Hatena::ブログ(Diary)

最後までちゃんとやりましょう

2012-06-03

買った本とか

Dear Emily…~da capo~ 1 (電撃ジャパンコミックス)

Dear Emily…~da capo~ 1 (電撃ジャパンコミックス)

天真爛漫さと頭がゆるい感だとずいぶんニュアンスが違うけど、表現的には近い感じになるからなかなか難しいよねとか思ったり。

機構学

機構学

仕事用

トランジスタ技術 (Transistor Gijutsu) 2011年 03月号 [雑誌]

トランジスタ技術 (Transistor Gijutsu) 2011年 03月号 [雑誌]

仕事用、ARM変遷が判りやすい。

第七の封印 (ハヤカワ文庫SF)

第七の封印 (ハヤカワ文庫SF)

まだ届いていないずら

いもうとデイズ(1) (アフタヌーンKC)

いもうとデイズ(1) (アフタヌーンKC)

まだ届いていないずら

夕日ロマンス(Flex Comix)

夕日ロマンス(Flex Comix)

まだ届いていないずら

予約

figmaのチャーミンドロッセル来たので予約

パプリカ視聴

今敏監督作のパプリカを視聴。テンポよくて非常に楽しめた。平沢進の音楽がすごく合うなあ。

ラストが少し唐突感があるかなあ・・・もう少し説明っぽくなっても良いかもなあ。補い合う二つの要素でまず始めに「女」、老人に対比する「子供」で、死にゆく存在に「成長」なのかなあ。自分の心に素直になった敦子が時田の夢の存在から出てくるあたりは孤独な乾に対する愛し合う二人なのかなあとかつらつら思った。

DCミニが覚醒中の人間にも影響を及ぼす説明とか、夢が実体化する部分がすっぱり説明を省いている気がしないでもない。小山内が粉川刑事に夢の中で撃たれて死んでしまうあたりでまあそーゆーもんだって感じになっているからまあ、どうなんだろう。