Hatena::ブログ(Diary)

腐女子言端の内と外 このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

2006年03月05日 千丈残し

情報

ネットが発達したからといってネット純粋

情報の発信源と言う訳ではありません。ネット

畢竟情報の通路なのです。

ひらがな日本美術史〈2〉

ひらがな日本美術史〈2〉

艶色説話絵巻 (浮世絵グラフィック)

艶色説話絵巻 (浮世絵グラフィック)

誰かがデータを挿れなければ湧き出ずる筈も

ございませんし。

偶には情報を求めて書に親しむのも宜しいのでは?

ふと発想

この動きを耳にしてふと連想した事例が下記です。

和装と言う事であれば風呂敷と言うのも有りで

ございましょう。寧ろ其の方がグッズと言う形で

流通させるには良いかも知れません。

風呂敷といってもデザインは様々ございます。全面に

意匠を展開せずともワンポイントを上手く活かせれば

却って(良い意味で)目立つやも知れません。

風呂敷の隅に記した恋心君が視線の先にふわりと

ボーダーライン

この語が何処で発生してそしてショタコン語源

言う事にされたのか未だに定かでは無い様ですね。

ショートアイズコンプレックス以前から存在した

らしい様な手応えもあるにはあるのですが。