Hatena::ブログ(Diary)

我が九条 このページをアンテナに追加 RSSフィード

この日記のはてなブックマーク数

2005-08-31

[]総選挙告示 23:33 総選挙告示を含むブックマーク

総選挙が告示された。私の推しメンはもとは(自粛)だったが、変えた。広島6区に注目。(自粛)も(自粛)もどうでもいい。私のいち押しは(自粛)候補だ。いきなり有名人だ。

てわけで私も考えてみた。立候補するのだ。私の選挙区は(自粛)党、(自粛)党、(自粛)党いずれも大物なんで激戦だ。しかしみんな比例重複なので緊張感もない。そこに立候補する。

立候補受付は真っ先に行く。一番をゲットするためだ。ポスターなんて貼れないから目立つようにしなければならない。4番目だったらシャレにならない。候補者が3人と選挙区民ほぼ全員が思う。一番だったら目立つところが空いているのでいやでも目に付く。

事務所開きなんてしない。そんなものはない。告示日は選挙事務所で「ガンバロー」というのが基本だが私は仕事があるのだ。選挙区回り。そんなものはしない。私には仕事があるのだ。政見放送無所属なのでない。選挙公報が唯一の運動。そこで「(自粛)構造改革を断固支持」とか「弱者切り捨て反対」とか「イラクから自衛隊即時撤兵」とか「郵政民営化断固反対」とか「350兆円をハゲタカファンドに渡すな」なんてくだらないことは書かない。「世界は私のものです。私が神からいただいたものです。これをかえしてもらうのが私の目的です」とか何とかデムパ系のことを書く。インパクト抜群。それも汚い手書きで書く。これ最強。間違っても顔写真を出してはいけない。名前も本名では今後に禍根を残すから、そうだな、「明智誠三光秀」とかどうだろう。(自粛)候補に一発で殺されそうだ。

投票日。自分に入れる、わけがない。投票行動はまともにする。泡沫候補(つまり自分)に入れるようなまねはしない。あとは開票速報を見る。「あ、3票入った」とか(笑)。で、眠いのでとっとと寝る。仕事が朝早くからあったのだ。起きたら10票位入っていて「アホな奴が10人もいたか」と笑う。何票入るかな。

でなければ「阪神タイガース優勝を公約します」とか。これでどれくらい入るだろうか。100票いくかな。いかねえだろうな。

しかし供託金が痛い。5年くらいバイトしなければ無理だ。

なんてくだらないことを考えたのは私の実家の周辺にそういう変わった人がいたのだ。5年に一回くらい立候補する。選挙公報には汚い字で「宇宙は私のものです」とか訳のわからないことを書いていたのだ。*15年ぶりに見た時、「ああ、供託金がたまったのか」と思った。かれは今どうしているだろうか、なんて事を(自粛)候補を見た時思ってしまったのだが、(自粛)候補はまともな人のようで失礼しました。

*1:ちなみに衆議院選挙の時は寺前巌を向こうに回して258票入っていたと思う

gassyugassyu 2005/09/01 20:44 高い供託金払ってやってるのだから文句も言えませんね。ある意味贅沢な遊び(?)だと思います。

WallersteinWallerstein 2005/09/04 00:44 ぜいたくな「遊び」です。やってみたいけど、ぜいたくすぎる(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050831

2005-08-28

[]駒大苫小牧 00:52 駒大苫小牧を含むブックマーク

駒大苫小牧って駒沢大学付属だから、多分中高教育担当の人、面倒だろうな。私のバイト先の大学付属高校でも不祥事があって、担当教授が「説諭」のため、はるばる札幌まで行かされていた。自分よりはるかに年上の校長と教頭に「説諭」しなければならず、大変弱っていた。考えたらいやだろうな。担当教授って、まだ若手で40代半ば、一方校長とか教頭って自分より明らかに年も、教育者としてのキャリアもはるかに上。そらいやだ。どんな顔をして「説諭」しなければならないのか、って思うよな。

gassyugassyu 2005/08/29 20:55 いやぁ、社会にはそういうことは多いですよね。親会社と子会社。事務と現場。そういう立場の違いが年齢やキャリアよりも優先されることばかりです。「説諭」される方もイヤでしょうね…。

WallersteinWallerstein 2005/08/29 22:39 何のための「説諭」なのだか。単なる形式的行為で学費をむだ遣いしては行けませんよね。

hanada_tomiheihanada_tomihei 2005/08/30 21:17 一時は、近寄れない状態になってましたが、落ち着きましたね!(爆)先日、50歳手前の、優秀な学歴をお持ちの元銀行マンを面接したのですが、とても疲れました(;´Д`)!気分は似たような感じかなぁ〜。

WallersteinWallerstein 2005/08/30 22:52 そりゃお疲れさまでした。採用なさるんですか?その方の人生ドラマもぜひ御聞きしたいですね。

hanada_tomiheihanada_tomihei 2005/08/31 02:24 いえいえ!バイトに毛が生えた程度の若い女性事務員が欲しかったのですが、下手に電話で断れないのが厄介です。昨今は募集時に振り分けが出来なくなりましたが、アレって双方にとって効率が悪いと思うんですけどね。

WallersteinWallerstein 2005/09/04 00:44 なるほど、それでは不採用ですか。そら、バイトに毛が生えた程度の事務員が欲しいところに元銀行マンが来たら困りますわな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050828

2005-08-26

[]体罰 20:22 体罰を含むブックマーク

まずはここに訪れて下さった方々に御礼を申し上げます。いただいたコメントは拝読させていただきました。2ch脳の仲間がいたことに安心しております(笑)。正直少しびびっていますが、まあ基本的にはうだうだと塾業界の裏ともいえない愚痴を取り上げていきます。たまに政治的な主張が入るかもしれませんが、捨て置いて下さい。大学教育愚痴も漏らします。愚痴ですので捨て置いて下さい。

で、駒大苫小牧の「暴力」事件。当事者の言い分が大きく食い違う現段階では慎重にならざるをえないが、一つ言えることは、教師側の言い分がぶれているのはまずいだろう、ということ。最初は3・4発と言っていたのにいつの間にやら10発と数が増えている。あともう少し増えるだろう。可能性は二つだ。この教師は自分のやったことを過小申告する卑怯者だということ。または頭に血が昇って自分のしたことをしっかり覚えていないヤバイ人であるということ。ちなみに10発を3・4発と過少申告することと、20発を30〜40発と過大申告することは全く意味合いが異なる。20発も殴られれば、いちいち覚えていられないだろう。しかし3・4発を覚えていない、というのは、認識能力に深刻な問題を抱えているとしか考えられない。

どうしても殴る、場合は一つ条件がある。私自身は殴ることの教育的効果については懐疑的だ。殴ったところで悪いことを悪い、と認識できるかどうかは、その生徒がそういうしつけを家庭で受けているかどうかだ。悪いことを悪い、と言われ、また殴られて理解できるかどうかだ。理解できない生徒相手に殴っても、怨みを買うだけだ。

どうしても殴る場合は、その生徒が自分を信頼していることと、もう一つは自分が怒っていないことが最低条件だろう。怒りに任せて殴るのは危ない。度が過ぎるからだ。怒るのと叱るのとは違う。厳しく、しかし冷静に叱らねばならない。

怒ることと叱ることの違い、ということは私は塾のバイトで最初に教えられたことだ。この学校では習わなかったのだろうか。私は教職免許を持っていないので、その点は知らないのだが、学校では叱るテクニックをどう指導しているのか、疑問に感じた。

gassyugassyu 2005/08/26 22:51 私の想像では、そんなものは指導していないでしょう。カリキュラムこなすだけで必死だと思いますよ。もっとも、叱る技術の必要性は先生だけでなく、子を持つ親全員に必要ですよね。出産届けを役所に出したら、そのまま叱り方についての講義を強制的に受けさせられるシステムにするとか…。

それはともかく、カウンター数が恐ろしいことになってません?

WallersteinWallerstein 2005/08/26 23:16 教職免許不所持者としては想像なんですが、少なくとも大学の教職課程では教えないでしょうね。学校での研修ですが、どうなんでしょ。塾でも私が最初にバイトしたところは教えてくれましたが、今のところは当然教えません。というか研修ありません。
カウンター数ですが、確かに。来ていただけるのは嬉しいといえばうれしいのですが、何か申し訳ない気も。そんな大したことは言ってないし。2chの威力を今更ながらに認識しています。まあ私も結構お世話になっている掲示板ですし、2ch脳なのは当然ですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050826

2005-08-22

[]綿貫民輔フー!!! 23:22 綿貫民輔フー!!!を含むブックマーク

というわけで、私の推しメン綿貫民輔。えっ、正気かって?多分正気ではありません(爆)。だって、どこを推すよ。ある小泉ファンのブログを参照。

自民党郵政民営化反対の造反組小泉自民党に対抗する為?新たに新党を立ち上げたそうだ。その名も【国民新党】プゲラ笑わせてくれる党名だな。党名の割に党の方針は、徹底的な反小泉政策。さっさと墜ちろ!郵政改革に反対し、税金を悔い潰す政策しか支持出来ぬ能無し族はよ・・

うーむ、正しそう。しかし反小泉を掲げるブログではどうだろう。亀井静香小林興起の悪口は書いてあるが、綿貫には言及なし。言及するだけの存在ですらないか。綿貫と亀井が作った国民新党、また評判が悪い。利敵行為ですらある。どう考えても小泉の引き立て役だ。仕方がないから亀井静香評を引用しよう。

人を説得するためには態度が謙虚でなければならない。人に話を聞いてもらうためにはそれなりの姿勢が必要だ。謙虚さや誠実さは、話の中身以上に重要な説得力の要素である。そして野中広務の話は情熱的で、危機感と緊張感が漲っていて、訴えようとするメッセージが確実に聞き手に伝わってくる。亀井静香の場合は全く逆で、どんな話をしても顔が半分笑っていて冗談半分に聞こえるし、主張している事とは別の利権的な裏があるのではないかという勘ぐりが働く。この男に説得力がないのは、単に話が下手糞でルックスが悪いからだけでなく、テレビカメラの向こう側にいる視聴者国民に対してメッセージを伝えようとする真剣さがないからだ。報道番組のスタジオが赤坂の料亭と同じ座談空間になっていて、派閥の仲間たちとじゃれ合うのと同じ感性や口調がそこに表出するからである。だから亀井静香の発言は道化師の漫談にしかならない。田舎芝居の悪役の酔狂にしかならず、大衆から同意と共感を調達しようとする政治家の言論にならない。放漫な権力者の三流パフォーマンス

あはは。めちゃくちゃ言われているし。綿貫は出る幕すら無いな。

戦略まずすぎ。多分小泉がここまで強行に出てくるとは思わなかったのだろう。甘ちゃんだ。ネーミングセンス悪すぎ。「国民新党」って多分国民を代表していないことがネーミング自体に現われている。ほんとうに「笑わせてくれる党名」だ。あとポスター見て笑った。「国民」と書いた印籠を持った綿貫様。いや、ただの道化師だよ。というわけで、綿貫サマに心を奪われた私は、選挙の結果が出るまで綿貫サマをヲチさせていただく。もちろん断じて国民新党には投票しないけど・・・。

次回は綿貫サマのサイトに突撃(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050822

2005-08-21

[]白紙委任はまずいっす 10:41 白紙委任はまずいっすを含むブックマーク

昔、学生大会で少しばかりもめたことがある。私が在籍していた大学の学友会は民青がしきっていて、大体与党となると傲慢なのだ。貴様自民党か、と言いたくなるようなことを平気でする。

私が大学に入る前に「シナリオ問題」というのがあって、学友会がシナリオを作っていた。それ自体は問題がないのだが、自分に反対する人らを「トロ」(トロツキストの略)とレッテルを貼り、監視していたのだ。例えば「トロベンチで談笑。学大学生大会)の相談か」とか。その二人を知る人によると、その時二人の「トロ」は「昼飯何食う?」と話していたらしいが。

それはさておき、私がもめたのは冷房問題が大きな論点だった頃だ。我が大学には冷房がなかった!!!だから冷房が欲しい、というのは全学友の強い要望だったことは事実だ。だからと言って選挙方式をいじって代議員から非民青を締め出そうとするのはいかんだろう。というわけで、学生大会では大会議案の賛否を議案ごとに採れ、と主張したのだ。しかし先方は一括採決にこだわる。しかも拍手での採決だ。反対票を投じることすらできない。一括採決というのは便利なのだ。一つの目玉となる政策で人の目を引きつけておいて、それが賛成ならば、他のものは全て白紙委任。それだったら私は冷房にも反対する。抱き合わせ、という汚い方法で選挙方式をいじられてたまるか、ということだ。ちなみに私はヘタレなので、実際には代議員選挙はいっさい関係ない。しかし気分悪いでしょ。結局反対票すら投じることが出来なかった私は採決の直前退場した。これは少しは騒ぎになったようで、しかしそれだけ。結局数の横暴、というか衆愚には勝てない、という話だ。最近サラリーマン増税、とか、外交の行き詰まり、とか、いろいろ問題があるのを目玉法案で目くらまししようとする動きがあるので、昔の民青と同じやりくちだな、と思ったのでオサーンの想い出話を書いてみた。

ちなみに私は今でも民青系の政党に入れているが、別にその党を信用しているわけではない。その党が与党に加わる可能性がなく、棄権するくらいならばその党に入れておけば、現実の政治への不信任票になるかな、と思ってのことだ。別に極右政党でもいいのだが、一応サヨクなのでそこに入れることにしている*1

*1:ちなみに私より年上の非民青左翼学生は今でも共産党に入れるくらいならば小泉に入れる、とまで言っている。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050821

2005-08-17

[]ミモレット 16:12 ミモレットを含むブックマーク

小泉純一郎総理大臣森喜朗総理大臣に出した「ひからびたチーズ」と缶ビール。シンハービールミモレットとは小泉総理もさすがにおしゃれだな、と感心していたんだが、何だ、知らなかったのか。適当に出しただけか。やっぱりありゃ「ぶぶ漬でもどうぞ」だったんだな、と思った。

小泉総理としては今更解散不可を訴える元親分などうるさいだけだろう。ホリエモンを引っ張り出す算段もしていただろうし、そうなると余計森前総理はいらない人だ。とっととお引き取り願った方が良い、そんな計算は当然していただろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050817

2005-08-15

[]2ch脳 22:29 2ch脳を含むブックマーク

2ch脳という病気があるらしい。2chのやりすぎで脳がいかれるそうだ。その特徴があったので見てみよう。

嫌韓になる。

→全斗煥や盧泰愚までの韓国は嫌いだな。ああいう独裁国家。光州事件は忘れられない。

中国反日行動に対してムキになる。

→そもそも中国政府天安門事件で駄目。毛沢東も駄目。駄目駄目。

朝日新聞を目の敵にする。

→あんな保守的かつ権威主義新聞ダメ。

民主党をさげすむ。

小泉政権の小型コピーはだめでしょ。そもそも私はああいう市場原理至上主義者は好かない。

NPO、NGO団体を胡散臭く感じるようになる。

→うさんくさいのも多いね。

パチンコを目の敵にする。

→そもそもやらないから。

配管工、塗装工自動車修理工、鳶を最下層の職業と思うようになる。

→俺よりはマシか。

教師と聞いたらアカか性犯罪者と思うようになる。

→あ、俺だ。確かにアカかな。

自爆事故を笑う。

→泣かないし。怒らないし。

街に出て自分の気に入らない身なりや行動のの人間をDQNの一言で片付ける。

→DQNでしょう。

家に帰ると即2chブラウザを立ち上げる。

→立ち上げる。

休日も寝て起きると即2chブラウザを立ち上げる。

→立ち上げる。

常に何か楽しいスレがないか?と巡回してる。

→そんな根性はない。

自分のカキコにレスがあると妙にうれしい。

→ああ、うれしいね。それが何か?

叩く対象を求めている。

→叩かれることを恐れているが。

遊べるネット投票があればサルのようにクリックしまくる。

→そこまで熱情はない。

全ての犯罪者死刑でいいと思うようになる。

→一応「アカ」なんで。

女は馬鹿だと思うようになる。

→一応「アカ」なんで。ただ「アカ」にも反フェミ多い。

叩かれている企業・人間を擁護する奴は社員か関係者だと信じて疑わない

→え、違うの?

平日の昼間に2chやってるのは全員引きこもりだと思いこむ

→え、違うの?そういや官僚機密費でやっているという噂を聞いたが、ありゃ都市伝説なのか?

おっぱいやマ●コに過剰反応する。 

→一応♂ですから。

バサー、水上バイクBBQ、川での遊泳、花火等のアウトドアレジャーはDQNのするもの。

→え、違うの?

診断。私は立派な2ch脳だOTL

通りすがり通りすがり 2005/08/23 12:50 ・似たようなフレーズや曲調があるだけでそのアーティストをパクリだと思い込む。
・大した活躍をしていないのに生き残っている芸能人は創価学会の信者だ。
・2chやオタクなどを誤解する人間は誰であろうと気に食わない。

この3つも加えるとほぼ完璧かも。

うんこうんこ 2005/08/24 03:33 うんこ?

これってこれって 2005/08/24 04:14 単なる印象操作ですよね

すがりすがり 2005/08/24 12:15 「マスコミの報道が信じられなくなる。」

mikkiymikkiy 2005/08/24 13:06 朝日新聞が保守的で権威主義?
それは流石にちがくないっすか?
左翼で反日新聞 ならわかるけど

月の裏側月の裏側 2005/08/25 10:48 朝日は「伝統的な左翼」だから、そういう意味で「保守的」。
もしくは、極左の立場から見れば、朝日でさえ右寄り。

それよりも突っ込みどころは<全斗煥や盧泰愚までの韓国は>の部分。
現在の韓国を嫌いなのが嫌韓厨だと思うんですけど。

↑うえのひと↑うえのひと 2005/08/25 11:55 ちゃんと全部読みました? すべての項目に該当しているわけではないじゃないですか。

atat 2005/08/25 12:11 ・テレビでオタクの特集があると聞くと喜び勇んで見るようになる

7氏7氏 2005/08/25 13:14 教師と聞いたら〜(別にそう思わない)自爆事故(内容による)塗装工〜(別に馬鹿にしない。必要な職業)叩かれている企業〜(別に思わない。擁護しようがないのを擁護してたら…だが)バザー〜(内容による)
これ以外はあてはまってます。

WallersteinWallerstein 2005/08/25 21:22 多くのご来訪及びコメントありがとうございます。コメントの内容、面白く拝読させていただきました。

らせせらすいらせせらすい 2005/08/25 22:32 まあ、もともとチャンコロ(支那じゃないほう)なんて病気みたいなもんだし。ありゃ癌だよ。

めぇめぇ 2005/08/25 22:43 これに8割以上当てはまる奴は2ch脳と言っていいだろうな
韓国については2ch外でも韓国の現状を知れば嫌いになるだろう。そんな国だよ韓国は

とおりすがりとおりすがり 2005/08/26 17:13 とりあえず、この中にもそう思われて当然と思われるような奴もあるよな。
2chで始めて明らかになったこともある品

味噌味噌 2005/08/26 20:29 自動車修理工は、山川純一先生が書かれた漫画の影響で
最下層でなく別のイメージがあります

WallersteinWallerstein 2005/08/26 20:43 まだいろいろとコメントありがとうございます。それとトラックバックがまた増えておりますが、ありがとうございます。どうも仲間が多いようで、少し嬉しかったり。これからは2ch脳であることに誇りをもって生きていきたいと思います(笑)。

WallersteinWallerstein 2005/08/26 23:45 一応落ちついたかな、と思いますので私なりの総括を。これの元ネタは2chの中にあったそうです。私が好ましく思ったのは、こういうことをほかならぬ2チャンネラーが書いていた、ということです。自分をネタにする、そして「あるある」と思ったりする。そこがこのネタの面白さと思いました。トラックバック先やコメント欄にも自分も当てはまる、なんて書き込みもあったりして、結構シンパシーをこちらから感じていたりして、いい経験になりました。実際には2チャンネラーがみんなこうではなく、いろいろな人がいて、その中で「あ、これ言えてる」とか「こんなヤツいるよね」とか「あ、これ俺」とかいろいろ言えたらいいな、と思っております。ご紹介下さった方、トラックバックを送信して下さった方、コメントを下さった方、そして読んでいただいた全ての方に御礼を申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m

     2006/04/25 17:39 文化も全否定する嫌韓はバカ

通りすがり通りすがり 2006/07/12 10:12 ・テレビでニートや引き籠もりの特集があると「お前らが出てるぞ!」と言う
・全ての流行物は電通が仕掛けていると思う。
・テリー伊藤、爆笑問題・太田光、(北朝鮮拉致被害者)救う会、家族会を目の敵にする。
・金田、金子、金井、金山など「金」あるいは「林」が入った名字の人を誰彼かまわず在日認定する。
大きな事件は「○○の陰謀だ!」と決めつける。

これらも加えた方がいいのでは?

通りすがり通りすがり 2006/07/12 10:21 あ、あと
・日本のミュージックシーンを否定し、アニメソングこそ真のJ-POPだと思うようになる。
も加えてください。

WallersteinWallerstein 2006/07/15 00:02 まだ加わってますね。4月25日にご記入いただいた方と、通りすがり様の有益な情報ありがとうございます。

追加追加 2007/02/07 15:02 ・自民党(関係者含)の行う事は全て善と思い、それに抵抗(叩こうと)する勢力は売国奴と認定する。
・議員(自民党系)及び官僚・役人・警察などの公務員不祥事を「別に悪くない」と思うようになり、
 それを批判する人間を逆に叩くようになる(「妬むな」「批判する暇あったら公務員になれ」等)。
・焼肉屋やラーメン屋、中華・韓国料理さえも憎らしく思うようになる。またそれを好んで食する日本人も売国奴として叩くようになる。

WallersteinWallerstein 2007/02/07 16:54 そういう論調も少数ながら見受けられますね。2chに限ったことではありませんが。

 2008/10/11 20:14 良いことを教えてあげよう。
君はゴミだ。

WallersteinWallerstein 2008/10/11 23:19 確かに(笑)。

2005-08-13

[]シューカツ 01:29 シューカツを含むブックマーク

テスト間際。学生が一人質問に来る。

先生、ぼく、シューカツで講義に来れなかったんですけど、プリントありますか」

ごめん、おじさんシューカツってわからないんだ、と思ったけど、多分就職活動の略称だとうと思って対応する。

プリントは事務室に置いてあるはずだからそこから取っていって」

「なかったんです」

「あ、そう、じゃ、ない」

こういう私って冷たいかな?私はシューカツをしたことがないのでその痛みがわからないんだ。ごめんね。「シューカツで忙しくて講義に出席できませんでした。単位で配慮をお願いします」とだけ書いている人には単位を上げたことはない。最低限の仕事はやれ。プリントを手に入れて内容を頭に叩き込む努力を惜しむな。そんなこともできない人が社会に出て活躍できると思うか。

ということを言ったら、就職活動をことごとく失敗した私の弟から叱られた。就職活動はしんどいものなのだそうだ。特に私の弟は八月までしっかり就職活動をやって揚げ句に全て不採用で、結局大学教師をやっているのだが、その点私に比べて就職活動に理解があるようだ。しかし私は落とす。誰か単位上げる優しい先生がいるだろう。

gassyugassyu 2005/08/15 20:40  私が学生のときは、テストやレポートでの配慮はありませんでしたが、講義の出欠に関しては配慮がありましたね。まぁ、経済学部のくせに就職率が悪いのはマズイと大学側も思ったのかも…。実際文学部とかはシューカツなんて無視されてましたしね。

WallersteinWallerstein 2005/08/15 21:58 講義の出欠は配慮しています。ただ大講義なんで出席とってませんが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050813

2005-08-10

[]何様? 00:59 何様?を含むブックマーク

今日は阪神勝利。まあよい。昨日は午後八時四十二分以降の記憶ないし。井川がエラーして、あとどうなったっけ?気が付いたら朝になっていて、次のような新聞記事が目に飛び込んできた。

基本を忘れた男に勝利の女神は微笑まない。一死二、三塁から、ウッズに適時三塁内野安打。二死からアレックスに痛恨の3ラン。森野、谷繁、大西と3連打で同点。9失点は自己ワーストなら、1回9失点もチームとして今季ワースト。それでもエースか!! ファンは素直にそう思う。しかし当の本人は何を聞かれても無言。反省の言葉すらない。この姿勢が、さらに怒りに拍車をかけるわけだ。(サンケイスポーツ

反省の言葉を誰にするわけ?マスコミに謝るのか?そうとしか読めないが。何でマスコミに謝罪せねばならないのだ。ここにマスコミの持つ病弊が現われている。つまり社会一般を自分が代表しているというおごり。だからまずマスコミに反省の言葉を述べなければならないのだ。赤星憲広外野手に抗議され、金本知憲外野手に取材拒否され、下柳剛投手には現在も取材拒否されている、その原因を少しは考えるべきだろう。これはスポーツマスコミに限らないが。サヨクささやかれているネタがある。朝日新聞よりも週刊新潮の方がよっぽどまともなことを書いている、というものだ。大マスコミのおごりが露呈している。

追記

井川慶投手サイトを見てきた。コメントはいかにも井川投手らしい、他人事みたいなものだった。まあこれが井川投手のいいところでもあり、腹が立つところでもあるんだよな、多分。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050810

2005-08-08

[]郵政民営化法案否決 14:34 郵政民営化法案否決を含むブックマーク

郵政民営化法案否決。あ〜あ、また社会の教師は大変だな。間違いなく解散→総選挙特別国会の流れをしっかり頭に叩き込ませなければ。竹島問題、ユネスコ世界遺産時事問題が山積みだ。これをハロプロで頭が一杯の女子生徒の頭に押し込まなければならないのだから、頭が痛い。私は基本的に国語だが、出発は社会だったし、今でも編成の都合で社会をスポットで担当することもある。

ちなみに自民党改憲草案、塾講師の間で評判は最悪だ。何がって、自衛隊自衛軍に直すところ。名前を変えるな、教えるのが大変だ、中身はどう変えてもいいけど、というネタ。ちなみに省庁改編の悪夢がよみがえる。講師が死んでいた。覚えられねえよ、という訳だ。それと比べると自衛隊自衛軍は小さいか。

gassyugassyu 2005/08/08 21:03 現場の苦労がひしひしと伝わってくるネタですね。社会人は法律や政治に振り回されるのです。

WallersteinWallerstein 2005/08/08 22:59 そういや、郵政省から郵政事業庁への変化に付いていけず、「郵政省」と口走って小学校3年生(!)に「先生、今は郵政事業庁です」と突っ込まれたことを思い出したorz

tetsujin1204tetsujin1204 2005/08/09 12:22 テレビの制作会社の入社試験に「郵政三事業とは?」という問いに対しての”回答率”ですら5割を下回っていたのに驚きました。
みちるとしては自衛隊より「防衛軍」とか「連邦軍」とかの方がいいです。

WallersteinWallerstein 2005/08/09 22:51 あ〜、でもテストだったら答えられないかも。自分が先程知った事実を「これは基本だ。これを知らんヤツは駄目だ」というのが仕事ですから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050808

2005-08-04

[]物語文攻略法 18:51 物語文攻略法を含むブックマーク

物語文の問題は、多くが登場人物の気持ちを答えよ、というものに収斂される。あとは場面を分けよ、位だ。

登場人物の気持ち関係の問題としては、「なぜ主人公はこういう行動をとったのでしょうか」とか「登場人物のこの時の気持ちをこたえなさい」というものが基本形である。まず「彼は悲しく思った」と書いてあれば「悲しかった」である。しかしこんな問題は出ないだろう。とすれば、ある動作を通じて登場人物は気持ちを表現するのである。例えばH監督がベンチを蹴り上げながら「S,この野郎!!!」と怒鳴る。これが喜びの表現とか悲しみの表現という人も実在するかも知れない。しかし物語文の世界ではこれは怒りの表現である。このように物語文ではその人物の動作は特定の感情に割り当てられている。だからそういう感情を表す動作を押さえればいいのだ。これを押さえるのが日常の観察力であり、日ごろの読書体験だ。マンガでも構わない。マンガが読めれば物語文の攻略は比較的簡単だ。世の中の教師はとかくマンガ馬鹿にする傾向が見受けられるが、マンガ馬鹿にしてはいけない。マンガはもはや文学の一つの形態だ。

「なぜこういう行動をとったのでしょう」という問題に対しては、その直前の事件を見る。何の理由もなく怒り出す人もいるだろうが、特定の感情を惹起するのは、ある一定の事件である。例えばS選手がエラーをした。それを見たH監督が「S、この野郎!!」と怒鳴りながらベンチを蹴り上げた。当然理由はS選手がエラーをしたからだ。そういうことを書けばよい。一見筋がややこしく入り組んでいるように見えるが、常に「事件→感情→動作」という流れを押さえておけば大抵の問題は解けるだろう。あとは「難しい」という先入観を捨てることだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050804

2005-08-02

[]国語だめだめ人間対策 00:02 国語だめだめ人間対策を含むブックマーク

世の中には国語がからっきしだめ、という生徒は少なからず存在する。ほかならぬ私も高校生まではそうだった。何がだめなのか。正しい答えがあるように思えなかったのだ。答えを聞いても「そうも言えるけど、俺の考えているのも何であかんのかな」とか思ったりするのだ。で、人の感性だけ正解がある、とごねたくなるのだ。

その対策だが、やはり残念ながら正解はあるのだ。しかしそれは書いた人の意見ではない。受験国語のルールに沿ったものなのだ。したがって受験国語を制するにはまず受験国語のルールを押さえる必要がある。一つだけ言っておくと、答えは基本的に本文中に書いてある、という大原則だ。受験生の感性など聞いていない。聞いているのは、正解に相当する部分を性格に本文中から見つけ出す能力だ。

学校国語は、生徒個人の感性を涵養するのが今日日の流行だ。だから生徒の数だけ正解がある。個性を重んじて、のびのびとした教育。しかし受験はそうは言ってられない。優劣を付けなければ困るのだ。でなければ全員を合格させねばなるまい。だから受験は人を落とすためにある。正解は一つでなければ公正な入試にはならない。その点、公正よりも一人一人の個性を伸ばすことが任務の小学校とは根本的に異なるのだ。そこの違いを弁えていないと、小学校国語はいいのに、塾の国語は得点が取れない、という事態に陥り、ひいては国語嫌いになるのだ。

次に、選ぶべき問題がある。国語が今一つ点がとれない人は物語文を攻略するべし。論説文は難しい。ちなみに国語を制圧するには論説文を制圧するのだ。論説文は差がつく。私も論説文が得意になって、国語が得点源になった。物語文に頼っている間は高得点は望むべくもない。なぜかといえば差がつきにくいのだ。最後は勘に頼らざるをえないのが物語文だ。だから満点はほとんどない。しかし論説文は満点を狙える分野だ。差がつく。得意な人は論説文で差を広げようとするだろう。苦手な人は物語文で追いすがるのが一つの戦略だ。

物語文にも統一した攻略法がある。論説文の方が攻略法は充実しているのだが、論説文は本文が読みにくい。少なくとも論説文を読める、というだけでその人は国語が得意なのだ。物語文ならば読解力が少々劣っていても内容は押さえられるだろう。あとは攻略の法則に従うのみ。物語文の攻略法は次回に解説する。

hanada_tomiheihanada_tomihei 2005/08/03 00:44 うむ。私が国語だめだめ人間だったのが判る気がする・・・。

WallersteinWallerstein 2005/08/03 01:22 私自身が国語だめだめ人間でしたから。

gassyugassyu 2005/08/03 22:55 教科書に載せる論説文を選ぶ人って大変だなぁと思います。良い論説文は読み手が理解しやすいわけで、つまり良い論説文ほど題材にすると問題が簡単になってしまう。
ちなみに私はどちらかと言えば論説文の方が得意ですね。

WallersteinWallerstein 2005/08/06 22:46 そら国語が得意な人です。私も得点源が物語文から論説文に変わって、国語が高得点化しはじめました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20050802
Connection: close