新小児科医のつぶやき

2017-12-04 第3部後日談編:コトリの決意

久しぶりにシオリちゃんに会ったんだけど、聞かされた話が凄すぎて未だに心の整理が付かないの。とりあえずカズ君が事故で入院していた話に驚いたわ。道理で一年近くも、シオリちゃんから音沙汰がなかったんだと初めてわかったの。

それだけでも十分に驚きの出来事なんだけど、木村さんの話はさらに驚かされた。事故のことを教えてくれなかったシオリちゃんを責めかけたんだけど、途中から何も言えなくなっちゃった。もう木村さんが可哀想で、可哀想で泣いちゃった。

こんな可哀想な話、ドラマでもなかなかないよ。シオリちゃんが二人の邪魔をしてはならないと思った気持ちはコトリも今は同じ。こんな切ない恋の間にノコノコ割って入るなんて、きっと誰にもできないと思うの。カズ君のお見舞いに行けなかったのは残念だけど、それどころじゃない状態だったんだ。

それにしても氷姫までカズ君が好きだったんだ。それもちょっと好意なんてレベルじゃなくて、命をかけても守りたい相手だったなんて。それも気持ちだけじゃないよ、本当に命まで捧げちゃったんだ。それになんの躊躇もなく満足しかなかったって今でも信じられない。

それにしても可愛くなった木村さんを見てみたかったなぁ。やつれ果てた状態でも、シオリちゃんがあそこまで絶賛するんだから。ちょっと想像できないし、シオリちゃんも見た人しか信じられないって言ってた。まだ元気な頃の可愛いユッキーって・・・どんなんだったんだろ。

カズ君と木村さんが最後は恋人だったって話も嫉妬すらわかなかったの。そこまで尽くして結ばれないなんて許せない気持ちで一杯になっちゃった。なんでそのまま幸せな状態が続いていかなかったのか腹が立つぐらい。シオリちゃんとカズ君のお話でも十分すぎるほど重かったけど、木村さんとカズ君となれば途轍もない重さとしか言いようがないわ。女神様と氷姫がそこまで想いつづけてアタックしても、カズ君はまだ遠いんだ。

コトリなんか二人に較べると軽すぎてお話にならない気がしちゃってるの。だって一年近くシオリちゃんから連絡がなかったから、カズ君とのお話は遠の昔に終わっちゃったと思ってたの。だって普通はそうでしょう。ところが二人は十年以上よ。木村さんなんて卒業以来だから、えっと、えっと、十五年ぐらいかな。ずっと想いつづけて待ち続けてるんだよ。ただその日がいつか訪れることだけを夢見て。

実はシオリちゃんが今でもカズ君をあきらめていないのも知っちゃったの。コトリもシェリーが好きなんだけど、そこの女性マスターが教えてくれた。あのマスターはコトリとシオリちゃんが友達って知らなかったんだ。だからイイ話として教えてくれたみたい。名前は出さなかったけど、シオリちゃんとカズ君のお話だとすぐにわかったの。

あれも凄い話だった。マスターが顔を上気させながら、

    「世界一イイ男を見た気がします」

そう言い切って少し夢見心地の表情をしたのを覚えてる。あの時は内心『シオリの裏切者』と嫉妬して、こちらからシオリちゃんに連絡を取らなくなってしまったのだけど、あの二人からしたら鼻で笑われちゃいそう。そんな小さな世界の恋じゃないもん。

コトリはどうしたら良いのだろう。このまま身を退くのが良いのかなぁ。この婚約指輪だって有効期限切れの気がするもん。だってカズ君はユッキーと結ばれちゃって、そのユッキーを失った傷心のカズ君を慰めてるのはシオリちゃんなんだよ。

カズ君が立ち直れるかどうかはわかんないけど、立ち直れたら、そのままシオリちゃんと結ばれるのが順当やん。コトリが入れる余地なんてどこにもなさそうだもん。そんな状態でシオリちゃんと競えるとは思えないよ。

こんなことなら手紙の時に、どんな手段を使ってでも会って誤解を解いておけば良かった。ちょっとした思い違いだけだったから、会えばなんとかなってたはずなのに、なんであきらめちゃったんだろう。今じゃ、あんなに遠いところカズ君は行っちゃった。

でもね、それでもダメだったかもしれない。シオリちゃんの話を聞いてなかったら、またやっちゃうと思うの。二年も一緒に暮らしていたシオリちゃんでもやっちゃたんだからね。そんな失敗を絶対にやらないのは、たぶんユッキーだけだと思うわ。

あの二人とコトリの差ってなんだろう。コトリだってカズ君に愛されていたんだよ。だからプロポーズもしてくれたし、ここに婚約指輪もあるんだ。あの時はコトリが一番だったはずなんだ。でもカズ君は去って行っちゃった。

でもよく考えると、どうしてシオリちゃんは入院の時に退いちゃったんだろう。シオリちゃんがカズ君のことを想いつづけているのは間違いないよ。コトリの手助けをするつもりだったのが、カズ君に会ってしまえば、こらえきれずに爆発しちゃったぐらいだもん。それがユッキーの時にはあっさり退いちゃってるのよね。それがユッキーとコトリの差なんだろうけど、なにが違うんだろ。カズ君を想う気持ちの差? それもあるかもしれないけど、なんか違う気がする。

カズ君は失恋のショックで女性恐怖症になってるってシオリちゃんは言ってたけど、それだけでなく、もともと心がすっごくピュアだと思うの。そのピュアさが優しさになって出てくるんだろうけど、ピュアすぎて傷つきやすいんじゃないかと思うのよ。

カズ君は恋人に尽くしてくれるけど、相手もまたピュアな気持ちで応えなくちゃいけないんだよ、きっと。優しすぎるからついつい甘えちゃうんだけど、甘える時だってピュアじゃなくちゃカズ君の心を傷つけちゃうような気がするの。

ユッキーの心はすっごくピュアだったのよ。それも、そんじょそこらのピュアさじゃないぐらい。シオリちゃんもそれを感じたんじゃないかなぁ。ユッキーの桁外れのピュアさに、シオリちゃんでも退き下がらざるを得なかったんと思うのよ。

だってカズ君のためなら何でも出来ちゃうんだよ。この歳でユッキー様をやることになんの抵抗もないんだよ。シオリちゃんをわざわざ呼び寄せたんだって、ユッキーのためじゃなく、カズ君のためじゃない。コトリを呼ぶのはシオリちゃんが止めたけど、もし呼ばれたら、きっとユッキーはコトリとカズ君の関係を復活させるために全力を尽くしたと思うの。それがカズ君のためと思ったら、自分がどうなろうと関係ないのよ。

カズ君はそんなユッキーのピュアすぎる愛に気づいて結ばれたのよ。ピュアな二人が結びついたら文句のつけようがないやん。それに比べたらコトリもシオリちゃんもピュアさが足りなかったんだ。愛情で心をつかむところまで出来ても、無神経な仕打ちで傷つけて失敗してるのよ。カズ君の見た目の優しさに甘え過ぎて、カズ君がどんな人か見ようとしてなかったの。

でもね、コトリはあきらめない。だってカズ君欲しいもん。今はシオリちゃんにさえ及ばないかもしれないけど、いつの日かユッキーだって追い抜いてやるんだ。まだどうしたら良いかはわかんないけど、どうなったら良いかだけはわかったから。ピュアに一途に惚れ抜くことと思ってるの。

たとえ相手がシオリちゃんだってコトリは負けない。そうよ、まだ婚約指輪の有効期限は切れてない。切れてたって継げば良いだけよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20171204