やなどんのObjektive

日々の独り言、忘備録
2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 02 | 04 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 07 | 08 | 12 |
2012 | 01 | 04 | 07 | 12 |
2013 | 11 |
2014 | 07 |
 

2014-07-13

MEMO

レンズの修理の参考手順。

http://dracame.exblog.jp/20016420/ micro-NIKKOR 200mm F4 ヘリコイドグリスの入替え

2013-11-16

MEMO

USB-外付けHDDはいざというときにドライブ単体を取り出せる様に心得ておくと良いのかも。

http://www.datadoctor.jp/bunkai/buffalo/buffalo-hd-px500u2.html

2012-12-02

MEMO

「遠山藤乃(福原毅)のブログ」さんより、

http://fujinot.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/thinkpad-x61-38.html ThinkPad X61延命策のまとめと、費用対効果

X61 7675-14I 仕様

http://kakaku.com/item/00200316112/spec/ 

2012-07-20

なのは2nd映画CM集

D

11分

2012-04-14

MEMO X61、T61のウルトラベイ・デバイス

http://support.lenovo.com/ja_JP/research/hints-or-tips/detail.page?&LegacyDocID=MIGR-62798 ウルトラベイ・デバイス取り外し/取り付け手順 - ウルトラ・ベース X6

http://www.aichi.to/~thinkpad/07_drive/ IBM ThinkPadの拡張ベイの違い

 エンハンスト・デバイスと言う文字が付くと12.5mm厚となり、 汎用品で価格も安価

 スリム・デバイスと言う文字が付くと9.5mm厚となり、あまり流通しておらずスリムノート専用といっても良い

2012-01-13

ND100000フィルター

http://kanotuno.at.webry.info/201201/article_4.html マルミND-100000で太陽撮影 鹿角天文台通信/ウェブリブログ

2011-12-24

2011-08-28

MEMO

http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-5217.htmlさんより

やる夫で学ぶ議論のしかた 』

第一章 議論の種類

第二章 議論の精神

第三章 発言の自由

第四章 正しさの問題

第五章 意見の述べ方と結論

第六章 応用編と総まとめ

2011-08-08

ねんどろいど3DCG

感動した。

ハルヒ(by くるくる堂さんhttp://qruqru.sakura.ne.jp/)

D


けいおん(by 有爱位面开发推广委员会さんhttp://blog.sina.com.cn/animoogle)

D

ライブ場面のカメラワークとか、登場人物の視線とか瞬きとか息遣いが感じられて。

2011-07-17

MEMO

http://www-06.ibm.com/jp/pc/option/2nd_hdd/howto/3b.shtml セカンド・ハードディスクの有効な使い方

http://okwave.jp/qa/q6802824.html

ThinkPadは、各種持っています。HDD換装も普通にやっています。X61だと通常の2.5インチ SATA なので換装は、比較的楽だと思います。

http://www-06.ibm.com/jp/pc/enterprise/thinkpad/x-series/x61_lineup.shtml

ただし、Acronis Migrate Easy7.0は仕様を見てもUSBデバイスをサポートしていないような感じです。しかも、サポートするインターフェースは、"E-IDE/IDE←→E-IDE/IDESCSI←→SCSI、E-IDE/IDE←→SCSI(*)間でコピーが可能です。"となっていますので、現在のコンピュータには向いていないようです。SATAがないようなので、使えるかどうかちょっと疑問です。まあ、SATASCSIと見なせれば使えますが.....どうなんでしょう?

http://www.runexy.co.jp/products/acronis-migrateeasy7/kinou.html

一番確実なのは、下記のようなUSB2.0インターフェースを用意し、フリーソフトウエアクローンを作成することです。

http://www.green-house.co.jp/products/pc/cable_interface/interface/adapter/gh-ushd-idesa/

http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1070513030

USB2.0で接続したHDDに内蔵のHDDの内容をクローンコピーします。このソフトウエアは、HDDバックアップ用ですので、他にも色々使えます。英語版ですが、ホームページを参考にすれば、そう難しい操作ではないでしょう。

http://gigazine.net/news/20090811_easeus_todo_backup/

コピーし終わったら換装します。元のHDDより容量の大きなHDDの場合、未確保の領域ができていますので、下記のパーティション操作ソフトウエアで領域を拡大します。

http://gigazine.net/news/20101118_Easeus_Partition_Manager/

普通は、パーティションを操作する場合、バックアップを薦めるのですが、ここは新しいHDDなので不要です。オリジナルは残っていますので、何回でも操作できます。こんなところでどうでしょう。

おまけ:商用が良ければ、True Imageを使うと簡単です。こちらは、パーティションの拡大もサポートしています。

http://www.acronis.co.jp/homecomputing/products/trueimage/

投稿日時 - 2011-06-13 11:01:23

2011-04-02

2011-02-09

CP+2011

知り合いからプレミアムチケットをいただき、一般開場に先駆けて入場。

ステージは距離が遠いし、漢祭りになってしまうので回避。

お気に入りの一枚。

f:id:YANADON:20110209124145j:image

http://ameblo.jp/mihooyama/ 大山美穂さん

http://www27.atwiki.jp/tenzikai/pages/32.html

2011-02-05

ワンフェス

立体造形の趣味を覗いて来まして。

2011-01-02

初わろた

初音ミク 爆裂聖飢魔? BLACK BASS

D

2010-12-24

雪ミク2011

http://ameblo.jp/gsc-mikatan/entry-10744523785.html ミカタンブログ

http://www.crypton.co.jp/snowmiku2011/ クリプトン

RQバージョンとHMOエディションをうまくベースにしたかな?

 
2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 02 | 04 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 07 | 08 | 12 |
2012 | 01 | 04 | 07 | 12 |
2013 | 11 |
2014 | 07 |
Connection: close