!ギ・ザ・ギ・ザ!ゴースト!』

という変身音が鳴り、アイコンは紫に、ドライバーはオレンジに発光します。

セリフの『カイガン!』の部分はドライバー側はかの再生。



変身後、さらにトリガーを引くとゲキコウモードへの変身待機音

『ギラギラミロー!ギラギラミロー!』の音声が発生。

押し込めばゲキコウモードに変身。

『ゲンカイ!』『ダイカイガン!』

『ゲキコウスペクター!』

『デッドゴー!激怒!ギ・リ・ギ・リ!ゴースト!』

『闘争!暴走!怒りのソウル!』

という変身サウンドと共にLEDが発光します。

最後のシャウトが非常に格好良いです。





その後はレバーを押し込む度に必殺技を発動します。

『キョクゲン!』『ダイカイガン!』

『ディープスペクター!』

『ギガオメガドライブ!』or『ギガオオメダマ!』

となりオメガドライブとオオメダマは交互に発生します。





f:id:UNOYO:20160423130433j:image

f:id:UNOYO:20160423130434j:image

闘魂ブーストと並べて。

外見、サウンドはことなりますがモノの作りとしてはほぼ同じです。





f:id:UNOYO:20160423130436j:image

f:id:UNOYO:20160423130437j:image

f:id:UNOYO:20160423130438j:image

サングラスラッシャーの闘魂側のソケットにもすんなり装着でき

ギミックの発動可能です。





f:id:UNOYO:20160423130441j:image

f:id:UNOYO:20160423130442j:image

スペクターゴーストアイコンとならべて。

青系で統一されており見栄よし。

ディープだけ目が赤いのも異質な感じがあってよいです。





f:id:UNOYO:20160423130443j:image

f:id:UNOYO:20160423130444j:image

f:id:UNOYO:20160423130445j:image

アイコンだけで飾ってもなかなかの存在感です。


以上、ディープスペクターゴーストアイコンでした!


2号ライダーであるスペクターにもたらされたパワーアップフォーム!

今回紹介するのはアイコンですが、きちんとリデコながら武器も用意されているようでなにより。

ディープスペクターゴーストアイコン自体も闘魂ブーストのリデコのようなものですが

単体で2段変身遊びができたり、尖ったデザインだったりと単体でもなかなかの満足度です。

特に待機音声が別々に用意されているのはこだわりを感じました。

劇中での登場が楽しみです。