Hatena::ブログ(Diary)

PearMemory

2018-05-10

クチナシさん

大試練回かと思いきや違う っていう


クチナシの大試練に挑むべくウラウラ島に来たサトシ。
そんなサトシを見かけたロケット団、Zワザで勝ちを確信。
顔ww
一方、クチナシは突然の電話を嫌々とると相手はまさかのサカキ。
一体、2者はどういう関係なんだ
輝き様について切り出すサカキ、クチナシは言葉を濁し一方的に電話を切る。
これ、なんかあるな
ククイの言い付けどおり交番を訪ねるサトシ。
アローラニャースに散々な目にあいつつもクチナシに試練を申し込む。
しかしクチナシはまた クチナシは出かけている などと嘘を言い、
サトシにニャースの世話を押し付けて行方をくらます。
ニャースの世話に悪戦苦闘するサトシ。
やっとニャースが落ち着き、憔悴したサトシの元にアセロラが訪問してくる。
アセロラにクチナシの正体を聞いたサトシ。
アセロラのいる図書館で待つ事に。
図書館でアローラの歴史書を開いた時、ベベノムが何かに興味を示す。
そこにはソルルナと輝き様と呼ばれるポケモンが光を注いだ話が記されていた。
ここにきて急にブッこんできたな。
夕方頃になりいよいよ痺れを切らしてきたサトシ、
自らクチナシ探しに行こうとするもアセロラに制止される。
アセロラちゃんが人質として提示したのはけん玉、それで釣るのかww
そしてまんまと釣られるクチナシ。そんなにけん玉が大事かww
改めて試練を申し込むサトシ、
しかしクチナシは『まだ早い』とメレメレ島へ帰そうとする。
ジト目で睨み付けるアセロラちゃん。かわいい。
アセロラがなんとかクチナシを説得し、予備試験を行う事に。
1対1のバトル、サトシはルガルガンで挑む。
クチナシはワルビアル。ワルビアルはさすがにちゃんと覚えてたな。
ワルビアルの威嚇で苛立つルガルガン。え?あれ萎縮させるんじゃないの?
ルガルガンの攻撃を軽くあしらうワルビアル、更に苛立ちが増すルガルガン。
ワルビアルの反撃が始まる。砂と泥で毛並みが汚されたルガルガン。
ルガルガンの暴走が始まる。全く指示に従わなくなり困り果てるサトシ。
ワルビアルにキツい反撃を食らいダウンするルガルガン。
久しく敗北を味わったサトシ、久しく悔しがる。
さすが島キング、あんなんでもルガルガンの未熟さを見抜いてたのね。
立ち去ろうとするクチナシだったが、サトシは特訓し再戦する事を誓う。
アセロラに聞き、カプ・ブルルに会いに行く事に決定。おわり


サトシ、単身ウラウラ島へ。
クチナシさんって、やっぱり島キングなんだな っていう回。
ものぐさで適当なご老人に見せかけて、相当な実力者という
いいキャラしてるな。
アセロラちゃんもしばらくはご一緒するようで、なにより
サンムーン編の結末に向けた何かが動き始めた・・・ のかも知れない。


次回、ブルルに会いに
あの砂漠、普通にスルーしたわ

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/YURKT8/20180510/1525958867