Hatena::ブログ(Diary)

Uemmra3のフルスタックエンジニア?日記

2016-12-14

鳥取県の元ITエンジニアから見た松江の良し悪し

| 13:26 |

この記事はno titleの 14日目の記事です。

昨日はTomokazu Hondaさんの本田 智和 - この記事は「松江移住ITエンジニア Advent Calendar 2016」 9日目の記事です。... | Facebookでした。

明日はHitoshi Hasumiさんの[未公開:title]です。

本田さんとはコミュニティのイベントでたまにお会いします。こんなキャリアを送られている方だったとは!あと今年のOSCしまねで聞いた本田さんのLTのテンションが好きですw

自己紹介

さて、私は松江市のある島根県の隣、鳥取県(鳥取島根の右!)出身で、今はUターンして住んでいます。2年前に帰省して以来、米子市などでIT勉強会を主催しています。(そのへんの話は鳥取県でのIT勉強会のこれまでとこれから - Uemmra3のフルスタックエンジニア?日記に)そんな近所の私から、松江の良いとこ悪いとこを簡単に紹介しようと思います。

松江のいい所(エンジニア用)

Rubyの父Matzが住んでるし、行政の後押しがあって、地方なのに関わらずITコミュニティが盛んなところがすごいです。

実務的に松江駅から徒歩1分のオープンソースラボが無料で借りられるのがすごいですね。また島根大学松江高専があるので、学生もコミュニティに入りやすいのが良いです。

松江のいい所(非エンジニア用)

のんびりしている所ですかね。松江市時刻表をご覧ください(えきから時刻表 駅時刻表)

特急を除くと、1時間1〜2本です。2〜3分おきに電車の来る都会とは違います。こういう状況なので通勤するにも商業施設などに行くにも、自動車がある方が便利になってきますね。交通インフラの話では、飛行機で、米子空港出雲空港から羽田へ1時間ほどで飛べます。松江尾道線というハイウェイができて、広島方面へのアクセスも便利になりました。

出雲弁ズーズー弁で田舎っぽいです。仕事中はたぶん標準語っぽいので話されるでしょうけど、そのへんのおじいちゃん、おばあちゃんはバリバリのズーズー弁でしょう。ちょっといい加減なタヌキっぽい人が多いですが、私は好きです。

松江城はすごいです。堀川遊覧船はなかなかテンションあがるらしいです(乗ったことない)。あとは車でフォーゲルパーク(鳥の公園)や島根県立美術館安来大原美術館などにドライブ行くのもいいですね。あと温泉も多数あります。松江から最寄りは玉造温泉でしょうか。

松江の悪い所

良くも悪くもコミュニティが狭いので、ぼっちが好きな人には向いてないのかも。あとはコミュニティの他の人とケンカしたりすると、完全に避けるのは難しくなるかな。まぁ都会とかでも同じことですが、いきおい距離は近くなりますね。

高所恐怖症の方に、松江城はおススメしません。子供の頃に登って下を見下ろしてしまい、泣いた記憶があります。

冬は寒いです。雪が降ります。よく滑ります。車に乗る方は、冬タイヤ(いわゆるスタッドレス)が要ります。

おわりに

クリスマスも近づいて来ました。いきなり移住ってのはハードル高いと思うので、まずは松江に来てみてはいかがでしょうか。では。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Uemmra3/20161214/1481689598