Hatena::ブログ(Diary)

腐女子言端の内と外 このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

2006年03月18日 奇策radon

結合の都合

性差論によって斯界を読み解く、と言う手法は斬新でも

何でもなく十年一日の様に行われているかと思われます。

それで現状を説明出来るか如何かは大抵横に置いて置かれ

ますが。

現状を語るに相応しい論とは何処にあるのでしょうね。

惹かれる

幾千の言葉より 成層圏の灯
鳥人 ヒロミ
ビブロス (2002.7)
この本は現在お取り扱いできません。

物語に惹かれた上での検索でしょう、と作品を読んだ

者としては思いたく。

呉越同舟

作品を語る時に萌え原理思考が役に立たない時があります。

萌えが深すぎたり、萌えている自分に陶酔している時など。