Hatena::ブログ(Diary)

よしこもり渚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-08 マジレス このエントリーを含むブックマーク

やっぱ、声優の好き嫌いを最終的に決める要件が顔(外見)しかないってのは嘘だろ。演技の中にもその声優固有の何か、各アニメ・各場面に左右されない何か、があるはずで、それを俺たちは好きだって言っていいんだ。あるはず、と言っても論拠は示せないのだが。あへ。でも、その人のパーソナルな部分は一貫していると言っていいと思うのよ。その辺から。もっと具体的に言えば、クセとかがあるはずで、そこにフェティシズム?感じてもいいじゃない。


というようなことをバイト中考えていた。定時の2時間も前にするべき仕事を終わらせてしまって、2時間ぼーっとしていたのだった。

K_NATSUBAK_NATSUBA 2007/12/08 08:13 いや、嘘なんだよね。ていうか、嘘というよりも理想論。原理的には全ての声優の声や演技は等しく鑑賞の対象であって愛玩の対象ではないんだけど生身の人間のやることがそんなに完璧なわけはまあ、ないわな。

YOSHIKO-MORyYOSHIKO-MORy 2007/12/08 16:27 なるほど、理想と言われれば、そうなのかもしれません。鑑賞と愛玩の差異を我は全く想定していなかったりと、いろいろ考えが足りませんでした。