Hatena::ブログ(Diary)

さようなら、私の夢も希望も

純度99.999997%の真性ニートのブログです。

このブログのゲーム日記は書き溜めしたものを順次公開しており、2日から1ヶ月程度の時差が生じています。

2018-06-09

[][]今週も叩かずにはいられないドラゴンボール超 #75

悟空の修行相手を探す悟飯。「僕はもう戦いは」と拒否していた。あん?てめえ戦いで醜態晒した時、修行をやり直しますとかなんとか言ってなかったか?昔との整合性どうの言うのが意地悪だとしても、同じ作品内でくらい保って守護月天。

なんだかんだ言いながら修行に付き合う悟飯。そしてナチュラルに超サイヤ人に変身。突っ込んでないよ。事実を言っただけです〜〜。よかったね強くなって。前超サイヤ人維持してられなかったものね。いいこいいこ。よかったよかった。出直してこいボケ。情緒。

警察として活動するクリリンが、強盗の銃弾で負傷した。………?!?!?!?!あ、そうか。本当の力を出すと世界のパワーバランスを変えてしまうから、限界以上に戦闘力を落としているんよな?だよな?

老害のおじさんが当たり前の事実を言いましょうか。まずね、クリリンって人はナッパより強いんですね。サイヤ人の。戦闘力1万以上あるんで。ナッパっていうのはですね、指をクンッとするだけで都市を滅亡させる力があるんですね。攻撃だけじゃなくて、街を吹き飛ばすほどの攻撃を受けてもダメージを負わないくらい頑丈なんです。ナッパより強いクリリンが、強盗の銃で傷つくわけがないんですね。以上、答弁とさせていただきます。

なまったとか弱体化とかそういう次元の話ではない。修行しなければ、体を動かさなければ弱体化はするだろう。だが散々インフレしといて一般レベルまで弱くなるのはやり過ぎ。もっともこれは弱体化という問題だけでなく、この作品の重火器の過大評価という問題も関係している。

後半ろくに見ていないが、何やら過去の敵の幻覚を見せられていた。今更タンバリンが出て来た。幻覚に打ち勝つ事で戦士として目覚め、宇宙一武道会の戦士として出場するという展開か?銃で傷つく人が宇宙代表になるんけ。宇宙にもっと強いのいるんじゃないすか。