Hatena::ブログ(Diary)

Yamashiro0217の日記 RSSフィード

2013-08-27

仕事とプラベートを分けたいという無茶

11:56 | 仕事とプラベートを分けたいという無茶を含むブックマーク

結論から書く。
仕事とプライベートを分けるなんて無理。
仕事を楽しめ。人生を楽しめ。

"仕事とプライベートは分けたい"
よく聞く意見だし、僕も若い頃はそうだった。

だが、仕事とはなんだろう。
定義可能だろうか。

僕は職業がプログラマーなんだが、
だいたい適当に会社帰ってからも、技術ブログ見たり、
土日にプログラム作ったりしてる。
趣味みたいなもんだ。

僕は今フリーランスで仕事してるのだが、
常駐と受託両方仕事いただいていて、
常駐のほうは、うっかり無職になったときに、
「暇だからいろんな人とランチいくかー」
とランチ行ったら、その人から会社紹介された。

僕は趣味として、
昔から面白い不動産の間取りとか見るの好きだったのだが、
結果、今は宅建の勉強してて10月の試験を受ける。
キャッシュ・フローが安定してきたら、
不動産投資をしようと思っている。

どこからが仕事だろう?
どこからがプライベートだろう?

あなたが【仕事】に費やす時間は何時間だろう?
8時間?10時間?
それだって人生なんじゃないのだろうか?
じゃあ楽しく【仕事】したほうがいいのではないだろうか?

楽しいことばかりが仕事じゃない。
まぁ、そうだろう。

でも、楽しいを求めなければ楽しくはならんよ。

どうやったら楽しく仕事できるかって?
ぐぐれ(ry

うそうそ。

とはいえまずは自分で考えることだよね。
人それぞれに楽しいは違うんだから。

僕が考える一つは、【仕事】なんて実質無限にあるってこと。
職種も場所も、会社の質も、人も、時間帯も、
それぞれ千差万別にある。

日本に会社がいくつあるか知っているだろうか。
400万以上だってぉ。
http://www.stat.go.jp/data/nihon/06.htm
こんだけありゃ自分に合う会社あるでしょうよ。

もちろん自営したっていい。

日本国内でなくてもいい。

どっかにはあるよ。自分が楽しい【仕事】なんて。

あとさ。
いわゆる【仕事】しなくたっていいよ。

憲法って知ってるか?
こう書いてある。
"すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。"

はい。有してる。生まれながらに権利を有している。
憲法には勤労の義務って書いてあるじゃないかって?
いやー、それはちょっと違うと思う。
憲法論議とかしだすと長くなるから、手短に書くけど、
あれは働きたい奴に仕事をする自由を国家が保証する義務じゃないかねぇ。

え。仕事しないと生活できない?
そうかなぁ。無職のとき、すげー節約した。
趣味、散歩と読書だから、
散歩ひたすらして、公園で水飲んで、
クーラーの効いてる図書館で本読んだ。
楽しい無職生活だった。

ちょっと脱線した。

【仕事】と【プライベート】を明確に分けることは不可能じゃないかしら。
分けるのを辞めよう。