Hatena::ブログ(Diary)

仮想と現実の真ん中あたり

2012-02-25 龍×怜コンビ初登場のシーン

[] 「咲-Saki- 阿知賀編」第3話の舞台に行って来ました。

咲-Saki- 阿知賀編」第3話で、阿知賀メンバーが上京途中に立ち寄ったサービスエリアに行って来ました。



 地図付きの探訪記は、こちらで→「咲-Saki-」舞台探訪−全国編−


以下、続きで。


舞台探訪者の心得

 ・舞台を荒らさないこと。 ・住民に迷惑をかけないこと。 ・舞台での行動は慎重に。

※「咲-Saki-」探訪関連の記事一覧は、キーワード「咲-Saki-」で。



阿知賀メンバー上京中の高速道路での1カットは…、


第3話[side-A](ガンガン '11年11月号 P379)愛知県新城市 宇利トンネル付近


東名道上りの宇利トンネル手前でした。

この写真はニコンD7000を使って、シャッター速度優先で1/500秒,高速連射モード,AFコンティニュアス,JPEGオンリー(D7000だとバッファが小さいため)で撮影しました。

連射した写真を切り出して比較してみると…、


 
 


シャッタースピードはもう少し速い方が良かったかな?

舞台探訪に使うカメラは、普段は風景撮りメインなので連射速度は必要ないのですが、たまにこうしたシーンで連射速度が欲しくなります。D7000だと秒間6コマなんですが、もう少し速い方が嬉しいかも?

でも連射速度が速いカメラは重いカメラが多いので、旅行には不便というジレンマもあったりして悩ましいところです。


さて、ここから東京方面に行った先にあるのが…、


[side-A](ガンガン '11年11月号 P381)静岡県浜松市 浜名湖SA


阿知賀メンバーが休憩した、浜名湖SA。このロケーションの素晴らしさはSA屈指でしょうね。普通にヒマつぶしに出かけて行っても良いところです。

そして、ここでメンバーは後の対戦相手となる千里山女子の怜&龍華と運命的な出会いを果たします。


[side-A](ガンガン '11年11月号 P385)[side-A](ガンガン '11年11月号 P386)


登場していきなりのあやしい雰囲気に、我々百合ファンの胸を鷲掴みにした龍×怜コンビですが、↑この2つのシーンの間に挟まれたカットが、実は…、



[side-A](ガンガン '11年11月号 P386)静岡県浜松市 浜名湖SA


“恋人の聖地”だった、というのは、きっとただの偶然に違いないでしょう、うん。

管理人は、千里山女子の龍×怜コンビを熱狂的に応援しています。



 本記事内の「咲-Saki- 阿知賀編」の画像の著作権小林立先生,五十嵐あぐり先生にあり、ここでは当該作品の比較研究を目的として引用しています。

輪舞輪舞 2012/02/25 20:44 天気いいですね〜wwちなみに、恋人の鐘の横の鍵を付ける場所に、昨年秋にゆきまほうさん達と探訪に訪れた際に仕込んだネタがありますwwもう読めないかもですがw

USO9000USO9000 2012/02/26 06:13 そんなネタを仕込んでたとは、そんなん考慮しとらんよ!w
また機会あれば見てみますw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証