Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 かめらいど。さんと相互リンクしました!

2016-05-04

キューポッシュ ヴェールヌイ レビュー

f:id:UNOYO:20160504165138j:image

艦隊これくしょん -艦これ-』より、ひび…ヴェールヌイの

キューポッシュがコトブキヤショップ限定アイテムで登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160504165443j:image f:id:UNOYO:20160504165444j:image

白基調のパッケージ。

背景には雪が舞っており、ヴェールヌイが活躍したロシアの風景を思わせます。





f:id:UNOYO:20160504165445j:image f:id:UNOYO:20160504165446j:image

側面には第六駆逐隊のラインナップが紹介された特別仕様になっています。





f:id:UNOYO:20160504164709j:image

中身。

基本的には響とかわりませんが、ヴェールヌイは表情が1種のみとなっています。





f:id:UNOYO:20160504164710j:image

箱から取り出した際の最初のポーズはこんな感じ。





ヴェールヌイ

f:id:UNOYO:20160504165447j:image f:id:UNOYO:20160504165448j:image

f:id:UNOYO:20160504165449j:image f:id:UNOYO:20160504165450j:image

終戦後、響がソ連に引き渡されて改造を施された姿。

表記はВерныйとなり、「信頼できる」という意味になります。

商品的には響のマイナーチェンジアイテムとなっています。





f:id:UNOYO:20160504165451j:image f:id:UNOYO:20160504165452j:image

帽子はマグネットで着脱可能。

髪はクリア素材にグラデーション塗装されており淡い色合いを再現





f:id:UNOYO:20160504164711j:image

f:id:UNOYO:20160504164712j:image

顔は響よりもキリッと凛々しく。瞳の色も変わっています。

1種類しか付属しないのが残念です。





f:id:UNOYO:20160504165129j:image

f:id:UNOYO:20160504165128j:image

響とならべて。

前髪の造形も少し変わっています。





f:id:UNOYO:20160504165130j:image

f:id:UNOYO:20160504165131j:image

f:id:UNOYO:20160504165132j:image

艤装装着。

こちらの艤装も響からすこし変更があります。





f:id:UNOYO:20160504165133j:image

f:id:UNOYO:20160504165134j:image

魚雷発射管が新造形になり、片側にはシールドも追加されています。

代わりに響が左腕につけていたシールドはなくなっています。





f:id:UNOYO:20160504165135j:image

立ち絵ポーズ風に…はちょっと厳しいですね。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160504165136j:image

f:id:UNOYO:20160504165138j:image

f:id:UNOYO:20160504165137j:image

f:id:UNOYO:20160504165139j:image

f:id:UNOYO:20160504165140j:image

f:id:UNOYO:20160504165141j:image

表情が1つ、しかも真面目な感じなので

遊びの方向性も限定されちゃいますね。





f:id:UNOYO:20160504165453j:image f:id:UNOYO:20160504165454j:image

あとこれは時期的なものだと思いますがキューポッシュ3周年ということで

特別手首が付属していました。

グッド!ハラショー!あるいはマネー。





f:id:UNOYO:20160504165144j:image

あと手つなぎパーツも付属。

しかも恋人つなぎです。使い方は人それぞれ。





f:id:UNOYO:20160504165142j:image

f:id:UNOYO:20160504165143j:image

とりあえず初めての恋人つなぎでテンパりながらも必死で誤魔化すレディを撮りました。





f:id:UNOYO:20160504165146j:image

f:id:UNOYO:20160504165147j:image

f:id:UNOYO:20160504165148j:image

f:id:UNOYO:20160504165145j:image

最後は第六駆逐の姉妹たち(の思い出)と。

ヴェールヌイは振り返らない。


以上、キューポッシュ ヴェールヌイでした!


響のパワーアップした姿のヴェールヌイ。

響のマイナーチェンジで販売できるので製品化に期待していましたが

見事にこたえてくれて感謝です。

惜しいのはコトブキヤショップ限定となってしまい、

付属品である交換用フェイスが1種に減ってしまったこと。

もともと無表情なイメージのキャラではありますが

別の目線だけでも欲しかった…


今後しばらく艦これのキューポッシュは出ないようですが

フレームアームズガールや遊戯王ゼアルなど

期待のタイトルが発表されたので楽しみにしたいと思います。

2016-03-27

AGP 那珂改二 レビュー

f:id:UNOYO:20160327180247j:image

艦隊これくしょん -艦これ-』より、艦隊のアイドル

那珂ちゃん』がAGPで登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160327180209j:image

f:id:UNOYO:20160327180210j:image

パッケージは川内型3姉妹の特徴であるオレンジの衣装をフィーチャー。





f:id:UNOYO:20160327180211j:image

中身。

那珂ちゃん本体は小さいですが、付属品が大ボリューム。





那珂改二&ステージ

f:id:UNOYO:20160327180212j:image

f:id:UNOYO:20160327180213j:image

f:id:UNOYO:20160327180214j:image

今回のアイテムAGP那珂改二』は本体となる那珂ちゃんのフィギュア

AGPオリジナルのステージが付属する豪華セットとなっています。





那珂改二

f:id:UNOYO:20160327180215j:image

f:id:UNOYO:20160327180216j:image

f:id:UNOYO:20160327180217j:image

川内型 3番艦 軽巡洋艦那珂』が改修された姿。

自称艦隊のアイドルで自他ともに『那珂ちゃん』の愛称で親しまれています。

今回の那珂ちゃんは一般販売アイテムですが

姉妹艦である『川内』『神通』はプレミアムバンダイで限定販売となっています。





f:id:UNOYO:20160327180601j:image f:id:UNOYO:20160327180602j:image

f:id:UNOYO:20160327180603j:image f:id:UNOYO:20160327180604j:image

塗装精度などについてはいつものAGPクオリティといったところ。

鮮やかでなかなか雰囲気良く仕上がっているかと。





f:id:UNOYO:20160327180605j:image f:id:UNOYO:20160327180606j:image

f:id:UNOYO:20160327180607j:image f:id:UNOYO:20160327180608j:image

表情は4種類付属。

通常顔がなんだかのっぺりした印象ですが、その他の表情はいい感じです。





f:id:UNOYO:20160327175844j:image

背中の艤装パーツは腰で固定。

取り外しも可能です。





f:id:UNOYO:20160327180218j:image f:id:UNOYO:20160327180219j:image

こちらが外した状態です。





f:id:UNOYO:20160327175845j:image

f:id:UNOYO:20160327175846j:image

艤装は基部からアームが生えるような形になっています。





f:id:UNOYO:20160327175847j:image

f:id:UNOYO:20160327175848j:image

アームは多重関節によりフレキシブルに可動。

アーム先端の砲塔部分も可動します。





f:id:UNOYO:20160327175849j:image

ふとももの魚雷はボールジョイント接続。





f:id:UNOYO:20160327175850j:image

左肩の砲塔もひとつひとつ回転させることができます。





f:id:UNOYO:20160327183955j:image

f:id:UNOYO:20160327184018j:image f:id:UNOYO:20160327184019j:image

AGPの華である(と思っている)お尻のラインは

今回も素晴らしいクオリティとなっています。





f:id:UNOYO:20160327180220j:image

榛名と比較。大きさはこの程度です。





f:id:UNOYO:20160327180221j:image

続いて付属品の紹介。こちらは専用ステージ。

いつものクリアなベースや魂stageではなく、メカニカルなデザインの専用ベースが付属します。





f:id:UNOYO:20160327175851j:image

f:id:UNOYO:20160327175852j:image

専用ステージは周囲のステップと連結ジョイントを取り外し、付け替えが可能。

後に発売される川内、神通にも同型のスタンドが付属するので

連結させることが出来ます。





f:id:UNOYO:20160327175856j:image

f:id:UNOYO:20160327180222j:image

f:id:UNOYO:20160327180224j:image

f:id:UNOYO:20160327180223j:image

付属のパーツを追加してくみ上げることでステージが完成します。





f:id:UNOYO:20160327180225j:image

f:id:UNOYO:20160327180226j:image

f:id:UNOYO:20160327180227j:image

那珂ちゃんを配置して、ライブシーンのイメージでディスプレイすることが出来ます。

かなりボリュームがあり、特に高さがあるのでケースや棚に飾る際は

スペースを圧迫すること必至です。





f:id:UNOYO:20160327175853j:image

f:id:UNOYO:20160327175854j:image

f:id:UNOYO:20160327175855j:image

f:id:UNOYO:20160327180228j:image

中央のクリアパーツのモニター風のパーツは

組み替えて展開させることで…





f:id:UNOYO:20160327180228j:image

f:id:UNOYO:20160327180229j:image

羽型ステージへと変形させることもできます。

こちらもなかなか美しいですね。





f:id:UNOYO:20160327175856j:image

f:id:UNOYO:20160327180233j:image

f:id:UNOYO:20160327180234j:image

ステージのパーツは組み替えることで船型ステージにも変形可能。





f:id:UNOYO:20160327180235j:image

いや、『船型ステージ』って何よ…という感じではありますが

プレイバリューがあるのは良いことかと。





f:id:UNOYO:20160327180236j:image

那珂ちゃんの艤装で武装させてみたり。





f:id:UNOYO:20160327180237j:image

f:id:UNOYO:20160327180238j:image

とりあえずゲットライド!させてみたり。





f:id:UNOYO:20160327180230j:image

また、羽型ステージのパーツは那珂ちゃん自身に取り付けられるギミックもあります。





f:id:UNOYO:20160327180549j:image

f:id:UNOYO:20160327180231j:image

f:id:UNOYO:20160327180232j:image

背中の艤装パーツにそのまま取り付け。

この羽パーツもフレキシブルに可動、展開するのでかなり自由にポーズがつけられます。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160327180246j:image

f:id:UNOYO:20160327180247j:image

f:id:UNOYO:20160327180248j:image

f:id:UNOYO:20160327180249j:image

f:id:UNOYO:20160327180250j:image

f:id:UNOYO:20160327180240j:image

f:id:UNOYO:20160327180239j:image

f:id:UNOYO:20160327180242j:image

f:id:UNOYO:20160327180241j:image

f:id:UNOYO:20160327180243j:image

f:id:UNOYO:20160327180244j:image

f:id:UNOYO:20160327180245j:image

なにせオリジナル設定の大型メカが付属するのでプレイバリューもスゴイことに。

そういえばレビュー中で書き忘れましたがマイクももちろん付属してます。


以上、AGP那珂改二でした!


大和型、高雄型、金剛型に続くは軽巡川内型!

3姉妹のうち、末っ子の那珂ちゃんが一般販売ラインでリリースです。

設定では擬装が小さく、AGPお得意の艤装ギミックが仕込みづらい軽巡ですが

なんとそんなことお構いなしに完全オリジナルの大型アイテムを付属させる

力技を仕掛けてきたバンダイコレクターズ事業部。

『いらないから安くしろ』という印象を持つ方が大多数だと思いますが

本商品に関してはこのオリジナルアイテムのステージかなりいい仕事しているので

まずはぜひ触ってみていただきたい…


一点注意点としては腰部分のボールジョイントが小さく貧弱なため

足を大きく動かそうとするとテンションがかかって外れやすくなっています。

ボールを太らせるなど、各自で対策するとストレスなく遊べると思います。


神通、川内ウェブで予約したので、ステージを連結させて飾るのが楽しみです。

2016-01-05

パルフォム 夕立改二 レビュー

f:id:UNOYO:20160105200453j:image

『ファットカンパニー』と『りゅんりゅん亭』によるアクションフィギュアシリーズ『パルフォム』

に艦隊これくしょんより『夕立改二』が登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160105200123j:image

f:id:UNOYO:20160105200124j:image

パッケージはわりとシンプル。

しっかり全身を写した写真がないのはどうかな、と思いましたが

ウインドウから全身見えるからいいのかな。




f:id:UNOYO:20160105200125j:image

中身。2段ブリスターになっています。





夕立改二

f:id:UNOYO:20160105200436j:image f:id:UNOYO:20160105200435j:image

f:id:UNOYO:20160105200437j:image f:id:UNOYO:20160105200438j:image

艦隊これくしょんに登場する白露型駆逐艦4番艦「夕立」を2段階改造した姿。

犬耳のようにハネた髪と白いマフラーがトレードマークです。





f:id:UNOYO:20160105200656j:image f:id:UNOYO:20160105200657j:image

f:id:UNOYO:20160105200658j:image f:id:UNOYO:20160105200659j:image

アップで各方向から。

塗装はなかなかのの仕上がりで髪のグラデーションなど

うまくゲーム中の雰囲気が出ていると思います。





f:id:UNOYO:20160105200700j:image f:id:UNOYO:20160105200701j:image

f:id:UNOYO:20160105200702j:image f:id:UNOYO:20160105200703j:image

表情は3種類付属。改二になって赤くなった瞳が好戦的な印象を受けます。





f:id:UNOYO:20160105200439j:image

f:id:UNOYO:20160105200440j:image

f:id:UNOYO:20160105200441j:image

各関節が可動し、さまざまなポージングが可能。

ただ、そんなにめちゃくちゃ動くわけではなく、膝は90度までしか曲がりませんし

手首、足首はボールジョイントのため設置性も悪いです。

まぁ艤装も付きますしスタンド必須なので良いか。





f:id:UNOYO:20160105200704j:image f:id:UNOYO:20160105200705j:image

ちなみにスカートが短すぎてつねにパンチラ状態になってしまうのが

困りものであります。





f:id:UNOYO:20160105200442j:image

f:id:UNOYO:20160105200443j:image

f:id:UNOYO:20160105200444j:image

f:id:UNOYO:20160105200445j:image

艤装装着。非常にボリュームが増します。

ハンモックを張ったという逸話の残るマストの白い帆が目を引きますね。





f:id:UNOYO:20160105200126j:image

f:id:UNOYO:20160105200127j:image

f:id:UNOYO:20160105200128j:image

艤装は光沢のある黒鉄色で塗装されており、非常に格好いいです。

左右の砲台は回転が可能。





f:id:UNOYO:20160105200446j:image

f:id:UNOYO:20160105200130j:image

f:id:UNOYO:20160105200129j:image

それではオプションを紹介していきます。

まずは手首を交換&砲撃エフェクトを装備。

交換用手首は右手が指差し手、左手が平手になっています。





f:id:UNOYO:20160105200447j:image

f:id:UNOYO:20160105200131j:image

さらに両手を交換してゲーム内のイラスト再現

左手に装備しているのはぽいぽい砲こと12.7cm連装砲B型改二。





f:id:UNOYO:20160105200448j:image

f:id:UNOYO:20160105200132j:image

f:id:UNOYO:20160105200133j:image

ぽいぽい砲にも専用のエフェクトが付属。

また、波しぶきをイメージした水面エフェクトも付属します。





f:id:UNOYO:20160105200449j:image

f:id:UNOYO:20160105200134j:image

最後のオプションは魚雷×2。

専用の可動式スタンドでベースの周辺に配置することが出来ます。

ちゃんと先端の顔まで再現されており、芸コマ。





f:id:UNOYO:20160105200502j:image

f:id:UNOYO:20160105200503j:image

figma、キューポッシュとならべて。

ボリューム自体はパルフォムが一番ありますね。

艤装も大きい。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160105200500j:image

f:id:UNOYO:20160105200453j:image

f:id:UNOYO:20160105200455j:image

f:id:UNOYO:20160105200501j:image

f:id:UNOYO:20160105200456j:image

f:id:UNOYO:20160105200450j:image

f:id:UNOYO:20160105200457j:image

f:id:UNOYO:20160105200451j:image

f:id:UNOYO:20160105200459j:image

f:id:UNOYO:20160105200458j:image

うちの夕立も2015秋イベントでようやく改二になりました…長かった…


以上、パルフォム夕立改二でした!


これまでペルソナのアイギスなどが発売されてきたパルフォムシリーズに

ついに艦これキャラが登場!

いきなりの夕立改二ということですがソロモンの悪夢の異名を持つ

超攻撃的駆逐艦なのでアクションさせるにはピッタリの題材かと。


触った感じとしては造形もオプションも細かいところまで非常によくできているという感じ。

アレンジ含めとにかく『こだわり』を感じる部分が多く、りゅんりゅん亭原型であることを

前面に推しだすだけのことはあるなと感心しました。

時雨改二も準備中とのことなので、期待です。

2015-12-30

AGP 榛名改二 レビュー

f:id:UNOYO:20151230161758j:image

「艦隊これくしょん-艦これ-」 より、高速戦艦『榛名改二』の

AGPプレミアムバンダイ限定で登場!


パッケージ

f:id:UNOYO:20151230161808j:image

f:id:UNOYO:20151230161809j:image

姉妹艦の金剛同様に

金色を基調としたパッケージ。





榛名改二

f:id:UNOYO:20151230161738j:image f:id:UNOYO:20151230161735j:image

f:id:UNOYO:20151230161736j:image f:id:UNOYO:20151230161737j:image

金剛型戦艦三番艦、榛名の改造後の姿。

本体は金剛をベースに各部が新造されています。





f:id:UNOYO:20151230161539j:image f:id:UNOYO:20151230161540j:image

f:id:UNOYO:20151230161541j:image f:id:UNOYO:20151230161542j:image

衣装のデザインも基本は金剛と同様ですがスカートの色が赤色なので

より巫女さんらしさがアップしていると思います。





f:id:UNOYO:20151230161543j:image f:id:UNOYO:20151230161544j:image

f:id:UNOYO:20151230161545j:image f:id:UNOYO:20151230161546j:image

表情は全部で4種類。

テレ顔の破壊力がなかなか。





f:id:UNOYO:20151230161739j:image

f:id:UNOYO:20151230161741j:image

f:id:UNOYO:20151230161740j:image

交換用手首と各関節が可動することで

さまざまなポージングが可能です。





f:id:UNOYO:20151230161145j:image

そして今回は交換用手首の中についに『指輪』つきの手が付属します。

これによりゲーム中の『ケッコンカッコカリ』を再現することが可能。





f:id:UNOYO:20151230161146j:image

f:id:UNOYO:20151230161147j:image

オプションとしてケース入りの指輪も付属します。





f:id:UNOYO:20151230161742j:image

好きなキャラにプロポーズさせて、死亡フラグを立てよう!

(間違った遊び方)





f:id:UNOYO:20151230161743j:image

f:id:UNOYO:20151230161744j:image

f:id:UNOYO:20151230161745j:image

今回も金剛同様に、パンツとお尻周りの造形がかなり気合入っています。

設定ではダズル迷彩パンツらしいですが、そちらは反映されず。





f:id:UNOYO:20151230161746j:image

f:id:UNOYO:20151230161748j:image

f:id:UNOYO:20151230161747j:image

艤装装着。

艤装の基本構造も金剛と同じです。





f:id:UNOYO:20151230161148j:image

f:id:UNOYO:20151230161149j:image

f:id:UNOYO:20151230161150j:image

金剛の艤装と大きく違う点としては片側の艤装にダズル迷彩が施されている点。





f:id:UNOYO:20151230161152j:image

f:id:UNOYO:20151230161151j:image

各砲塔や機銃は可動式です。





f:id:UNOYO:20151230161153j:image

f:id:UNOYO:20151230161154j:image

f:id:UNOYO:20151230161155j:image

艤装自体の可動軸と、アーム機構により

艤装のポジションを大きく動かすことが出来ます。





f:id:UNOYO:20151230161749j:image

f:id:UNOYO:20151230161750j:image

f:id:UNOYO:20151230161751j:image

横一直線に背負うよりも視覚的にかなりボリュームが増したように見えます。





f:id:UNOYO:20151230161156j:image

さらに今回もAGP独自のギミックがシールド部分に仕込まれており…





f:id:UNOYO:20151230161157j:image

f:id:UNOYO:20151230161158j:image

f:id:UNOYO:20151230161159j:image

シールドの一部がバラッと展開し、ボールジョイントで可動する巨大な『手』に!





f:id:UNOYO:20151230161753j:image

f:id:UNOYO:20151230161752j:image

f:id:UNOYO:20151230161754j:image

シールド展開状態。

どうでしょう、この艦娘として『独特なシルエットでしょ?』とかそういう次元ではない別物感。

深海棲艦をレベルを上げて物理で殴る榛名改二ここに爆誕です。





f:id:UNOYO:20151230161756j:image

f:id:UNOYO:20151230161757j:image

金剛の艤装の時点でもともとよく動く艤装だったので

副腕としてのアクションとの親和性も抜群です。





f:id:UNOYO:20151230161755j:image

榛名は大丈ブイです!





f:id:UNOYO:20151230161806j:image

長女の金剛改二と並べて。

スカートの色以外にも髪やタイツの色の違うのでけっこう雰囲気がかわります。





f:id:UNOYO:20151230161807j:image

指輪つきの手首は金剛にもピッタリです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20151230161802j:image

f:id:UNOYO:20151230161803j:image

f:id:UNOYO:20151230161804j:image

f:id:UNOYO:20151230161758j:image

f:id:UNOYO:20151230161759j:image

f:id:UNOYO:20151230161800j:image

f:id:UNOYO:20151230161801j:image

この副腕アクション、正直言って最高です。

武装神姫で遊んでいるようなちょっと懐かしい感覚に…





f:id:UNOYO:20151230161805j:image

うちの榛名はまだLV20代なので結婚はまだまだ先です。


以上、AGP榛名改二でした!


金剛型2番手は次女の比叡をさしおいて榛名が登場。

素体や艤装は金剛譲りの高クオリティを維持しつつ

艤装のシールドがアームに変形という

二次創作でもそうそうなさそうなトンデモオリジナルギミックを搭載。


控えめで礼儀正しい榛名のイメージとのギャップがスゴイです。

金剛型AGPは金剛だけで我慢しようと思っていたのですが

このギミックにつられてホイホイ購入してしまった次第です。

ただ実際この副腕遊んでてめっちゃ楽しいのでやはり買ってよかったですね。

設定無視・世界観無視のギミックなのである意味邪道なのかもしれませんが

個人的にはものすごくお気に入りのアイテムとなりました。

2015-12-11

キューポッシュ 響 レビュー

f:id:UNOYO:20151211235031j:image

艦隊これくしょん -艦これ-』より第3弾、

暁型2番艦「響」を紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20151211235223j:image f:id:UNOYO:20151211235224j:image

f:id:UNOYO:20151211235225j:image f:id:UNOYO:20151211235226j:image

響の髪色に合わせて水色のパッケージになっています。





f:id:UNOYO:20151211234723j:image

ポケットにいれて持ち運ぼう的な天面イラスト。





f:id:UNOYO:20151211234724j:image

中身。

今回は帽子やシールドなど雷電には付属しなかったオプションが含まれています。





f:id:UNOYO:20151211234725j:image

今回の初期ポーズ。

こんな感じのポーズで梱包されています。楽しそう。





f:id:UNOYO:20151211235227j:image f:id:UNOYO:20151211235229j:image

f:id:UNOYO:20151211235228j:image f:id:UNOYO:20151211235230j:image

特III型(暁型)駆逐艦2番艦「響(ひびき)」の艤装を外した状態。

ゲーム中では雷・電のお姉さんに当たり、クールな性格。

その活躍ぶりから、不死鳥の通り名もあるよ。





f:id:UNOYO:20151211234726j:image

f:id:UNOYO:20151211234727j:image

f:id:UNOYO:20151211234728j:image

クールすぎるあまり、交換用フェイスがどれも似たような顔になっています。

・通常

・流し目

・照れ

の3種類あるのですが、まぁこれも個性ということで…





f:id:UNOYO:20151211234729j:image

f:id:UNOYO:20151211234730j:image

帽子はマグネット式で頭部にパチっとくっつきます。





f:id:UNOYO:20151211235231j:image f:id:UNOYO:20151211235232j:image

f:id:UNOYO:20151211235233j:image f:id:UNOYO:20151211235234j:image

こちらが艤装を装着した状態。

基本的には雷・電に付属した艤装をほぼ同じになっていますが

背部の支柱の長さが調整されていたり、シールドが付属しなかったりと

細かな仕様変更があります。





f:id:UNOYO:20151211235027j:image

雷の艤装とならべて。

魚雷発射管の側面についていたシールドがなくなっています。





f:id:UNOYO:20151211234731j:image

響の場合はシールドを左腕に装備しています。

専用のアタッチメントで取り付ける仕様になっています。





f:id:UNOYO:20151211234732j:image

f:id:UNOYO:20151211234733j:image

ゲーム中では脇の下に配置される魚雷ですが

デフォルメの都合上、髪とどうしても干渉してしまうので

キューポッシュでは背中にコンパクトにまとめられました。





f:id:UNOYO:20151211234734j:image

f:id:UNOYO:20151211234735j:image

背中の艤装についている連装砲・錨はそれぞれ武器として装備可能です。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20151211235028j:image

f:id:UNOYO:20151211235030j:image

f:id:UNOYO:20151211235029j:image

f:id:UNOYO:20151211235031j:image

f:id:UNOYO:20151211235032j:image

f:id:UNOYO:20151211235033j:image

f:id:UNOYO:20151211235034j:image

帽子がトレードマーク的な面があると思っていましたが

帽子をとってもかわいいですね。髪もきれい。





f:id:UNOYO:20151211235035j:image

f:id:UNOYO:20151211235036j:image

雷電と並べて、遠征にGO!

ほんとに良いデフォルメ具合です。


以上、キューポッシュ響でした。


雷&電の発売から約半年で発売された響。

なかなか良いペースなのではないでしょうか。

レディこと長女の暁も3月発売と、史実通りに遅れて着任の模様。

第6駆逐体勢揃いが非常に楽しみです。


商品としては先の雷・電同様に

もともとのイラストの魅力がうまくデフォルメフィギュアに落とし込まれており

非常に可愛らしく仕上がっています。

髪が長いため艤装をつけると首がほとんど動かないという欠点がありますが

表情がもともと流し目になっているのでそこもそんなに気にならなかったです。

青い髪が非常にキレイでオススメです。