筍生活(休眠中) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-12-28 #1798 Tokyo Memory(Guitar)

ttps://www.mincomi.jp/title/?title=343057

みんな読んでね。

お気に入りしてね。

C89告知

C89告知を含むブックマーク C89告知のブックマークコメント

久しぶりに企業での出しもないしほんのちょっとだけ。


12/29 東ペ05b“谷部”

声ヲタグランプリ」Vol.16

http://d.hatena.ne.jp/tani-bu/

https://twitter.com/tani_bu


またぞろゲストで少しだけ書いています。

今回は鉄ケツについて。

前日の夕方時点で書影も何もあがっていないが

きっと出ている……はず。


新刊ではないですが夏に関わった合同誌もたぶんまだ出ているはずなので

よろしければ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20151228

2015-08-13 #1797 A Hint and the Incapacity(Envy)

次にここが更新されるのは

C89の頃かあるいはまた仕事を辞めたときでしょうか。

C88告知

C88告知を含むブックマーク C88告知のブックマークコメント

いくつか頒布物に関与しています


8/15(2日目)/東ト-46a“谷部”

声ヲタグランプリ」Vol.15

http://d.hatena.ne.jp/tani-bu/

https://twitter.com/tani_bu


1年ぶりくらいにお手伝いに戻りました。

キモチワルイ文章とキモチワルイ人たちについての講評を書いています

まだblogには何のエントリもあがっていないけど出ているはず。

たぶん。




8/15(2日目)/東 ペ-11a“四薔薇会”

8/16(3日目)/東 リ-06a“猫と万華鏡”・06b“Farm.Yz”

「+elichika」

http://plus-elichika.tumblr.com/


1ページのコラム的なテキストを。

いちおう企画・発起人としても名前を連ねております


企業ブースにも作ったものが出るけどそれはまぁいいや。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20150813

2014-10-02 #1796 Slaughterhouse-Five(Kurt Vonnegut)

お仕事募集中

時給換算で700円以上のデスクワークなら

いまの労働よりも好条件なので基本的になんでも相談に乗ります。

ご報告

ご報告を含むブックマーク ご報告のブックマークコメント

かねてから退職したい旨を

カイシャのシャチョーに伝えていたのですが、

9月末にフロント要望で行われた残留交渉が無事に決裂し、

正式FA宣言することになりました。


続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20141002

2014-05-23 #1795 Mind Your Throats, Please(Pink Floyd)

泣いてる*1

重大なご報告

重大なご報告を含むブックマーク 重大なご報告のブックマークコメント

わたくしごとではございますが……


















サイフを落としました。

おそらくカイシャに向かう道すがら。


とりあえずシャチョーには月給を前借りさせてくれと頼んで

当座の現金は確保しましたが、来週1周間はほぼカイシャから

帰れないことが確定しているので、カードやら免許証やらの

再発行手続きが来月までできまへん。


給料日前だったからカネはともかく、何がつらいって

内金をツッコんだ円盤の予約票が全部トんだことだなぁ……。

人生始まって以来、未曾有の危機やで。

続・重大なご報告

続・重大なご報告を含むブックマーク 続・重大なご報告のブックマークコメント

えーと、出てきました、サイフ。

落としたその日のうちに拾われていたみたいで、

週末を挟んで月曜日にカイシャに顔を出したら

いきなりケーサツ屋さんから電話が鳴りました。


すわ、ついにあのスケベマンガの担当だったことが原因で

しょっぴかれるのかと思って出頭したら、

拾得物の管理窓口へ行けと云われ、

そこで失われたサイフちゃんに再会しました。


交番に届け出たときに受け付けてくれたオッチャンから

「人通りのあるところで無くした場合だと

意外と出てくるもんだからそこまでションボリせんでもええよ」

と聞かされていたのですが、そんなもんかと思いました。


札は抜かれてしまっていたのですが、それ以外はほぼ無傷でした。

札についても給料日が近かったのであまり入っておらず、

結果的にかなり少ないダメージで済みました。


5月の最終週はたくさんの修羅場が待ち構えていて

ぐんにょり気分の二乗月曜日を迎えていたのですが、

不幸中の幸いでした。

なお拾い主は匿名だったとのこと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20140523

2014-02-27 #1794 GHOST HIGHWAY(SHERBETS)

いろいろ転換期なのかも知らんね、いろいろ。

俺もいつまで生きられるのやら

俺もいつまで生きられるのやらを含むブックマーク 俺もいつまで生きられるのやらのブックマークコメント

以前に勤めていたカイシャで何度も世話になっていた

ライター氏が、少し前に亡くなった。


(いろいろな意味で)ヤクザ仕事をしているので、

いきなりポックリ逝ってしまった人たちの話は

いまの職に就いた直後から何度となく聞かされてきたのだけれど、

実際に自分が関わった人がこういうことになるのは初めてだったので、

前のカイシャに残してきた後輩を介して聞いたときには、

ショックというより、どう反応するべきなのか頭脳がはたらかず、

呆然として数秒間、固まってしまった。


世話になったライターの方は何人もいるのだけれど、

自分仕事をしてきた中でも一番たくさんの記事を頼んだ人で

扱いのメンドくさそうなバンドマンの心根にスルっと入り込んで、

しょーもない(=面白い)話をアレコレと引き出すのを見ていて、

「これが腕一本で長いこと生き残ってきた人間仕事か」と思わされたし、

隣につきながらずいぶんといろんなことを学ばせてもらった。


カイシャを辞めるときにも

「次のところに移ってもまた仕事振ってくれよな!」

メッセージをくれて、いつか恩返しをしたいと思っていたのだが、

結局、恩返しどころか再会することもなく、

その機会は永遠に失くなってしまった。

まだ40代だったはずなのだけれど……

(そういえば実年齢も知らないままだったなぁ)。


いまのカイシャに移ってからは、インタビュー原稿執筆

自分でやるということが多くなったのだけれど、

そこに“先輩”のヨコで覚えさせてもらったことが

活かせているのであれば、少しは供養になるのだろうか。


でもサッパリ活かせている気がしない。

長年続けられるライターって、やっぱり“プロ”なんだよな、当然だけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20140227

2013-12-27 #1793 Monopole(sakai asuka)

2週間カイシャからハウスに帰れず、その後数日を挟んで

また1週間ハウスに帰れないような2013年の終盤でした。

じきに死ぬる。

C85告知エントリ

C85告知エントリを含むブックマーク C85告知エントリのブックマークコメント

冬コミのお知らせです。


なんと!

今回は!?

サークル参加自分の関わった出し物が……!!










出るはずだったのですが、抽選で落ちました。

でも委託でちゃんと出ます


f:id:UTSURO:20131227213636j:image:w360


http://voicemusics.tumblr.com/


ラブライブ!』のキャストキャラクターを扱った合同誌です。

C712006年)で頒布した『舞-(乙)HiME』の合同誌

『声-HiME』の『ラブライブ!』版ともいうべきものです

(……と云って解る人もどれくらいいるのか)。

内容、頒布先についてはURLからご参照くださいまし。


また、毎度おなじみ“谷部”さん( id:tani-bu )の新刊

声ヲタグランプリ」Vol.12にも、例によって寄稿をしております


http://d.hatena.ne.jp/tani-bu/20131218#1387365070


ガンダムビルドファイターズ』と、

私にとって“目覚めの地”でもある横浜BLITZに関する記事を書きました。




今年はなんだかんだ、夏も冬もゲスト以外で自分の関わったもの

コミケで販売、頒布できたので、コミケライフ(何だそれ)的には

けっこう充実した1年だったのかもしれない。


1回くらい企業参加もしてみたいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20131227

2013-08-31 #1792 Reminder(Travis)

コミケに参加するようになってから

夏コミの終わりが夏の終わりだなぁと感じているので

8/31が来ても特に思うところはないなぁ。

アイルキスユー

アイルキスユーを含むブックマーク アイルキスユーのブックマークコメント

トウカイテイオー逝く*1


自分競馬を観はじめた頃のスターホースの中でも

とりわけ印象に残っている一頭だったので、いろいろと思うところがある。

なんせこの名前ものね。“東海帝王”、一発で覚えられる。


出自エリート(超エリートってほどではない)で、

デビューからの評判にたがわず皐月賞ダービーを獲ったところで骨折


その傷も癒えて復帰戦も快勝、さぁ復活だってところで

当時のチャンピオンだった先輩(メジロマックイーン)に挑戦したら

あえなく一蹴され、その後も得意の条件だと思われた天皇賞(秋)で惨敗。

ついでにまた骨折


もうアカンのじゃないかと思われたところで、

歴代最高のメンバーが揃ったと云われたジャパンCに勝ち、

やっぱりコイツはホンモノやで! と思わせたところで

次の有馬記念で惨敗。

その後の立て直しの最中にまた骨折。また実戦からは遠ざかる。


そして復帰戦は次の有馬記念

戻ってきたはいものの、ブランクは丸1年。

オマケに出走メンバーは次のチャンピオンホースと目されていた

ビワハヤヒデを筆頭に、レガシーワールドライスシャワーメジロパーマー

ウイニングチケットベガ……と、去年よりもずっとレベルの高い

(というか、いまなお歴代最高のメンバーとも云われる)メンツときている。


……けど、勝ってしまうんだな、ここで。

四角先頭から直線で悠然と抜けだそうとしたビワハヤヒデ

から一気に撫で斬ったときには、

一緒に中継を観ていた親父と呆然としたもんだ。

マンガみたいな現役時代だった。


実際のところ、この馬が本当に強かったのかどうかは、

いまだによく判らないと思っている。


古馬になって勝ったG1ジャパンC有馬記念は、

確かに相手も強かったし勝ち方も立派だったけれども、

クラシックで相手にしてきた同世代があんまりパっとしない。


ダービーで2着だったレオダーバンは、

テイオーのいなくなった菊花賞を勝ったものの、

コイツも脚が弱くて他の世代を相手にしたレースでは勝てなかった……

というかそれ以降満足に出走することもかなわなかった。

皐月賞で2着だったシャコーグレイド

G2、G3でも勝ちきれないままだったし、

そもそもあのレースでは牝馬ダンスダンスダンスが5着に入っていたわけで。


まぁでもそういう部分もまた、

この馬をよりドラマティックに見せている要素なのかもしれない。


なんといっても見た目がいいんだわ。

額に走る綺麗な流星に、気品のある立ち姿。

パドックパカパカ歩いているときも、走っているときも、優雅で気品があった。


鞍上した騎手がみんな口をそろえて

「とてもやわらかい乗り心地だった」ということを云っていたけれど、

それは見ていてもなんとなく判った。

男装の麗人みたいなたおやかさというか……いや牡馬なんだけどね。


25歳か……トシとるわなぁみんな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UTSURO/20130831