Hatena::ブログ(Diary)

腐女子言端の内と外 このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

2006年03月20日 妾は執事

限界

物語と言うのは幾らでも長くする事が可能です。

整合性さえ失わなければ。

そして、展開させると言う意思さえ含んでいれば

幾らでも短くする事もまた可能でしょう。

そして読む手段に就いて彼是想いを巡らせるならば、

自然と適度な分量が見えて参りましょう。

今更問答

情報に触れる方に今更も何もございませんでしょうが。

ただ、情報から更に先に進むかどうかと言う態度は

あるやも知れません。