Hatena::ブログ(Diary)

キレコク日記 on はてな

2014-10-23

ingressと映画感想とか

| 01:34

ingressは、現実をHackする。

リアルに影響を与える。

そこがingressの面白いところだと思う。

その代表例の一つが、いわゆるリアル課金。

その一例がこちらになります。

ご確認をお願いします。


SDIM1568


■ちょっと前にスキャナーを更新したのです。

いや、ただ携帯を新しくしただけじゃん、と言われたら

それはまぁそうなのですが。

画面も大きくなったしバッテリーの持ちも

良くなったしで、スキャナーとしては高性能で

エイジェンツ活動も大幅に捗るので大変助かります。


■カバーはとりあえず、apple純正のレザーケースを導入。

これがなかなかいい。

手触りがとてもいい。

馴染む、馴染むぞ!という感じ。

今まではプラスチック関係のものをずっと

使ってたんだけどねー。


■そういえば、最近は割と革づいてるかもしれない。

これとか。


R0324954


会社で使ってるマウスパッドだけど、これも革製。

普通の奴じゃつまんないなー、とアマゾン

色々探してたら見つけたので。


■リアル課金のもう一例がこちら。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。


SDIM1374


STRIDAという自転車です。

折りたたみ式で、いつも車に積んでいるのです。

折りたたみ及び展開が簡単で、いい感じ。

田舎ingressでは、こういうのがあると便利。

歩きだと時間がかかりすぎる場合が多いし。

わざわざ車だと風情がね。

車じゃないと厳しい場面も多いけど。

でも自転車で行ける範囲では行きたい。


■変わった形状から想像できる通り、

乗り心地も変わっていて面白い。

乗り慣れないうちは、スタートが安定しなかった。

最近覚えたんだけど、「輪行」という言葉がある。

公共交通機関で自転車を運ぶ、というような意味合い。

旅行先なんかに自転車を持って行って乗り回すというのに

挑戦してみたいなー。

しかし、これ思ったよりかは重いし畳んでも大きい。

輪行も勇気が要るなー。


■自分以外に乗っている人をこの前初めて見たんだけど。

やっぱこの形状は相当変わってるな。

びっくりする。


■とりあえず、飛竜号と名付けようと思う。

安易だ。


■以下、映画感想とかだよ。


幼獣マメシバ望郷篇

このシリーズ好きなんで。

でも映画館に僕一人でしたよ。

広々と鑑賞ですよ。

シリーズが好きな人には安定の面白さと言えるのでは。

無駄に感動的なところが逆に面白く感じるのは

ファンならでは、かなー。


■EDのオチもすごかった(無表情)。

なんだこりゃ的な。

いつものメンツがいつも通りなのは観てて嬉しくなるね。


■アバウト・タイム

タイムトラベルもの、というところに興味津々だったのが

最初の関心どころ。

実際には、タイムトラベルというSF(少し不思議)要素を

フックにしたラブストーリーと思わせておいて

人生とは何かを訴えた感動作品みたいな。

泣きそうになったので、これはいい作品です。

認定します。


■お父さんがいいよなー。

かわいいよなー。

端々に効いている英国流のジョークもいい。


■主人公一家は、けっこう恵まれてるよね。

いいとこ住んで、いい職に就いて。

勝ち組だ。


ケープタウン

相当ドギツイ映画ではあるが。

主に痛い映像が苦手な人にとっては。

なかなかに面白かった。

ただ、本当にショック映像が出てくるので、

オーランド・ブルームかっこいー、

とかいうだけで観に行った人にはトラウマなのでは。

海岸と砂漠は美しいなー。

行ってみて、写真を撮ってみたい。


トレインスポッティング

これは…観終わった後、変なテンションになるな。

ユアン・マクレガーの出世作として主に有名なんだろう。

海外ドラマERにゲスト出演したときに、俳優の紹介の中で

この映画の名前を知ったのがファーストコンタクト

あと、エウレカセブンレントンの名前の元ネタでもあり。

観たかったんだ、ずっと。

映画館で旧作上映するっていうんで観たのです。

麻薬がテーマだからか、ちょっと観た後に精神が

クラクラするような。


■プロミスト・ランド

グッド・ウィル・ハンティングの主演俳優と監督と脚本が

同じと聞いて観ないわけにもいくまいと鑑賞。

主役が大物俳優なのに、どうも大手配給会社が手を出していない?っぽい。

地元でも、市街地にある古い映画館でしか上映せず。

内容がシェールガスに疑問点を投げかけるような内容だから?

公開もアメリカの初回公開から2年も遅れてるし。


■感想としては、言いたいことは環境問題なんでしょ?という。

まずそこが気になってしまって、それ以上のものが

感じられないような。

本国アメリカではもっと深刻なテーマなのかもしれないが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/XYZ-D/20141023/1414082056