Hatena::ブログ(Diary)

さようなら、私の夢も希望も

純度99.999997%の真性ニートのブログです。

このブログのゲーム日記は書き溜めしたものを順次公開しており、2日から1ヶ月程度の時差が生じています。

2017-11-03

[]今週も間延びしているドラゴンボールZ #191

かめはめ波の撃ち合いがすっごく長くなっていた。ピッコロ達がチョロチョロするとベジータの活躍が目立たなくならないか。原作だとセルはよそ見したせいで負けたみたいな感じになっていたから、アニメだとその辺が修正されているのかも知れない。と思ったが、結局ベジータのシーンは同じだった。そうですか。

「まさかこの私が」というセリフがなくなっている理由がわからない。体が消滅する寸前に喋る余裕はないと言いたいのか。そこはそれ、愛嬌やがな。綾や綾。

相変わらず現状を把握しているチチ。だから悟空の死に対するリアクションはどうした。知らないの。知ってるの。どっちなの。セクシーなのキュートなの。悟飯が家に帰った時にチチが泣き崩れるのは、悟空が死んだ事をそこで知ったからだと解釈しているし、ドラゴンボールでも泣かせるコマの一つだと思っている。悟飯がセルを倒した事を知ってて悟空の死を知らない、知ってたけど悟飯の戦いに夢中で、後から実感がわいてきた。どう転んでもおかしい。自爆した後から映像を見始めたなら知らなくても無理はないが、なんでそんなタイミングで見始めるのか。セルが悟空を巻き込んで自爆した事を知らせようと占いババが悟空の家に向かい、水晶玉で現場を映してみるとセルが復活していて言い出すタイミングを逃したと?ここまで来ると二次創作だ。だいたい占いババがそんな事をする義理があるのか。