Hatena::ブログ(Diary)

さようなら、私の夢も希望も

純度99.999997%の真性ニートのブログです。

このブログのゲーム日記は書き溜めしたものを順次公開しており、2日から1ヶ月程度の時差が生じています。

2018-08-10

[][]今週も叩かずにはいられないドラゴンボール超 #107

この大会は残った人数が多いチームの勝利だそうである。そんな重要な事今までに言ってたか?言わないはずがないのか?同じ人数だった場合はどうなるのだ?ものっすごい基本的な事を説明せずに宇宙の存亡を賭けたバトルロイヤルとか言われてもな……。説明してたらごめんね。

フロストまで亀仙人を老いぼれ呼ばわり。違和感がすごい。この違和感を言語化するのは難しい。

魔封波からどうにか逃げたフロストは、魔封波返しでベジータを封印しようと考え、ロボットと二人でベジータに襲い掛かる。苦戦するベジータを見た亀仙人は、フロストの目論見通り魔封波を使用。フロストは魔封波返しでベジータを封印する事に成功する。しかし亀仙人は瓶を割ってベジータを解放した。

なんか、雑だな。最初に食らったフロストがどうにか逃げるというのも雑だし、いきなり魔封波返しを修得しているのも雑だし、魔封波返しを使えるくせに魔封波そのものは使えないのも変だし、ベジータは解放後にはあっさり倒したロボットを、解放前には根拠なく苦戦しているし、封印している瓶をあっさり割られるのもどうかと思うし、亀仙人の体力が見るからにない中、もう一度魔封波を使うはずだというのも根拠のない推測だ。……もういいや、どうでも。面白かった面白かった。最高やん。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。