Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 かめらいど。さんと相互リンクしました!

2016-05-24

CONVERGE KAMEN RIDER2 レビュー

f:id:UNOYO:20160524170151j:image

食玩コンバージ仮面ライダー第2弾!

シークレット2種含む全7種類を紹介します!


f:id:UNOYO:20160524170152j:image

今回のラインナップは

仮面ライダーディケイド

・ン・ガ・ミオゼダ

仮面ライダーアギト グランドフォーム

仮面ライダーギルス

・ホースオルフェノク

の5種に加え

仮面ライダーディケイド激情態

仮面ライダーアギト トリニティフォーム

がそれぞれシークレットとしてディケイド、アギトのバリエーションになっています。

それぞれ自立用のスタンドが付属。





仮面ライダーディケイド

f:id:UNOYO:20160524165814j:image f:id:UNOYO:20160524165815j:image

f:id:UNOYO:20160524165824j:image f:id:UNOYO:20160524165826j:image

f:id:UNOYO:20160524165825j:image f:id:UNOYO:20160524165827j:image

平成ライダー第10作、世界の破壊者仮面ライダーディケイド

複眼はクリアパーツで再現

特徴的なフェイスですがうまく再現できています。





仮面ライダーディケイド 激情態

f:id:UNOYO:20160524165828j:image f:id:UNOYO:20160524165830j:image

f:id:UNOYO:20160524165829j:image f:id:UNOYO:20160524165831j:image

バリエーションとして激情態が存在します。

パッケージの外見は通常ディケイドと変わらないので、開けるのでどちらかわかりません。






f:id:UNOYO:20160524170131j:image

f:id:UNOYO:20160524170326j:image

違いは頭部の目つきのみ。

これも良く見ないとわからない程度なので開けたらしっかり確認しましょう。





ン・ガミオ・ゼダ

f:id:UNOYO:20160524165816j:image f:id:UNOYO:20160524165817j:image

f:id:UNOYO:20160524165832j:image f:id:UNOYO:20160524165833j:image

f:id:UNOYO:20160524165834j:image f:id:UNOYO:20160524165835j:image

仮面ライダーディケイドに登場したグロンギ怪人。

『ン・ダクバ・ゼダ』と同格のグロンギの王で『ン』の称号を持っています。

ゲスト怪人もいいとこなので、貴重な立体化ですね。





仮面ライダーアギト グランドフォーム

f:id:UNOYO:20160524165818j:image f:id:UNOYO:20160524165819j:image

f:id:UNOYO:20160524165836j:image f:id:UNOYO:20160524165837j:image

f:id:UNOYO:20160524165838j:image f:id:UNOYO:20160524165839j:image

平成ライダー第2作より、仮面ライダーアギト

通常フォームであるグランドフォームで立体化。

頭部の角、クロスホーンは閉じた状態になっています。





f:id:UNOYO:20160524165840j:image f:id:UNOYO:20160524165841j:image

f:id:UNOYO:20160524165842j:image f:id:UNOYO:20160524165843j:image

バリエーションでトリニティフオームが存在します。

フレイム・ストームの力を得た両腕がごつくて格好良いです。





f:id:UNOYO:20160524170132j:image

f:id:UNOYO:20160524170133j:image

グランドとトリニティを並べて。

トリニティのボリュームがうれしいですね。





仮面ライダーギルス

f:id:UNOYO:20160524165820j:image f:id:UNOYO:20160524165821j:image

f:id:UNOYO:20160524165844j:image f:id:UNOYO:20160524165845j:image

f:id:UNOYO:20160524165846j:image f:id:UNOYO:20160524165847j:image

仮面ライダーアギトより、ギルスがラインナップ。

ライバル枠か、怪人枠が判断が付きませんな…

特徴的なヌメっとした感じが塗装でうまく表現されています。





ホースオルフェノク

f:id:UNOYO:20160524165822j:image f:id:UNOYO:20160524165823j:image

f:id:UNOYO:20160524165848j:image f:id:UNOYO:20160524165849j:image

f:id:UNOYO:20160524165850j:image f:id:UNOYO:20160524165851j:image

仮面ライダーファイズより、ホースオルフェノク

今回ファイズキャラクターとしては単独での収録となっています。

前作と組み合わせる前提ですね。





f:id:UNOYO:20160524170136j:image

全員集合。

どれも造形良し、塗装も細かく非常に良い出来です。





f:id:UNOYO:20160524170134j:image

f:id:UNOYO:20160524170135j:image

f:id:UNOYO:20160524170150j:image

f:id:UNOYO:20160524170147j:image

f:id:UNOYO:20160524170146j:image

今回のラインナップだけでも楽しめますが…





f:id:UNOYO:20160524170137j:image

f:id:UNOYO:20160524170138j:image

f:id:UNOYO:20160524170140j:image

f:id:UNOYO:20160524170141j:image

f:id:UNOYO:20160524170149j:image

f:id:UNOYO:20160524170142j:image

f:id:UNOYO:20160524170143j:image

f:id:UNOYO:20160524170144j:image

前作を持っているとさらに楽しめます。

ディケイドは誰と絡ませても成立するのでホント反側キャラですね〜。


以上、コンバージ仮面ライダー2でした!

今回はディケイド・アギトに加えファイズよりホースオルフェノクがラインナップ。

前作に続き対象年齢はかなり高めのチョイスですね。

注目は貴重な立体化となるン・ガミオ・ゼダ。

ディケイド・クウガ・ガミオで並べるとなかなか満足感があります!

アギトはクロスホーンが未展開だったのが残念ですが、素立ちポーズで統一されているし

基本的にニュートラルの状態で、ということなのでしょうか。


さて第3弾は仮面ライダーダブル仮面ライダードライブを中心としたラインナップ。

こちらも敵キャラ枠で貴重な立体化となるユートピアドーパントを収録!

期待ですね!

 

2016-04-24

ファイティングアクションロボ 勇動 ジュウオウキング レビュー

f:id:UNOYO:20160424150346j:image

勇ましい立ち姿!全身19か所の可動!

ファイティングアクションロボ勇動ジュウオウキングを紹介!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160424150122j:image

f:id:UNOYO:20160424150123j:image

第1弾のトッキュウキングから継承された、ウインドウタイプのパッケージ。





f:id:UNOYO:20160424150124j:image

f:id:UNOYO:20160424150125j:image

中身。ジュウオウキング本体とキングソードが付属します。

塗装済み、組み立て済みなので開けてすぐに遊ぶことが出来ます。





ジュウオウキング

f:id:UNOYO:20160424150325j:image

f:id:UNOYO:20160424150327j:image

f:id:UNOYO:20160424150326j:image

ご存じジュウオウジャーのジュウオウイーグル、シャーク、ライオンが合体した巨大ロボ

御覧の通り、キューブが3つ積み重なったとは思えない

マッシブ極まりない体型にアレンジされています。





f:id:UNOYO:20160424150126j:image

f:id:UNOYO:20160424150127j:image

肩とか胸部分はアレンジというかもはや別デザインに…

格好いいけど、公式アイテムでここまでやるとは、という印象。





f:id:UNOYO:20160424150328j:image

f:id:UNOYO:20160424150329j:image

f:id:UNOYO:20160424150331j:image

全身19か所が可動。

昨年のシュリケンジン同様に腿ロールや上腕ロールもあり、良く動きます。

ただし手首は頑なに非可動。なぜ。





f:id:UNOYO:20160424150330j:image

f:id:UNOYO:20160424150332j:image

f:id:UNOYO:20160424150333j:image

ちょっとふざけたポーズも自由自在。





f:id:UNOYO:20160424150334j:image

付属のキングソード。

ビッグキングソードといっても良いぐらいの長さです。





f:id:UNOYO:20160424150335j:image

f:id:UNOYO:20160424150336j:image

f:id:UNOYO:20160424150337j:image

手首が可動すればさらに構え方の幅も広がるのですが。

惜しいですね。





f:id:UNOYO:20160424150338j:image

f:id:UNOYO:20160424150339j:image

トッキュウオーやシュリケンジンと並べて。

今年は塗装箇所が少ないので過去2作と比べても見栄えが良い…と思ったら

実は変わらず成型色は1色(赤)のみなので塗装延べ面積自体は例年と変わらないかも。

しかし青も黄色も食玩とは思えないほどキレイに発色してます





f:id:UNOYO:20160424150349j:image

f:id:UNOYO:20160424150350j:image

f:id:UNOYO:20160424150351j:image

DX、ミニプラとならべて。どれも全然違いますね。

それぞれに見慣れてから別のブランドのジュウオウキングを見ると

『あれ?こんなだったっけ?』と思うこと必至です。





f:id:UNOYO:20160424150348j:image

f:id:UNOYO:20160424150352j:image

f:id:UNOYO:20160424150353j:image

ちなみに本商品に付属のキングソードはDX版に付属のものよりも長かったり。

ミニプラへは無改造で装備させることもできますし

シルバーで塗装されており見栄えも良いのでオススメです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160424150340j:image

f:id:UNOYO:20160424150342j:image

f:id:UNOYO:20160424150341j:image

f:id:UNOYO:20160424150343j:image

f:id:UNOYO:20160424150345j:image

f:id:UNOYO:20160424150344j:image

f:id:UNOYO:20160424150346j:image

f:id:UNOYO:20160424150347j:image

そういえば腰の後ろにいつものジョイント穴があるので

figmaや魂stageなどのベースも使えます。


以上、ファイティングアクションロボ 勇動 ジュウオウキングでした!


トッキュウジャー以降定番アイテムになってきた

ファイティングアクションロボ。

毎度アレンジが効いたデザインでしたが今年は輪をかけてオリジナリティ溢れる

デザインになっております。

可動はシュリケンジンと大差ありませんが装飾も控えめなので

よりポージングが決まりやすい印象。

ミニプラも良く動きますが、思いっきり動かすならコッチもオススメです!

2016-04-03

ウルトラボーグ 2弾 第7の挑戦者編 レビュー

f:id:UNOYO:20160403192517j:image

食玩オリジナルシリーズ『ウルトラボーグ』第2弾!

今回はウルトラセブンのキャラクターたちを4種ラインナップ!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160403192457j:image

f:id:UNOYO:20160403192458j:image

2015年8月の発売以来、久々の続編となる今弾。

てっきり単発で終わったのかと。





f:id:UNOYO:20160403192050j:image f:id:UNOYO:20160403192051j:image

f:id:UNOYO:20160403192052j:image f:id:UNOYO:20160403192053j:image

f:id:UNOYO:20160403192054j:image f:id:UNOYO:20160403192055j:image

f:id:UNOYO:20160403192056j:image f:id:UNOYO:20160403192057j:image

パッケージのセンスあふれるキャッチコピーも健在。

ラインナップは

・マシンボーグ ウルトラセブン

・マシンボーグ エレキング

・マシンボーグ ナース

・マシンボーグ ウインダム

という『ウルトラセブン』に登場する人気キャラクターたちで固められています。





マシンボーグウルトラセブン

f:id:UNOYO:20160403192058j:image f:id:UNOYO:20160403192059j:image

f:id:UNOYO:20160403192100j:image f:id:UNOYO:20160403192101j:image

ウルトラセブンをモデルにしたマシンボーグ。

全身にアーマーを着込んだようなスタイルになっています。





f:id:UNOYO:20160403192521j:image

アーマーを外すと中身はこんな感じになっています。

胸のプロテクターは塗装したほうが格好良さそう。





f:id:UNOYO:20160403192522j:image

f:id:UNOYO:20160403192523j:image

f:id:UNOYO:20160403192524j:image

組み替えてドリルメカ『ライザービークル』へ。

モデルはウルトラ警備隊の『マグマライザー』と思われます。





マシンボーグエレキング

f:id:UNOYO:20160403192502j:image

f:id:UNOYO:20160403192501j:image

f:id:UNOYO:20160403192503j:image

f:id:UNOYO:20160403192504j:image

エレキングをモデルにしたマシンボーグ。

パラボラアンテナのようにアレンジされたツノが目を引きます。

両腕の重火器も格好良し。





f:id:UNOYO:20160403192525j:image

f:id:UNOYO:20160403192526j:image

f:id:UNOYO:20160403192527j:image

組み替えてクレーン車『キングブル』へ。

力強いフォルムです。モチーフはわかりませんでした。





f:id:UNOYO:20160403192528j:image

クレーン部分は可動式。





f:id:UNOYO:20160403192529j:image

f:id:UNOYO:20160403192530j:image

後方にウインダムなど

他のマシンボーグを乗せることが出来ます。





マシンボーグナース

f:id:UNOYO:20160403192507j:image f:id:UNOYO:20160403192508j:image

f:id:UNOYO:20160403192509j:image f:id:UNOYO:20160403192510j:image

宇宙竜ナースをモデルにしたマシンボーグ。

元になった龍のようなスタイルを忠実に再現しており

1弾、2弾を通して最も異色のデザインになっています。





f:id:UNOYO:20160403192519j:image

f:id:UNOYO:20160403192520j:image

ナースは変形前のこちらの状態でウルトラセブンなど

他のマシンボーグを乗せることが出来ます。





f:id:UNOYO:20160403192531j:image

f:id:UNOYO:20160403192532j:image

f:id:UNOYO:20160403192533j:image

ナースは組み替えて軍艦型の『アイアンシップス』に変形。

モデルは軍艦ロボット『アイアンロックス』と思われます。

そこは円盤じゃないんかーい!とツッコミを入れたくなりますが、これはこれで格好いいので良し。

なにより見立てが素晴らしいです。





マシンボーグウインダム

f:id:UNOYO:20160403192102j:image f:id:UNOYO:20160403192103j:image

f:id:UNOYO:20160403192104j:image f:id:UNOYO:20160403192105j:image

カプセル怪獣ウインダムをモデルにしたマシンボーグ。

肩のキャノン砲が格好良いです。





f:id:UNOYO:20160403192534j:image

f:id:UNOYO:20160403192535j:image

f:id:UNOYO:20160403192536j:image

組み替えることでヘリコプター『ウインホーク』へ。

名前こそウルトラホークをイメージしてますが

見た目はどちらかというとマットジャイロなんですが…





f:id:UNOYO:20160403192459j:image

f:id:UNOYO:20160403192500j:image

f:id:UNOYO:20160403192537j:image

f:id:UNOYO:20160403192548j:image

4種並べて。

ラインナップは人気どころを集めた鉄板といえますが

変形後の姿はどれも意外性があって並べるとカオス。





f:id:UNOYO:20160403192515j:image

f:id:UNOYO:20160403192516j:image

f:id:UNOYO:20160403192546j:image

f:id:UNOYO:20160403192547j:image

f:id:UNOYO:20160403192538j:image

f:id:UNOYO:20160403192539j:image

f:id:UNOYO:20160403192540j:image

f:id:UNOYO:20160403192541j:image

f:id:UNOYO:20160403192542j:image

f:id:UNOYO:20160403192543j:image

f:id:UNOYO:20160403192544j:image

f:id:UNOYO:20160403192545j:image

今回は前弾に比べるとビークル形態の単体でのまとまり具合が上がっていると思います。

ウインダムなんかはパーツも少ないのに見事な変形ぶり。





f:id:UNOYO:20160403192518j:image

最後は1弾と並べて。

1体1体が結構ボリュームあるので並べるとにぎやかです。


以上、ウルトラボーグ2弾第7の挑戦者編でした!

1弾から8か月も期間があいてしまったので最早『生きとったんかワレ』状態ですが

無事にシリーズが続いて何より。

ウルトラマンのキャラクターでまとめられていた1弾の続編らしく

今回はウルトラセブンのキャラクターをチョイス。

どれもお子様にも知名度がある(であろう)人気怪獣なので

お菓子売り場でも注目を集めること間違いなし…(と思いたい)


真面目な話、コンセプトもデザインも怪獣のチョイスも素晴らしいですが

かなり人を選ぶニッチなアイテムですよね。元祖SDのGチェンジャー並みに。

めでたいことに3弾の発売が決定しましたがラインナップは

「ウルトラマン Type-B」「レッドキング」「タッコング」「チブル星人・ビラ星人・クール星人」

という、開き直ったかのようにキレキレなチョイス。

しかもついにカラバリ展開も開始ということで完全に大友狙いに路線変更の模様です。

ジスタに比べると設計も複雑だし単価も高いので、どこまで続いてくれるか…

続く限りは買い支えていきたいと思います。

2016-03-23

破幻のジスタ乙 2弾 レビュー

f:id:UNOYO:20160323173819j:image

破幻のジスタ新シリーズ、『破幻のジスタ乙』の2弾を紹介!


パッケージ&ラインナップ

f:id:UNOYO:20160323173342j:image f:id:UNOYO:20160323173343j:image

今回はついに登場したラスボス(?)尾崎をフィーチャーしたダークなパッケージ。

ラインナップは

・御手洗

・中田

・佐藤

・零式狩武

・蝙蝠丸

・尾崎

の6種類となっており、御手洗・佐藤・尾崎の3種は別カラーver.も存在するため実質9種類となっています。





尾崎

f:id:UNOYO:20160323172234j:image f:id:UNOYO:20160323172235j:image

ついに登場した『あのお方』その人。

月から飛来するジスタ達のリーダーで地球のジスタを殲滅しようとします。





f:id:UNOYO:20160323173539j:image

右腕はアームガンになっており、回転させて前後を入れ替えると銃に。

旧主人公である藤堂に似たシルエットなのには秘密があるようです。





f:id:UNOYO:20160323173540j:image

左腕には剣を装備できます。





尾崎別カラーver.

f:id:UNOYO:20160323172236j:image f:id:UNOYO:20160323172237j:image

f:id:UNOYO:20160323173749j:image

別カラーは深い緑色。

かなりシブいです。





f:id:UNOYO:20160323173541j:image

2体そろえて、両腕をアームガンに入れ替えても格好良いかと。





蝙蝠丸

f:id:UNOYO:20160323173542j:image

f:id:UNOYO:20160323173543j:image

尾崎の相棒で索敵が得意なサポートメカ。

デフォルメの利いた体型が可愛いです。





f:id:UNOYO:20160323173544j:image

脚部はマシンガンになっております。

威力は低いがめちゃくちゃウザいという設定。






f:id:UNOYO:20160323173545j:image

自立用のスタンドはアンテナにもなります。





f:id:UNOYO:20160323173753j:image

f:id:UNOYO:20160323173754j:image

他のジスタの背中に合体させることが出来ます。

色合い、デザインともに尾崎にピッタリ。

ちょと頭が大きすぎて邪魔なので取ってしまってもいいかも。





御手洗

f:id:UNOYO:20160323173330j:image f:id:UNOYO:20160323173331j:image

ジスタが有志で集う『遺跡文明愛好会』のメンバー。

毎週水曜日の会合に出席しようと向かっていたところ、尾崎ら月のジスタの襲撃に巻き込まれる不遇の人。





f:id:UNOYO:20160323173546j:image

パーツの組み換えでアームモードに変形。

御手洗なだけに『手』に変形というわけですね。




f:id:UNOYO:20160323173759j:image

f:id:UNOYO:20160323173800j:image

アームモードでは他のジスタの腕や背中に合体できます。

指も可動。





御手洗別カラーver.

f:id:UNOYO:20160323173332j:image f:id:UNOYO:20160323173333j:image

f:id:UNOYO:20160323173757j:image

別カラーver.はオレンジ色となっています。





f:id:UNOYO:20160323173803j:image

f:id:UNOYO:20160323173804j:image

尾崎の両腕を御手洗のアームモードにしてみた例。

インパクトあります。





佐藤

f:id:UNOYO:20160323173334j:image f:id:UNOYO:20160323173335j:image

競技用に改修が加えられたジスタ。

象に踏まれても壊れない耐久性があるとか。

地球側のジスタで風間に助太刀してくれます。





f:id:UNOYO:20160323173547j:image

f:id:UNOYO:20160323173548j:image

武器の鉄球を肩と腕に装備可能です。





佐藤別カラーver.

f:id:UNOYO:20160323173336j:image f:id:UNOYO:20160323173337j:image

f:id:UNOYO:20160323173807j:image

佐藤の別カラーは青。

丁度御手洗と色を合わせた形になっています。





f:id:UNOYO:20160323173808j:image

2体そろえることで両肩にハンマーを装備したり、

両腕に装備させたりが可能になります。





f:id:UNOYO:20160323173809j:image

御手洗と色を合わせて合体させても格好良いです。





中田

f:id:UNOYO:20160323173338j:image f:id:UNOYO:20160323173339j:image

月側のジスタで今回の地味枠。

脚部のローラーなどデザイン的には結構カッコいいです。





f:id:UNOYO:20160323173549j:image

両腕の角度が違うという、ちょっとクセのあるジスタです。





f:id:UNOYO:20160323173550j:image

f:id:UNOYO:20160323173551j:image

左肩にはシールドバズを装備可能。





f:id:UNOYO:20160323173552j:image

f:id:UNOYO:20160323173553j:image

f:id:UNOYO:20160323173554j:image

地味ですが、シールドとバズが一体になっており

後方からクルリと回して装備できたり。





零式狩武

f:id:UNOYO:20160323173340j:image f:id:UNOYO:20160323173341j:image

神の部屋の下層部に20体補完されていたサポートジスタ。

2章クラマックスで謎のジスタを背に乗せ、風間・尾崎らの戦いに乱入します。

神の部屋から駆け付けたのだと考えると、乗せていたジスタ達はおそらく…





f:id:UNOYO:20160323173555j:image

f:id:UNOYO:20160323173556j:image

パーツの組み換えでバイク形態に変形可能。

速水と異なり、タイヤなどがないエアバイクですが。

シート部分にはジョイントがあり、これを他のジスタに腰に接続することで

上に乗せることが出来ます。





f:id:UNOYO:20160323173814j:image

f:id:UNOYO:20160323173815j:image

f:id:UNOYO:20160323173816j:image

ハンドル部分も可動するので基本的にはしっかり搭乗ポーズがとれます。

腕が届かないジスタもシートのジョイントで固定されるので一応乗せることは可能。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20160323173750j:image

f:id:UNOYO:20160323173751j:image

f:id:UNOYO:20160323173752j:image

f:id:UNOYO:20160323173755j:image

f:id:UNOYO:20160323173756j:image

f:id:UNOYO:20160323173758j:image

f:id:UNOYO:20160323173801j:image

f:id:UNOYO:20160323173802j:image

f:id:UNOYO:20160323173805j:image

f:id:UNOYO:20160323173806j:image

f:id:UNOYO:20160323173810j:image

f:id:UNOYO:20160323173811j:image

f:id:UNOYO:20160323181358j:image

f:id:UNOYO:20160323173812j:image

f:id:UNOYO:20160323173813j:image

f:id:UNOYO:20160323173817j:image

f:id:UNOYO:20160323173818j:image

今回はジスタ同士をいろいろ組み合わせられるので

めちゃくちゃ遊べます。





f:id:UNOYO:20160323173820j:image

f:id:UNOYO:20160323173821j:image

月VS地球。

1弾も揃えるといい具合に勢力が分かれました。


以上、破幻のジスタ乙2弾でした!


今回はついに登場したあのお方、尾崎がラインナップ。

いかにも『ワル』という感じのデザインで非常に魅力的。

その他ラインナップも尾崎に合体可能な蝙蝠丸、巨大な手に変形する御手洗

バイクに変形する零式狩武、そして脇を固める地味枠の佐藤、中田と

今回も隙がありません。

個人的にオススメは御手洗&佐藤の組み合わせ。

巨大ハンドはインパクト抜群です。

ストーリーは神の部屋から出動したと思われる

零式狩武が登場したことでいよいよ過去シリーズと交わるか!?というところ。

今後も楽しみです!

2016-03-07

ジュウオウジャーくみあわせクリアプレートキーチェーン レビュー

f:id:UNOYO:20160307170632j:image

ジュウオウジャーのイラストが描かれたクリアプレートキーチェーンを紹介!

6種類あつめてキューブを組み立てよう!


パッケージ

f:id:UNOYO:20160307170613j:image

今回紹介するのはジュウオウジャー食玩

くみあわせクリアプレートキーチェーン。

ラインナップはジュウオウイーグル、シャーク、ライオン

エレファント、タイガー、ジュウオウキングの全6種類。

1個200円となっております。





f:id:UNOYO:20160307165652j:image f:id:UNOYO:20160307165653j:image

f:id:UNOYO:20160307165654j:image f:id:UNOYO:20160307165655j:image

f:id:UNOYO:20160307165656j:image f:id:UNOYO:20160307165657j:image

パッケージは袋で窓から中身が透けて見える仕様になっています。

ラムネ菓子入りなので、たまにラムネが前のほうに来ている袋もありました。





f:id:UNOYO:20160307165658j:image

f:id:UNOYO:20160307165659j:image

f:id:UNOYO:20160307165700j:image

中身。

キーチェーンつきのクリアプレートにジュウオウジャーのイラストが描かれています。

裏面には名前を書くスペースも。

チェーンは普通のボールチェーンで取り外し可能なので、以降のレビュー写真では外してあります。





f:id:UNOYO:20160307165701j:image f:id:UNOYO:20160307165702j:image

イーグル!シャーク!





f:id:UNOYO:20160307165703j:image f:id:UNOYO:20160307165704j:image

ライオン!エレファン!





f:id:UNOYO:20160307165705j:image f:id:UNOYO:20160307165706j:image

タイガー!そしてジュウオウキ〜ング〜。

それぞれナンバーがふってあります。





f:id:UNOYO:20160307170617j:image

f:id:UNOYO:20160307170619j:image

6種類集めて。クリアカラーなのできれいですね。

それぞれ連結させることもできます。





f:id:UNOYO:20160307170620j:image

そしてこちらが6種類あつめてキューブ風にした状態。

ジュウオウジャーのキーアイテムであるキューブをうまく使った、面白いアイデアです。





f:id:UNOYO:20160307170621j:image

f:id:UNOYO:20160307170622j:image

f:id:UNOYO:20160307170623j:image

f:id:UNOYO:20160307170624j:image

f:id:UNOYO:20160307170625j:image

この状態でもカラフルでいいですね。

どの面を前に向けて飾るか悩みます。





f:id:UNOYO:20160307170626j:image

中は空洞なので小物入れになります。

外したチェーンや、ラムネ菓子を入れおくのも良いかも。





f:id:UNOYO:20160307174740j:image

キューブ状態ので大きさはこのくらい。

ミニプラ、キューブminiよりちょっと大きいです。





f:id:UNOYO:20160307170627j:image

f:id:UNOYO:20160307170628j:image

f:id:UNOYO:20160307170629j:image

f:id:UNOYO:20160307170630j:image

f:id:UNOYO:20160307170631j:image

ソフビヒーローと並べて。

今年もみんなキャラが濃いので、キャラごとのグッズがいろいろ手に入るのはうれしいですね。


以上、組み合わせクリアプレートキーチェーンでした!


パズルのピースのようなデザインも面白いし、

組み合わせると各キャラが面に描かれたキューブになるというのが素晴らしいアイデア!

クリアパーツ製で見栄えも良いので並べて飾っても組み合わせて飾っても良い感じです!

ただ1個200円なのでキューブにするのに1200円かかるんですよね。

地味にコスパはかなり悪いですが・・・そこさえ目を瞑ればオススメです>_<