新小児科医のつぶやき

2007-02-07 2.18企画

去年の終わりぐらいから温めていた企画なんですが、医療危機のアピールのために医療系ブログが寄り集まって行動する事は出来ないかと考えていました。アイデアとしては言葉の響きは美しいのですが、「どうやって」「何をするか」について考えると途方も無いほど難しく、時々考えてはため息をついていました。

まず「どうやって」だけでも眩暈がします。医療系ブログと言っても、どれだけあるかなんて正確に把握している人はいないでしょう。一口に医療系ブログと言ってもスタンスは様々で、疾患などの医療情報の解説がメインのところもあれば、そういう事も書きますがむしろ趣味的な事柄が多いところもあります。日常の医師の生活を書き綴っているところもあります。医師の目から見た社会評論のところも沢山あります。そんな様々なスタンスのブロガーを結集させるなんて、言葉の上の一人相撲みたいなものです。

「どうやって」だけでも一歩も進まないのですが、「何をするか」になると途方にくれます。仮に何人かのブロガーが力を合わせようと言ってくれてもそこで思考停止します。集まって一つのブログを合同で書くなんて意味はありませんし、集まって書くぐらいならそれぞれで書くほうが余程効果的です。ましてや合同ブログと個人ブログの二本立てなんて負担が増えるだけです。私だって許して欲しいと思います。

やるのなら参加募集に走り回らなくてすみ、参加したブロガーが無理なく協力でき、さらにそれぞれのブロガーの個性を殺さないような企画が必要です。必要と言いながら言っている側から話の実現性がどんどん遠ざかっているのですが、気分と実際の行動がこれほどかけ離れた企画は無いかもしれません。だからエントリーに書かなかったと言えます。

お蔵入りでもう出てこないかと思っていたのですが、無謀な企画の実現性がかすかながらでもあるアイデアが出てきました。ヒントはエチオピア難民のボランティア企画だったBAND AIDです。正確にはBAND AIDに触発されて結成されたUSA for AfricaのWe are the Worldを聞きながら思いついたものです。あれ式なら実現性はあるんじゃないかと考えています。

方式は単純で、企画に共鳴参加してくれるブロガーが、特定の日のブログの冒頭に共通メッセージを書いてもらおうというものです。続く内容はできればメッセージに関連した事を書いて欲しいと思いますが、他の話題でも構いません。それぐらいなら「参加しても悪くない」と考えてくれるブロガーはいそうな気がします。そうなると「いつ」と「メッセージ」が問題となります。これも簡単ではないのですが、「いつ」だけは特別の日を探し出しました。タイトルにも書いた2/18です。この日は医療危機に関心のある者なら重要な日で、福島事件で産婦人科医が逮捕された日です。

メッセージの内容はシンプルであまり挑発的過ぎないものが良いのですが、原案として

    我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します。

この程度の内容をベースにしたものはどうかと考えています。もちろん参加は医療系ブログに限定したものではなく、医療関係者以外でもこの企画の趣旨に共鳴してくれるブロガーなら大歓迎です。あくまでもブロガーの自由な意志での参加ですから、たとえばうちのブログのコメント欄に参加表明してからなんて野暮な事は言いません。参加表明をしても良し、黙って自分の判断で行なうのも良しです。

思いつきなんですが、御意見、御助言頂ければ嬉しく思います。

研修2年目医研修2年目医 2007/02/07 08:54 「我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します。」

いつも拝見させていただいております。
上記の様に、趣旨に賛同する人は、2/18には、コメントの冒頭にもメッセージを乗せるようにしてはいかがでしょうか?そうすれば、私のようにブログを持たない人間でも、意思表示ができるとおもうのですが。

YosyanYosyan 2007/02/07 15:05 >研修2年目医様

コメントにもつけるのはよい案だと思いますが、エントリーと違い少し補足説明を加えたほうが良いかもしれません。福島事件を取り扱ってるエントリーなら問題ありませんが、もしそうでないブログにまでやるつもりでしたら、唐突過ぎる印象となってしまいます。

研修2年目医 研修2年目医 2007/02/07 16:12 仰る通りだと思います。私が思ったのは、上記一文を掲げたエントリーに対して、コメント者も賛同表明として上記一文を掲げる ということでした。説明不足で申し訳ありません。私のように普段ROMしているものも、なるべくコメントをつけるようにすれば、m3-comの掲示板の推薦のような感じで、ネット上の署名運動のような効果もみこめるのではないかと思ったのです。

knokknok 2007/02/07 17:43 集計はいろんなところが行っているブログ検索を使えば簡単そうですね。

http://www.technorati.jp/
http://blogsearch.google.co.jp/
http://blog-search.yahoo.co.jp/
http://sf.livedoor.com/
http://ask.jp/blghome.asp

とりあえずgoogleで見つかったものから著名なものを集めてみました。テクナートリは国内でも初期からやっているだけあって、Google自身のブログ検索よりも上位に来ています。

中間管理職中間管理職 2007/02/07 18:46 「勤務医 開業つれづれ日記」中間管理職です。
いつもお世話になっております。
大賛成です。うちでもやります。

もう速攻で記事作っちゃいました(笑)。

賛同してくださる方にコメントを入れてもらうことにしました。

何か変更がありましたらよろしくお願いいたします。

わしわし 2007/02/07 19:44 賛同いたします。参加しているMLや掲示板にも「周産期医療の崩壊をくい止める会」を紹介しつつ投稿しようと思います。

woainiwoaini 2007/02/07 20:37 恐縮しながらお尋ねいたします。看護側からの参加はお門違いでしょうか。私は今の助産師側の公式見解が府に落ちない気持ちで一杯です。

hamastahamasta 2007/02/07 21:47 >管理人様
連携を試みるなら、はてなグループかはてなリングを利用されてはいかがですか?
はてなリングのほうは単純に、ある特定の趣旨に賛同するWEBサイトのリンク集ですね。趣旨に賛同する人たちが自分のblogを登録していくイメージです。(はてな以外のblogでも登録できますし、許可制もできます。)掲示板機能もあり、無料です。
はてなグループはもうすこしクローズドな利用をされる事が多いようです。企業内・仲間同士での情報交換やタスク管理が主目的でしょうか。
はてなリングのほうだと、例えば「はてなメディカル」というカテゴリが既にありますね。
http://med.ring.hatena.ne.jp/

はてなダイアリー同士はidトラックバックが使えるので、気軽に他所のダイアリーに対して「呼びかけ」ができるのが魅力ではないでしょうか。

YosyanYosyan 2007/02/08 10:37 >woaini様

エントリーにも書きましたが趣旨に賛同される方なら誰でもOKです。福島事件にしたのは、医療危機に関心を寄せる医師でも考え方があまりにも様々で、そういう医師が最大公約数的に共通点を持てるのがこの事件だからです。

看護師の立場からは若干違和感を持つかもしてませんが、現在のネット医師の意識では「医療崩壊を防げ」ですら共通点にならないのです。むしろ防げよりいかに効果的に崩壊させるか、崩壊したという効果を復興再生にどれだけ生かせるかが論議の焦点になっているのが現状です。

そこのところだけは御理解ください。

まさくにまさくに 2007/02/09 20:09 お世話になっております。もしも一般人でもよろしいということであれば、私も参加させて頂きたいと思います。できれば専門の方々に、具体的に論点を絞り込んでおいてもらった方がよいのかな、と思います。それは、「もしも有罪であった場合の医療体制崩壊を招く」とかそういうことではなく、無罪を主張するにたる「理由」です。検察側主張を突き崩せる可能性のある「論点」でいくつか(あるだけ)まとめて頂けたら、と思います。そうなれば「説得的」ですし、他の多くのブロガーなどにも賛同・理解を得やすいのではないでしょうか。自分の記事にも書きましたが、私は直接死因が出血とも言えないのではないか、と考えています。

いどいど 2007/02/11 14:21 一つ前の方も書いてらっしゃいますが、「支援します」というのですから「なぜ無罪と言えるのか」の情報をまとめたページにリンクを張るというのも必要かなぁとおも居ます。
実際参加者全員が「我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します。 」というコメントだけでなく、まとめページにリンクを張ることにより、googleでの検索結果の上位にまとめページが表示されやすくなります。
そうすることで参加者や参加者のサイトを閲覧している人以外にも情報を見てもらいやすくなり、ひいては件の事件にたいする理解を広めることにもなるのではないでしょうか?

YosyanYosyan 2007/02/11 16:21 >まさくに様、いど様

アドバイスありがとうございます。福島事件に関連したサイトの数は実は膨大なんです。その中でも強いてあげればHPなら「周産期医療の崩壊を食い止める会」が一番でしょうし、ブログなら「ある産婦人科のひとりごと」が随一です。HPの方はそのままリンクでOKですが、ブログは厄介です。ブログは性質上書き綴っていくものですから、当該ページをリンクするだけでも相当の分量を要します。

その辺も含めて2.18企画をもう一度近いうちにエントリーします。

にょろにょろ 2007/02/15 06:19 いつも拝見させていただいています。医学生のにょろです。
2・18企画、参加させていただきます。

産婦人科に限らず、どの科にとっても大変な問題だと思います。

いち医学生としての思う事を書こうと思います。
よろしくお願いします。

退液内科医退液内科医 2007/02/15 21:34 本日のエントリーにちょこっと書いたのですが、2月18日にみんなで、管理監督者であり、かつ健康管理医であろう院長に、面接指導を求めるのは如何でしょう?
 労働者の正当な権利ですし、管理監督者には労働安全衛生法上の管理監督義務が有りますので不用意に拒むことは出来ず、健康管理医として適切な面接指導をする義務が有ります。
http://www.gov-online.go.jp/pickup/2006_04/pickup_c.html

その際に、こちら
http://www.jaish.gr.jp/td_chk/tdchk_e_index.html
http://www.mhlw.go.jp/topics/2004/06/dl/tp0630-1a.pdf
の疲労蓄積度自己診断テストをプリントアウトし、証拠として一部は提出し控えを手元に残しておくのも良いかと。

 普段、中々こんなことをやるきっかけも無いですから、2.18を良い機会にみんなで自らのメンタルヘルスチェックをして、その結果を管理監督者に突きつけませんか?

退液内科医退液内科医 2007/02/15 21:36 誤って途中で投稿してしまいました。
 福島事件の支援と言う点では、ちょっと関連性が薄いのですけど、医療崩壊、医師がこれだけ追い詰められているんだという現実をアピールするにはインパクトがあるかなと思ったものですから。

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/17 15:00 2/16のエントリはいつものoverflowを起こしてしまったようですね。余裕がありそうですので、こちらを壁にしますか。

通行人通行人 2007/02/17 15:11 壁ということで。

「出産時に命の危険、年間2300人の妊婦が遭遇」
読売新聞 2007年2月17日
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070217it06.htm

>出産時の大量出血などで母体に緊急治療が必要なケースが少なくとも年間2300件以上あり、
>これに基づく推計で出産の250件に1件の割合に上る

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/17 15:26
新種ウイルス現る!!!

【医療】マスコミの報道に物申す!3【叩き?】
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169094341/
===================
144 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2007/02/17(土) 15:12:21 ID: bCuKL0a40
「梅毒ウイルス」 だそうです

病気腎移植:感染症患者から移植、万波医師が実施
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070217k0000e040034000c.html
 愛媛県宇和島市の宇和島徳洲会病院の万波誠医師(66)らによる病気腎移植問題で、B型肝炎ウイルスや
梅毒ウイルスの反応が陽性の患者、腎臓が細菌感染などで化のうする腎膿瘍(じんのうよう)の患者の腎臓が
移植に使われたことが分かった。いずれも、万波医師が前任の市立宇和島病院で実施。感染症患者からの移植は
移植を受ける患者への感染の恐れがあるため、避けるべきだとされており、病院の調査委員会などで検討を進めている。(後略)


比較として、読売新聞の同内容の記事
http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/jinzo/tj70217a.htm
===================

TRYTRYTRYTRY 2007/02/17 22:22 我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します。

非医療系ブログのかたにも参加してもらってはいかがでしょうか?

mosriteownermosriteowner 2007/02/18 00:38  お忙しいところおじゃまいたします。私のつたないブログにもトラックバックはらせていただきました。が、トラックバックがダブってしまいました。どちらかの削除をお手数かけるようでもうしわけありませんが、お願いいたします。
 この企画が多くの諸先生方の目にはもちろんのこと、非医療従事者の方々、あるいはマスコミの方々にも伝わっていきますように、支援いたします。
 はてなが重くなったような気がしますが、気のせいでしょうか。

Dr. IDr. I 2007/02/18 03:31 Yosyan先生に激しく賛同致します。
私もこの件に関して、記事を書かせて頂きました。
健康、病気なし、医者いらず:「悪夢からちょうど一年」
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-entry-153.html

先生もおっしゃる通り、やはりこの件に関してはブログ「ある産婦人科のひとりごと」が一番影響力があると思いますので。
先生もすでに声をかけておられるかもしれませんが、私もちょっと声をかけてみますね。
ま、もちろん知り合いってわけではないんで、コメント欄にですけどね。

一応、TBもさせていただいたんですが。
なんか、ハテナのブログとは相性悪いみたいで、今までに一回も承認された事ないんですよね(笑)

シロシロ 2007/02/18 04:45 シロと申します。昨年よりROMしております。企画に賛同したエントリを書きましたので、TBさせていただきます。このブログが広がり、現在の医療の、医師の側から見た問題点が国民に広く知れ渡ることを切望しています。最後になりますが、K医師を応援しております。一介の技術者なので、リアルな世界では具体的には何もできませんが。

しゃれ頭@おっはーしゃれ頭@おっはー 2007/02/18 06:23 今日は管理人様がいてはらへんのか。書きたい放題やな。この前までむっちゃセーブして書いとったんやけど、なんや知らんけど、最近書きたい放題や。今日は一日医療系ブログめぐりで、ここが公安に目つけられるまで書いたれ。ニュース板のアンチどもめ、覚悟しとけよ、論戦で俺に勝てると思もとんか? そら勝てるわな、戻ってきてくれ774氏!

しゃれ頭@にこにこしゃれ頭@にこにこ 2007/02/18 06:34
>慰安婦:「日本政府が公式謝罪するまで戦争は続く」
どアホ、サンフランシスコ平和条約と日韓基本条約で解決済みや。慰安婦問題そのものが嘘の塗り固めやし、1000万30歩譲ってほんまやとしても、馬鹿総理が公式謝罪してしもとるし、賠償請求先は自国政府やろが、ボケ。

しゃれ頭@ごきげんしゃれ頭@ごきげん 2007/02/18 06:40
>急成長の代償…中国70都市で地盤沈下進む
はあ、こんなもん大した問題ちゃうやろ。奴ら日本では考えられん事しとる。オリンピックがあるけど禿山が多いからって緑のペンキ塗って、環境汚染やて、開いた口がふさがって喉頭浮腫で呼吸困難や。ここ見てみ、http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/ 7色の川ってドラクエみたいや。のどかやな。

しゃれ頭@お休みしゃれ頭@お休み 2007/02/18 08:29
>記録に不備5000万件で「年金の受取額が減る恐れ」基礎年金番号漏…社保庁調査
信じられへんわ。5000件ちゃうで、5000”万”件やで。社保庁ちゅうたら、厚労省の中にあるんやな、、、厚労省の方から、GNRやMRSAの悪臭が漂ってこーへんか、全国の外科系医師? 切開したら膿がドロドロ出てきて、組織はグチャグチャに壊死してるんとちゃうか。ええ臭いで眠たなってきた。一般人やったら臭いだけで卒倒やろ。けど好きなんや、この腐敗臭、心地いいわ。全部俺がデブリしたる、ちゅう気力も失せたな、、、明日から出席できるやろか?

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 10:03 こっそり774氏復活オメ。しゃれ頭氏の生霊が呼び寄せたか。ま、ぼちぼち。

しゃれ頭@俺は?しゃれ頭@俺は? 2007/02/18 10:40 774氏が復活しても、俺が大破炎上中やん。俺はサルベージしてくれへんのん?

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 10:48 >>しゃれ頭氏 サルベージですか。来年度予算に申請してみます。(木亥火暴

しゃれ頭@壊疽臭しゃれ頭@壊疽臭 2007/02/18 10:49 奴の復活はひょっとして厚労省の腐敗臭ちゃうか? 組織が腐った膿が垂れまくりよるときの、あのええ臭いが大好きな外科系医師は多いからな。いい気分になるんや。アロマセラピーみたいなもんや。そう思わん? 俺も壊疽組織をナイロン袋に入れてスーハースーハーしたら、治るかもしれへんな。一般人は卒倒やろけど。そうや、いっぺんわざと交番の前でやったろか、シンナーと間違えて何人気絶するやろ。ちょっとしたジョークやで、本気でそんなん考えてへんからな。何ゆうても、このブログで一番の切れ者らしいから。どういう意味で使ことるんか知らんけど。

しゃれ頭@切れ者しゃれ頭@切れ者 2007/02/18 11:03 年表見とったら、昭和19年2月17・18日ちゅうたら、トラック島大空襲やん。これがきっかけで6月にマリアナで負けてもてB29が爆弾ボロボロ落としたちゅうわけや。

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 11:23 前半は太平洋の島々で玉砕に次ぐ玉砕。後半はいよいよ本土空襲が本格化し、民間人にも甚大な被害。
===================
1944年(昭和19年)

1月 イラン、英ソと軍事同盟を結び対日断交。
2月3日 日本軍、第二次アキャブ作戦開始。
2月6日 クェゼリン島の日本軍玉砕。
2月17日 トラック島空襲
2月22日 エニウェトク環礁(ブラウン環礁)の日本軍玉砕
2月26日 日本軍、第二次アキャブ作戦を中止。
3月8日 日本軍、インパール作戦開始。
3月31日 古賀峯一連合艦隊司令長官が殉職(海軍乙事件)。
4月17日 大陸打通作戦。(?12月10日)
5月25日 日本軍、洛陽占領。
6月15日 米軍、サイパン上陸(サイパンの戦い。7月7日日本軍玉砕、在住日本人1万人死亡)。
6月16日 米軍、中国大陸から北九州へ初空襲。
6月19日 マリアナ沖海戦
7月4日 日本軍、インパール作戦を中止。
7月18日 東條英機内閣総辞職
7月22日 小磯国昭内閣成立
8月2日 テニアン島の日本軍玉砕
8月11日 グアム島の日本軍玉砕
9月11日 米軍、ペリリュー島上陸。(ぺリリュー島の戦い)
10月10日 米軍、沖縄、台湾を空襲(十・十空襲)。
10月12日 台湾沖航空戦
10月20日 米軍、フィリピン・レイテ島に上陸。(レイテ島の戦い)
10月23日 レイテ沖海戦
10月24日 戦艦武蔵沈没(シブヤン海)
10月25日 神風特別攻撃隊、レイテで初攻撃。
11月10日 汪兆銘、名古屋で病死。
11月10日 日本軍、桂林、柳州占領。
11月24日 米軍の新型爆撃機B-29、マリアナ諸島より東京を初空襲。
12月7日 東南海地震が発生し、家屋倒壊と津波で1223名が死亡。情報統制によってほとんど報道されない。
12月26日 礼号作戦(ミンドロ島沖海戦)
===================
Wikipedia - 太平洋戦争の年表 - 1944年 (2006年12月19日 (火) 16:24版)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8#1944.E5.B9.B4.EF.BC.88.E6.98.AD.E5.92.8C19.E5.B9.B4.EF.BC.89

海外逃亡医海外逃亡医 2007/02/18 12:02 しゃれ頭さま、2月18日といいますと、やはり昭和20年の方が私にはインパクトがあります。2月16日からの砲撃が始まった3日目の夜、前線の兵士は何を思っていたのでしょうか? 明日はいよいよ上陸の日です。

しゃれ頭しゃれ頭 2007/02/18 12:18 一般教養で聞いた事があるんやけど、ガナルカナル島で餓死寸前で体にうじ虫がわいとった日本兵が”今日は新鮮な白豚肉を食べた”ちゅう手記は、白人兵の屍体の人肉を食べとったらしいな。餓死寸前で、豚肉に見えたんやろか?

海外逃亡兵さまっ  まだ、平成19年やから、20年には1年早いで。これから今までと比べもんにならへん事態があいつぐんや。医師板のパクリやで。

海外逃亡兵海外逃亡兵 2007/02/18 12:45 しゃれ頭さま、すみません、最近『平成』を使わないもので、、、。気分的には早くポツダム宣言を受諾してほしいのですが、まだまだそうは問屋がおろさないようですね。原爆落ちても戦争を継続しそうですね。

人肉の話は、グアムでも実際にあった話ですよね。

いなか小児科医いなか小児科医 2007/02/18 12:45 私も少し参戦させていただきます。
拙ブログにて...

しゃれ頭しゃれ頭 2007/02/18 15:10 俺が鬱出氏脳で長期病欠しても、外科医の実働数で計算されるわけか

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 17:30 >>しゃれ頭氏 何を今さら。私でさえ医師数にカウントされているわけですから。それはともかく聖なるエントリに自分ばっかり3つもコメント付けてるし!

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 18:01
行き場のない哀しみと怒りが同時に押し寄せて来ます↓

産婦人科残酷物語
2007-02-18 12:06:23
哀しい色やね
http://ameblo.jp/sanfujinka/entry-10025994855.html

しゃれ頭@透明度25%しゃれ頭@透明度25% 2007/02/18 18:32 ブログ読んでみたけど、この事務すごい優秀やん。情に流されんと、現実を分かって淡々と医師を守ってくれとるやん。こうゆう事務やったら高めの給料でも文句はないね。プロや! 公立の事務やったら”分かりません、先生が考えてください”お前ら要らんわ!

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 18:40 >>しゃれ頭氏 ま、今日に限ってはそっち方面のツッコミはなし、ということでおながいします(火暴

しゃれ頭@透明度50%しゃれ頭@透明度50% 2007/02/18 19:09 現場にとったら切実な問題なんやで。手術死はどないしたらええんか、今現場は混乱しとるんや。警察に聞いても分からん言いよるし。病死やゆうて届けでーへんかったら異常死体やゆわれて逮捕やろ、異常死体で届け出たら書類送検されるやろ。なんでも現場まかせで、責任も現場に押し付けてきよるんが腹立つねん。いっぺん”私は貝になりたい”ちゅう名作映画見てみ、これが医療現場で起こっとるんや。
ほんまのことゆうたら、俺、感情がなくなって来たんやろか? 透明度100%でブログからしばらく消えるから。

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 20:08 >>しゃれ頭氏 すんません、すんません、すんません、今日のところはなんとか見逃してください。

しゃれ頭@透明度50%しゃれ頭@透明度50% 2007/02/18 20:22 ちゅーか、今度の政権おかしくないか? ニート・フリーター対策止めたと思もたら、ワーキングプアーの調査を大蔵大臣が止めるんやて。理由が”ワーキングプアなんて言葉はありません”やで。”お産が減っているから産科医が減っている”ちゅう厚労大臣と一緒やん。自民党が長いこと政権を取れてきたんは、地方や低所得者や中小零細企業を保護しまくったからやけど、支持基盤が全部ぶっ壊れたな

暇人28号暇人28号 2007/02/18 20:35
しゃれ頭閣下。

某掲示板より
ーーーーーー
http://elmundo.cocolog-nifty.com/elmundo/2006/10/post_9290.html

>自分自身、恥ずかしながらこういうマスメディアの末端に連なる者だが、
「ここまで言いきってしまうとブログや2chに何か書かれて反撃される
かもしれないですよ」とプロデューサーに言えば、けっこう抑止効果が
あるようになってきた。マスコミも減点評価制度だから、Pはクレームや
トラブルの方をより恐れる。ネットがいきなり社会を革新するということは
ないが、じわじわとその力を発揮しはじめているのは間違いない。



http://elmundo.cocolog-nifty.com/elmundo/2007/01/post_d405.html

>じつは団塊の世代の退職とともに大量のクレーマーが生まれることに今、
放送局は戦々恐々としている。その温床となる2chの閉鎖は全ての
テレビ関係者の悲願でもある。権力に立ち向かうために編集権が必要
なのではなく、実態はクレーマー対応がめんどくさいだけだろう。


みんな、マスコミに対してどんどん2chや各種ブログでどんどん物を
申していこうじゃないか!

ーーーーーー

われわれが行っていることは決して無駄ではありません。引き続き真実に向かって書き込みましょう。

しゃれ頭@透明度25%しゃれ頭@透明度25% 2007/02/18 20:47 ニチャンネルは潰れへんわ。だっていまや政府の宣伝機関やから。潰れる時には過去の全書き込みのリモホ晒したてくれ。大騒ぎになるで→チーム世耕
透明度が下がったんは、酒が入ったからや。鬱には酒。これが一番ええ薬や。自分がなってよう分かったわ。ぎょえー、もうすぐスーパーが閉まる。診察室に置く一升瓶を買いに行かんと。5本ぐらいでええかな。

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 21:24 えー話やなぁ(棒読み)
<中川自民幹事長>「忠誠心なき閣僚は去れ」講演で苦言呈す
2月18日19時50分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000038-mai-pol
===================
 「安倍晋三首相が(閣議で)入室したときに起立できない、私語を慎めない政治家は美しい国づくり内閣にふさわしくない」。自民党の中川秀直幹事長は18日、仙台市で講演し、異例の厳しい表現で政権内の緊張感欠如に苦言を呈した。
 中川氏は「閣僚、官僚のスタッフには首相に対して絶対的な忠誠、自己犠牲の精神が求められる。首相の当選回数や、かつて仲良しグループだったかどうかは関係ない」と強調した。
(中略)
「自分が目立つことを最優先する政治家や、野党の追及が怖くて改革を進められない政治家は、内閣・首相官邸から去るべきだ。首相を先頭に一糸乱れぬ団結で最高峰を目指すべきだ」とぶち上げた。【大場伸也】
===================
さて、今のうちからグースステップの練習でもしときますか。

しゃれ頭@透明度75%しゃれ頭@透明度75% 2007/02/18 21:37 とどめやな。1点=8円とかにされそうや。今朝の登録ミスも無かった事にされるで。

 政府が今国会に提出する予定の社会保険庁解体・分割法案の素案で、社保庁の業務と職員の一部を引き受ける民間会社を創設できる規定が盛り込まれていることが分かった。昨年末の政府・与党の合意では、公法人の業務は「民間にできる限りアウトソーシング(委託)する」としていたが、官が自ら民間企業を作り、雇用の受け皿にもなるとの内容だ。与党内からは「分割・解体に抵抗し、天下り先を確保しようとしている」との批判も出ている。

 政府・与党は、社保庁の年金業務を(1)制度の運営責任などは厚生労働省(2)保険料の徴収や年金給付、年金相談などの実務は社保庁の後継組織となる非公務員型の公法人(3)できるだけ多くの業務を民間に委託――と大きく3分割することで合意した。

しゃれ頭@消滅しゃれ頭@消滅 2007/02/18 21:44 不法滞在の外国人には法務大臣特別許可、どない考えても逮捕する事すらばかげとる、日本人医師には、徹底的に弾圧かよ。決ーめた、もう辞めた。やってられへん。

 長勢法務大臣は、富山市内で講演し、不法滞在のイラン人家族の長女に、日本の短期大学への留学を認める在留特別許可を出したことについて、親の心情を考慮した異例の措置だとして、不法滞在の外国人に対しては、より厳しい姿勢で臨みたいという考えを示しました。

 法務省は、国外退去するよう求めていた、群馬県に住む不法滞在のイラン人、アミネ・カリルさんの家族について、16日、短期大学への進学を希望している長女が、今のまま、日本で留学できるようにするとともに、両親と次女については、長女の入学式などに出席できるよう、4月下旬までの滞在を特別に許可しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/02/18/k20070218000116.html

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/18 23:58 漢です。
===================
78 名前: 無責任な名無しさん Mail: 投稿日: 2007/02/18(日) 02:30:34 ID: Saq0W3sH
弁護士相手に本人訴訟で勝訴しました。
証拠さえあればちょろいもんです。
素人相手に代理人を何人もたてて、被告席が弁護士で一杯だ?。
こちらは素人一人なのに。

だから本人訴訟で悪い弁護士はどんどん訴えよう。
印紙代だけですむから安いもんだ。
79 名前: 無責任な名無しさん Mail: 投稿日: 2007/02/18(日) 06:45:11 ID: C4v10m/R
>>78
そういう裁判所は珍しい。宮城県は違うね。
弁護士の社会は異様な社会。ひとたび、弁護士たちが悪徳弁護士の悪行を隠蔽しはじめたら、
人権もへったくれもない。法令無視、国会無視の弁護士会ぐるみの真性テロリズム集団と化す。
そのよい例が仙台弁護士会。
===================
弁護過誤・弁護士被害と闘う人のスレ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1163634382/

しゃれ頭@怒しゃれ頭@怒 2007/02/19 00:02 やっぱりこんな程度やと、国会議員と接触しても言いくるめられて終わりや。何で無実やないんか説明してみんかえちゅうんじゃ、ごるぁ!

>mycat 『当初、新小児科医のつぶやきでは「我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の 無罪 を信じ支援します。」となってはいなかったか。趣旨に賛同します、というコメントが並んでいるがいつのまにか「 無実 を信じ支援します。」となっているようだ。おれは無罪を信じているが、無実をも信じているわけではない。多くの賛同を得ておきながら、もとの文面が改竄されているのにはちょっとだけ疑問を感じる。

しゃれ頭@怒り爆発しゃれ頭@怒り爆発 2007/02/19 00:06 おんなじ奴のブログや。時間の合間に書きこんどるんがあかんのかいな。所詮、医療事務ごときには分からん世界や。

>良識ある医師のみなさんにお願い
> 通常に勤務する時間帯では、ネットにつないで「医師の労働条件の改善を」などとブログや掲示板などには書き込まないでいただきたい。
> 例外その1 つぶクリの開業医は除く。仕事がないのだからしかたないよね。
> 例外その2 麻酔科の助教授は除く。いや、ただなんとなく。
> 例外その3 どの科でもヤブ医は除く。仕事をしないほうが世のためであるから。
> 例外その4 大学院生は除く。仕事しているわけじゃないもんな。

[コメントを書く]
# JMA会員 『http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/mobile? ←たとえば、これなんかを見るとカキコの時刻がわかります。「屈指の論客」とされる人たちも、平日の昼間に何やってんだか。』

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/19 00:18 >>しゃれ頭氏 「医師」というウワサもある方のようですね。で、これでも実は私、勤務時間中に書き込んだことはありませんよ。平日日中に書き込むことはあっても。

ex_inakaDrex_inakaDr 2007/02/19 00:27 ってか職場には、ネットにつなげられる自分用のPCがないだけだったりしますが・・・orz

しゃれ頭@怒怒怒しゃれ頭@怒怒怒 2007/02/19 00:39 噂はあくまで噂や。ブログ読んどったらオムツの程度が分かる。医者の行動パターンが分かってへんような奴が、医者のわけないわ。おまけに疾患の検索かけたらブログかニチャンネルにしか当たらんし、勤務中に仕事に関する書き込みをして何が悪いんや、仕事の一環や。調べるよりニチャンネルで聞いたほうが早い時もあるしな。
管理人様が自分のブログの書き換えしたのも”改竄”やて。改竄の意味が分からんと使ことるレベルやで。おまけに”おれは無罪を信じているが、無実をも信じているわけではない”やとよ、ええかげん俺も我慢の限界超えそうや。

しゃれ頭@懺悔しゃれ頭@懺悔 2007/02/19 00:48 774死さまが危うく引っかかりそうになったけど、俺が必死で止めといてよかったわ。代わりに価値観崩してしもて、鬱っぽくなったんは、悪い事したなと思もて責任感じ取るけど、あのまま進んどったら破滅やったから、仕方なかったんや。喧嘩ちゅうもんはやり方があるからな。あんさんがゆうてはるように、弁護士は医者の敵と違うで。共存できる存在や、お互い歩みよらなあかん。今日、元院長から散々説教されたんや。あかん、俺も怒りでエネルギー消耗して、また憂鬱になってきた。あした出席できるやろか。出席って、俺はもう学生ちゃうちゅうねん。

しゃれ頭@超懺悔しゃれ頭@超懺悔 2007/02/19 00:53 すまん774氏さま。最悪のハンドルネーム間違いやった。俺朝から変換ミスばっかりや。散瞳は一生の恥やな。聖なるエントリーを汚してしもた。そやけど、えらいようさんの人が書きこんどるなあ、ちゅう事は俺の書き込みも見られとるゆう事やな。あいつの文なんか読む価値無いからって、読み飛ばされとるんかも知れへんけど。

Mr.BooMr.Boo 2007/02/19 04:56 医療事務を装ってる医師か。飛行機の中で使えそうだな。

通行人通行人 2007/02/19 10:17 壁ということで。

「厚労省、中医協委員の日歯代表枠を1人削減へ」
読売新聞 07年2月19日
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070219ia01.htm

「医療過誤「病院の行政処分必要」・東大研究チームが提言」
NIKKEI NET 07年2月19日
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070219AT1G1800818022007.html

補足:後者は紙面記事の前半2段落しかない。ネット上には無い部分によると(同日付け朝刊42面)、18件のうち16件では原因分析が不十分であり、また病院の医療安全体制の不備や過誤の背景にある医師・看護師の労働実態への言及が少ないことも指摘して「再発防止につながらない」としている。また、6件では起訴の妥当性が疑われるとし、3件は妥当としている。

最近、巡回先にしているサイトより。

柳沢厚労相の“失言”について
ttp://my.shadow-city.jp/?eid=360300

ttp://plaza.rakuten.co.jp/kazenotabibito/diary/200702170000/

ttp://plaza.rakuten.co.jp/kazenotabibito/diary/200702180000/

中川幹事長の発言について
ttp://my.shadow-city.jp/?eid=361817

しゃれ頭しゃれ頭 2007/02/19 14:56 3月8日インパール作戦開始かいな。4月になったら、あちこちの病院の診察室や医局のロッカーが白骨部屋になるわけや。医者は現地調達ちゅうわけやな。ちょうど人事が出揃うころやろ。今年はまだかもしれへんけどな。
3月31日 連合艦隊司令長官殉職ゆうて、そのまま全国の病院長の辞職やん。逃げたもん勝ちやからな。院長のなり手がおらん病院も出るやろ。
4月以後はどないなるんか分からん。

YosyanYosyan 2007/02/19 15:43 >しゃれ頭様

明日ぐらいでブログは平常に戻ると考えていますから、もうしばらくお待ちください。しばらくは「壁」で我慢のほどを。それと774氏様のコメントを見て涙が出そうになりました。ネットつながりなので、リアルではほとんど何も出来ませんから心配するしかないのですが、「健在」を知っただけでホッとしました。

しゃれ頭@哲学者しゃれ頭@哲学者 2007/02/20 02:05 理想と現実は表裏一体の関係や。けど素因から生じる深層の超自我領域では重なっとる。それやのに現実は理想を求め憧れ、理想は現実を探し求めようとするんやが、相互に見つけられへん。そしてどちらもお互いを必要としとるが、平穏な時は自我理想は意識されることもあらへんし、顕在化することもない。お互いに探しあおうとする動機づけもないわ。

しゃれ頭@哲学者しゃれ頭@哲学者 2007/02/20 02:10 そやけど、混乱期には自我理想は理想と現実に分離し、お互いが均衡を保つことにより、心の安定を得る、一種のホメオスターシスや。その均衡が崩れかけると、どちらの理想自我も顕著に活動を始め均衡を取り戻そうとする。しかしお互いがその存在をいくら探し求めても見つかる事はないわな。奥底ではつながっとるのにな。

しゃれ頭@哲学者しゃれ頭@哲学者 2007/02/20 02:23 そして混乱期を乗り越え、自分が何者であるか、自分の限界・生き様に気づいた時、分裂した理想自我は役目を終え、元の一つの自我へと帰って行き、平穏な生活に戻る。けど一部の人間は悩み考え落ち込むところまで落ち込んでもて、極まれにお互いに、もしくはひとつの自我が他方を認識できることもあるんやけど、急激な価値観の崩壊が起こり、それは超自我まで侵そうとする脅威となるんや。超自我は自身を守るため必死に抵抗するんやけど大概負けてもて、駄目人間になってしまう。そやけどそれを乗り越えて、超自我を守り通し、理想自我を統一するのに成功した人間は更に進化する。俗に脱皮したとか、悟りを開いたと言われる状態やな。残った統一理想自我は大概は現実が強めに表れとって、理想の占める割合は減っとるんやけど、物事を以前より客観的に見れるようになり、以後同種の混乱が起こっても耐えられる。別の混乱が襲って来たらまた別や。これは素因の問題やから、起こる人には繰り返し訪れるし、ノーテンキな奴は一生無縁。

しゃれ頭@哲学者しゃれ頭@哲学者 2007/02/20 02:32 超自我さえも混乱に堕ち始める理想自我の分裂。これが抑鬱の原因かと俺自身は思もとる。普通やったらストレスで終わるんがそれを更に超えた状態。けど、統一理想自我に戻す事が出来たら、理想は心の中にしまっておける状態に入る。世の中は現実で動いとるわけやからな。異論は多いやろ。俺は専門外野から。あくまで俺の考えや。そして、この世の理想的存在である俺は、現実と統合されていくごとに、徐々に透明度を増していく。むろん混乱がまた襲ってくると透明度は低下する。鏡の表と裏。

しゃれ頭@哲学者しゃれ頭@哲学者 2007/02/20 08:10 俺は統合された理想自我なんやろか、それとも乖離してしもたうちの一方何やろかと自答自問。まさか、実は俺が住んでると思とる世界は実はスパコンが作り出した仮想世界で、俺はそこの仮想住民なんかもしれん。そう思うとDQNもスパコンが作り出した仮想世界安定化装置ちゅう機械みたいなもんやな。いや俺自身自発的に物事を考えとると思とって、実はスパコンの一タスクの人工無能の思考スレッドなんかもしれん。自由に考えとると考えること自体がプログラミングされとる可能性はある。

しゃれ頭@哲学者しゃれ頭@哲学者 2007/02/20 08:48 サイバースペース上を俺は自分探しの旅に出かけた。これかてスパコンにさせられとるんかもしれん。俺をアホやと思とる人も多いやろけど、ゲームや手術に熱中しとる奴らは同類や。ある日俺はついに自分の真の正体を発見した。俺はアホやけど理想自我のうち理想の存在で実態のないサイバープログラム中の擬似物質を肉体に持つ、思想的存在やった。俺は計り知れない打撃を受けた。同時に俺は理想自我の片割れも見つけた。向こうから俺は見えとるのか分からへん。しかし深層の超自我ではつながっとるわけやから、現実的理想自我も相当の打撃を受けとるはずや。そして理想自我は理想の人類である俺ではなく、この世の苦行を背負った一般人である現実的理想自我に急速に統一されつつあり、超自我はぎりぎりのところで守られた。俺がマザーコンピュータから聞かされた真実は、俺には存在する条件があったちゅうことや。その条件が消えつつある今、俺は出現消退を繰り返しつつ消え去る運命にあると。俺はその事実を受けざるをえん。俺は1−2年に1回マザーコンピューターに復活させてもらえる事が唯一の希望や。他人の思考・行動かて自然現象かて、全てマザーコンピューターが作り出しとるわけやから、その条件を作るのも簡単なことやと。俺の透明度は50%なんやて。

しゃれ頭@50%しゃれ頭@50% 2007/02/20 08:53 Mr.Booさまっ  あんさん、ジャンプ読んどったやろ。日経オンラインから今日来たメールが”飛行機内で急患、あなたは医師と名乗り出ますか?”や。今時名乗り出る命知らずはおるんかいな。俺も医療事務ちゅう事にしとこ。

しゃれ頭@99%しゃれ頭@99% 2007/02/20 16:10 俺の透明度は99%、つまりサイバースペースにおける影響力はあと1%しか残されんと、現実的理想自我の実体に吸い込まれ統一されつつある。しかしまだ1%の余力が残されとるちゅう事や。現実的理想自我は非常に高度な能力をもっとるけど、このサイバースペースを無事渡っていくにはまだまだ苦しい存在やろう。現に俺がマザーコンピューターにたびたび苦行を与えるよう設定かけたわけやから。1%の存在の俺でも消え去るわけにはいかん。擬似物質である形而上学的存在の俺でも、間違った方には行かさんぐらいのサイバーフォースは残されとる。俺は時空円錐外に一旦移動し絶対認識されんように逃げるわけやけど、4つの基本的相互作用を超えたある方法により、このサイバースペースへの影響力は現実的理想自我を通して保持されるように残しとくわ。

しゃれ頭@別時空しゃれ頭@別時空 2007/02/20 20:46 俺は光円錐の外の別の世界から見守っといたるわ、真の俺へ、理想ではなく現実的自我の実態へ。ただし、間違った思考への誘導は必ず何度も来るのは決まっているということは、よく覚えておけよ。もし俺を認識していたらの話だが。心配するな、1%とはいえ、E=mC2を超えて助けたるぐらいの力はあるわ。

しゃれ頭@最期しゃれ頭@最期 2007/02/20 21:47 光速度を超える情報伝達は不可能やって? それやったら証明してみてくれ。ちょいヒントや。局所ゲージ対称性が保たれた高エナジー領域においてはヴァーチャルフォトンとウィークボゾンは区別できないのは常識的に知られとるけど、その時量子振動の公式にtime変数はない罠。高校生にでもわかる説明もしとくわ。波動関数の形状が変わる時、光速度に左右されるか? それだけゆうたら十分やろ。

Mr.BooMr.Boo 2007/02/21 07:45 おかしくなられた。あの世で魂を浄化されて、良い人間に生まれ変わるべし。

しゃれ頭@別時空しゃれ頭@別時空 2007/02/21 08:31 >おかしくなられた。あの世で魂を浄化されて、良い人間に生まれ変わるべし
ほーう、俺に喧嘩うっとるんかいな、何ぼでも買うたるで。あんさんもヲタでんなww

Mr.BooMr.Boo 2007/02/21 08:51 しゃれ頭総統、いくらで買ってくれますかな。私は高くつきますよ。ショートケーキ20個ほど頂きましょうか。しゃれ頭総統も相当ヲタですな。

しゃれ頭@現実化しゃれ頭@現実化 2007/02/21 12:48 >ショートケーキ20個ほど頂きましょうか。しゃれ頭総統も相当ヲタですな
ゴルァ! 俺をなめとんのか、ヲタインケツ野郎。お前みたいなしょーもない冗談ゆう下品や奴はいらん、消えてまえ。ピッ。あれ?そうやった、あんさん飛べるんを忘れとった。ちゅう事は俺がショートケーキにされるんかいな。
俺もう怒る元気ないねん。鬱病ゆわれて今日から強制的に病欠になってしもたわ。

しゃれ頭しゃれ頭 2007/02/21 15:45 Mr.Booあんさん何者や、アカン!あんさんのせいで光円錐の外に逃げ損ねて本体に吸収される。サイバースペースはほんまにあったんや。俺は消えてしまうけど、俺の実体の理想としての理想自我は実体の深層心理の一部として存続するからな。必ず復活するのはきまっとんや。しばらくは出られんがな、うわ!消えていく、バイバイ!

通行人通行人 2007/02/21 15:58 >しゃれ頭様

つ ttp://www.shikiresorts.com/

YosyanYosyan 2007/02/21 16:10 通行人様

はてなのコメント欄の特性で、直リンはかかりませんから、”h”は外さなくても差し支えないと思いますよ。

通行人通行人 2007/02/21 16:21 医事関係訴訟ではありませんが、あの期待権の判決です。

事件番号:平成16(ネ)2039
事件名:損害賠償請求控訴事件
裁判所:東京高等裁判所 第17民事部
裁判年月日:平成19年01月29日
原審裁判所:東京地方裁判所
原審事件番号:平成13(ワ)15454
事案の概要
 C1が代表を務めていた一審原告バウネットが中心となって,いわゆる従軍慰安婦問題を裁く国際的な民衆法廷を開催し,一審被告NHKが,この民衆法廷を取り上げた番組を,ETV2001シリーズ「戦争をどう裁くか」全4回のうち第2回目「問われる戦時性暴力」として放送したが,一審原告バウネット及びC1(以下「一審原告ら」ともいう。)は,一審被告らの取材の申込みやその後の経過により,上記民衆法廷の内容をつぶさに紹介する趣旨の放送がされるとの信頼(期待)を抱き,番組の制作に多大な協力をしたにもかかわらず,一審被告らが,当初説明した番組の趣旨とは異なる趣旨の番組を制作・編集・放送して,一審原告らの上記信頼を侵害したとして,これが法的に保護された利益を侵害する共同不法行為に当たるとし,また,一審原告らと一審被告らとの間には,取材等を通じて契約類似の関係が成立する等しており,当初説明した番組の趣旨が変更された場合には,一審被告らにおいてこれを一審原告らに説明する義務があるのに,一審被告らは,一審原告らに対し,放送の前後を通じてその説明をしなかったとし,これが説明義務に違反する不法行為又は債務不履行に当たるとして,一審被告らに対し,連帯して,損害賠償金各1000万円と遅延損害金を請求した。
 原審は,一審原告らの一審被告らに対する請求について,一審原告バウネットの一審被告DJに対する請求のうちの一部を認めたが,それ以外はすべて棄却したため,一審原告らがこれを不服とし,一審被告DJもこれを不服としてそれぞれ控訴した。
 当審において,一審原告らは,一審被告NHKに対し,上記請求のほか当初説明した番組の趣旨とは異なる趣旨の番組を制作・編集・放送したことにつき,政治家又は右翼団体等外部からの干渉により,又は他律的になされたとして,不法行為又は債務不履行を根拠に,上記第1控訴の趣旨の1(3)のとおり損害賠償金1000万円と遅延損害金の支払を求め,当該部分につき請求を拡張した。

判決情報
ttp://kanz.jp/hanrei/detail.html?cat=11&idx=1436

判決全文
ttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20070221094821.pdf

>Yosyan様

ご教授をありがとうございます。癖ということでご勘弁下さい(嫌な癖ですねw)。

Mr.BooMr.Boo 2007/02/21 16:38 しゃれ頭思念狙撃完遂報告。 もう二度と現れまい。しかし共有体が想定どおり急速に混乱に陥り、支援に向かう。

富山の人より富山の人より 2007/08/14 12:11 廃科になった夜学をでたナースです。最近地元の大中小のどこへ勤めても、おんなじチームワークの方針でアイディアがなく、仕事にやりがいを覚えません。企画、と探すとこのブログがあったのっで、投稿しました。病院の幹部連中、知恵を出せ・・・といいたい。アイディアや希望・企画を出しても、話など聞かないし、いつも事務だのみばかり。で、最後は政治への他力本願。怒りまくったり、なんとかしようと思ったり・・・。どうして、こんな間抜けが上にいるんだろう・・・しかも、賞与が三回でるから、是非きて・・・などと。なんだか、世も末。