新小児科医のつぶやき

2007-03-27 ゴミは不要

言うまでもなく開業医であり日医会員である私のところには医師会経由で配布物がやってきます。そんなものの一つが昨日Faxで届きました。内容は日医HPにもありますが、IDとPWが必要なので、転写します。

日本医師会会員に対する

MMJ(The Mainichi Medical Journal,編集・発行:毎日新聞社)の無償配布

および個人情報の提供について


 この度,毎日新聞社より,同社発行の医学情報雑誌『MMJ(The Mainichi Medical Journal)』を本会会員へ毎号無償提供したいという申し出があり,本会で検討の結果,受諾することといたしました.近日中に毎日新聞社より見本誌が送られる予定でございます.見本誌の中には,継続送付のご希望についての確認用紙を同封してございます.

 つきましては,本会は見本誌送付の目的で,会員の氏名,送付先を印字した宛名ラベルを下記の要領で毎日新聞社に提供したいと考えておりますが,これは会員の個人情報の目的外使用にあたるため,もし会員において宛名ラベルの提供を拒否される場合は,所定の様式を下記よりダウンロードし,必要事項をご記入のうえFAXにて本会生涯教育課までお申し出ください.

 上記により宛名ラベルの提供を拒否する旨を本会宛に申し出られた方は,見本誌送付者から除外いたします.  

MMJ(The Mainichi Medical Journal)の無償配布に係る

個人情報の提供について

1.提供先:毎日新聞社

2.利用目的:

   MMJ(The Mainichi Medical Journal,編集・発行:毎日新聞社)見本誌の送付

3.対象:日本医師会全会員

4.提供する個人データの項目:(1)漢字氏名,(2)文書送付先住所

5.提供の手段または方法:宛名ラベル

6.提供拒否の請求方法および受付期間:

(1)請求方法: 所定の様式を日本医師会ホームページよりダウンロードし,FAXにてお申し出ください. >>様式のPDFファイルはこちら

(2)受付期間: 平成19年3月1日〜3月31日

※詳細については,下記にお問い合わせください.

  日本医師会生涯教育課生涯教育係 03-3942-6139(直通)

昔なら問答無用で会員宅に郵送されたのでしょうが、さすがは個人情報保護法の時代となり、郵送のための住所を開示しても良いかの確認が必要になっているようです。「ふ〜ん」と思ったのですが、やはり気になるのは編集・発行しているところです。ここは脊髄反射が起こって「いらない」の結論に0.1秒で達しました。

断るには所定の様式が必要と言う事ですが、これもメンバーズルーム内にありますのでDLしておきました。医籍番号を書かなければならないのが厄介でしたが、書式を埋めていったのですが、「利用停止等請求の理由」なる欄があり、どうしたものかと思ったのですが、編集・発行しているところが気に喰わない旨を書きFaxし一丁上がりです。

それからバタバタと外来が終了して帰宅し、考え直してみると、もう少し上手な利用法が無かったかと少し後悔の念が出てきました。ネット医師なら拒否する者は多いと思うのですが、どうせなら同じ「利用停止等請求の理由」にすればおもしろかったのにです。自分の分は出してしまったので仕方が無いのですが、我ながら面白みの無い理由です。そこであれこれ文案をひねくっていたのですが、短くして、短くして、

    (マス)ゴミは不要

(マス)も不要かと思いましたが、そこまで省略すると予備知識の無い人には理解できないかと考え、最低限として残しています。もし今から拒否Faxを送る方がおられればご参考にしてください。

ここまでは昨晩考えたのですが、なんと言ってもこの雑誌の配布対象は医師会員ですから、ネット医師の比率があまり高くないと考えます。そこで拒否運動を起してもたいしてインパクトがありません。何か一工夫ないかと考えたのですが、ゲリラ的に日医会員以外から「利用停止等請求の理由」だけ書いてFaxで送るのはアリかと思います。ただしFaxとなると発信元がばれますのでそこは問題です。どうもこのゲリラ戦術は品が良くないですね。

ゲリラ戦術はともかく、正当に拒否できる方は良ければ参考にしてください。もっともわざと読んで燃料にするのも、捨てがたい戦略ですからその辺は適当に御判断ください。

工夫次第でもう少しおもしろい扱いが出来そうなネタでしたが、書いてみるとイマイチでした。

774し774し 2007/03/27 08:59 日医会員でない私の所にもなぜか来ています。断り方がわかりません。地区医師会だけ入っていることになっているためかもしれません。

通行人通行人 2007/03/27 09:03 P2P経由でMMJ送付先リストが流出するのをwktkしながら待ってますw

YosyanYosyan 2007/03/27 10:21 774氏様

PDFファイルを印刷して、所定の項目を書き込んでFaxで送れば良いようですよ。うちの医師会はご丁寧にも拒否用のFax用紙までコピーしてつけてくれていましたから親切でしたが・・・。

starpointstarpoint 2007/03/27 10:37 希望者だけ名簿提供するのが普通でしょうに。
明示的に拒否しないと第3者に名簿提供するって、逆でしょう。

第3者への名簿提供は永久に拒否する旨を書き添えても無駄でしょうか。
法的にはこれで問題ないんですかね。

YosyanYosyan 2007/03/27 11:48 医師会員は16万4000人ぐらいとなっていますから、年間9500円を無料配布したら15億5800万円になります。世の中タダより高い物は無いのが鉄則ですから、15億5800万円の見返りをこの新聞社は算盤をしっかり弾いているはずです。

もっともわかりやすいのは医師会名簿の入手、それだけではなくプラスアルファがないとこれだけの投資は出来ないと考えるのが妥当でしょう。そんな事をどこまで考えて日医がこの申し出にOKしたかは憶測は幾らでも立ちます。とくに僻地義務化で醜態を晒しているところですから、キナ臭いものが漂います。

それにしてもstarpoint様がご指摘のように、希望者だけに配布するのが筋かとは思うのですが、そうはせずに不要な者だけ申請させるシステムを取った事の意味合いは案外深そうな気がします。

とりあえずNoが無難じゃないでしょうか。それでもMMJ側に個人情報が漏れる可能性は残りますがね。例のウッカリってやつで、

physicianphysician 2007/03/27 12:33 9500円という価格設定自体が間違っている気がします。研究室に届いているので(おそらく無料で)内容をみてみました。ほとんどが英文雑誌の記事を翻訳した物で、それに解説がついていたりいなかったり。製薬会社の広告もあり、見た号は全88ページ中12ページが広告でした(おそらく週刊です)。かかっているのは翻訳コストと解説を頼んだ大学の先生への報酬ぐらいではないでしょうか?紙質は薄い紙で二色刷りで、製本自体のコストも安そうです。
しかし、謎なのは現代の米国医療事情・数字で見る世界の医療なんて連載があるにも関わらず、毎日新聞自体の医療報道のクオリティには貢献してなさそうなところです。
医師会員に配るより、毎日新聞の社員に配るべきなのではないでしょうか?
編集委員は慶応名誉教授、慶応教授、女子医科教授、東北大教授、聖路加院長、成育医療センター名誉総長、顧問として日医回腸、副会長、常任理事、国際医療福祉大教授。
編集長以下は毎日新聞の中の人でしょう。

これとは関係ありませんが、私のところには日経メディカルが無料で送られてきます。最初は無料だったのですが、ある時(数年後)、無料配布は厳しくなってきたからお金出して、という葉書がきました。当然のようにお金は払いませんでしたけど、未だに無料で送られてきています。もしかしたらそのうち...。

motomoto 2007/03/27 12:46
名簿というのは、普通有償で売買されるものなので、日医会にも当然対価が支払われていると思います。
拒否した人数分を引いて、名簿代が算出されるんじゃないでしょうか。
うちには、トナーとか、事務機器のfaxがよく来ます。「今後このようなfaxがご不用の方は、チェックボックスに印を打ってご返送願います」とあるのですが、手間も電話代もかかるし不愉快です。なにより、うちは予約電話と共用一回線なので、営業妨害です。
こういう名簿も、どっかから闇取引されてるんでしょう。

774氏774氏 2007/03/27 13:16
 ちなみに、無差別で送られてくる不信メールは、絶対にメール配信解約手続きをしてはいけない、というのは皆様ご存知と思いますが、MMJもついに同じ扱いになりましたか(笑)・・・まああれだけのことを仕出かしてくれましたからねえ、表彰もされたし、医者に一番嫌がられている新聞が、よくでかい顔して医者に書籍を送る根性あるなあと思います。

physician 様
 新聞社内の深ーい事情があるのです。ここにも、巨大掲示板にも書いた事があるのですが、医療関係記者は底辺層と見られていて、たまに政治部・経済部がおかしな医療情報記事を書いても誰も止められないのです。おまけに記者の実力も・・・これ以上はご勘弁を。私、実は親戚に某全国紙記者がおりまして・・・あまり悪口は・・・といいながら昨日無茶書いたけど。酔っ払ってボロボロでしたから。

YosyanYosyan 2007/03/27 13:20

>physician様、moto様

現物は見たこともないのですが、天漢日乗さんのところによると、発行部数5500部、月刊誌で一部950円で年間購読料9500円だそうです。ここで気になるのは本当に金を払って購読している医師がいるかどうかです。physician様のところの研究室におそらく無料で届られているのと同様に、ほとんどは定価はあっても無料が実態のような気がします。CM料で成り立っているその手の雑誌は結構ありますからね。

そうなると雑誌の価値は値段ではなくて、発行部数に比例したCM料になります。今回の無料配布でもほとんどの医師会員は「無料ならもらっておくか」になるでしょうし、そうなれば発行部数は20万部近くになる可能性があります。部数が増えた分だけCM料を稼げばモトは十分取れますからうまい商法かも知れません。

その上でmoto様が御指摘の通り名簿販売料が日医には転がり込みますから、仲介する旨みは十分あるということです。一人100円で売っても1600万円ですし、ほぼ純益になることを思えば良い商売です。

MMJも姑息な商売ですが、日医はそんな商法に便乗して名簿をほぼ勝手に売買しても良いものかと思います。一応「断っても良い」としているので最低限のルールはクリアしていますが、どうにも釈然としない気がします。

774し774し 2007/03/27 13:25
 ボロボロといえば、私もう疲れきりましたが(酒。歓送迎会が続いていますから)、T先生は益々躁になっています。今日、例の市長の取調べがあるとかで。奴がどんな目に合わされたかは深くは知りませんが、「私が市長である限り、病院職員には今後一切のベースアップも手当増もない」と病院組合長が言われ、T先生(組合とは関係なし)と相談していたそうです。T先生はお金には興味ないから労働条件改善を求めるようアドバイスしたとか。組合長に労基法教えるとは。と思ったら、市の職員の自殺ニュースが流れてきたぞ。大丈夫か、T先生。明日は一人で宜しく。

IkegamiIkegami 2007/03/27 13:43 某TV局が、「病院の縮小や医師不足で困った経験した方を募集」しているようです。

774死774死 2007/03/27 13:54
 テレビ局の家庭取材に応じて、しばらく後にレイプだったか強盗だったかされた事件もあったなあ。

774誌774誌 2007/03/27 14:03
 そういえば、初級〜中級を対象にしたパソコン雑誌なんて、1/3が広告、記事もほとんどがメーカーの提灯記者の記事。「大原、今回はこの手できたか」「元麻生、そこまでインテルを持ち上げんでも」とか新聞と同じで、記事の正誤をネットで確かめるようになったなあ。

超珍を超珍と見抜ける人でないと、いいPCを自作するのは難しい。
【下】
「ちょっとな〜」などというオブラートに包んだところで、記事中に”本音”を書くようでは超珍ライターとしての資質を問われても致し方ありません。0点。
【上】
片方の立場を持ち上げることを目的として、偏った指標を用いるまではなかなか良かったのですが、出てきた結論がやや弱かったようです。また、結論をぼかすような書き方もややマイナス要因です。80点。
【特上】
はじめに結論ありき。また意図する結果を導き出すために、指標そのものに意図的な
加工を加える手法こそ、超珍の範となすべきものです。経過、結論とも全く指摘すべきポイントはありません。100点。

774誌774誌 2007/03/27 14:03
 そういえば、初級〜中級を対象にしたパソコン雑誌なんて、1/3が広告、記事もほとんどがメーカーの提灯記者の記事。「大原、今回はこの手できたか」「元麻生、そこまでインテルを持ち上げんでも」とか新聞と同じで、記事の正誤をネットで確かめるようになったなあ。

超珍を超珍と見抜ける人でないと、いいPCを自作するのは難しい。
【下】
「ちょっとな〜」などというオブラートに包んだところで、記事中に”本音”を書くようでは超珍ライターとしての資質を問われても致し方ありません。0点。
【上】
片方の立場を持ち上げることを目的として、偏った指標を用いるまではなかなか良かったのですが、出てきた結論がやや弱かったようです。また、結論をぼかすような書き方もややマイナス要因です。80点。
【特上】
はじめに結論ありき。また意図する結果を導き出すために、指標そのものに意図的な
加工を加える手法こそ、超珍の範となすべきものです。経過、結論とも全く指摘すべきポイントはありません。100点。

BugsyBugsy 2007/03/27 14:28
新聞社が医師の名簿を手に入れたら 次は手紙によるアンケートかなと想像します。
統計学的有意差を考慮せずに集積して「医師の大多数は僻地医療義務化を是認」とか「夜間診療は時代の趨勢」とか いかにも客観報道を装って数字を羅列しますよ。
大多数の医師会会員が無視してもほんの100人が返事を書けば あたかも無作為抽出ごとき表現をしてもっともらしく記事が書けます。当然生データは闇の中、質問内容も意図的に誘導的な方向性をもたすのは簡単です。
1.地域の医師不足を認識しているか。(はい)
2.開業医がすべて一律に夜間緊急に応じることは可能か。(いいえ)
3.この問題の解決策として 研修医の僻地病院勤務の義務化は必要か(はい)
実に簡単です。

774市774市 2007/03/27 15:23
 MMR以外にも、日経メディカルとか、Japan Medical Journal(だったかな?)とか、何とか住宅会社(笑)からDMや雑誌が送られてきませんか。なお日経メディカルはサイトに登録したら、郵送は止まりました。よく考えたら昔日医に入って脱会したので、住所ぐらいは残っているのかもしれません。

motomoto 2007/03/27 15:25
950円の雑誌、仮に一冊原価300円として5500部だと165万円、20万部だと6000万円。
広告や、製薬会社とのタイアップ記事、見開きで300万円として、20組で6000万円。20万部の5%くらいが950円で売れるとして、950万円。
差し引き、950万円の「収支差」。わりとショボい商売ですね(笑。
たぶん、発行部数多いほど、原価割安になるし、広告料は高くできますから、広告料÷原価が、最大となるあたりがあるんでしょうね。

motomoto 2007/03/27 16:05 一年ぐらいまえ、プチ整形で名前が売れ出したころに、他科の先生向けのセミナーの講師頼まれたことがあります。
会費が一人たしか6万5千円、85人くらい来たんで、売上は500万円強。私の取り分は、基本+参加者数×いくらか、みたいな計算だったですが、50万くらいでした。会場は中小企業センターみたいなところで、10万円もかかってないんじゃないかなー。あのビジネスモデルはいい。一日で500万稼げる。
お客が来てくれなければ、私の講師料すら足が出て失敗なんでしょう。
そこで、重要なのが、たぶん「名簿」なんです。そういうセミナーに出席するタイプの先生は、リピーターも多いんだと思います。私の友人にも一人います。

motomoto 2007/03/27 16:15
医師会の名簿が手に入る話が始まって、それから「宛名ラベルの提供を拒否する」アクションを起こす、起こさないで、すでに我々(ていっても私は医師会員ではないが(^^;)のカテゴリー分けが始まっています。エントリーの提案のような返信したら、さらにカテゴリーが明確になるんじゃないかな(笑)。

YosyanYosyan 2007/03/27 16:55 moto様

カテゴリー分け

 カテゴリー機能天気にMMJの無料配布を喜ぶ
 カテゴリー供単に個人情報保護の観点から配布拒否
 カテゴリー掘特にMMJだからと角を立てて配布拒否
 カテゴリー検П∨渡世泙播験して配布拒否運動を始める

てなところでしょうか。もう一つ話が盛り上がらないのは非日医会員が多いからかな。

motomoto 2007/03/27 17:16
ていうか、しょせん、相手は毎日新聞ですから。
厚労省報告書をサカナに、医療崩壊、天下国家を語るよりは、盛り上がりに欠けましょう。
ところで、昨日、のじぎく県をいろいろ漁っていたら、たまたまYosyan先生のクリニックが見つかってしまった(笑。
医療機関ナビに、クチコミ情報も寄せられていて、「話の面白い先生です」だそうですね。
当クリニックの医療機器紹介で懐中電灯はそりゃないでしょう(笑)。

僻地の産科医僻地の産科医 2007/03/27 18:20 すみません。カテゴリー気任靴拭
といっても医局のゴミ箱(雑誌用)にビニール袋をかぶったまま一杯捨てられているのを進んで拾っていました。。。毎日新聞とはつゆしらず(−_−;)

774師774師 2007/03/27 18:34 MMJをMMRなんて書いていた。知っている人には分かる大恥。「ひょっとして、まさか、まさかあ! これは毎日新聞を支配した厚労省の、外資支配計画の一環なんだ!」

moto様
 阪急六甲・JR六甲道駅からバスで神大本部の少し北へ。有馬温泉に続くながーいロープーウェイがあります。有馬温泉観光の有名コースです。4/1からは逆に意外な北からの侵攻ルートに・・・1年後の4月からは小児科狙い撃ちの開業医の24時間対応義務化。あ、夜はロープーウェイは営業終了するんでした。けど六甲山トンネルもあるし。やはり唐戸に74式戦車と87式対空自走砲とMLRSを・・・機会がありましたら有馬温泉でブログのオフ会もいいですね。唐戸も温泉街ですが、有馬は規模が違います。
 加西病院は盛り上がっているそうです。徹底的に経費削減の被害にあったらしく、医師と事務がこれほど意気投合したことは初めてと、某病院某科長 様。テレビでは加西が全国区に、ネットでは西脇が全国区に、北播は光り輝いています。北播を光の国に。彼は絶対に週末は激鬱化します。どうやら、私は巻き込まれずに済みそうです。

座位座位 2007/03/27 21:29 Yosyanさま、このブログも既に、充分圧巻であります。3月は、このブログまだ二日しか休日をとっておられません。私なんか10行書くのにも四苦八苦していますが、Yosyanさんはじめ、ここのコメンテーターの異能偉才ぶりときたら! こちらはゆっくりとまったりとついて参ります。3月で後輩のいのげちゃんが引っ越していくので、将棋も出来ず非常に悲しい気持ちです。3月は大学ではなんだか寂しい季節ですが、これからもうすぐ、驚きの4月を迎えることになりますね。

YUNYUNYUNYUN 2007/03/27 21:54 あの〜774し先生、巨大掲示板風の伏せ字かとも思いましたが、ひょっとしたらマジボケの可能性もありやと思いまして、コメントさせていただきます。
ネタでやっておられたのでしたら、おせっかいごめんなさい。
 × 唐戸
 ○ 唐櫃(からと)

六甲から有馬への天空散歩ルートは、まず神大裏より<ケーブルカー>にて山頂まで上がり、<ロープウェイ>に乗り換えます。

BugsyBugsy 2007/03/27 22:58
田舎のぽっと出のオイラにしてみりゃ 本ブログは時にwest side storyですが ジョージ チャキリス(古過ぎ!)にもなれるわけないオイラは実感わかなかったんです。若造医者にジェローム ロビンスのように踊り教えています。「王様と私」 あっはっは 最高に好きです。デボラ カー 素敵、鳳蘭より。蝶々婦人だって自宅のオーディオで聞くより舞台ですよ。イタリアオペラ好き。イタリア語の中世の文献読めませんが。車に乗るといつもパパロッティ。田舎の学会行くときゃ これ聞いてますよ。男はユル ブリンナーでありたい。
まあ同じことが全国レベル いやいや都内では同じことが早く起こってます。(あ 医療の話にもどったけど)
のじぎく県にspecificな現象じゃないです。
>ここのコメンテーターの異能偉才ぶりときたら!
自分は完全に違いますが 予感だけは妙に当ってるとは感じてます。変な自信持ってきた。

千葉県ってご存知ですか?はあ 県庁所在地は千葉です。東京から近いです。ソケイ部の00玉ですよ。キモですよ。では房総半島 わかりますか?向かって左足を伸ばしたところです。これを大腿からアンプタするのです。今年の四月から。臨床研修医も指導医も部長も逃げ出す地方に医師の僻地義務化集約化と行政が真面目に提言ですよ。逃げ出す医師が無責任と罵られるところですよ もう一度地元に戻って地域住民集会で弁明しろと手紙が医者に来るところですよ。夜間患者診ても今から国立病院の医者に紹介状書けと朝の4時に患者に 地元の看護婦に言われるところですよ。
僻地医療とはおっしゃいますが 数人の医者が赴任しても追いつけない時代になってますよ。高邁な理論は申し上げれませんが(分子生物のちっぽけな世界なんで) もう潰れちゃったほうが好いのではないでしょうか?
良かれと思って臨床指導医やってるけどウンザリして もういや、天体望遠鏡覗きたいです。

盛り上がらないので 能書き垂れました。

お弟子お弟子 2007/03/28 00:39 だってチーバ君、去勢されてるし(w http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/7/7/77ee5fd0.jpg

774視774視 2007/03/28 07:25 YUNYUN 様
 マジで間違っていました。駅も北神戸線のインターもひらかな表示で。何度も通っているのにお恥ずかしい限りです。六甲ケーブル下から六甲山上まで名前が違うと思ったら、ロープーウェーじゃなかったのですね。こちらも毎日のように通っていたのに一度も乗った事がないのがもろバレました。地図見ただけで乗るのためらいました。ドクターヘリに乗れとか、の昇降訓練しろといわれたら(昨日そのニュースがありました)、速攻で辞職が頭をよぎるほどですから(笑)。北神戸線の橋や、浜手バイパスですら少々寒気がしますもので・・・

Bugsy様、お弟子 様
 ハマコーか300万円学者が千葉が茨城と合併して、チバラキ県になった方がいいとテレビで発言していました。確か、テレビタックルと思います。関西にも紀伊半島がありまして、惨状はご存知かと。日本においては東西両半島ともアンプタですか・・・奈良と和歌山医療は被害者です(財政が・・・)が、三重は行政が加害者のような・・・
 今日、北播決戦か。私は何にもしなくてもよくなったけど、奴め、クロマイト作戦(奇襲上陸)潰しに、私の予想を上回る作戦を考え付きおって・・マジで実行したら・・笑うしかない

ななしょうにかいななしょうにかい 2007/03/28 08:01 奈良の小児科を崩壊させる楔を穿った*あの*毎日が出してる時点で…
という名目は如何でしょうか。
医療に関する理解の乏しいメディアグループなのではないかとの疑念
を禁じえない、と書き添えて。

774史774史 2007/03/28 08:10
 前に書きましたが、もうすぐ厚労省のサイトで、全医師の遺跡番号、氏名、年齢、生年月日、前科まで全国民がわかるようになるそうですから。当時、個人情報保護法違反じゃないかと議論沸騰しました。だって、引退した医師はもう公人じゃなくて個人でしょ。医籍じゃなくてマジで遺跡にしてしまいたい。キャッシュ・クレジットカードの暗証番号を生年月日にしている先生は、本当に変更しといた方がいいですよ。

physicianphysician 2007/03/29 18:51 バイトに行った先にメディカルトリビューンがあったのでカウントしてきましたよw
72ページ中
広告37ページ
提灯記事8ページ
ほとんどが広告ですね。その他は国内学会記事と海外の雑誌翻訳。
紙質はさらに酷いぺらぺらのやつです。こちらの方が広く散布されているので見たことある人多いと思います。
年間13000円
顧問九大名誉教授鳥取大名誉教授、東大名誉教授、参与世界心臓胸部外科学会会頭
ちなみに、日本版以外に、USA、ドイツ、スイス、オーストリア、ポーランド、チェコ、ハンガリー、中国のそれぞれのがあるそうです。