Hatena::ブログ(Diary)

野良犬雑記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 01 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 02 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 04 | 06 | 12 |
2015 | 12 |
2016 | 12 |
2017 | 01 |

2017-01-10

2016-12-31

2016年のまとめ

スタッフにブログ更新しろよ、といっておきながら自分が全然やってないこの状態よ。

・Red Bull 5G 2016 関連

Red Bull 5G の開催5年目を迎え、プロジェクトアドバイザー松井 悠氏と語る

http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331836147277/red-bull-5g-2016-finals

GAMERS DELIGHT 〜ゲーマーに翼をさずけたRed Bull 5G〜

http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331836914825/red-bull-5g-gamers-delight

・Red Bull Gaming U関連

トッププロ格ゲーマー8名が教える夢のような夏合宿が終了!

http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331815535138/red-bull-gaming-u-2016-street-fighter-v

Red Bullが先導する格ゲー競技シーンの手応えと展望。「Red Bull Gaming U 2016」後の松井 悠氏に話を聞いてみた

http://www.4gamer.net/games/283/G028399/20160906001/

4gamerでのe-sportsインタビュー

「e-Sportsとは何か?」座談会。元プレイヤーと現役のプロゲームチームオーナー,イベントオーガナイザー,情報サイト運営者が大いに語る

http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20161220138/

アンチャーテッドCLUB

https://www.youtube.com/channel/UCq_kJzEYM9B0vwo_813lnEA


ゲームのお仕事たくさんやれて楽しかった。

来年は、Red Bull 5Gはお休み。その分、スタッフとがっちり修行をして、より良い仕事ができるようにしないとね。

2015-12-18

2015年のまとめ

ほぼ一年かけて、いろんな人の協力を得ながらこれをやってました。

http://www.redbull.com/jp/ja/games/events/1331740860095/red-bull-5g-2015


Red Bull 5Gがスタートした2012年から比べてみると、ずいぶん周りの風景も変わってはきているものの、こういうイベントの本質的な部分は変わっていないと思うし、これからも変わらないんじゃないかなぁ、と思う。

e-sportsだろうが、ゲーム大会だろうが、なんだろうが、良いゲームがあって、そこにコミュニティがあって、その先に競技なり試合なりがあって、というベースの部分が揺るがなければ、これからもこういうシーンは続くんでしょう、きっと。

そんなシーン全体が広がりを見せて、いろいろな人がそこに携わるようになってくれば、いろんな派閥もできてくるだろうし、そのなかでいわゆる“大きな取り組み”もでてくるし、気持ちのいい出来事も、気に入らない出来事も、まぁ、それはそれはいろいろでてくるもので。

そういうことの移り変わりの中で、自分が、あるいは自分たちがどういうことをやりたいのか、を考えていけばいいのかな、と。

そんな中で、一年の集大成的なイベントがRed Bull 5Gで。毎年のことながら、よくもまぁ続けられるもんだ、と他人事のように思ってしまうほど、いろんな人の力を借りながら進めてきたプロジェクト。毎年のように同じことを言っているけれど、「会場に来てみないとわからない何か」がそこにあるので、興味のある人は、ぜひ足を運んでみてほしい。


ちなみに、今年は会社としてずいぶんいろんなことに手を出してきた。

一番大きいところでは、Unity Adsのプロジェクト。去年の10月くらいから動き始めて、本格始動したのが1月から。なんだかんだといろいろなことがありながらも、それなりに成果を出せたので、まぁよかったんじゃないのかな。広告業界という未経験のところで、かなり濃密な時間を過ごせたのは今後もなんかの役に立つんじゃないかと。まだやれていない方面のところもいくつかあるので、それをクリアにしながら、引き続き進んでいこうかなと思っている。

あとは、スタッフが増えたことで、groovesync gamingとしていろいろな方面に展開できるようになったのも一つの変化。おかげで仕事のお話もたくさんいただいているので、来年に向けてもう少し人を入れないと厳しそうなのでいろんなところで人を探しているところ。

あと2日ばかりでRed Bull 5GのFINALSを迎え、今年の大仕事もおしまい。

来年はどんなことをやれるんだろうね。

2014-12-31

2014年のまとめ

ほぼ一年かけて、いろんな人の協力を得ながらこれをやってました。

http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331696240545/rb5g-2014-finals-report

2014-06-02

たまにはブログを書きます

松井がブログを更新しない時期が続くと、「ああ、忙しいんだろうなぁ」といい方向に勝手に察してくださる方も多い。

とはいえ、実際に「ブログを書く5分の時間の無いのか?」というと、事実、どうでもいい5分を日々積み重ねてもいる。

ちょっと前に、デザイン会社としてのグルーブシンクとは別にゲーム関連の業務を行うgroovesync gaming なる部署を立ち上げましたよ、みたいな話をしたけれども、あちらの方も順調に回っていて。

スタッフもちょっとずつ増やし始めて、クオリティを担保しながら大きな仕事をしていくにはどうしたらいいのかな?なんてことも考えているところ。


Red Bull 5Gも徐々に進んでいて、また去年とは違うアプローチでいろいろなことをやっていこう、こういう風に進めよう、と半年くらいかけて煮込んでいる。

毎年、自分の中でRed Bull 5Gを進めるにあたってのお題を作っているのだけれど、今年のそれは「選手を見せるにはどうしたらいいか」。

彼らが積み上げてきたものが昇華される瞬間をどういう風に見せられるか、が課題のひとつ。

照明炊いて、スモーク見せて、どーん、みたいな演出ももちろんアリではある。ただ、そうじゃない何かがどこかにあるんじゃないかなぁ、と。

まぁ、答えがあるものではないので、日々いろいろなものを見ていくしかないのだけれど。

f:id:Y_Matsui:20140602102140j:image

そして、やっとこさYahooストアでAstro Gamingの販売がはじまった。

一応、最安値をキープできているはずなので、興味のある方はぜひどうぞ。


http://store.shopping.yahoo.co.jp/gsgaming/

Connection: close