Hatena::ブログ(Diary)

Yamashiro0217の日記 RSSフィード

2013-02-10

怒るという無駄なこと

11:30 | 怒るという無駄なことを含むブックマーク

休日出勤してみたものの、脳が働いてないので脳を働かせるために文章を書く。

結論から書く。
怒るのは無駄だ。

もっと正確に書くと怒りを他人にぶつけるのは無駄だ。

昨今体罰の問題などが社会問題として大きくとりあげられているが、
単に怒るだけでも無駄なのに、
体罰なんてもっと無駄だ。

他人に対して怒りをぶつけることのメリット・デメリット

一般的に他人に対して「怒る、叱る、どやす、詰める」ことは、
教育だと思われている、と認識している。

だが、怒りをぶつけられて人は成長するのだろうか?
怒りをぶつけられた人は萎縮するだけではないだろうか?

僕の観測範囲だと、人に対して怒ってる人の多くは、
単に自分のストレス発散が目的になっているように思う。

「俺は客観的に怒ってるぞ」
ふーん。そうですか。周りからはそう見えませんよ。

余談だけど、以前いた会社で2〜3時間説教したあげく、
本人は怒ってないつもりのバカいたけど、
ほんとうにバカだと思う。

怒らないで、じゃあどうすんの

怒らないでどう教育するの?
「指摘」すればいいんじゃないですかね。

言葉遊びみたいだけど、例えば○○というよくない事象があったとして
「○○すんな」ってのと、
「なんで○○したの?」
って受ける印象が違うし、
後者のが本人から解決策出てくるよね。

自分が考えだした解決策のほうがうまくやれると思うよ。
その解決策がダメだと思ったら、提案してあげようね。

事象に対して怒る

怒っちゃダメなわけじゃない。
怒りという感情は、きっと人類を進めてきた。

俺も、今まさに「怒るという無駄」について怒ってるからブログ書いてるわけだし。

怒りという感情が湧いてきたときに、
それを人のせいにしたり、人にぶつけるのが良くない。

例えば、仕事がら、他人のコードの糞さに怒ったりする。

でもいつも「コードを憎んで人を憎まず」という言葉を思い出す。

コードが糞なのは、そういうシステムだからだ。
例えばコードレビューをちゃんとするシステムにしたり、
jenkinsというのを導入したり、
システムとして糞コードが生まれない仕組みを作るべきだ。

エンジニアの人にもわかりやすく書くと、
例えば、「電車で降りる人またないで乗ろうとする奴」にイラッとすることあると思う。

でも、それもシステムが悪い。
満員電車が悪い。
椅子とかの数が足らないのが悪い。
乗り降りするためのドアのスペースが狭いのが悪い。

そこできっと改善が生まれる。
昔に比べて、通勤ラッシュ時のドアのスペースは
材料や運用の進歩のおかげで広くなっている。
(椅子の数減るけどな)

怒りはシステム、運用、状況に対してぶつけよう

怒ってもいい場面とは

怒っていい場面がもしかしたらあるのかもしれない。

例えば見せしめ。

僕は絶対にしないけど、見せしめのために怒るという場面はメリットがあるのかもしれない。
見せしめに怒られた奴のサイコパスはすげーーーー濁るけど。
いや、やっぱ周りも濁るし、メリットないんじゃね。

あとは…
あとあんのか?犬とかには怒ったほうがいい?
いや、ペットにも怒るんじゃなくて褒めたほうがいいんじゃね?

あと、ほんとうに伝家の宝刀的に使うといいんじゃないですかね。
普段温厚な人が怒るのが一番効きますよ。

それでも怒らなければいけないときは

それでも、同じ指摘何回もしても治んなかったり、
その他やんごとなき理由で怒るという姿勢を見せる必要があるときには
以下のように怒るといいと思うよ

  • 怒るときは絶対に1対1で。人の前で怒るのは自己顕示欲でしかないですよ?
  • 短く済ます。せいぜい5分でいいのでは。
  • 過去は蒸し返さない
  • 最後は笑顔で終わるようにする
  • 1回怒ったら、10回ぐらい褒める

結論

怒りを人にぶつけても誰も得しない
せいぜい、自分のストレスを他人に転嫁してるだけ

はてぶユーザーはてぶユーザー 2013/02/10 20:18 自分で知り合いに対して怒ったことも怒られたこともないのではないですか?
理想論ではいかないのです。

くららくらら 2013/02/10 20:44 怒ると、相手を委縮させるだけなのでどんな場面でも
生産的な方向に行かないのは確か。
怒られなきゃいい・・・っていう最低線を狙う仕事しか
できなくなるから。

でも、
>「なんで○○したの?」
と、疑問文で相手のミスを指摘するのも嫌い。
素直な私は、なんで・・と問われると素直に理由を答えてしまうが、
日本人の多くは、疑問文としては発していなくて
すみません、という謝罪を期待する叱責語として使ってるもん。

>後者のが本人から解決策出てくるよね。
出てくるかもしれないけど、
不快を感じている人(ミスを指摘している人)は
解決策なんか求めていない場合の方が多い。
ただ改めてくれればいい、と思ってる。

単純にあっさりと、しかし穏やかに
「〜はしないでください。・・・・だから。」
と理由とともに、まっすぐ指摘するのが一番いいと思う。

どうして課題に取り組まなかったの?
  面倒だったから。
どうして遅刻ばかり繰り返すの?
  夜更かししたから。

そんな会話、師弟間でも親子間でも上司部下間でも不毛。

課題を忘れないでください、成長できないから。
遅刻しないでください、他のまじめな人に失礼だから。

・・・の方がいいと思っています。

また、
>怒るのは無駄
とも思っていない。すくなくとも、怒っている人にとっては
気持ちを静める一手段なわけだし、
怒りやすい低人格な人だと相手に伝えやすい。 笑

バイト先の上司が、すぐ怒る。
しつこく叱責する。
でも最近わたしは気づいた。
この人、言葉の選択やイントネーションに失敗しているだけで
実は「親切丁寧に」指導しているつもりなんだって。

で、わたし気にしないことにした。
罵詈雑言浴びせられるたび、
「ご教示ありがとうございまーす」 って言うことにした。

賛成できないなあ賛成できないなあ 2013/02/10 22:32 check_user_x_value_and_if_invalid_update_x_and_redirectだとチェック項目追加されたとき大変だよ、ちゃんとリファクタしてくれる人ばかりならいいけど、そうでないと実装だけ変えてしまってそれこそメソッド名とやってることが食い違ってくる原因になってしまう。

海外からです海外からです 2013/02/11 11:32 くららさんの言うとおりだと思います。

例えば海外だと、
>「なんで○○したの?」
と言われると自分を正当化するためにあれこれ言いわけしかしない世界もあります。下手すると、堂々とその理由を言って開き直る、いや、時には自分が悪いということさえ気づかない人たちのいる世界もあります。

つまりその場凌ぎに終わってしまい、同じ事がまた起こります。ちなみにその人を人前で起こってしまうと即消えて(退職)しまう確率が高いです。それも逆恨みしながら。

そういう世界においては、どんなに怒ることが起きても、くららさんの言う、
>「〜はしないでください。・・・・だから。」
という方法で、「あなたはこういう良くない事象を起こした。その理由は・・・だからです。だからもう同じ事はしないで下さい。」と伝えて行かなければ、先に進みません。そしてそれは、やはり1対1での話が前提です。

はなれぎはなれぎ 2013/02/11 23:31 正直、正論だと思います。
でもそもそも「怒る」というのは生産的かどうかという問題ではないと思うのです。
例えば他人を愛するというのが無駄だという結論になったらやらない方がいいのでしょうか。
感情を出すということ自体の是非になってくると思います。

おなまえおなまえ 2013/02/12 00:11 基本的には誰も怒りたくないよ。
でも、雷が起こらなかったら、何処までも舐め腐るすごいのがいっぱい湧くぞ。
親がキチクレーマーだったから、そりゃもう何回も見てるよ。暇つぶしに愉しみとしてイチャモンを付けるんだよ。
顔色うかがってきて、嬉しいんだってさ。怒らないから、怖くない、ということで、どんどん押してくるんだよね。
あと、「怒られないようにやる、言われたからやる(怒られないからやらない、言われなかったからやらない)」ようなタイプには、これ、効果的なんだよね。気分悪いけど。

っていうか、(下衆の勘ぐりだけど)これ、イライラして怒ってるからこんなことをウジウジと長く書いたんだろ?誰も得しないなぁ。

のらりくらりのらりくらり 2013/02/12 05:57 ただの経験不足の意見ですね。
世間一般の体罰否定も貴方が言ってる怒るのは無駄ってのも。

色々な手段があって効果もさまざま。
怒るのが無駄な人も逆に効果的な人 はたまた逆効果の人も色々。

「怒るのは無駄」ってのは手段を一つ失うだけの愚策です(笑)

j_whiskeyj_whiskey 2013/02/17 17:48 体罰の無駄さがわからない段階で上の人の知性の残念さがわかるね。一番無駄なのはお前の能書きだよw

hahahaha 2016/02/09 19:53 馬鹿の定義は? 能書きよりまず、お前さんの考える馬鹿の定義
とやらを語れhaha

hahahaha 2016/02/09 19:53 馬鹿の定義は? 能書きよりまず、お前さんの考える馬鹿の定義
とやらを語れhaha