[ 悠 々 日 記 ]

(お知らせ)twitter始めました。

個々の記事へリンクには それぞれの[Permalink]を指定してください

 | 

2008年 12月 31日 (水)

2008年の人気上位記事100件を振り返る

2008年も「悠々日記」にお付き合いしていただき、

ありがとうございました。

私自身も公私にわたり色々な事があった1年でしたが、

サイトの記事のうち、2008年にアクセスの多かった記事のうち

TOP100をリスト化してみると、以下の様な結果になりました。

(データはgoogle Analyticsより)


  1. フルメタふもっふの「神回」でテレビ埼玉が放送事故
  2. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[井上喜久子ver.]
  3. 夕方再放送の「R.O.D -THE TV-」が「乳首券」を発動していた件について
  4. 読売新聞の男性記者によるブラジャー着用レポート
  5. 朝日新聞の書評で「ガンスリンガー・ガール」が問題作だと紹介される
  6. アニメ「ヤッターマン」の放送休止が多すぎるとの苦情が掲載される
  7. 日本経済新聞に「スイーツ(笑)」の解説記事
  8. 「俗・さよなら絶望先生」第3話に井上喜久子17歳ネタで本人が登場
  9. 今月発売の「コミックハイ!」は冒頭から小5の女の子の裸だらけ
  10. 押井守監督が映画「スカイ・クロラ」で若手声優を使わなかった理由
  11. 「涼宮ハルヒの憂鬱」公式サイトにお詫びコメントが掲載される
  12. 日本経済新聞の「ジョジョ」紹介記事で「ジョジョ立ち」が解説される
  13. 「狼と香辛料」が読売新聞の書評で絶賛される
  14. 『「声優界」のスーパーアイドル「堀江由衣」って誰?』という見出し&ほっちゃんの写真が入った週刊新潮の中吊り広告
  15. 押井守監督が「いいとも」に出演した理由とは…
  16. 「らき☆すた」による鷲宮町への経済効果は1億円超らしい
  17. 週刊少年ジャンプの表紙を一覧にしてみました
  18. 今週の「ダーウィンが来た!」が何故か若手声優特集でした
  19. 日本経済新聞の健康面に描かれたイラストの女の子に萌えました
  20. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[初心者用ver.]
  21. 朝日新聞の漫画評論コラムに「ひぐらしのなく頃に」
  22. SOS団公式サイトが今年も七夕モードに突入した模様
  23. 「地獄少女三鼎」12話で斬新な地獄送りの方法が登場
  24. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[田村ゆかりver.]
  25. 日経MJに埼玉・鷲宮町の「らき☆すた」町おこし舞台裏の記事
  26. 押井守監督「アニメーションを見るだけが生きがいって、それで本当にいいのか」
  27. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[堀江由衣ver.]
  28. 竜王戦公式ブログで橋本崇載七段がキラッ☆ポーズを披露していた
  29. 「ジャンプ」に続いて「サンデー」「マガジン」「チャンピオン」の表紙を一覧にしてみました
  30. 山本寛“監督”つながりで「かんなぎ」本編と「らき☆すた」EDがコラボレーション
  31. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[メンバー一覧ver.]
  32. 4月創刊の新雑誌「月刊少年ライバル」の読者像は「オタクではない、ごく普通の元気な男の子」
  33. 涼宮ハルヒシリーズ公式サイトでの消失イベントが事実上終了→SOS団自体が消失する結果に
  34. 日本経済新聞でアニメの「2期放送」手法が解説される
  35. 「R.O.D -THE TV-」地上波放送の最終回はエンディングが台無しな結果に
  36. 「俗・絶望先生」3話の「17歳ネタ」は、喜久子さんが自ら「17歳教ジェネレーター」をスタッフに教えたらしい
  37. もし落書き騒動がもう少し早く起きていたら…
  38. 日本経済新聞の広告に漫画原作者のキバヤシさん登場
  39. 朝日新聞の漫画評論コラムで「こどものじかん」が取り上げられる
  40. ザ・ネットスター「夏休み増刊号」はまるで「うたわれるものらじお」のようでした
  41. 朝日新聞で「GAINAX」の社名の由来が解説される
  42. 朝日新聞で「テニスの王子様」が「歌舞伎にも通じる日本的エンターテインメントの真髄」と評される
  43. 今年の「時をかける少女」の視聴率を検証してみる
  44. 「まんがの達人」の創刊号は44万部を完売したらしい
  45. 読売新聞が「To LOVEる」を「男の子の妄想と好奇心をとことん刺激する」作品と紹介していた
  46. 「ハレ晴レユカイ」ダンス完全版振り付けコンテ一覧
  47. 読売新聞に掲載された「高橋留美子特集」記事
  48. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[佐藤利奈ver.]
  49. 繰り返される涼宮ハルヒとSOS団の夏休み(2008年版)
  50. 冊子「日経マガジン」で「らき☆すた」4人娘のことを高く評価していた
  51. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[野川さくらver.]
  52. 「R.O.D」地上波初放送の第21話がL字テロップにみまわれる
  53. 「どう見ても真紅」でググってみると……
  54. 来週から再放送される『R.O.D -THE TV-』。気になる「乳首券」はどうなる?
  55. 写真週刊誌FLASHに同人誌「ドラえもん最終話」の全容が掲載されていた
  56. 朝日新聞に少女マンガの性表現についての記事
  57. 中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」の人気ぶりを朝日新聞、日経MJが相次いで取り上げる
  58. 朝日新聞に“ローゼン閣下”の首相就任を記念した「ローゼンメイデン」の紹介記事が載る
  59. 畑健二郎先生のバックステージ200人目のキャラはこの人
  60. 読売新聞が調べた日本のアニメについてのアンケート結果を見てみる
  61. 朝日新聞編集委員がアキバの路上規制について論じていた
  62. 下妻市「シモンちゃん」が1年5ヶ月ぶりに更新される
  63. 今年もSOS団公式サイトが消失モードに突入
  64. 「朝比奈みくる写真館」はキョンによって検閲済らしい
  65. 「井上喜久子年齢ジェネレイター」作ってみました
  66. 西又葵が描いた「あきたこまち」米袋を朝日、毎日新聞が取り上げる
  67. 今週の「かんなぎ」に絵描き歌でお馴染み「スプー」が登場
  68. 17歳教メンバー 今日の年齢ジェネレイター[石田燿子ver.]
  69. 秋田県羽後町のかがり美少女コンテストのポスターが新聞・テレビで取り上げられる
  70. 25日の朝日新聞に「らき☆すた」&「ゴルゴ13」が揃い踏み
  71. 日経MJでマクロスFサントラ「娘トラ。」が紹介される
  72. Weekly Jump Cover Collection 2003-2008
  73. アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」は世界30か国で放送されたらしい→実は20か国らしい
  74. 「美鳥の日々」夕方再放送で乳首券発動に期待した人々
  75. 朝日新聞に掲載されたジャンプフェスタの広告たち
  76. おまけ
  77. SOS団公式サイトは本当に長門有希の手で修正されていた
  78. 産経新聞に2面ぶち抜きの山本麻里安インタビュー特集
  79. *** - Not Found
  80. 朝日新聞で『ハチワンダイバー』が「突拍子もない将棋マンガ」と紹介される
  81. 今年も朝日新聞に日曜朝の子供番組が大集合していた
  82. たばこだってゾーニングされるご時世ですもの。同人誌だってゾーニングされて当然でしょ?
  83. 「絶対可憐チルドレン」18話にハヤテ、タマ、ヒナギク、美希が特別出演
  84. 読売新聞「深夜番組たんけん隊」で「灼眼のシャナII」が紹介される
  85. 読売新聞朝刊1面に「涼宮ハルヒ」が載っていた
  86. 絶チルの黒板にランカ・リーの落書き
  87. 2008年も繰り返された涼宮ハルヒとSOS団の夏休みのまとめ
  88. 「SOS団公式サイト」TOPページから 隠しページ「朝比奈みくる写真館」を見る為の手順
  89. 読売新聞夕刊のテレビ欄に長門が表紙の「ハルヒ」&「ハルヒちゃん」の広告
  90. 「らきすた住民票」交付に全国(1都1道2府43県)からファンが訪れていたらしい
  91. 「夜明け前より瑠璃色な」の"どどんまい"が実はオマージュだったらしい
  92. 読売新聞で「ジュニアアイドル」の特集記事
  93. 朝日新聞で大晦日放送のFM「アニソン三昧」が紹介される
  94. 読売新聞の(福)さんが書いた「ガッシュ裁判」についてのコラム
  95. まんが家BACKSTAGE 畑 健二郎 - イラスト一覧[縮小版]
  96. 「ダ・ヴィンチ」来月発売の3月号は『よつばと!』特集
  97. SOS団公式サイトの2007年版「消失イベント」を振り返ってみる
  98. 畑健二郎先生のバックステージイラスト200枚をまとめてみました
  99. 朝日新聞がライトノベル批判意見を載せながら、同時にライトノベル紹介記事を掲載していた
  100. マガジンの「主人公」が大集合した講談社の新年広告が読売新聞に登場

 

というわけで、2008年で最もアクセスが合った記事は

フルメタふもっふの「神回」でテレビ埼玉が放送事故 - [ 悠 々 日 記 ]

でした。

よりによって、「神回」と呼ばれるこの回に放送事故で、

f:id:YUYUKOALA:20081124095153j:image:W300

f:id:YUYUKOALA:20081124095155j:image:W300

こんなおわびテロップがドンピシャのタイミングで

流れたという、この回をとりあげた記事は、

11月下旬からの僅かひと月ほどで、圧倒的な差をつける程の

アクセス数を誇った記事でした。

 

2位には17歳教の教祖であり、永遠の17歳の筆頭、

井上喜久子(17歳)の「今日の年齢」ジェネレーター(LINK)が

ランクイン。17歳教関連のページは8つあるのですが、

いずれもTOP100にランクインしてます。

また、8位にはアニメさよなら絶望先生」の中で

井上喜久子さん本人が「17歳ネタ」をかました際の記事(LINK)が、

36位には、その放送回の裏話が語られたネトラジの話(LINK)が

ランクインしています。17歳教の人気は未だ強し、ですね。

 

3位、4位にはいずれも「胸」に関連した記事がランクイン。

みなさん、どんだけおっぱい好きなんですかw

 

変わったところでは、79位の「no title」という記事。

これは「涼宮ハルヒの憂鬱公式サイトで今年の七夕に行なわれた、

「七夕イベント」を再現したページです。

七夕の日限定のページを見逃した人にお勧めです。

ちなみに今年の「消失イベント」に失望した人は

昨年の消失イベントを再現したページもありますので、

こちらのほうもよければどうぞ

no title

(どちらも要JavaScriptです)

 

ちなみに、今日12月31日にダントツでアクセス数の多い記事は

NHK-FM「今日は一日アニソン三昧SS」を巡る2ch実況板の攻防戦

朝日新聞で大晦日放送のFM「アニソン三昧」が紹介される

の2つです。今年の大晦日はアニソン三昧を聴きながら

大掃除に励んだという人は、きっと多くいるはず。

今日のアニソン三昧で流れた曲目はこちらに一覧があります。

no title

 

さて、今年はこんな一年でした。

 

プライベートな話を少々。

実は今年の梅雨から夏の頃合にかけて、

入院そして手術と、病院にお世話になっていました。

その頃の更新は、家族に手伝ってもらっていたのですが、

お気づきだったでしょうか?

病院だと深夜アニメをみることができないので、

本当につまらない夜でした。

やはり健康に夜更かしするのが健全なオタク生活なのだと、

改めて思いましたw

 

「悠々日記」は来年2009年も、不定期更新ながら

続けていく予定です。

それでは皆さん、一年間ありがとうございました。

よいお年を…。

 

─アニソン三昧の「Catch You Catch Me」を聴きながら…─

 | 
(カウンター) feed meter
この日記のはてなブックマーク数

クリックで救える命がある。
募金サイト イーココロ!
Yahoo!ボランティア クリック募金

カレンダー
<< 2008/12 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


無料アクセス解析

Amazon.co.jp のロゴ


都内降雨状況[東京アメッシュ]

バイオウェザー・雨レーダ
バイオウェザー・雨レーダ


TOP「悠々と行こう!」

■ 最新コメント ■


■ 私のコメント履歴■

社会不適合サイトリング
=キッズgoo=

涼宮ハルヒの憂鬱 Ring BlogPet ブログペット Ring


amazon.co.jp
[DVD]
[CD]
[COMIC]
[NOVEL]

Google広告

郵便振替・ネット募金で協力できる主な支援先窓口
支援先 募金窓口 郵便振替口座
赤十字 日本赤十字社 00110-2-5606 [URL]
赤い羽根募金 中央共同募金会 00160-4-6170 [URL]
WFP世界食糧計画 国連WFP協会 00290-8-37418 [URL]
国連難民支援 日本UNHCR協会 00140-6-569575 [URL]
国境なき医師団 特定非営利活動法人
国境なき医師団日本
00190-6-566468 [URL]
骨髄移植 (財)骨髄移植推進財団 00130-2-609313 [URL]
臓器移植 (社)日本臓器移植ネットワーク 00180-8-174184 [URL]

Connection: close