暗之云の云之庵

旅と鉄道と懐古趣味ウォッチのブログ明日は昨日の為にある もよろしく。

2015-12-07

[]「義理と人情の板挟み」「義理人情を知らない」 「義理と人情の板挟み」「義理人情を知らない」を含むブックマーク 「義理と人情の板挟み」「義理人情を知らない」のブックマークコメント

「義理」と「人情」は人を板挟みにするもの、つまり二項対立だから、「義理人情を知らない」とはつまりポスト構造主義である。

……なんてネタを思いついたが『文学部唯野教授』(asin:B00QT9XDHS)にもあったかもしれない(あえて確認しない)。

 

[] 「昼間」の対義語は「全天候」  「昼間」の対義語は「全天候」を含むブックマーク  「昼間」の対義語は「全天候」のブックマークコメント

昨日ちょっとA-10サンダーボルトの解説読んでたら、発展型としてA-10N/AWが試験を行ったが不採用に終わった云々書かれていた。N/AW は夜間・全天候の意味だよな…と、そこでフイと記憶が蘇る。

F-86Fセイバーが「昼間戦闘機」と書かれているのをみて、一体どういう意味かと考え込んだ経験があるのは私だけではないよね? 対してレーダーを搭載したF-86Dは「全天候戦闘機」で、戦闘機の分類では「昼間」の対義語は「全天候」ってことになってしまう。

でも、レーダー積んだ戦闘機が夜間戦闘機でなく全天候戦闘機と呼ばれるようになり、そしてそれが当たり前になると、レーダー未搭載の戦闘機は「全天候性能は無い戦闘機」とは言っても昼間戦闘機とは言わないだろう。「昼間」と「全天候」が対だったのは、それこそF-86が主力だったジェット戦闘機黎明期だけではなかろうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/UnKnown/20151207