Hatena::ブログ(Diary)

Uemmra3のフルスタックエンジニア?日記

2016-12-21

酔っ払ってからbaserCMSをインストールしてみた

| 03:06 |

12/22 コマンド解説のリンクを追加

この記事はbaserCMS Advent Calendar 2016 - Adventarの 19日目の記事です。

昨日は…いらっしゃいませんが、14日目はkaburkさんの1行のコマンドでローカル環境にbaserCMS4を最速でインストールする | [ま]技術雑記でした。

明日はGaryutenさんのbaserCMS4の管理画面リニューアルの進捗報告の代わりのこれまでの流れ報告 – 我流天性 がらくた屋です。

さて、baserCMSのインストールがまだ終わっていません。

kaburkさんのインストール記事を読んで、小躍りしながら着手しました。環境は以下

OS: Win7(32bit) SP1 Prof.

CPU: Core i5 3470

Memory: 4GB

Supplier: Hewlett-Packard

ふだんは Excel, Word, PowerPoint、あとはSylpheed(win)でメールチェックしたり、自社サイトをGruntでデプロイしたりするマシンです。

何が起こっているのか?Gitが動かない??

$ git clone git@github.com:baserproject/basercms.git; ./basercms/app/Console/cake bc_manager install "http://localhost:8080/" "sqlite" "admin" "password" "webm

aster@example.org" --host "localhost" --database "basercms" --data "bccolumn.default"; php -S localhost:8080 -t basercms/app/webroot

Cloning into 'basercms'...

Permission denied (publickey).

fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights

and the repository exists.

sh.exe": ./basercms/app/Console/cake: No such file or directory

Directory basercms/app/webroot does not exist.

sudoが効かないので、(StackOverflow)http://stackoverflow.com/questions/22767885/msysgit-sudo-like-commandを見て、Ctrl+Shiftを押しつつ起動したりしてるけど、同様なメッセージ。

心が荒んだ時は、やっぱり笑いが必要だ。

福岡は東京にない魅力(明太子)で溢れている。株式会社キャッチアップのオフィスを訪問しました。 | オフィス イン ワンダーランドを見て、落ち着きを取り戻す。

福岡の明太子もラーメンもウマいのである。

git clone だけでやってみよう!

$ git clone git@github.com:baserproject/basercms.git;

Cloning into 'basercms'...

Permission denied (publickey).

fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights

and the repository exists.

Google先生はヒントをくれるハズ。

git for windows利用時のgithub接続にPermission denied (publickey)が出た時の対応 - Qiitaを見てみて、

mkdir /c/Program\ Files/Git/etc/ssh/

vi /c/Program\ Files/Git/etc/ssh/ssh_config

として、

$ git clone git@github.com:baserproject/basercms.git;

Cloning into 'basercms'...

Enter passphrase for key '/c/Users/soumu2501.DAINICHI-GIKEN/.ssh':

パスフレーズって何だったっけ?

どうもGithub Desktopをアップデートした時に設定された模様。。

目的はcloneなので、HTTPで試す。

$ git clone https://github.com/baserproject/basercms.git

Cloning into 'basercms'...

remote: Counting objects: 68191, done.

remote: Compressing objects: 100% (92/92), done.

remote: Total 68191 (delta 21), reused 0 (delta 0), pack-reused 68096

Receiving objects: 100% (68191/68191), 45.29 MiB | 1.50 MiB/s, done.

Resolving deltas: 100% (42962/42962), done.

Checking connectivity... done.

Checking out files: 100% (2904/2904), done.

アッサリと解決

そして残りの行を実行する。

$ ./basercms/app/Console/cake bc_manager install "http://localhost:8080/" "sqlite" "admin" "password" "webmaster@example.org" --host "localhost" --database "basercms" --data "bccolumn.default"; php -S localhost:8080 -t basercms/app/webroot

c:\wk_uem\baserCMS>echo "immutating Un*x"

"immutating Un*x"

c:\wk_uem\baserCMS>echo off

Welcome to baserCMS v4.0.1 Console

---------------------------------------------------------------

App : app

Path: c:\wk_uem\baserCMS\basercms\app\

---------------------------------------------------------------

勝った(むしろWindows環境のGitとの戦いに)

f:id:Uemmra3:20161222044329p:image

私にうってつけのインストール記事を書いてくれたkaburkさんにはただただ感謝しかありません

手元でできただけだと、他の人の参考にならないのでは?

というわけで、追加でkaburkさんのコマンドの解説をしたいと思います。

baserCMSのワンラインインストール+起動の解説 - Uemmra3のフルスタックエンジニア?日記に書いています。

クリスマスも近づいて来ました。コーポレートサイトに適したbaserCMSを使って、企業サイトリニューアルしてみませんか?

現在4:45。私は寝ます…zzz

では。