超兄記。

兄記
※タイトルに特に深い意味はありません。

このページは、単一集積回路音源音楽サークル FMPSG 主宰 兼 ゲームミュージックremixサークルPulse Therapyお笑い兄貴担当である Wiz.が、日々感じた、主に音楽やコンピュータ、まんが、ゲーム関連の話題を、何となく気の赴くままにだらだらまったりと書き連ねる駄文集合体…だったのですが、最近は駄文はTwitterがメインで、ここは告知場所と化しております。 お暇な方はお付き合いください。


御 品 書


Wiz.収録参加CD、イベント等
 


2016/4/24(日)に開催されます音系・メディアミックス同人即売会「M3-2016春」FMPSG打ち込み魂として出展します!(スペースは第一展示場「H-14ab」です) FMPSGは、新譜「FMPSG022 -Titan-」をはじめとする頒布中CD全種、打ち込み魂は2015年秋イベントの新譜「Progressive Game E.P.」をはじめとする頒布中CDを全種持込予定です。
また、H-18aにて参加の「PulseTherapy」の新譜「MECH-9624」にも1曲、「w/z evol.」名義で参加しております。 4/24(日)は是非M3-2016春へお越しください!!

私Wiz.が2曲作編曲を担当致しました「ゲーセンラブ。〜プラス ペンゴ!〜」のXBOX360版が、2014/4/24に発売となりました! 限定版にはサントラもついておりますので是非!

ポケットモンスターシリーズの作曲で知られる景山将太先生が審査員となっているゲームミュージックコンテスト2014にて、私Wiz.が作編曲致しました「Random Encounter++」が、準グランプリを受賞致しました! ファミコンRPGでのバトル曲(および前後の情景)をテーマにしております。 是非ご確認ください!

今回で最後! ファミコン音源を使った楽曲が一同に集結! 「Famicompo mini vol.10」楽曲公開中!
Wiz.も参加しています。


トライアングル・サービスのXBOX360用STGシューティングラブ。10周年 のPV動画前半BGM「カルボナーラ ラブ。」を作編曲しました!
(本楽曲は、O/R worksに収録されています。)


只今絶賛稼動中のアーケードゲーム「ゲーセンラブ。〜プラス ペンゴ!〜」に収録されている「ペンゴ!」対戦モードの楽曲2曲(POP-MAiZE/DEAD-ROCK!)を作編曲しました!
更に!「ゲーセンラブ。オリジナルサウンドトラック」が2012/10/31に発売! 前述の楽曲も収録されています。 詳しくはこちらで!


「ゲーム探偵団」様にて、FMPSG&打ち込み魂(Wiz.ソロ)のCDがお買い求めます! 通販も行っておりますので是非!!

Chiptune楽曲等のオリジナル楽曲を集めたコンピレーションアルバム「OCT Album 2」に、SCCで作成したオリジナル曲「Breakthrough!!!」で参加しました!

「きく コロぱた 〜コロぱた サウンドトラック」に、ファミコン音源+ディスクシステム音源アレンジで1曲参加しました!

switchworksのアルバム「GAME OVER 2010」「Final Program」に各1曲づつ参加しました!
「GAME OVER 2010」は、「シューティングラブ。200X サウンドトラック」「ミカドサントラ」収録の「GAME OVER 2009」をファミコン内蔵+VRC6音源を使ってアレンジ、「Final Program」では、MSX版ガルフォースのラスボス曲をFMP(OPNA+PCM)でアレンジしています。 ゲーム探偵団様で購入できますので是非!!


只今好評発売中の「シューティングラブ。200X オリジナルサウンドトラック」に、拙作のファミコン音源アレンジ「8bit -Filtering Love mix-」が収録されました! この曲では、ファミコン内蔵音源+VRC6を使ってグルーヴ感溢れるremixに仕上げています。 他には、ファミコンパート素材打ち込みで参加したSOU1先生の「ミカドサントラ」収録楽曲「GAME OVER 2009」も収録! 是非ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

マンガナビ様の「ぼくらの好きな 武富智」内の「EVIL HEART」レビュー記事を担当しました。

HUDSON Premium Audio Collection で「迷宮組曲」のファミコン音源(内蔵+VRC6)アレンジを行いました! 楽曲試聴もできる公式サイトはこちら!

ファミソン8BIT STAGE2 で「すきすきソング」のファミコン音源トラック作成を行いました! 楽曲試聴もできる公式サイトはこちら!

MSXをはじめとするコンシューマ機のゲームミュージックの集大成!
「LEGEND OF GAME MUSIC 〜CONSUMER BOX〜」 好評発売中!
SCCサウンド満載のボーナスディスクつき! 「LEGEND OF GAME MUSIC 〜PREMIUM BOX〜」も好評発売中!

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 10 |
2012 | 02 | 04 | 08 | 10 |
2013 | 04 | 10 |
2014 | 04 | 10 |
2015 | 04 | 10 |
2016 | 04 |

2006-10-13 久々

[]近況

というわけで、M3終わってからの今日この頃ですが…(やっぱり)風邪引きました。(T_T) ただ、熱や咳というよりも喉の痛みと鼻詰まりが強くて、昨日くらいまでは結構酷い感じでしたが、市販の風邪薬のんでたらだいぶ落ち着きました。 それにしても、喉の痛みと鼻詰まりのダブルコンボは実は結構辛いです。 寝てる時に息が詰まって苦しいのなんのって。 息できねぇ!(T_T) なんとか症状は治まりつつあるので良かったんですが、今度は2週間前くらいからなんとなくあった右中指の痛みが激しくなってきた。(T〜T) 第1関節の横が腫れて鈍い痛みがあり、ちゃんと曲がらなくなってきました。 明日は近所の整形外科に行って診てもらう予定です。 …実はヒビとか入ってたらヤだなぁ。

んで、今度の日曜は半年前に受けて落ちた情報処理試験ソフトウェア技術者)のリベンジに行く予定ですが…多分返り討ちに遭いそうな予感。 なんせM3の準備が忙しいのと、風邪でふらふらだったので全然勉強してない…っていうか、元々勉強嫌いだし。(ぇ SQLが相変わらずさっぱりわかりません。(T_T) とりあえず過去問くらいは一通り見ていきたいとは思ってますが…どうだろ? あと、中指の調子が悪いのがちょっと不安ではあります。 午前中はマークだけだから大丈夫だけど、午後の書き問題は中指使えないと厳しいなぁ…

[][]エリア88 オリジナルサウンドトラック

http://www.tanomi.com/area88/

というわけで、ずっと取り上げようと思ってたネタ第1弾です。

中身のレビューは、先行販売GetしたG.M.Revolutionさんとこと萌え戦場の狼さんとこに詳しいレポが載ってますのでそちらも是非ご参照くださいませ。m(_ _)m

サイトロンGSM1500盤も持っているので、まずはそちらとの音質の比較から書いてみたいと思います。 エリア88に限らず、この頃のカプコンFM音源サウンドは、他のメーカーと比べると非常にウェットな印象があったんですが、今回の新録盤では(サイトロン盤と比べると)割とエッジがハッキリしてるなぁ、というのが第一印象。 そういう意味ではちょっと鮮烈ではあります。 その分、奥行きが薄い気もしますが、これはエフェクトを排除しているせいもあるかもしれません。 ちょっと気になるのが、音が鳴るたびに聴こえるノイズ。 サーとかザリザリといった感じの音が乗っかっていて、これが結構気になります。(そういえば、魔界村音楽大全のときもFM音源系でノイズが気になったのを思い出した) もしかしたら、カプコン系の基盤はノイズを拾いやすかったりするんでしょうかね?>詳しい方 サイトロン盤では、そのへんのノイズをエフェクト等で聴こえないようにした分、ウェットな感じが強かったのかも。 逆に、それがカプコンFM音源に対するイメージとなっていたので、今回の音は最初はちょっと違和感がありました。(でも、こっちのほうが原音に近いんでしょうね…たぶん)

んで、サイトロン盤を聴き込んでるせいで、非常に違和感を感じたのがステージ1の音楽。 サイトロン盤では別の曲が入ってたんですが、今回は正しい1面の曲が収録されている模様。 こちらもかなりカッコイイ曲ではあるんですが、この位置で収録されていると以前のCDと比べて違和感ありまくり。 元はといえばサイトロン盤で収録ミスがあったのが悪かったわけですが(^^;)、刷り込みというのは恐ろしいもんです。 ちなみに、サイトロン盤に1面として間違えて入ってた曲も「未使用曲」として収録されてます。 私が以前聞いた情報では「海外版の曲ではないか」との事でしたが、実際は本当に未使用曲だったようです。(G.M.Revolutionさん情報

あと、アーケード版の曲ではアレンジバージョンが1曲入ってます。 個人的にはサイトロン盤の渋いアレンジ(イントロのピアノソロサックスのメロがたまらん)が割と好きだったので、 今回のアレンジバージョンは正直可もなく不可もなく…といった印象です。(^^;) 原曲から大幅に変えるわけではなく、音色をそのまま厚みのある音色に変え、メロディポルタメントが目立つような感じに仕上げてます。(あと、ピアノソロの間奏が入って転調したりしてるのが原曲と違う感じ) まぁ、アレンジはかなり聴く人の好みに左右されるので、人によっては評価が変わるかもしれませんが… こういう感じのアレンジって、昔のゲームミュージックアルバムでは必ず1〜2曲は入ってたものですから、そういう意味では昔のゲームミュージックアルバムっぽくてちょっと懐かしいなぁ、と。(^^;) 無くても困らないけど、無いと寂しいみたいな…カレーの福神漬みたいな存在。(ぇ

さて、今回のアルバムの目玉としては、SFC版を初CD化!ということですが…ちょっとイメージしてたよりも音軽いなぁ、コレ。 SFC版の音楽を評価してる人は結構多いみたいなんですけど、コレを聴く限り、個人的にはアーケード版のほうが好みかも。 ただ、CD収録のものはかなりゲーム中で流れるものと感じが違うとの情報があり、エミュ疑惑があるようです。(SFC版で使われている曲では、SFC内蔵エフェクト?がかかっているとの情報あり。 そういえば、FFCDなんかを聴いてると、過剰にセルフディレイがかかってたりしますが、アレってSFCの内蔵エフェクトなんでしょうかね) また、一部の曲でかなり鳴りが違うようです。 G.M.Revolutionさんとこでもおっしゃってましたが、私が昔聴いたことのある「飛空師団」の曲が全然違う気がする…(T_T) 昔聴いたときはもっと低音とか出てたような…?? もしかして音が足りないのかしらん? エミュ録でもちゃんと原曲を再現できてればいいんですけど、不完全な録音しか出来ないなら、ちゃんとゲームから実機録音して欲しかったなぁ… プログラム解析とかが難しいのなら、せめて避けまくりプレイ+鬼編集でなんとかしてもらいたかったところです。

…というわけで、アルバムの出来として満足かと言われると必ずしもそうではありませんが、楽曲自体は文句なしにオススメですので、特にサイトロン盤をお持ちでない方は、売り切れる前に是非Getしておくべきでしょう。

[][]植松伸夫 秘蔵音源集(仮)

http://siproject.homeip.net/blog/anz1/index.php?no=r118

前のエントリーと同じくG.M.Revolutionさんとこに載ってた気になる記事。 さらっと凄い事書いてある気がするんですが、ネットではあんまり話題になってない様子。

ファミコン時代の未CD化楽曲も結構あるようですが、個人的にはPC-88時代のソフトの楽曲も是非収録して欲しいなぁ、と思ったり。 私が聴いたことあるタイトルでは、「アルファ」というゲームオープニングテーマが植松節全開でした。 階段を上っては降りるような判りやすアルペジオはまさにファイナルファンタジープレリュードそのものですし、楽曲の雰囲気もファイナルファンタジーのメインテーマっぽい感じです。 ある意味、この曲こそファイナルファンタジーの原点なのでは?と思います。(でも、ベースラインだけ何故か16分音符だったのが植松氏にしては珍しいかなぁ、と思ったり) 他のは残念ながら聴いたことないんですけど、ブラスティとかも植松氏なんでしょうかね? そうだとすれば是非聴きたいなぁ。

[]炎の宅配便の楽曲は兄貴

http://www.success-corp.co.jp/software/ps2/takuhaibin/

ずっと前にbaddyさん情報で知ってたんですけど、紹介しそびれてました。

…というわけで、来週発売になるPS2ソフト「炎の宅配便」の楽曲は葉山兄貴担当しているそうです。 今は観れないのかもしれませんが、以前観た予告編ムービーではいきなり爆発して噴いた。(w もちろん爆発音は超兄貴のアレです。 この暑苦しいほど濃いぃ画面に兄貴世界観のやりすぎ音楽が炸裂しており、はっきりいってヤヴァい! もう我慢できない!!といった感じ。 これは期待できます!(w

炎の宅配便/PS2


[]ドラキュラの楽曲はYK-2

http://www.konami.jp/gs/game/dracula_ds2/

というわけで、こちらはご存知の方も多いでしょうが、NintendoDSドラキュラ最新作「悪魔城ドラキュラ ギャラリーブラビリンス」の楽曲担当に、あのYK-2こと古代祐三氏が加わっているそうです。 古代氏といえばコナミミュージックの大ファンでもあり、自身が音楽担当したゲームアクトレイザー」ではドラキュラ風の楽曲を作ったりしてたので、恐らくファンのツボを押さえた楽曲を作ってくれるのではないでしょうか。 あと、コナミということでCD化もかなり期待が持てそうですね。(^-^)

あと、古代氏といえば、これ以外に「世界樹の迷宮」という作品でも楽曲を担当しておられるようです。 こちらは、FM音色を使った楽曲を作ると名言されていますので、こちらも往年の氏のファンにとっては見逃せません。(こっちはCD化されるかどうか微妙ですが…CD化に期待したいところ) 現在公式サイトコラム#4から1曲ダウンロードできるようです。 …うわー、このピアノはもろソーサリアン音色じゃないですか!(w これは期待できます。(ぇ

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-/NintendoDS


世界樹の迷宮(仮称) /NintendoDS


[]お主もワルよのぉ

http://www.tanomi.com/yamabuki/

…というわけで、パルセラの0884氏に激しくオススメしたい逸品。(w

悪代官プレイに必須! あこがれの「山吹色のお菓子」が手に入るとは! お主もワルよのぉ…

[]私の作る曲って…

今回のM3では、前回出し損ねた「Wiz. Chronicle Millennium Works Vol.2」もなんとか出せたわけですが、普段私の作る曲でファミコン音源やSCCのしか聴いたこと無い人はきっとひっくり返ったんじゃないかなー、なんて思ったり。(^^;) 実は、サンプルではそういう「濃いぃ」部分は敢えて削ってたので、あとは聴いてのお楽しみ…という感じにしてました。 きっと、聴いた人はこの日記でよく書かれている「兄貴」「爆破オチ」の意味がイヤになるほど理解できたのではないでしょうか。(^^;;)

…で、ポータブルプレイヤーでこのCDの曲を聴いてたときにふと思ったんですが、私の作る音楽の特徴って一言で表すと何だろう…?と。 ふと思い浮かんだ中で、いい言葉が見つかりましたよ。

「やりすぎ。」

これしかない。(w

…まぁ、何でもやりすぎに出来るのは若いうちの特権ですから、油が乗ってるうちはどんどんやりすぎて行きたい今日この頃です。


漢's ビ―――――――――――ム642734発目。